木工クラフトのタグまとめ

木工クラフト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木工クラフトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木工クラフト」タグの記事(34)

  1. 小学校で木箱づくりW,S - 菜やの便り

    小学校で木箱づくりW,S

    前にもちょこっと書きました「阿智第二小学校の卒業記念品=図書用木箱」を作るお話です。担任の先生から「木箱を作りたい」との相談を受け、「組み立てキットにしてお渡しする」とお引き受けはしたのですが、「どうも先生と子供たちだけでの組立はあやしい???」との判断から、子供たちを直接指導しながら組み立てるよう時間を取ってもらいました。板組の部分には頑固に組み合わされる「あり組みに加工済み」接着剤を入れ...

  2. 2月11日はW,Sなのです。 - 菜やの便り

    2月11日はW,Sなのです。

    毎年恒例のようになってしまっているワークショップの一つ、かざこし子供の森公園で開く「ひき車づくり」を今年もやってまいりました。材料費も¥1500。頂くということで、材料もけっこういいものを使います。ただ「親子で作る」と言うことで、危なかったり難しかったりと言う事は出来ないので、せいぜい叩いたり、グルーガンで接着したり、木ネジを入れたりする程度の工作で作れるようにキットにしてあります。サンドペ...

  3. 61回そして41回目。 - 菜やの便り

    61回そして41回目。

    カレンダーは2月に変わりました。先週、今秋と大した量ではありませんが降雪があり、あたりは一面雪景色。暖かな冬とは言いながらも厳寒期の真っただ中ではありますのでそれなりの冷え込みも有り、「春はまだか・・・」との思いが募る今日この頃です。昨日2月1日は私の61回目の誕生日。そして41回目の結婚記念日でありました。雪降り直後ではありましたが1日お休みを頂いて、大鹿村の友人のところまでお出かけする事...

  4. 厳冬期ではありますが・・・。 - 菜やの便り

    厳冬期ではありますが・・・。

    忙しなく過ごしている内に1月も終盤に入ってきました。正月明けにひいた風邪もなんだか咳だけがグズグズと残ってしまい、先日定期的にかかっているお医者様で、レントゲンを撮ったり調べてもらってっも特に以上は見つからず、当たり前に咳止めを処方されてはみたものの、どうも効くようには思えず思案中です。暮れの展示会の折にご注文頂いた「里山スツール」。定番商品ではありますが、久々の製作となりました。「里山の広...

  5. チャンチンの木 - 菜やの便り

    チャンチンの木

    チャンチンの木と言ってもほとんどの人は「聞いたことがない?」と言います。元々は大陸から入ってきた木の様で、センダン科の落葉高木。基本的に山にはなく、人が植えた木が大きくなって残っているようです。菜やではこのチャンチンをお鏡様の柿に加工したり、寄木のカットボードに使ったり、国産材ではなかなか他にない色目のため大変重宝しております。ところが珍しい樹種なだけになかなか材が手に入らない・・・。飯田の...

  6. アートハウス「お正月展」 - 菜やの便り

    アートハウス「お正月展」

    ドタバタと忙しなくしていてUPするのが遅くなりました。本日、最終日となりました。お陰さまで沢山のお客様にお出かけ頂きました。30匹ほど揃えたイノシシさんも昨日の時点で5,6匹残っているだけ。お鏡様も相変わらず根強い人気を博しております。記帳台でお客様を迎える猪花器。こちらの評判もなかなか良かったです。長男の作るガラスアクセサリーも例年通り並べています。想像展で好評だった「きのこの灯り」も展示...

  7. 「お正月展」始ります。 - 菜やの便り

    「お正月展」始ります。

    いつの間にか・・・と言うか、「あっ!!」という間に年の瀬も詰まってまいりました。先日も地元のFM曲で「年末の恒例行事」的な紹介をして頂いたりもしている「お正月展」、今回が14回目になります。会場は例年の通りアートハウス。どうぞ宜しくお願い致します。

  8. 一応初雪。 - 菜やの便り

    一応初雪。

    昨日金曜日の朝、初雪を観測しました。積雪と言っても1cmもあるかないかのお湿り程度。お日様が出るとともに、淡く消えていく初雪でした。一時の暖かさは何処へやら。毎朝氷点下になってはいますが、それでも例年よりは暖かい年の瀬です。冬至まであと一週間ほどとなり、本当に日が短くなってきました。山の日の入りはさらに早く、しかも我が家の場合、南側の杉の木が伸びてしまったためにほとんど日が入らない季節になっ...

  9. 銀座展示販売です。 - 菜やの便り

    銀座展示販売です。

    今シーズンの首都圏でのお鏡様の直売は、この銀座だけになります。会期は今日から15日(土)まで数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお出かけ頂けると幸いです。銀座といっても8丁目、新橋駅が最寄り駅になります。

  10. 作って、作って・・・。 - 菜やの便り

    作って、作って・・・。

    12月に入り、1日1日が飛ぶように過ぎてゆきます。8月からパーツを作り始め、11月の初めから今年度の販売を開始したお鏡様。お陰さまでネットでの販売も順調で、来週の銀座での直売、20日からのお正月展に向けての制作も佳境に入っている状況です。これはアウトドア用品メーカーのモンベルが会員に向けて発行している季刊誌。今季発行された冬号の中の「日本の森を考える」と言う記事の中で菜やの「山桜のカップ」が...

