木の花のタグまとめ

木の花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木の花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木の花」タグの記事(101)

  1. ナンキンハゼの花とジャノメチョウ。 - 子猫の迷い道Ⅱ

    ナンキンハゼの花とジャノメチョウ。

    昭和記念公園の「こどもの森」への入り口のひとつです。今回は写すものがないかなと思ったので中には入らずに、昨日アップしたこもれびの池に向かいました。その「こもれびの池」近くにナンキンハゼの木がありました。これまで実と葉の紅葉には興味があってよく写していました。たまたま目の高さに花が咲いていたのでよく見ると変わっている花だなと思いました。・ ナンキンハゼ ・ 枝先の長い穂状の花を見ると、形の違う...

  2. ボタンクサギに黒いアゲハ3種。クロコスミア - 子猫の迷い道Ⅱ

    ボタンクサギに黒いアゲハ3種。クロコスミア

     前回ボタンクサギを写しに行った時に黒いアゲハがいましたが、撮影には失敗したので、再挑戦してきました。黒いアゲハは3種類いたと思うのですが、間違っていたら教えてください。・ カラスアゲハ ・・ クロアゲハ ・・ ナガサキアゲハ ・そしてボタンクサギもいっぱい咲いていました。・ クロコスミア ・ クロコスミアは、モントブレチアやヒメヒオウギズイセンの名前で古くから栽培され、親しまれています。丈...

  3. 遅れ馳せのアジサイなど ~ 大塩湖から ~ - 星の小父さまフォトつづり

    遅れ馳せのアジサイなど ~ 大塩湖から ~

    昨日 ( 07/09 ) は戻り梅雨も終わって、また真夏の暑さが復活した。空気はたっぷり湿気を含んでいるから、夏の陽に炙られるととんでもなく蒸し暑い。猛暑日からのしばしの休養で鈍ってしまった躰には、それがすっげぇ~辛い。洗濯もいっぱいしても外干ししたまま出掛けられず、(高確率で雷雨の予報が出ていたので)大体乾いてから部屋干しに切り替えて出かける。そんなこんなで出る時刻が遅くなって、撮影はほぼ...

  4. オタネニンジン、タラヨウ、ホソバイヌビワなど - 子猫の迷い道Ⅱ

    オタネニンジン、タラヨウ、ホソバイヌビワなど

    ・ オタネニンジン ・ 薬用または食用に用いられ、チョウセンニンジン(朝鮮人蔘)、コウライニンジン(高麗人蔘)、また単に人蔘とも呼ばれます。オタネニンジンはウコギ科ですので、セリ科の野菜のニンジンとは全く別のものです。・ タラヨウ ・ タラヨウの葉の裏面は傷つけるとその部分が 黒くなる性質があり、それを利用してこれをハガキの代用にしたそうです。・ ホソバイヌビワ ・ ・ アメリカニワトコ ・...

  5. ミソハギ、ヤブカンゾウ、ボタンクサギ。ヤマトシジミ - 子猫の迷い道Ⅱ

    ミソハギ、ヤブカンゾウ、ボタンクサギ。ヤマトシジミ

    昨日よりは少しはマシかなと思って、歩いてきました。風が強くて帽子は留めてはいるのですが、飛ばされそうになるし、日傘は裏返しになるしで散歩には適しませんでした。・ ミソハギ ・・ ヤブカンゾウ ・・ リシマキア・キリアタファイアークラッカー ・・ ボタンクサギ ・ 満開のボタンクサギの上を黒い蝶は飛んでいるのですが、滅多に止まってくれません。やっと止まったと思って写したら、動きにスピードが追い...

  6. ピンクピンクッションとギンバイカ。最近のお月さま - 子猫の迷い道Ⅱ

    ピンクピンクッションとギンバイカ。最近のお月さま

    ・ ピンクピンクッション ・ アメリカノリウツギ・ピンクピンクッションです。・ ギンパイカ ・ 小さい花ですが、シベが美しいです。・ クチナシ八重咲き ・ 梅雨らしい時期もなく今年は記録的な速さで梅雨明けしてしまいました。たまには雫のついた花を写してみようと思っていた矢先梅雨明けです。写真は珍しく雨上がりに写していた花です。・ ユリ ・ 散歩コースの途中の斜面に咲いていたアジサイが綺麗だと思...

