木工クラフトのタグまとめ

木工クラフト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木工クラフトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木工クラフト」タグの記事(78)

  1. OUTWARD掲載 - 菜やの便り

    OUTWARD掲載

    冊子OUTWARDと言っても一般の方には馴染みのない雑誌かとは思います。これはアウトドア用品メーカーのモンベルが発行する会員向けの季刊誌で、90万部と言う途方もない発酵部数の雑誌なのです。工房菜やの製品としては以前「山桜カップ」が紹介されたことが有りますが、お正月を控えて「お鏡さま」が紹介されることに成りました。モンベルのフレンドマーケット、これはモンベルが商品の内容や成り立ちを認めてくれた...

  2. 第21回現代の創造展はじまる。 - 菜やの便り

    第21回現代の創造展はじまる。

    コロナの影響がひたひたと近づく中、今年も飯田美術博物館にて現代の創造展が開催されます。会期は今日15日(日)から12月6日(日)まで。月曜日は休館になります。昨年の20回記念展の大騒ぎから一転して、今年は準備も展示作業もコロナ感染予防を徹底したため、静かな粛々とした様子となりました。今回の出店は9部門、149点の力作が並びます。私の出品は9回目。2階の講堂大広間の工芸の集団の中から抜け出し、...

  3. 「お鏡様」本年の受注開始しました。 - 菜やの便り

    「お鏡様」本年の受注開始しました。

    毎年ご好評をいただいている「お鏡様」、今年も受注、販売を開始致しました。木製の鏡餅を作り始めて15年目。これほど長期にわたって作り続ける事になるとは思いませんでした。模倣品も多数販売される中、「柿の付いたのが欲しい!!」との声を多くの方から頂いて頑張って作り続けています。今年は、今月中旬に出るモンベルの会員向け雑誌の紙面でも紹介される予定で、モンベルフレンドマーケットさん用にはお鏡様中を20...

  4. スプーンづくり体験 - 菜やの便り

    スプーンづくり体験

    月曜、火曜と大人数の木工体験を指導してきました。今年はコロナの影響で例年5,6月頃に飯田にやって来る体験旅行(修学旅行)が延期となり、いくらか驚異も収まったこの時期に入って来ています。月曜日は茅野市の小学生6年生20名。長年、体験の受け入れをやって来ましたが、この人数の小学生の受け入れは初めてだったので「どうなることか・・・」と心配をしていたのですが、素直な子供たちに助けられけが人を出すこと...

  5. 何故か忙しい? - 菜やの便り

    何故か忙しい?

    台風一過の晴天の朝です。天気の悪かったこの数日の気温の低さに比べると、平年並みの気温に戻った様な気がしています。心配した雨の量もさほど大したことも有りませんでした。久々の雨降りのお陰でキノコも少しで初めて、美味しいお汁にありつくことが出来ました。主力のナメコが一切顔を出さないのが気になる所ですが果たしてどう成る事やら、気になる所です。今年度は所々の事情により1200本と言う数に膨らんでしまっ...

  6. 沖縄に渡った文机 - 菜やの便り

    沖縄に渡った文机

    年の初めに発注を受けた文机。いくどものメールでのやり取りを経て、沖縄のお客様の元に届けられました。シンプルで頑丈でいろいろに使いまわせる文机2台の発注。35mm厚の天板と側板を大きな蟻組で頑丈に接合しています。元気な子供が乗ろうが踊ろうがビクともしない堅牢さが求められました。材質はそれぞれ南信州産のカンバとカエデの2種。厳重に梱包してゆうパックの限度ギリギリの170サイズ、23kgになんとか...

  7. 新作「球転がしスライダー」 - 菜やの便り

    新作「球転がしスライダー」

    毎年、予算内で新作のおもちゃを制作しているかざこし子供の森公園からの依頼で作った「球転がしスライダー」。この手のものは「お決まりの形」と言うものがないので余計に頭を悩ませられます。なんたって面白くするには、球の転がる距離を長く取る必要があります。それは、つまり「高い位置から球を投入する」という事。でも高い投入口に、子供は手が届かない・・・。そこが創意工夫の原点となりました。下のハンドルを回す...

