木の家のタグまとめ

木の家」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木の家に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木の家」タグの記事(777)

  1. 奈良漬けのレアチーズケーキ ~ LAエンジェルス・フライト - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    奈良漬けのレアチーズケーキ ~ LAエンジェルス・フライト

    休日の買い物帰りに5月にオープンした学園前のカフェ宿雨さんに行ってきました。以前から気になっていたお店です。店内は椅子席は無く、カウンターのスタンドバーです。スイーツはチーズケーキが多く、メニューを見て「奈良漬レアチーズケーキラムレーズン添え」にしました。オーダーしてから目の前でグラスに盛り付けられ、そのあとコーヒーができるまでのしばらくのあいだ冷蔵庫に入れられコーヒーと一緒に出していただき...

  2. 京唐紙 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    京唐紙

    現在工事を進めているふたりと二匹の家の和室の襖に京唐紙を使うことになり、柄などを選ぶために丸二さんのサンプル帳をお借りしました。前回使ってから少し時間があいており、サンプル帳が新しくなっていました。柄の種類が増えているように思います。サンプル帳より右から、光琳大波、こうもり桐、千家中桐置上細うず、横段、つぼつぼこの「つぼつぼ」紋様は高欄や欄間、お茶室、風呂先屏風などの透かし模様にもよく使われ...

  3. 大和市S邸/基礎工事〜配筋まで - 只今建築中!クボタ住建の現場だより

    大和市S邸/基礎工事〜配筋まで

    おはようございます。吉澤です。大和市S様邸の基礎工事、順調に進んでいます。根切り後は砂利敷きです。砕石と呼ばれる砂利を敷き詰め、ランマーを使い地盤を締め固めます。地盤をしっかりと締めることで、建物が沈む事を防ぎます。この工程は「地業」と呼びます。地業の後、建物の基準を書いたり職人さんの作業性を上げる為、捨てコンクリートを流します。捨てコンを流すことで工事が進めやすくなるのでとても大切な工程で...

  4. ペルシャ絨毯と鍋島緞通 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    ペルシャ絨毯と鍋島緞通

    少し前のことになりますが、奈良の五風舎さんで開催されていたペルシャ絨毯展に行きました。ペルシャ絨毯が好きで、このような展示会が近くで開催されている時は勉強がてら観に行くようにしています。最近は若いひとに人気のあるギャべの展示か多いのですが、今回は正統派のペルシャ絨毯かたくさん展示されおり目の保養をさせて頂きました。上の絨毯はイランのナイン地方のものだそうで、淡い色合いのペルシャ絨毯はナイン産...

  5. トヨさんの椅子 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    トヨさんの椅子

    仕事で奈良に出たついでに4月に奈良町でオーブンした鹿猿狐ビルヂング(中川政七商店)に立ち寄りました。設計は内藤廣氏。建物の中の喫茶店、猿田彦珈琲で「トヨさんの椅子」が使われているのがガラス越しに見えました。一度座ってみたかった椅子でしたので、迷いもなく喫茶店に入りました。この椅子は工業デザイナー豊口克平さんがデザインした椅子で、秋岡芳夫さんの「男の椅子」のルーツになった椅子です。どちらも座面...

  6. ショールーム見学 - 只今建築中!クボタ住建の現場だより

    ショールーム見学

    続けて吉澤です。少し前になってしまいますが、蔓延防止等重点措置が解除されたところで久しぶりにショールーム見学へ行きました。まずは、ショールームが移転したサンワカンパニーへ。内覧会中だったのでゆっくり見る事ができました。クボタ住建でもよくお世話になる洗面ボウル。海外製がほとんどでデザインが豊富です。シンプルで使いやすいものがたくさんあります。オンライン上でも紙カタログでも見る事ができますが、シ...

  7. 大和市S邸/基礎工事〜掘削 - 只今建築中!クボタ住建の現場だより

    大和市S邸/基礎工事〜掘削

    こんにちは。吉澤です。夕方になるといくらか風も出てきて過ごしやすいですね。先日地鎮祭を終えた大和市のS様邸です。基礎工事が始まったのが今月頭。梅雨の最中でしたが、基礎屋さんいつもお天気とうまく付き合って難なく工程をこなしてます。事前に土地の中に建物の場所・位置を示す「遣り方」を終えて、この日は重機を入れて掘削/根切りをします。地盤を掘り起こします。レベラーもスタンバイ。ちょうど鎮め物を土に埋...