  7. 染料植物園で 花いろいろ - 星の小父さまフォトつづり

    染料植物園で 花いろいろ

    昨日 ( 06/24 ) は前日の雨による湿気もたっぷりな、蒸し暑い晴天になった。そんな時はやっぱり緑の多いところで過ごすのが良いよね。って、まぁ大概はそういうところで過ごしているのだけれど、緑を求めて、近場で高崎市の染料植物園で撮ることにした。日曜日でも入園者も少なく、誰にも邪魔されることなく撮れるのが嬉しい。起伏の多い園内を汗を拭きふき歩き回ると、けっこういい運動になる。冬の間に貯め込ん...

  8. ネムノキ、タイサンボクの花と、木の実3種 - 子猫の迷い道Ⅱ

    ネムノキ、タイサンボクの花と、木の実3種

     散歩コースでもネムノキは見られますが、木がそれほど大きくないので、昭和記念公園では見ごろになっているころだと思って、アジサイや、ハナショウブやユリを見ながら行ってきました。・ ネムノキ ・・ タイサンボク ・ まだ咲いている花があって、咲きたての花も見られました。シベまで真っ白なのは咲いた当日だけだそうです。 下の花は開花から何日か経過しています。・ オカトラノオ ・ 最近は近くで見られな...

  9. 梅雨の晴れ間に 花と虫 - 星の小父さまフォトつづり

    梅雨の晴れ間に 花と虫

    昨日 ( 06/09 ) は貴重な梅雨の晴れ間で、青空が広がって爽やかな風も吹いて、久々に心まで晴れるようだった。その貴重な晴れ間を有効利用すべく、碓氷湖で花と虫を撮って来た。花はもうほとんどが終わっているけれど、虫はそこそこ出てくれた。撮っているときは知っているつもりでいても、実際に撮れた写真と図鑑を比べてみると、あれもこれも初顔ばかり・・・・だったりする。そう簡単に検索にもかからないし、...

  10. コボウズオトギリ、ハンゲショウ、サカキと紫陽花 - 子猫の迷い道Ⅱ

    コボウズオトギリ、ハンゲショウ、サカキと紫陽花

    ・ コボウズオトギリ(ヒペリカム・アンドロサエマム) ・ 花が咲いてからできた実がなかなか赤くならないので、何度か見に行き、やっと赤くなったのを写してきました。・ ハンゲショウ(半夏生) ・ ハンゲショウは夏至の日から数えて11日目に当たる日、その日から5日間を言います。今年の半夏生は7月2日(~6日)です。半夏生の名前の由来はカラスビシャクの薬草の漢名からきています。ちょうど「半夏」の「生...

  11. ナツツバキとザクロの花。としまえんのアジサイ - 子猫の迷い道Ⅱ

    ナツツバキとザクロの花。としまえんのアジサイ

    ・ ナツツバキ ・ 乗蓮寺境内に咲いていたナツツバキです。今年はいつもの年より花つきが良かったです。・ ザクロ ・ 八重と一重のザクロの花を見ました。・ クリヌム ・・ トンボ ・ 抜け殻も写っていたことにあとで気が付きました。もうちょっと上を撮ればよかったです。 ・ としまえんのアジサイ ・枚数が多いのでまとめました。設定によりご覧になれない方のために。クリックすると拡大します。    

  12. 軽井沢レイクガーデンから バラ以外のものを - 星の小父さまフォトつづり

    軽井沢レイクガーデンから バラ以外のものを

    昨日は在庫があることを良いことにして、一日中雨でもあることだし、写真撮影はお休みにした。そして、休みの理由にもなった在庫は、一昨日撮って来た軽井沢レイクガーデンの、バラ以外のものに登場のチャンスをあげよう。それでは、その在庫救出写真たちをどうぞ   まずは、園の外に咲いていたピンクのヤマボウシから。   苞が細身のヤマボウシたち。青空に向かって飛び立ちそうな。   エゴノキの花が、この時期に...

  13. ガーデンでそそくさと - 星の小父さまフォトつづり

    ガーデンでそそくさと

    昨日 ( 06/12 ) は、朝のうちは日差しもあったけれど、だんだん雲が増えて来て、雷雨の予報も出ていた。そんなわけだから写真撮影は多くを望まず、ちょっとした買い物でジョイフル本田・新田店に行くついでに、アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンで軽く撮ることにした。もう道中から、大粒の雨が車を叩く音も激しく降ったりして、小心者のボクは大いに心配したけれど、何とか無事、ガーデンに着く頃には雨...