  8. いろいろがあり過ぎて・・・。 - 菜やの便り

    いろいろがあり過ぎて・・・。

    日々激動の時代を生きている感がありますが、お元気でお過ごしでしょうか。山の中にこもって仕事をしていればコロナがどうの、株価がどうの、トイレットペーパーが有るとかないとか、申し訳ありませんがほとんど他人事の感覚で過ごせておりました。そんな平和な感覚からたたき起こされたのは25日の真夜中の電話でした。夜中にひろみさんの話し声で目を覚まし、「寝ぼけているのか?、なにか夢でも見ているのか?」ゆっくり...

  9. 松川入財産区樹を見に行ってきました。 - 菜やの便り

    松川入財産区樹を見に行ってきました。

    2月の頭に「杉材の家具」の題名でUPした丸座卓とコロ椅子のお話の続きになります。そもそもの仕事の発注先は松川入財産区。財産区と言われてもピンと来ない方もいらっしゃるかと思いますが、広大な面積の山林の所有者を思いついた順に並べると国=国有林、県=県有林or公団、公社林、市町村林、企業林、寺社林、個人所有、そして財産区と言われる古い自治体(合併を繰り返す前の小規模町村)と言った具合です。飯田から...

  10. 早々と福寿草 - 菜やの便り

    早々と福寿草

    3月の訪れとともに福寿草が早々と咲き始めました。我が家では過去最速。全く雪もないこの異常な暖冬では当たり前・・・、と言えば当たり前とも考えられますがびっくりです。昨年もそれまでの冬と比べればかなり暖冬でしたが、3月に入ってから一気に暖かくなって野の花も梅も桜も早まりました。今年はこの先どんな陽気になるのか?気になる所です。もう一つ気になるのは「気温の上昇と共にコロナ渦は終息に向かうのか?」t...

  11. 南信州Iターン移住体験会?かな? - 菜やの便り

    南信州Iターン移住体験会?かな?

    昨日飯田市のかざこし子どもの森公園で行われたIターン移住促進の体験会で講師を務めてまいりましたので、そのご報告。依頼の内容は「南信州への移住希望者の方々へレクレーション方々、公園内を散策しながら木々の話や信州での暮らしの話などを話して下さい。」と、言う事でしたので里山の木々の材料見本を用意して、木々それぞれの違いから信州の豊かな自然を感じて頂ければ・・・と考えました。しかし昨日は冷たい雨の降...

  12. 雪降りですが・・・。 - 菜やの便り

    雪降りですが・・・。

    予報では朝方までで上がる予定の雪が、昼時間になってもチラチラと降り続いています。積雪量は10cmにみたない程度。除雪をするほどの雪ではないものの、工房への寄り付きの坂道はほうきではくなりしておかないと面倒な事に成ってしまいます。気温も「とりあえずプラス」と言った程度で、朝よりも下がってきている様な気も・・・。暖かな冬でもドカ雪の切る確率は全然下がらない様子ですが、厳冬期に入ってくる季節、この...

  13. 2019業務終了 - 菜やの便り

    2019業務終了

    2019年の最後の納品は「飯田山本地区の成人式の記念品」です。ひと月程前に「記念品にするスプーンを作って欲しい」と言う話が舞い込み、時間もないし、予算もないし、「困った注文とは思いつつ」「こんな仕事は菜やでしかやらない、出来ない・・・」と受けてしまって、さあ大変!!ブーブー言われながらも、何とか年内に納品できました。塗装のエゴマ油も乾かぬ状態なので、年末年始で干してもらって、係りの人達がグロ...

