木の実のタグまとめ

木の実」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木の実に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木の実」タグの記事(462)

  1. 散歩道のコムラサキ、シロシキブ他 - 子猫の迷い道Ⅱ

    散歩道のコムラサキ、シロシキブ他

    ・コムラサキ・まだ実が緑色の頃から写していたのに、今ごろのアップです。しかも10日ほど前の写真なので、今頃はもっと深い色になっていると思います。 その深い色の実を写してくると、この写真はボツになってしまうので、慌てて載せることにしました。色付き始めの頃の写真も一枚。色付き始めたばかりの頃のコムラサキも一枚。・シロシキブ・同じ場所のシロシキブです。もう一方の別の散歩コースでもムラサキシキブ。・...

  2. 昨日は彼岸の入り - 星の小父さまフォトつづり

    昨日は彼岸の入り

    昨日 ( 09/19 ) は彼岸の入り。暑さ寒さも彼岸まで、とは言い伝えられてはいるものの、一応お墓参りを午前中には済ませたのだけれど、お墓の掃除とかをしていると汗がダラダラ・・・・。前の日には涼しい軽井沢で日中を過ごしたから、そのギャップには躰の対応が付いて行きにくそう。暑さ寒さも彼岸までは残るんだいねェ、と考えればあながち間違ってもいないかな。てなことで、午後には汗をかいた躰も休めるべく...

  3. オタネニンジン、ゴンズイ、サンザシなど薬用植物園で - 子猫の迷い道Ⅱ

    オタネニンジン、ゴンズイ、サンザシなど薬用植物園で

    薬用植物園ではたくさんの植物がみられるので、写してきた写真をまとめて見て下さい。一番見たかったのは「タヌキマメ」です。ヘビウリはカラスウリのような綺麗な花が間に合いました。残りはまたの機会にと思います。・オタネニンジン・・ゴンズイ・殻が割れて黒い種が見えるともっと綺麗なのですが、少し早かったです。・サンザシ・・タチフウロ・他のフウロソウと比べると、色が薄いです。茎が立つという意味で名前が付き...

  4. ホンコンカポックの実 - 東京いきもの雑記帳

    ホンコンカポックの実

    中村です。今日は朝から小櫃川河口の盤州干潟へ。お仕事になるといいなあ。なのですがその報告の前に昨日の写真をアップします。↓こちらです。実だけ見るとナンテンやトキワサンザシ(ピラカンサ)のようですが、葉っぱが違います。なんと観葉植物のカポックです!名前を調べると、ホンコンカポックとかシェフレラとかいろいろ記載がありますが、はっきりしません。とりあえずですが、ホンコンカポックとしておきます。写真...

  5. 秋の辛夷 (こぶし)の真っ赤な実 - 台町公園ブログ

    秋の辛夷 (こぶし)の真っ赤な実

    台町公園には、2本の辛夷 (こぶし)があります。野球場の上の大木と遊具広場にある中くらいの木です。遊具広場の木陰に入ると、ざわざわとささやく葉の音が心地よいです。上を見上げると・・・もふもふの着物を着た新しい葉まだ青い実もう熟した赤い実があります。上の大木の下で拾ったこぶしの実です。これらの拾った実をよく見ると・・・あの青い実がどうやって赤い熟した真っ赤な固い実になるのかがわかりました。青い...

  6. 2020年9月初めの今どきの庭の実とか種とか - あいやばばライフ

    2020年9月初めの今どきの庭の実とか種とか

    ナマステ!ここ北海道の石狩平野の稲穂もかなり首を垂れてきました。花が咲いて実をつけるというのは当たり前の様のように思いますが、これがものによってはなかなか身を付けるところまで行かない花もありまして・・マイズルソウなどは身を付けるものは非常に稀で、庭にも3か所くらい小さなコロニーを作ってますが・・たった一株だけ実をつけてました・・。逆に、ホウチャクソウの実の付き方はかなりの確率で成功してます。...

