木工クラフトのタグまとめ

木工クラフト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木工クラフトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木工クラフト」タグの記事(23)

  1. ふかまる秋 - 菜やの便り

    ふかまる秋

    このきのこヌメリスギタケと言います。我が家で沢山取れるキノコの一つ。味はとても良いのだけれど、傷みが早いので中々流通することはないようすです。菌のまわった柳の木に出てきますが、木は菌がまわるに連れ枯れはじめ、こないだの台風の大風が吹いたりするとバッタリと倒れてくるので時と場所によってはめんどうなことに成ってしまいます。もっとも倒れてくれた方が収穫には面倒がないのですが・・・。菌を植え込んであ...

  2. 大倉山 始まりました♪ - 菜やの便り

    大倉山 始まりました♪

    スツールいろいろ揃えています。人気の寄せ木カットボードも大、中、小、在庫充実!! 選べます♪カトラリーもしっかり充実させて展示しています。懐かしい 器物 も色々取り揃えてお待ちしています。どうぞ宜しくお願いいたします。

  3. 大倉山クラフトワーク展 - 菜やの便り

    大倉山クラフトワーク展

    大倉山に今年も出展致します。会期は下記の様になります。初日24日と最終日29日は開場時間が不規則になっていますのでご注意ください。今回は定番のカトラリー類を充実させ、KOBANスツール定番のH450mm前後の物から新作のハイスツールも持ち込みます。どうぞお誘いあわせの上お出かけ頂ければ幸いです。

  4. たかが窓されど窓 - 菜やの便り

    たかが窓されど窓

    こないだのソーラーパネルの所でも書いたのだけれど、「手に入れたしまうと安心して、なかなかそこから進まない・・・」悪い例の第2弾です。我が家の窓は全て、解体される建物から外してきた中古の窓。よって全てシングルガラスのアルミサッシという事になっておりました。シングルガラスでは冬場の断熱という問題に対しては余りにも貧弱で、対策としては窓ガラスの内側に薄い透明なそれ用のフィルムをうかせてはり、空気層...

  5. おもちゃのおうち - 菜やの便り

    おもちゃのおうち

    おもちゃのお家、かざこし子供の森公園内の森っこに納品致しました。大きさはW1100xD900xH1100程度、壁板や屋根は杉材で補強のためにひのき材の框材を内側に入れてあります。屋根は明り取りにポリカーボネイトの複層パネルを仕込んで、窓や扉はアクリル板を入れています。「分解収納ができるように」という要望に応えて壁4枚、屋根2枚、のパーツに分解できます。組立は「引き寄せ金物」で位置を合わせて「...

  6. 国産うるし - 菜やの便り

    国産うるし

    漆(うるし)=JAPANと称される天然塗料の代表格です。全国各地にある漆器産地は斜陽の一途をたどっていますが、器や工芸品に使われるうるしのほぼ全ては中国とかベトナムとかの大陸産。もちろんかつての日本では各地で漆が採られ、漆かきの職人もたくさんいた訳です。私が始めてうるしに接したのが35年ほど前。チューブに入った漆はもちろん中国産で200g2800円程度だったと思います。その頃ももちろん国産の...

  7. 東照寺クラフトまつり今日、あす。 - 菜やの便り

    東照寺クラフトまつり今日、あす。

    3月から始まった今年の春の展示販売も終盤に入りました。飯田市龍江の東照寺さんの本堂で開催される小さなクラフト展です。規模の拡大ばかりを歌う各地のクラフト展とは別物の、静かでゆったりとした空気感の中で開かれるお祭です。お昼には地元のおじさま達による手打ちそばの振る舞いもあります。どうぞお誘い合わせのうえ、お出かけ下さい。

  8. 赤レンガクラフトフェスタ2018 - 菜やの便り

    赤レンガクラフトフェスタ2018

    明日12日(木、15:30~)から15日(日)まで春の恒例イベントになりました赤レンガクラフトフェスタが開催されます。土日の天気予報が気になる所ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

  9. 赤レンガクラフトフェスタ2018 - 菜やの便り

    赤レンガクラフトフェスタ2018

    明日12日(木、15:30~)から15日(日)まで春の恒例イベントになりました赤レンガクラフトフェスタが開催されます。土日の天気予報が気になる所ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

  10. 春の来三郎展今日から - 菜やの便り

    春の来三郎展今日から

    飯田市上郷黒田の稲垣来三郎匠の「春の味噌蔵まつり」にあわせて開催される「春の工芸作家展」が始まります。週末のお天気がちょっと心配ではありますが、恒例となったグループ展に飯田、下伊那の作家が集まりました。ここでも問題は年齢の高齢化。竹工芸の下澤さんのところに2代目の若い衆がいるだけで、その子をぬかせば私が最年少となってしまう有様・・・。それでもまだまだ頑張っておりますので、どうぞお出かけ下さい。

  11. 納品完了!! - 菜やの便り

    納品完了!!

    29年度も押し迫って、今日は春分の日。春の日差しにヌクヌクと・・・と、言いたい所ですが外は雪降りの寒い朝になっています。昨日、おままごとセットの納品が完了致しました。今年度の発注が8セット、昨年度に納品したのが12セット、これで飯田市内のすべての公民館に幼児用遊具としておままごとセットが行き渡る様子です。週末はモンベルフレンドフェアーに出店のため横浜に行っておりました。先週の暖かさで早咲きの...

