木星のタグまとめ

木星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木星」タグの記事(122)

  1. 右からアンタレス、木星、月、土星(2019年6月18日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    右からアンタレス、木星、月、土星(2019年6月18日)

    キレイに並んで見えていました。写真では月が明るすぎて潰れてしまってますが。Nikon 1 J5、1 NIKKOR VR 6.7-13mm f/3.5-5.6PROソフトンB、Photoshop Elements10で画像処理

  2. ケレス食を待つ間にα7Ⅲで撮った木星 - 亜熱帯天文台ブログ

    ケレス食を待つ間にα7Ⅲで撮った木星

    先日のケレス食を待つ間に、拡大撮影の確認のため木星を撮ってみた。拡大撮影にフルサイズデジカメは非常に不利なのだが、ケレス食を4K動画で撮ろうと思ったので…。まずフルサイズだったかAPS-Cモードだったか忘れたけど、5倍バーローを使ったら画面全体に対して思ったより大きく写った。これならマイクロフォーサーズ使えばいい感じになるんじゃないか?ということで次は上の画像をトリミングしたもの。画像をクリ...

  3. ☆一番光り輝く星の正体は?  ☆ストロベリームーン - 漢那ゆきのブログ

    ☆一番光り輝く星の正体は? ☆ストロベリームーン

    ☆一番光り輝く星は何なのか?16日の夜、洗濯物を干していると月が綺麗に見えたので、子供達と「お月様綺麗だね~」と言いながら眺めていた。4歳の息子が一番光っている星を指差して「ママ、あれ一番星だよ」と言ったので、少し驚いて何でそんな事知っているの?と聞いたら「バイキンマンが言ってた」だそうな。息子はロボット好きなので、色んなロボットを作り出すバイキンマンに絶対の信頼を寄せている様子。気になって...

  4. 満月と木星 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    満月と木星

    6月17日の夜、南東の空に昇ってきたのは満月。6月の満月は別名ストロベリームーン。名前の由来は「苺のように赤い」からではありません。詳しくはググってみてください。月が赤く見えるのは、月がまだ低い位置にあるとき、波長の短い青い光は散乱し、波長の長い赤い光が直進してくるので赤く見えるのです。時間とともに月の位置が高くなるといつもの月と同じように黄色みを帯びてきます。そして月の近くで明るく輝いてい...

  5. 月と木星(2019年6月17日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月と木星(2019年6月17日)

    雲間からNikon 1 J5、1 Nikkor VR30-110mm、ビクセンポラリエで追尾Photoshop Elements10で画像処理

  6. 月、木星、アンタレス(2019年6月16日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月、木星、アンタレス(2019年6月16日)

    写真じゃ月が明るすぎて飛んじゃってますが目で見るとなかなかいい眺めでした。Nikon 1 J5、1 Nikkor VR30-110mm、ビクセンポラリエで追尾Photoshop Elements10で画像処理

  7. 梅雨の晴れ間はシーイングがいまいちだった - 亜熱帯天文台ブログ

    梅雨の晴れ間はシーイングがいまいちだった

    昨日は梅雨前線が南下したため、よく晴れた。沖縄にしては空気が乾燥して、さわやかな天気。しかしさわやかの原因は北からの冷たい空気なので、シーイングは悪くなる。50㎝ドブを組み立てて木星を見た瞬間、組み立てたことを後悔したほどだ。でも気を取り直して撮影した。木星の高度が上がるにつれてシーイングも改善したので、地上にも何か原因があったんだろう。南中の頃にはそこそこいい感じになった。LRGBをやって...

  8. 土砂降りなので木星画像を再処理してみた - 亜熱帯天文台ブログ

    土砂降りなので木星画像を再処理してみた

    梅雨だから仕方がないが、天気が悪い。時々土砂降り。仕方がないので、6月6日に撮影した木星の画像を再処理してみた。久しぶりにde-rotation処理をしてみた。今回は1分の動画3本からそれぞれ静止画を作り、それをde-rotation処理した。撮影時刻は動画3本のだいたい中間にした。世界時なので日付は1日前になっている。まあ、画像は良くなっているような気はするが、もう少し良くなることを期待し...

  9. 雲が多すぎて30分でギブアップ - 亜熱帯天文台ブログ

    雲が多すぎて30分でギブアップ

    晴れていたのでNEBULITE50を組み立てたら、どんどん雲が増えて木星が見えなくなった。雲量8程度になったが、せっかく望遠鏡を組み立てたのでしばし待機。雲間から短い動画を4,5本撮影したが、ピントを合わせるのも困難だった。でもシーイングは割と良かった。少なくとも昨夜よりは良かったので、雲がなければいい画像が撮れたはずだが・・・。落ち着いて撮影できなかったのは残念だが、粘っても撮れそうになか...

  10. 梅雨の晴れ間にNEBULITE - 亜熱帯天文台ブログ

    梅雨の晴れ間にNEBULITE

    機能は梅雨の晴れ間で良く晴れたので、NEBULITE50で木星を撮影した。シーイングはそこそこだったが、南中前に急激に悪化した。また、ハードディスクがいっぱいになり最後の方は録画スピードが極端に落ちたため、下の画像は1分間で750コマ程度しか取れなかった。でも画像処理のおかげでそこそこの画像になった。組み立てにもポンセットマウントの扱いにもだんだん慣れてきたせいもある。さてこれからまた撮影だ...