  7. 赤い木の実 - 北海道photo一撮り旅

    赤い木の実

    赤く熟した木の実を見れば、童謡の「赤い鳥小鳥」を無意識にハミングします、相当に古い記憶領域に刷り込まれたメロディーのようだ。大正7年発表された童謡で、作詞「北原白秋」作曲「成田為三」シンプルな旋律と歌詞、幼児向けに作られた作品ですね~You Tubeでループ再生すれば、65年も前の保育園の様子が、、、https://www.youtube.com/watch?v=wScF6Gpbx0cにほん...

  8. コマツナギ、ヌスビトハギ、コブトリソウ、コスモス他 - 子猫の迷い道Ⅱ

    コマツナギ、ヌスビトハギ、コブトリソウ、コスモス他

    散歩コースで見たマメ科の花3種・コマツナギ・・ヌスビトハギ・名前の由来となった果実はまだ撮れていません。・コブトリソウ・「コブトリ」を「小太り」と思って親しみを感じましたが、小太りとは関係ありませんでした。「根こぶ線虫」という土壌の中に住む害虫を減少させる効果があり、日本では連作障害回復のための緑肥として利用されている植物でした。野菜や果物を作付けする間の時期に植えられます植物でした。無農薬...

  9. 秋を探して・・・ - 台町公園ブログ

    秋を探して・・・

    秋の七草では尾花と呼ばれるススキの穂が涼し気に見えます。気温は30度。ひところの猛暑はなくなりましたが、今日も湿度があり暑いです。赤い実は秋を感じます。台町公園のシンボルである「こぶし」にも赤い実がついていました。この赤い実は、榎(えのき)です。台町公園には大きな榎が3本はあります。スダジイのどんぐりができていますよ。マテバシイのどんぐりは、9月ですからもう完成ですね。梅雨があけて連続20日...

  10. 白いセンニチコウにいろいろな蝶。カワセミも。 - 子猫の迷い道Ⅱ

    白いセンニチコウにいろいろな蝶。カワセミも。

    ・センニチコウ・白いセンニチコウが綺麗で、チョウたちとこの夏に写した写真を集めてみました。・コブシの果実・コブシの果実の殻が破れて赤い種が見えてきました。・カワセミ・***** 今日も見ていただきありがとうございます。

  11. 温室の花と、今日の「かなとこ雲」 - 子猫の迷い道Ⅱ

    温室の花と、今日の「かなとこ雲」

    前回の温室の花の続きです。いつもの年だと温室で写した植物は少しだけアップして残りは在庫になっていますが、今年は撮影の機会が少ないので、温室の植物もできるだけ見ていただきたく思います。・プルメリア・・キバナクチナシ・・ヘリコニア・・ミズレンプ・ミズレンブの果実は淡白ですが、水分が多いので、熱帯では喉の渇きを癒すのに生食されることが多いそうです。一度食べてみたい気がしました。・パイナップル・・バ...

  12. ツリバナ、ザクロ、フヨウなど - 子猫の迷い道Ⅱ

    ツリバナ、ザクロ、フヨウなど

    ・ツリバナ・散歩道の途中で見ました。実が赤くなり割れ、種が見えだすのが楽しみです。・ザクロ・・フヨウ・フヨウが散歩道の途中の駐車場で咲いていました。咲いている花数がまだ少なかったので喜んで写した数日後、もう一度と思ってその場所を見ると根元から無くなっていました。今回は花が咲いていなかったので改めてと思ったのですが、やっぱり見た時に写しておくべきなのだなぁと改めて思いました。これより下は別の日...

  13. 小さい花と、サンゴジュ、タカサゴユリ - 子猫の迷い道Ⅱ

    小さい花と、サンゴジュ、タカサゴユリ

    連日あまりの暑さに家を出る気になりません。毎日今年最高の暑さと言い続け、いったいいつまでこの暑さが続くのでしょう。先週、短時間出た時に写した写真です。・メハジキ・・ハッカ・・シロネ・・タカサゴユリ・蕾はもう綺麗に咲いていると思います。池に向かって咲いているのでどうしても正面を写せなかったタカサゴユリです。・イヌザクラ・今年はウワミズザクラの実は見に行かれませんでしたが、イヌザクラの実はいつも...

