木工クラフトのタグまとめ

木工クラフト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木工クラフトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木工クラフト」タグの記事(48)

  1. 明日は、東照寺クラフトまつり - 菜やの便り

    明日は、東照寺クラフトまつり

    1日だけの小さな小さなクラフト展あすはお天気も回復する模様。災害続きで、何かどんよりとした日々ですが、秋の一日気晴らしにお出かけ頂ければ幸いです。

  2. お待たせしました。ハナちゃん誕生です。 - 菜やの便り

    お待たせしました。ハナちゃん誕生です。

    金曜日の夜7時半頃、無事に元気な女の子の誕生です。母子ともに取り立てた問題もなく、菜やとしては4人目のお孫さんの誕生です。来月6歳になるお兄ちゃんもお母さんと別れてどうなるかと心配したものの、気丈夫にしっかり元気にジジババと過ごしています。但し、ジジババは疲労困憊。そこに予定通り積み木作りのワークショップもあって、それはもう「バタバタでんねん」と言う訳です。昨日、かざこし子供の森公園で開催さ...

  3. ウォールナットシエルフデスク - 菜やの便り

    ウォールナットシエルフデスク

    たまにはお仕事の紹介を致しましょう。先週納入させて頂いた、ブラックウォールナットで作ったシェルフデスク(と、言うんだそうです?)菜やは基本外材は使わないのですが、お客様が指定されたことと、たまたま友人の木工所から引き取ったウォールナットがあったので綺麗なシェルフデスク?が出来上がりました。サイズ、デザインはすべてお客様の指定。オーダーでも「ネットで探した市販品より安かった!!」と、大変喜んで...

  4. 昼神キヲスク今日開店 - 菜やの便り

    昼神キヲスク今日開店

    昼神温泉の入口近くに新しくカフェがオープンします。阿智昼神観光局の直営店として古い居酒屋を改装した建物になります。こんな近くにいながら昼神温泉関係の旅館やホテル、飲食店から仕事の発注を受けたのは「始めて・・・」。今回スイーツの容器に使う木桶を模した器と銘々プレートを納品しました。レーザー君で焼き込んだロゴマークがいい感じで目立っています。桶の上の白いのは綿あめ、スイーツは泡の下に隠れている様...

  5. 27,28日は東照寺クラフトまつり - 菜やの便り

    27,28日は東照寺クラフトまつり

    10連休のしょっぱなは東照寺クラフトまつり。本堂をお借りして、「いい気」に包まれて、のんびりゆっくりお話できます。出展者はけっして多くはないけれど、お昼には地元二八会の手打ちそばの振る舞いもあるし、休養がてれの出展です。時又の新しい真っ赤な橋を渡って右折、信号を左に曲がると正面に見えるお寺です。信号の手前には「まえざわ」と言う名物唐揚惣菜屋さんもありますし、東照寺さんの脇道を登っていくと牡丹...

  6. 春風満帆にならず・・・。 - 菜やの便り

    春風満帆にならず・・・。

    春の展示会その2「春風満帆」終了いたしました。いつもの様に「盛況の内に・・・」と書きたかったのですが、赤レンガに引き続き今回も不発。終了後行ったメンバー全員による反省会でも「宣伝が足りなかった」とか「マンネリ的な作品で面白みがない」とか「参加メンバーに新人が必要」とかいろいろに反省点はあるのですが、やはり一番は集客PRを来三郎商店に頼りきりで疎かにしてきたツケが回ってきたのだと考えられます。...

  7. 春風満帆=飯田下伊那の作家展 - 菜やの便り

    春風満帆=飯田下伊那の作家展

    外はすごい勢いで雪降ってますけど、12日より恒例の春の展示会が始まります。飯田市上郷黒田の稲垣来三郎匠の「春の味噌蔵開き祭り」に合わせて、2Fでやっています。最終日は3:30までの展示販売になりますのでご注意ください。雪の様子で明日の搬入が心配ですが、お日様さえ出てくれれば春の雪ですからすぐに消えてくれるでしょう。どうぞお誘い合わせのうえ、お出かけ下さい。

  8. 赤レンガクラフトフェスタ2019  開催中 - 菜やの便り

    赤レンガクラフトフェスタ2019 開催中

  9. 赤レンガクラフトフェスタ2019 - 菜やの便り

    赤レンガクラフトフェスタ2019

    横浜は桜も咲いている様子ですが、こちらはまだまだ肌寒く桜の開花が待ち遠しい限りです。春の赤レンガ倉庫、今年は3月の年度末ギリギリの開催になりました。陽気も良いし、春休みで賑わいもあるし、年度末の騒ぎがひと段落している様でしたら、是非お散歩がてらお出かけ下さい。どうぞよろしくお願い致します。

  10. お弁当箱 - 菜やの便り

    お弁当箱

    新作の洋風お弁当箱が出来ました。サンドウィッチに目玉焼き、ウインナーにハンバーグにゆで卵。ほとんど遊びで作っているから採算とかは???と、いうわけです。こちらは従来の弁当箱の改良版。みかん、しいたけ、ミニ大根等が新しく追加されています。おにぎりも従来のノリの蓋を外せるタイプから、半割で中身を確認できる仕様に変えています。どちらも平谷村教育委員会に納品しました。一緒に納品したのが最後までいろい...