  14. 16回目の「お正月展」その2 - 菜やの便り

    16回目の「お正月展」その2

    昨夜から降り始めた初雪。しっかりと重たいカミユキで、竹も木々もベッタリとしなって折れて、朝の忙しさが倍増してしまいました。土曜日と今日、2回に分けて開かれたお飾りづくりワークショップ。なかなか年に一回限りでは覚えられず、毎年参加している人からホントの初参加の人まで、やり慣れない作業に悪戦苦闘しながら昼過ぎには何とか玄関を飾れるような物を仕上げてゆきます。今日が終われば、はや最終日のみ。クリス...

  15. お正月展16回目でした。 - 菜やの便り

    お正月展16回目でした。

    来年の干支はねずみ。たくさん作ったのですが、初日に早くも10匹ほどお嫁に嫁いで行きました。12年前のねずみよりも少し洗練されています。新作のきのこの灯2タイプ出展しています。こちらは栗の厚板に生やしたもの。壁掛けようです。もう一つは、600x450の額縁に収めたもの。評判は上々です。記帳台でお迎えするのは拭き漆の円形花器。20年以上前の制作したもので非売品です。素材はクリだったと思います。今...

  16. 15回目の「菜やのお正月展」 - 菜やの便り

    15回目の「菜やのお正月展」

    15回目となりました「菜やのお正月展」が始まります。12月19日(木)~24日(火)まで営業時間は10;00~20:00です。作者は10:00~18:00ぐらいまで在廊しています。場所は飯田市上郷黒田の「アートハウス」TEL0265-24-5811 ...

  17. ドタバタ出んねん。 - 菜やの便り

    ドタバタ出んねん。

    日々いろいろな事に煽られております。12月も半ばにさしかかり、15回目になるアートハウスでの「お正月展」も19日から始まります。直前になって、新しい作品作りに取り掛かってしまったのでただでさえバタバタしているのに、気ばかり焦って大変な状況に陥っています。やることなすこと「馬鹿だな~・・・」と、毎度のことですが懲りないのです。寒さもまだまだ本格的とはならないので大助かり。ストーブで燃やす薪もカ...

  18. DIY・・ピザ生地カッターを作り直す。 - あいやばばライフ

    DIY・・ピザ生地カッターを作り直す。

    ナマステ!休日の朝食は我が家の場合ほとんどがパン。ライ麦系が好みでもあるんだけど・・カンパーニュだったりは一番好きなパンの一つです。もちろんフランスパンも好き。でも大手パンメーカーのフランスパンは外見だけフランスパンで、小生に言わせると食パンの延長じゃないの?って言いたいくらいパンチが無い。それに比べて本場のフランスパンは別として、ベトナムのパンは秀逸でした。って、そーゆー話をするつもりじゃ...

  19. 出荷最盛期 - 菜やの便り

    出荷最盛期

    バタバタとしている内に11月も終わろうとしています。今年は木製お鏡様の出荷を「12月上旬から順次」と、ご案内していましたが一足早く28日から始めました。年を追うごとに模倣品の販売が増え、本家本元への注文は減少傾向にありますが「柿のついた鏡餅が欲しい」という声にお答えする様今年も立派に出来上がりました。お餅にする白い木材ですが、15年前の製作開始時は栓の木でした。数年後にシナノキに変わり、その...

  20. 美博現代の創造展「ドリームカーをつくろう!!」開催しました。 - 菜やの便り

    美博現代の創造展「ドリームカーをつくろう!!」開催しました。

    第20回現代の創造展の特別企画のワークショップの1回目が昨日開かれました。美博2階の工作室にて、午前中だけではありましたがたっぷりと時間をかけた作品が誕生しました。毎年丘の上フェスティバルの時にエコハウスで行っているW,Sと基本同じ内容ですが、今回はタイヤのない「おもしろオブジェをつくろう」と言う企画も同時開催しています。美博への入場料¥300.W,Sへの参加料¥500.と言うことで一般のお...

総件数:78 件

似ているタグ