  14. 梅雨寒にカメラ散歩をしてみれば・・・ - 星の小父さまフォトつづり

    梅雨寒にカメラ散歩をしてみれば・・・

    昨日 ( 06/10 ) は一日雨だったので、特に出かけないでいた。それでもやっぱり貧乏性で、午後に傘をさしてカメラ散歩くらいはやってみた。家から歩いてほぼ決まりきった道を歩いてみると、今年はずいぶん雰囲気が変わっていた。黒褐色の土がむき出しになっていて、枯れた草が目立つ。そんな場所がずいぶん増えているのだった。そう、この辺の住民も高齢化の波が急速に押し寄せてきており、体力的にきつくなったの...

  15. ウリノキの花と虫色々 - 星の小父さまフォトつづり

    ウリノキの花と虫色々

    このところちょっと遠出をして、有料のところばかりに行っているなぁ・・・・と、ふと気が付いて、昨日 ( 06/08 ) は無理をしないで、碓氷湖で撮ることにした。で、行ってみると、またまた草刈りが行われたばかりで、大方の道筋や法面はきれいサッパリ刈り払われてしまっていた。あちゃぁ~、マイッタねぇこれでは虫も花も期待できない。それでもせっかく来たのだからと点検してみると、ボクの主戦場とする南側の...

  16. ジャカランタと、ハナキリン。ぷくぷくフグ展 - 子猫の迷い道Ⅱ

    ジャカランタと、ハナキリン。ぷくぷくフグ展

    ・ ジャカランタ ・ 熱帯植物館の屋外で昨年たわわに咲いた世界三大花木のジャカランタは今年は寂しいです。では毎年行く他の場所はどうかと調べてみると、そちらも今年は冬の寒さが厳しかった影響か、枝先が枯れるなどして、 昨年に比べると花がかなり少なくなってしまったということでした。 たった4カ所高い位置でさいているので、思うような写真は撮れませんでしたが、見られて良かったです。 この熱帯植物館では...

  17. 花は端境期でも さすが花寺 - 星の小父さまフォトつづり

    花は端境期でも さすが花寺

    昨日 ( 06/07 ) は、梅雨入り後に一転、快晴になった。いきなり「中休み」かよ‼ ってツッコミたくなるほど、気温もぐんぐん上がる。で、せっかく晴れたことだし、たまには久々に吉祥寺にでも行ってみっか、と北に向かった。吉祥寺と言っても東京の地名じゃなくて、群馬県利根郡川場村にある、青龍山吉祥寺という古刹だ。知る人ぞ知る!?「花寺」としても、マニアックな方には有名らしい。この日も観光バスが来...

  18. キキョウソウ、キンシバイとネジバナ - 子猫の迷い道Ⅱ

    キキョウソウ、キンシバイとネジバナ

    ・ キキョウソウ ・ 小さくて可愛い花を今年も見られました。 花はそっくりですが、てっぺんにたいていひとつの花が咲くのがヒナキキョウソウなんですね。・ ヒベリカム・ヒドコード ・ 別名「タイリンキンシバイ」です。キンシバイより花が大きく、上向きに咲きます。・ キンシバイ ・ ヒベリカム・ヒドコードと混同しやすいキンシバイです。下向きに咲く花は小さく、全開しません。ヒベリカム・ヒドコード(タイ...

  19. 軽井沢で 花いろいろ - 星の小父さまフォトつづり

    軽井沢で 花いろいろ

    昨日 ( 06/04 ) は真夏日になるとの予報が出ていたので、前回から半月あまり経った軽井沢レイクガーデンに行ってみた。ここも前回来た時に年パスを手に入れていたので、どうせなら何度も利用したいしね。実際行ってみると、さすがは軽井沢。気温は23℃くらいで夏日にも届かない。そして、やっぱり季節がちょっと遅れてやって来ている。山のハリエンジュが花盛りだし、おまけにピンクのハリエンジュの花にも出逢...

  20. ヒペリカム4種 ほか - 星の小父さまフォトつづり

    ヒペリカム4種 ほか

    昨日 ( 06/02 )も良く晴れたけれど、風はずいぶん治まった。こんな良い天気だと、観光地は混むだろうからと、波志江沼でヒペリカムを撮ることにした。なにしろ、ここではヒペリカムが4種も見られる貴重な穴場なのだ。今がちょうど花の盛りの頃だし、まぁこの時期は混む心配もない。で、実際に撮り始めてみるとちょっと残念なこともあった。一番期待したカリシナムが、去年より大幅に減少していて、ひょっとしたら...

1 - 20 / 総件数:101 件

似ているタグ