  8. 茅ヶ崎市/犬と猫と家族が寄り添う家〜養生外し - 只今建築中!クボタ住建の現場だより

    茅ヶ崎市/犬と猫と家族が寄り添う家〜養生外し

    おはようございます。吉澤です。今朝は日陰が涼しく快適にお散歩できました。茅ヶ崎市のG様邸です。高速のインターや幹線道路、海や山も近く、閑静な平地の住宅街、立地条件を全て満たしたようなG様邸。現場に行くたびにその住環境の良さにため息。いいなぁ…こればっかり^ ^工事のほうも残すところわずかとなりました。照明器具の取付も済み、吹き抜けの足場を外したところで床の養生も外しました!広がりのあるリビン...

  9. 窓から見える植栽と居心地 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    窓から見える植栽と居心地

    少し前のことになりますが空き家状態だった実家に転居しまして、近くに立ち寄るお店ができました。角地に建つ小屋のような素敵なカフェですが、窓際に植栽があるので外を通る車も気にならずゆっくり過ごすことができます。窓一面に緑が見えると、それだけで随分居心地が良くなるなぁと思います。軽食のランチがちょうどよく(写真は根菜豆腐のハンバーガーセット)ランチのあとにはケーキも。ケーキの販売もされていてケーキ...

  10. ふたりと二匹の家進捗状況 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    ふたりと二匹の家進捗状況

    階段を掛ける工事が始まりました。階段の材料は段板・側板とも吉野桧で、大工さんに刻んで作っていただいています。壁側に設置されたところ。階段の掛け方は大工さんによっても違うそうで、細かな工夫をされます。半分以上は隠れる厚板ですが、節が無くてよかった、という印象です。刻むときに硬い節に当たると大変ですので、あまり目に見えないところですが材料の采配で大事なところですね。階段は折り返し階段で、途中に踊...

  11. ミナの家家具搬入 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    ミナの家家具搬入

    建物の改修工事が終わり、お引越し前に家具を搬入されました。改修した空間に家具が入ると、すっかりお施主様らしい暮らしの場に生まれ変わりました。flameさんのミナペルホネンのスタンドと中村弘文さんのうさぎをモチーフにした椅子。上の写真のペンダント照明もflameさんのもので、今回新調されました。ダイニング。小花柄のテーブルクロスもとても素敵です。左のキッチンとの仕切りの建具は元々使われていた戸...

  12. LEONの家着工 - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    LEONの家着工

    LEONの家の工事がスタートしています。閑静な住宅街に建つ築42年の木造住宅の改修工事です。和風の佇まいで内部のつくりもしっかりしており、手の込んだ設計も見られました。2階の一部に床の傾きがみられましたが、それ以外は大きな歪みも見られず健全に保たれている様子でした。改修前の様子。外構も解体していただき、だいぶすっきりしてきたところ。屋根も葺き替えますので、足場を建ててから瓦を下ろしていただき...

  13. 内部建具について - 今井ヒロカズ設計事務所/ LLC北風と太陽舎

    内部建具について

    家の建設をお考えのみなさん家の中の建具、どのように計画されてます?メーカーの分厚いカタログから選んだり、ドアか引き戸かの違いだけで、家が完成してから初めてどんな形や素材かがわかったとかそもそもあまり興味が無いとか別にこだわらなければ、適当に既製品を選んでも良いのかもしれませんけど。私は建具屋さんに製作してもらってます。理由はサイズや納まり(取付け方)に自由度はある。工夫次第でいろいろ対応可能...