  11. 現代の想像展 - 菜やの便り

    現代の想像展

    第19回現代の想像展が始まります。前回も少しお話したように、今回出展の作品は「悩みに悩んだ末に閃いた、瓢箪から駒的な出来!!」なのであります。多くの仕事をしてきた工房菜やの名は出せませんが、多くの方の記憶に残ってくれる作品を目指しています。独自に温めてきた技と光源も今回はブレイクスルーで新次元に突入できました。是非ともご覧頂きたい作品になっています。

  12. 一気に氷点下へ - 菜やの便り

    一気に氷点下へ

    この所のありがたい暖かさから、今朝は一気に-1.5℃となりました。積もった落ち葉もまだ青さの残る草たちも、霜で白く見える初冬の朝です。紅葉もほぼ終わり、里山は落ち葉が降り注ぐ音でまるで雨が降っているかの様子です。昨日、今シーズン最後であろうキノコを収穫しました。もちろん昨日のうちに処理をして、晩ご飯のお鍋の具で美味しく頂きました。それでも冷凍庫の中で凍らしたナメコが、まだしばらく楽しませてく...

  13. ふかまる秋 - 菜やの便り

    ふかまる秋

    このきのこヌメリスギタケと言います。我が家で沢山取れるキノコの一つ。味はとても良いのだけれど、傷みが早いので中々流通することはないようすです。菌のまわった柳の木に出てきますが、木は菌がまわるに連れ枯れはじめ、こないだの台風の大風が吹いたりするとバッタリと倒れてくるので時と場所によってはめんどうなことに成ってしまいます。もっとも倒れてくれた方が収穫には面倒がないのですが・・・。菌を植え込んであ...

  14. 大倉山 始まりました♪ - 菜やの便り

    大倉山 始まりました♪

    スツールいろいろ揃えています。人気の寄せ木カットボードも大、中、小、在庫充実!! 選べます♪カトラリーもしっかり充実させて展示しています。懐かしい 器物 も色々取り揃えてお待ちしています。どうぞ宜しくお願いいたします。

  15. 大倉山クラフトワーク展 - 菜やの便り

    大倉山クラフトワーク展

    大倉山に今年も出展致します。会期は下記の様になります。初日24日と最終日29日は開場時間が不規則になっていますのでご注意ください。今回は定番のカトラリー類を充実させ、KOBANスツール定番のH450mm前後の物から新作のハイスツールも持ち込みます。どうぞお誘いあわせの上お出かけ頂ければ幸いです。

  16. たかが窓されど窓 - 菜やの便り

    たかが窓されど窓

    こないだのソーラーパネルの所でも書いたのだけれど、「手に入れたしまうと安心して、なかなかそこから進まない・・・」悪い例の第2弾です。我が家の窓は全て、解体される建物から外してきた中古の窓。よって全てシングルガラスのアルミサッシという事になっておりました。シングルガラスでは冬場の断熱という問題に対しては余りにも貧弱で、対策としては窓ガラスの内側に薄い透明なそれ用のフィルムをうかせてはり、空気層...

  17. おもちゃのおうち - 菜やの便り

    おもちゃのおうち

    おもちゃのお家、かざこし子供の森公園内の森っこに納品致しました。大きさはW1100xD900xH1100程度、壁板や屋根は杉材で補強のためにひのき材の框材を内側に入れてあります。屋根は明り取りにポリカーボネイトの複層パネルを仕込んで、窓や扉はアクリル板を入れています。「分解収納ができるように」という要望に応えて壁4枚、屋根2枚、のパーツに分解できます。組立は「引き寄せ金物」で位置を合わせて「...

  18. 国産うるし - 菜やの便り

    国産うるし

    漆(うるし)=JAPANと称される天然塗料の代表格です。全国各地にある漆器産地は斜陽の一途をたどっていますが、器や工芸品に使われるうるしのほぼ全ては中国とかベトナムとかの大陸産。もちろんかつての日本では各地で漆が採られ、漆かきの職人もたくさんいた訳です。私が始めてうるしに接したのが35年ほど前。チューブに入った漆はもちろん中国産で200g2800円程度だったと思います。その頃ももちろん国産の...

  19. 東照寺クラフトまつり今日、あす。 - 菜やの便り

    東照寺クラフトまつり今日、あす。

    3月から始まった今年の春の展示販売も終盤に入りました。飯田市龍江の東照寺さんの本堂で開催される小さなクラフト展です。規模の拡大ばかりを歌う各地のクラフト展とは別物の、静かでゆったりとした空気感の中で開かれるお祭です。お昼には地元のおじさま達による手打ちそばの振る舞いもあります。どうぞお誘い合わせのうえ、お出かけ下さい。

  20. 赤レンガクラフトフェスタ2018 - 菜やの便り

    赤レンガクラフトフェスタ2018

    明日12日(木、15:30~)から15日(日)まで春の恒例イベントになりました赤レンガクラフトフェスタが開催されます。土日の天気予報が気になる所ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

総件数:34 件

似ているタグ