  14. ギボウシ、ヤマボウシ、シジュウカラ - 子猫の迷い道Ⅱ

    ギボウシ、ヤマボウシ、シジュウカラ

    2種類の綺麗なギボウシです。・フレグラントブーケ・・コバギボウシ・・ヤマボウシ・一度目はコンパクトカメラだけを持って写しに行きました。もっと綺麗に写したいと思い、3日後もう一度行ったら、地面に落ちてしまった実が多かったです。最初から一番レフをを持って行けばよかったと思いました。・シジュウカラ・模様がぼんやりしているので、幼鳥でしょうか。***** 今日も見ていただきありがとうございます。

  15. 梅雨明け記念で花撮り・実撮り・虫撮り - 星の小父さまフォトつづり

    梅雨明け記念で花撮り・実撮り・虫撮り

    昨日 ( 08/02 ) は、梅雨が明けたという割には、あまりスッキリしない午前中の空で本当に開けたの?って、気象庁を疑ったりしたくなる程。写真も、今まで調子づいて撮り過ぎたものを何とか断捨離しようと頑張るにはむしろあまり撮影日和になってしまうよりは諦めがついて午後1時頃までは家での作業に没頭していた。そして、ふと外を見ると、どうやら晴れてくる様子が見えて、それならば、固まってしまいそうな躰...

  16. ヒオウギと、ガガイモと、エゴノキの実 - 子猫の迷い道Ⅱ

    ヒオウギと、ガガイモと、エゴノキの実

    ・ヒオウギ・ヒオウギの花も好きですが、立ち上がりから整然と扇のように開く葉の様子が好きです。・ガガイモ・数年前までは葉が密集して蔓を伸ばしていたガガイモは、最近元気がなくなっているようなので気になります。見られなくなることがありませんようにといつも思いながら見ています。・エゴノキの実・エゴノキの実が大きくなって目立ってきました。いろいろな場所で写していて気が付いたのですが、実の形がまん丸いの...

  17. りんごがポト・・・ - 台町公園ブログ

    りんごがポト・・・

    りんごが落ちていました。4月に白い花を咲かせ5月に実が膨らみ始めました。それが・・・6月にあらかた落ちてしまいました。もう1個もないかと思っていましたら、まるまると成長したりんごが一個ポトリと落ちていたのです。もうないかな~と探しましたら、成長もできず、落ちもせずの実を一個見つけました。

  18. ザクロ? - 日々つれづれに

    ザクロ?

    今年の梅雨は大雨に、気も晴れぬ毎日が続いていましたが今日は雨から解放されています雨が止めばお散歩にと心待ちをして居た日です自粛に続いて梅雨の追いかけで、運動不足が気になります雨が止めば短時間でも、お散歩せねばと毎日天気予報をCheckしていました今日は曇りながらも雨上がりです少し肌寒いですが猛暑よりは歩きやすいかも知れません待ちかねた日、まずはお散歩を決行!久し振りにデジカメも忍ばせました\...

  19. 木の実とジャム作り - 孤独と私

    木の実とジャム作り

    ラズベリー、グミの実、桑の実。今年も木の実をたくさん収穫し、ジャムを作りました。ラズベリーの一種、ナワシロイチゴ。果樹畑の周辺にたくさん自生しているに今年初めて気がつく。この辺りでは、6月中旬~下旬頃が収穫時期。ナワシロイチゴのジャム作り。最初に軽く茹でる。ザルにあげて木べらでこし、種を取り除いて果汁だけにする。果汁に砂糖を加え、丁寧にアクを取りながら煮詰めて完成。適度な酸味、山の味わい。種...

  20. 梅雨さ中にはキノコもいっぱい - 星の小父さまフォトつづり

    梅雨さ中にはキノコもいっぱい

    まぁ・・・それにしても今年の梅雨はしつこい。こんなに梅雨らしい梅雨は久しぶりな気がする。昨日 ( 07/10 ) も相変わらず雨が降ったりやんだりで、身体にカビが生えそうなくらい空気が湿っていて蒸す。そんな雨のやみ間を縫うようにちょっと出かけて、よく行く観音山ファミリーパークで少し写真も撮ろうと試みた。時期が時期だけにロクなものは無いだろうとは思ったけれど、意外や意外、思いがけずにキノコによ...

総件数:462 件

似ているタグ