  14. 変わるもの、変わらないもの、変えられないもの - 今井ヒロカズ設計事務所/ LLC北風と太陽舎

    変わるもの、変わらないもの、変えられないもの

    家の考え方一般の方が、家をそろそろ求めようかと思った時、雑誌やSNS、内覧会、展示場などで情報を得ていると思います。特に視覚情報先行の雑誌、SNSなどでは自分の好みや思考にあった物を見つけやすいため、大変便利です。それは、それで良いのですが、問題となるのはその時の本人の思考。ファッションや車であればライフスタイルや流行り、もしくは年齢に応じて変更する事も可能です。若い頃と年を重ねてからとでは...

  15. 空間利用のコツ - 今井ヒロカズ設計事務所/ LLC北風と太陽舎

    空間利用のコツ

    木材の価格高騰で、建築の値段が日に日に値上がりしていますね建物全体の価格を一番左右しているのは、全体の工事面積といってもいいでしょうつまり、効率良い上手な平面計画ができる事は無駄な工事費を削減することに繋がっていきますので設計の善し悪しは非常に大事ですちょっとした空間利用のコツをお伝えいたします写真は10年ほど前に完成した鷹ノ巣の家収納部分は隣の部屋と平面的には共有ですが、高さを変える事で各...

  16. 川崎市/土間のある家〜上棟後 - 只今建築中!クボタ住建の現場だより

    川崎市/土間のある家〜上棟後

    こんにちは!吉澤です。梅雨らしい天気が続いてます。先日の集中豪雨で大変な被害が出ている地域の方々、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。さて。先月上棟した川崎市のS様邸。上棟二日目のちょうど休憩時。今日のお茶菓子はこれ!現場近くのローソンで曽山さん推しのどら焼きを調達!めちゃくちゃ美味しい〜!気に入り過ぎて帰宅後シャトレーゼに行って大量に買い込んでしまいました…( ̄...

  17. 駅前町の家(横手市) - 今井ヒロカズ設計事務所/ LLC北風と太陽舎

    駅前町の家(横手市)

    今日から7月、今年も半年が過ぎました。歳を取るたびに、日々の早さに驚きます。去年から進めていました駅前町の家の家の打ち合わせに行ってまいりました。実施設計も終了し、工事見積の打ち合わせ。微調整はありますが、大方了承いただきました。写真は、先日頂きました施主様の弟さんが営んでおられる農園で作られてるジンジャーシロップ。横手市大森町八沢木産の生姜でつくられ、なんでも保呂羽山波字志別神社御祈願のも...

  18. ミナの家before after - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign

    ミナの家before after

    ミナの家改修工事。築40年超えの木造住宅の改修工事です。床の養生シートが取れて保護塗料の自然系オイルも塗り終わりました。外構や植栽工事、カーテンなどの設置などが残っていますが、beforeafter の写真を紹介させていただきます。8畳の居間と4.5畳(床の間付き)の和室だった空間を一室にして居間食堂空間にしました。床と南の壁は杉板張りです。ペンダントの照明器具は仮のものですが、電球が灯るだ...

  19. 御野場の家増改築 - 今井ヒロカズ設計事務所/ LLC北風と太陽舎

    御野場の家増改築

    御野場の家完全なる増改築の真っ最中。基礎、1階柱と梁を残してその他全て手直しし、2世帯住宅に変更中です。簡単な増改築ではなく、かなり大掛かりな増改築。費用もそれなりにかかってますが、それでも1割くらいの建設費削減と解体産業廃棄物の削減になっていると思われます。増改築で一番厄介なのは、断熱ラインの気密シートの施工ですが、今回の様にここまで解体できればシートを張りまわすこともできます。増改築でし...

  20. 一年点検 - 【ワタシ流 暮らし方 】アトリエきらら一級建築士事務所

    一年点検

    『あれ〜?お兄ちゃん、どこに行っちゃったの?』『いた〜‼️』Hさん『お化けが居るから、ここで待っててね。』お嬢さん達は楽しそう。本日は、昨年、お引き渡しをした家の一年点検でした。外周り、内部共に不具合が出ていないかなどをメンテナンス担当者の方がチェック。そして、ちょっとしたものは、その場で補修。他、木製建具やサッシの可動、床や壁の状態、設備などをチェックしてまわります。施工会社(内田産業)さ...

総件数:777 件

似ているタグ