  12. 春は近いぞ!! - 菜やの便り

    春は近いぞ!!

    この一週間は新たな積雪もなく、風さえなければ日中のひだまりに春を感じられる様になりました。道路のツルツルピカピカももう一息。お日様がつよく、高くなってきたのが、なんとも頼もしく感じます。「今年はとにかく寒かった・・・」誰にあっても同じ言葉が出てきます。たぶん東京の人でも、愛媛の人でも、沖縄の人でも同じ言葉になるのでしょうが、実際の気温が全然違うところが面白いところ。「フトコロ具合と体感温度は...

  13. 現代の創造展始まります。 - 菜やの便り

    現代の創造展始まります。

    雪のちらつく中、今年も飯田市の美術博物館に搬入に行ってきました。今年は広報用の写真の提出を求められていたため、新年早々から制作に着手。例年に比べると早い時期に作品が出来ていたのでバタバタした追い込みもなく無事に搬入してきました。今年は24日のギャラリートークにもトップバッターで参加することになりました。ただし、お話できる持ち時間はわずか3分・・・と言うことなので残念です。いつものことながら、...

  14. 今年もお世話になりました。 - 菜やの便り

    今年もお世話になりました。

    アートハウスの「お正月展」が盛況のうちに終了したのが26日。27日に降った雪は10cmにも満たない程度だったのだけど、厳しい冷え込み(-8.2℃)で工房へ上がってくる道はツルツルとなってしまいました。28日は、おばあちゃんを冷え込みの厳しい浪合から暖かな埼玉?に送り届けて一日を終了。帰路で通った白樺湖はこの時期としては驚く程雪が少なく、びっくりしました。昨日、29日は片付けやら買い物やらで一...

  15. 14回目の「お正月展」始まります。 - 菜やの便り

    14回目の「お正月展」始まります。

    工房菜やの「お正月展」、もはや年末の恒例行事の14回目に相成りました。明日21日より26日(火)まで、営業時間は10:00~20:00ですが、18時ぐらいまでは私も常駐する予定です。昨年の鳥さんは完売御礼でお手元に渡らなかったお客様もおられたので、来年のお戌様はたっぷりと4パターンで製作いたしました。HPの方でも販売を開始しましたので興味のある方は覗いてみてください。ただし明日からの展示販売...

  16. あすは東照寺縁日 - 菜やの便り

    あすは東照寺縁日

    冬らしい冷え込みが始まった。今朝の最低気温はマイナス6.1℃。昨日ちらついた雪がうっすらと残る山の朝です。今年残された柿は、数日前にお猿さんの群れがやってきてほぼ食べ尽くしていきました。気づいた段階でいつもならロケット花火や爆竹で追い払う行動に出るのですが、肥満のタケルのことを考え、今回は黙って見過ごすようにしました。工房のガラス越しに猿たちの様子を見ているタケルの「俺の柿だぞ~・・・」の悲...

  17. 銀座での直売会です!! - 菜やの便り

    銀座での直売会です!!

    こちらも毎年恒例になってきましたSTAGE銀座でのお鏡様の展示販売が、今日から9日(土)まで開催されます。数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお出かけ下さい。菜やのネットショップでの販売もひと段落してきましたが、今週末には東照寺縁日、そして21日からは本命のアートハウスお正月展が始まります。干支のわんこももう一息で出来上がりますので、こちらもお楽しみに!!山もだいぶ冷え込むようになっ...

  18. 干し柿は断念 - 菜やの便り

    干し柿は断念

    毎年選定も摘果もしないので小粒の柿しかならないけれど、数百個を夜なべ仕事で剥いてタコ糸にくくりつけての干し柿作り。今年はとにかく手間が作れず断念することにしました。一昨年は、せっかくの手間暇も暖かな初冬の陽気でカビカビとなり全て廃棄処分。昨年は防カビ対策に焼酎をせっせと噴霧して、それでもカビに数十個はやられたけれど、なんとか自家消費分は確保できました。今年はとにかく手間がない・・・。お鏡様も...

  19. 12月のアトリエのご案内 - 森のアトリエからの便り

    12月のアトリエのご案内

    秋の森は、寒暖差一層激しく 落ち葉や木の実のリレーが続いてゆきます。朝晩の冷え込みに おしゃれも気合が入りますね。晩秋 そして秋の夜長をいかがお過ごしでいらっしゃいますか?スタッフのRei は、夕飯のあとで深夜にコトコト鍋を揺らすのが好き。眠い目を擦りながら、じっくり出汁をとったスープや豆料理に落ち着きをもらっています。寒くなると、皆んなで楽しく集まって 和やかに過ごす機会が多くなりますね。...

  20. お鏡様本年の受注開始しました。 - 菜やの便り

    お鏡様本年の受注開始しました。

    早いものでもうお正月の準備です。なんて言いながら、実は制作作業は8月頃からパーツ単位で始まっていました。私が木製鏡餅=お鏡様を作り始めたのは2004年。知り合いの布の作家さんが布製の鏡餅を作っているのを見て「木でも作れるよね~」と試行錯誤をくり返し、現在の形へと進化してきました。初期の頃のものは「けっこう笑える???」様なもので、今でも飾ってくれているお店もあります。昨年の今頃だったか、全く...

総件数:23 件

似ているタグ