  11. 年度末ですので・・・。 - 菜やの便り

    年度末ですので・・・。

    3年目のお仕事になりました飯田市のウッドファースト事業のスプーン作り。本年度の発注は1000本。先週、最後の300本を無事納入して「ホッ」と一息したところです。南信州で伐採されたヤマザクラの木を使い、地元の手でスプーンに加工してい飯田生まれの赤ちゃんに使ってもらう。石鹸でよく言う「地産地消」の当たり前の形も、頑張ってくれる担当者や責任者がいて始めて「事が成る」事業であります。今年度は色々と妨...

  12. 平谷村におもちゃを納品 - 菜やの便り

    平谷村におもちゃを納品

    昨年の10月頃から始まったお話が、やっとこさ納品に至りました。いいか悪いかは別にして、平成の大合併に巻き込まれず、長野県で一番人口が少ない村になってしまった平谷村。現在の人口は400数十名だと思いますが、横浜から移り住んだ「地域おこし協力隊」の女性の発案で子供たちに「地域の木々で出来たおもちゃや遊具で遊ばしたい」との思いが始まりだったようです。もちろん県からの助成金を使った事業ではあるのです...

  13. 大人向けスプーン作りW,S - 菜やの便り

    大人向けスプーン作りW,S

    毎度お馴染みの「かざこし子供の森公園」にて大人の人対象の「スプー作り講座」をやってきました。前回の浜松の中学生の最短1時間15分とは打って変わって、6時間の長丁場のW,Sです。お姉さんからおばあさんまで総勢11名の受講生。時間はたっぷりあるので最初はおっかなびっくりの小刀運びも見事にしっかり習得できました。普段はできない「刃物研ぎ」も基本だけはお教えしました。時間の余った人は2コ目を作ったり...

  14. スプーン作りワークショップ完了 - 菜やの便り

    スプーン作りワークショップ完了

    中学生の体験旅行の受け入れは大体5,6月に集中するのですが、今回は浜松の静岡大附属中学校の生徒さんたちです。そもそもの予定時間が1時間45分しかないと言う厳しいスケジュール。それが到着が遅れて持ち時間はたったの90分ほど!!過去最短の持ち時間のW,Sになってしまいました。結論から言うと「非常に優秀な生徒さんたちでした」、理解が早いというか、素直に指導に従ってくれると言うか、とにかくなんとかな...

  15. 小学校で木箱づくりW,S - 菜やの便り

    小学校で木箱づくりW,S

    前にもちょこっと書きました「阿智第二小学校の卒業記念品=図書用木箱」を作るお話です。担任の先生から「木箱を作りたい」との相談を受け、「組み立てキットにしてお渡しする」とお引き受けはしたのですが、「どうも先生と子供たちだけでの組立はあやしい???」との判断から、子供たちを直接指導しながら組み立てるよう時間を取ってもらいました。板組の部分には頑固に組み合わされる「あり組みに加工済み」接着剤を入れ...

  16. 2月11日はW,Sなのです。 - 菜やの便り

    2月11日はW,Sなのです。

    毎年恒例のようになってしまっているワークショップの一つ、かざこし子供の森公園で開く「ひき車づくり」を今年もやってまいりました。材料費も¥1500。頂くということで、材料もけっこういいものを使います。ただ「親子で作る」と言うことで、危なかったり難しかったりと言う事は出来ないので、せいぜい叩いたり、グルーガンで接着したり、木ネジを入れたりする程度の工作で作れるようにキットにしてあります。サンドペ...

  17. 61回そして41回目。 - 菜やの便り

    61回そして41回目。

    カレンダーは2月に変わりました。先週、今秋と大した量ではありませんが降雪があり、あたりは一面雪景色。暖かな冬とは言いながらも厳寒期の真っただ中ではありますのでそれなりの冷え込みも有り、「春はまだか・・・」との思いが募る今日この頃です。昨日2月1日は私の61回目の誕生日。そして41回目の結婚記念日でありました。雪降り直後ではありましたが1日お休みを頂いて、大鹿村の友人のところまでお出かけする事...

  18. 厳冬期ではありますが・・・。 - 菜やの便り

    厳冬期ではありますが・・・。

    忙しなく過ごしている内に1月も終盤に入ってきました。正月明けにひいた風邪もなんだか咳だけがグズグズと残ってしまい、先日定期的にかかっているお医者様で、レントゲンを撮ったり調べてもらってっも特に以上は見つからず、当たり前に咳止めを処方されてはみたものの、どうも効くようには思えず思案中です。暮れの展示会の折にご注文頂いた「里山スツール」。定番商品ではありますが、久々の製作となりました。「里山の広...

  19. チャンチンの木 - 菜やの便り

    チャンチンの木

    チャンチンの木と言ってもほとんどの人は「聞いたことがない?」と言います。元々は大陸から入ってきた木の様で、センダン科の落葉高木。基本的に山にはなく、人が植えた木が大きくなって残っているようです。菜やではこのチャンチンをお鏡様の柿に加工したり、寄木のカットボードに使ったり、国産材ではなかなか他にない色目のため大変重宝しております。ところが珍しい樹種なだけになかなか材が手に入らない・・・。飯田の...

  20. アートハウス「お正月展」 - 菜やの便り

    アートハウス「お正月展」

    ドタバタと忙しなくしていてUPするのが遅くなりました。本日、最終日となりました。お陰さまで沢山のお客様にお出かけ頂きました。30匹ほど揃えたイノシシさんも昨日の時点で5,6匹残っているだけ。お鏡様も相変わらず根強い人気を博しております。記帳台でお客様を迎える猪花器。こちらの評判もなかなか良かったです。長男の作るガラスアクセサリーも例年通り並べています。想像展で好評だった「きのこの灯り」も展示...

総件数:48 件

似ているタグ