  11. 惑星と夏の一等星(2019年6月3日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    惑星と夏の一等星(2019年6月3日)

    広角レンズで撮ってみました。やっぱ木星は派手だな~と。土星、アンタレス、アルタイルも明るいけど。Nikon 1 J1、1 NIKKOR VR 6.7-13mm f/3.5-5.6、ビクセンポラリエで追尾PROソフトンB、40.5-52mmステップアップリング使用Photoshop Elements10で画像処理

  12. 木星と天の川 - 雲空海

    木星と天の川

    見てくださってありがとうございます。

  13. 大赤斑の目立つ木星 - 亜熱帯天文台ブログ

    大赤斑の目立つ木星

    久しぶりに木星の大赤斑を見ることができた。これまでも時々木星を見ていたが、タイミングが合わなかったりシーイングが悪かったりで大赤斑は見てなかった。で、何だか木星の目付きが悪くなっていると思ったら、大赤斑のまわりに隈取りのようなものが出来ていて、ちょっと面白いことになっている。これは少し前からの現象のようで、私が知らなかっただけみたいだ。50cmドブソニアンで撮影したのが上の画像だが、ドブソニ...

  14. 月と木星の接近 - 亜熱帯天文台ブログ

    月と木星の接近

    昨夜寝る前に空を見上げると、流れる雲の中で月と木星が接近していた。うまいぐあいに上下に並んでいる姿が見られたのですぐに撮影。月が雲で減光されるのを狙ったが、うまくいかずに月が真っ白に飛んでしまった。月に露出を合わせたら木星はほとんど見えなくなったので、今回は仕方ないか。満月直後の月は明るすぎた。

  15. ドーム内気流が撮影の邪魔をしている(気がする) - 亜熱帯天文台ブログ

    ドーム内気流が撮影の邪魔をしている(気がする)

    先日、満月を撮影した後に、天気が良かったので木星を撮影した。屋上に出したドブソニアン(ニュートン反射)とドーム内のシュミカセの両方で撮影した。まずはドブソニアンの画像。これはポンセットマウント(ポンセマウント?)に載せてあるので、一応追尾はしている。しかし極軸が合ってないので、撮影中に木星はどんどん下がっていった。木星を拡大しすぎたので、写野に収まっているのは10~15秒くらい。それ以外は上...

  16. 5/19満月だった - そらいろのパレット

    5/19満月だった

    夕食がそろそろ終ろうとする頃、ベランダ越しに見える空に突然のように大きな月が現れた。どうやら邪魔をしていた雲からやっと顔を出したという風情だった。2019.05.19.19:17この日の東京地方の月の出19:03。まだ地平線近くにある月はオレンジがかった黄色をしている。2019.05.19.21:26まん丸な月を撮るには街の光が強すぎるので高く上がるまで2時間ほど待ってみる。まあまあ丸くクリ...

  17. 梅雨入り前に木星を撮る - 亜熱帯天文台ブログ

    梅雨入り前に木星を撮る

    もうすぐ梅雨入りだが、今年は少し遅くなるとの予報で、夜遅くに晴れてきた。翌日は休みだったので、深夜に木星を撮影した。シーイングは久しぶりにいいと言いたいところだが、木星を見るのも久しぶりなので、最近のシーイングはどうだったかは不明だ。今回はミードの30㎝シュミカセで撮影したが、眼視でもよく見えた。だからもっと良く写っているかと期待したが、処理した画像はそれほどでもなかった。撮影に使うパソコン...

  18. GW前半の星空撮影 - Der Golfstrom

    GW前半の星空撮影

    10連休GWに突入、小生の会社も一応10連休となっていますが、何もなければ良いのですが・・・さて、前半戦の星空撮影に昨晩出かけてきました。天気予報とにらめっこ、不安定な天気で昨晩しかないと判断して出撃。行き先は、紀北町。高速道路をフルで利用すれば車で1時間半ほどで到着します。前回の南伊勢町の時より、湿気が多く低空に時折薄雲がかかっっていましたが合間を小まめに狙って、何枚か撮影してきました。そ...

  19. 約20日ぶりに木星を撮影 - 亜熱帯天文台ブログ

    約20日ぶりに木星を撮影

    今年の春はなぜか気温が低い。4月だというのに最高気温がやっと20度の日があったり。しかし昨日からようやく気温が上がり、うまいくあいに休みの朝から晴れたので、なんと朝4時過ぎに起きて木星を撮影してみた。雲が多くシーイングはいまひとつだったが、とりあえず撮影できて良かった。今回もミードの30㎝シュミカセを使った。同架しているC-14の方が5㎝口径が大きいのだが、その分シーイングや温度の影響も大き...

  20. 3月27日「月と木星」 - がちゃぴん秀子の日記

    3月27日「月と木星」

    今朝の月は、とってもきれいな三日月でした。毎朝、月や星を見ながら出勤できるのは幸せです。スマホで写す写真がもっときれいに写せたらいいのですが3月27日の朝、月のそばに星があったと職場の友人に話したら木星だと聞いて、スマホで調べるといいよって。お正月の頃には、月のイヤリングのような星があってでもそれは次の日には見えなくて、宇宙のその一瞬を見られてると思うと感動です。ただ、どうにかしてきれいな写...

総件数:122 件

似ているタグ