木工旋盤のタグまとめ

木工旋盤」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木工旋盤に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木工旋盤」タグの記事(105)

  1. 桜の鉢 - よしのクラフトルーム

    桜の鉢

    昨年の台風で倒れた親戚の桜の木、樹齢60-70年に大木だったんですけどね。何か出来ないかと皿と鉢に削ってた。乾燥も終わったので仕上げてみたが、あんまり良くない。杢目が綺麗じゃないんですよね。でも、まー、記念、話題にはなるでしょう。

  2. 木工旋盤 - よしのクラフトルーム

    木工旋盤

    ベランダに置いてた木工旋盤、もう3年くらい使ってないか。出してみると、随分錆びてる。ここも片付けないとね。錆びを落として、会社の倉庫に移動することに。誰か貰い手がいると良いのですが。

  3. 鉢 - よしのクラフトルーム

    栗の木鉢、ガラス塗料を塗って完成。未乾燥の原木を削ってから乾燥させるナチュラルワープ。気に入ってるんだけど、写真で歪みを見せるのは難しい。

  4. 栗の鉢 - よしのクラフトルーム

    栗の鉢

    生木から削りだした栗の鉢、かなり乾燥して仕上がり間近。少し歪んで緩やかなカーブが。表面を磨きなおして仕上げにかかります。最終塗装はガラス塗料の予定。

  5. 桜の木 - よしのクラフトルーム

    桜の木

    昨年の台風で倒れた桜の木、太い所を使おうと置いてありました。そのうちの1本を鉢に加工。ちょっと径が細くて16cmくらいの鉢しか取れません。もう少し太いのもあると思うけど中心部に腐もあるようで、大きい椀は出来ないかもですね。

  6. 網袋の筒 - よしのクラフトルーム

    網袋の筒

    網袋の筒、少しストックしておこうと制作中。だいぶ揃ってきました。あと、70mm超の太い筒を用意します。このクラスになると材料もいっぱい、桐箪笥をつぶした板、だいぶ減ってきました。

  7. 鼻がやばい - よしのクラフトルーム

    鼻がやばい

    今日は鼻の調子が、、、鼻水とくしゃみが止まらない。花粉症?いや、朝、網袋の筒を何本か削ったからかな?仕上ペーパーをかけるとき集塵機も回さずマスクもしてなかった。きっといっぱい吸い込んだのでしょう。あと何本か削らないといけないので、次は気を付けます。

  8. 栗の鉢 - よしのクラフトルーム

    栗の鉢

    先週、失敗した栗の鉢、気落ちしてそのまま置いてたら、早くも反りが。やっぱり生木の変形は早いです。慌てて高台を削る。これで大丈夫、あとは乾燥待ちです。大きさは現在のところ長径230mm短径220mm。さてどのくらい縮みますかね?それにしても、あの大きな丸太半割から取れたのはこれ一個。ちと残念。

  9. やってもた - よしのクラフトルーム

    やってもた

    栗の鉢、中と外を削り終えて、、、高台部分を切り離してると、、、失敗した。切り離す位置を間違えて、器が吹っ飛ぶ。縁が割れてしまいました。かたちは良かったにねー。でも、使えないわけではない。乾燥させてからどうするか考えます。

  10. 栗鉢 - よしのクラフトルーム

    栗鉢

    栗の鉢を轢きます。旋盤にセットして削る。まだ柔らかいので削りやすい。が、芯ははずせそうにない。きっとここから割れが入るだろうけど、それも味ということで。

  11. 丸太 - よしのクラフトルーム

    丸太

    薪用の丸太から鉢を作くろうと材料を預かった。多分、小楢。どう取ろうかとよく見ると、小口割れが結構奥まで入ってる。伐採から日が経ち過ぎたか。さてどう切るか?

  12. 中次 - よしのクラフトルーム

    中次

    槐の中次、削り完了。塗装ですが、今回はガラス塗料だけでいってみる。1回目、随分浸み込むけど光沢は出ない。何回か塗ったらいい感じに仕上がるのだろうか?

  13. 中次 - よしのクラフトルーム

    中次

    中次を削ります。棗作りは繊細で難しい。その中でも中次が一番難しいかも。緊張しますね。今回の材はエンジュ。小径の芯持ち材で中央が黒く周辺は白木なんです。さて、うまく削れるか?

  14. 棗作り - よしのクラフトルーム

    棗作り

    「今年は月一で作りたい」と思ってた棗作り。結果は6個。棗作りは難しく、細心の注意と集中力が必要で出来上がったときの達成感は半端ない。倉庫を整理してたら、今すぐにでも制作にかかれる荒刳り品が多数。来年も又挑戦したいね。あとはやる気かな。

  15. 牙蓋 - よしのクラフトルーム

    牙蓋

    牙蓋の削り完了。芯持ちの牙蓋、今回のが今までで最高かも。なにしろ端材利用だからいつも良いものがあるとは限らない。これに当たったのはラッキーでした。裏は木を張り付けてます削って高台完成

  16. 牙蓋 - よしのクラフトルーム

    牙蓋

    「蓋を」と備前の茶入を預かった。牙蓋じゃなくて木でも良いと言われたけど、象牙の方がはるかに削りやすい。大きさピッタリの象牙が有ったので削りました。ぱっやり象牙は削っていても気持良い。塗装しなくても良いですしね。

  17. ガラス塗料はすごい - よしのクラフトルーム

    ガラス塗料はすごい

    ガラス塗料って結構すごいかも。黒檀の棗の使ってみたら、まるで鏡面のような光沢が。これならふき漆と良い勝負するかも。いや、漆が駄目な私にはもっと良いように思えます。手放せない塗料になりました。

  18. 棗を磨く - よしのクラフトルーム

    棗を磨く

    5月に削った棗、仕上塗装の途中で完成せずそのまま机の上に。ここんとこ暑くて、クーラーも何も無い機械場での作業はちょっと苦痛で、冷房が効いた事務所から出たくなくなります。こんな時には棗の仕上ですね。ガラス塗料を塗って磨くと、随分良くなりました。もう一度塗ったら完成かな。毎月1個削るは夏場で中断です。

  19. 34cmのお盆 - よしのクラフトルーム

    34cmのお盆

    3つ目のお盆も削り終えた。どれも34cm、結構大きい。略盆点前に使うお盆、武者小路千家流では40cmと大きいが、裏千家、表千家では1尺2寸くらいが標準らしい。大きなお盆は手に入れにくくなってるから小さくしたのかもしれませんね。34cmあればなんとかなりそうなので家に1枚持って帰るつもり。たまにはお茶を点てなくてはね。上の小さく見えるけど同じ大きさです

  20. コールジョーは良い具合 - よしのクラフトルーム

    コールジョーは良い具合

    新しいコールジョーで裏、削りやすくなりました。2個完成。後は手で磨きます。

総件数:105 件

似ているタグ