木星のタグまとめ

木星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木星」タグの記事(285)

  1. 30cmシュミカセで木星を撮る - 亜熱帯天文台ブログ

    30cmシュミカセで木星を撮る

    久しぶりにドームの30cmシュミカセで木星を撮影した。やはり赤道儀は撮影が楽でいい。経緯台でも惑星をきっちり追尾してくれればそれでもいいのだが、GOTODOBはそのあたりが微妙なので。南中を過ぎた木星だが、けっこうちゃんと写ってくれた。画像処理でいじっているうちに色が少し変になってしまったけど、直す気力と時間がない。最近天気がいいので惑星とか流星とか撮影しているが、特に惑星は画像処理に時間が...

  2. 8月17日の木星、土星 - お手軽天体写真

    8月17日の木星、土星

    この日もいい天気だったので、夕方から鏡筒を冷やして準備を進めた。今回は導入はASI294MC-PRO、導入後ASI-290MCで撮影することにしてみた。結果は、歴然。シーイングは最高とは言いがたかったのだが、それでも画素ピッチが小さい方が写りがいい。しばらくはこのスタイルで撮影してみよう。データC-112.5×バーローZWOADCASI-290MCDAIN422Ex0.032s2000フレー...

  3. 8月15日の木星と土星 - お手軽天体写真

    8月15日の木星と土星

    昨日はとてもいい天気だったので、鏡筒をC-11に載せ替えて準備を進めた。木星と土星を撮影するためだ。今回はASI294MC-PROで撮影。撮像範囲が広いので、拡大撮影でも余裕を持って導入できるからだ。木星を入れて同期をして、土星を自動導入すると拡大撮影の画面の中に入ってくる。とっても楽勝!その後、中心に持ってきて、1024*768にするといい感じで撮影が進む。この日は透明度もよく、シーイング...

  4. 8月14日の木星と土星 - 亜熱帯天文台ブログ

    8月14日の木星と土星

    昨日は透明度が悪く、風もあったが天気が良かったので木星と土星を撮影した。火星はいろいろあって断念。今回はwifiアダプターを使ってみたんだがそのことはまた後日。木星はよく見えたし、よく写った。写っている衛星はエウロパだ。木星の前面から出てきたのだが、重なっている時は衛星本体は見えず、影だけが見えていた。シーイングは良かった。画像処理は眼視の雰囲気を出すために控えめにしている。色がまだうまく出...

  5. 木星のガリレオ衛星が並んだ動画も2020/8/2  20:00撮影 - むっちゃんの花鳥風月  ( 鳥・猫・花・空・山 )

    木星のガリレオ衛星が並んだ動画も2020/8/2 2...

    2020/8/2 20:00 木星のガリレオ彗星が4個並んだのを撮影できた(Sony RX10Ⅳ1200mm相当で撮影トリミングあり)

  6. 惑星 - 写真撮り隊の今日の一枚2

    惑星

    これは8月1日のお月様の写真。カメラで撮影して中々PCに取り込めなくてそのままになってました。(^_^;時間が結構遅かったよ~に記憶しています。そう11時ごろだったかな?そして月を追いかけているように見えたのは木星だと思います。今使っているデジカメ最初の時に木星が撮影できそうだったのですが中々ピントが合わなかった。しかし・・・今回撮影することにも成功しました。\(^o^)/しかも木星の衛星も...

  7. 昨夜の木星 - 亜熱帯天文台ブログ

    昨夜の木星

    台風の影響で、すでに雨が降っている。だから今夜の撮影はなし。昨夜撮った画像を載せる。昨夜は風は強いものの、シーイングは良かった。鏡筒がぶれて前半の画像は全滅だったが、後半はけっこう良かった。これは最後に撮ったもの。眼視では模様はもっとおとなしいが、画像処理でついつい強調してしまう。ここまで細かい模様が出ると、大赤斑が見えなくてもそれなりに見栄えがすると思う。ただ風が強くて、ナグラーズーム3m...

  8. 透明度もシーイングもいいので木星を撮る - 亜熱帯天文台ブログ

    透明度もシーイングもいいので木星を撮る

    煙霧は新聞の記事によると、大学の研究者による調査でやはり西之島由来という結論になりそう。でも1日ほどで空は回復した。昨日透明度が良かったので木星を撮ってみた。シーイングは期待以上に良かった。自動導入ドブソニアンの主鏡をオリジナルのSkyWatcherに戻して撮影してみた。この日の目的は2社の主鏡を木星像で比較することだったが、画像処理が間に合わないのでまた後日。かなり細かい模様まで見えたし、...

  9. 十六夜の月 - そらいろのパレット

    十六夜の月

    8月6日(水)午後8時過ぎ、ためらいがちに?十六夜の月が昇ってきました。写真ではよくわかりませんが昇り始めは随分赤味の強い色をしています。月のすぐ下に見えているタワーマンションは随分長いことかかっていた建設が済み、つい最近から入居が始まったようです。毎日夕刻になるとあちこちの部屋にそれぞれの色合いの灯りがつき日ごとに灯りのつく部屋が増えて行きます。一つ一つの部屋で新しい暮らしが始まって、どこ...

  10. 昨夜の木星、土星 - お手軽天体写真

    昨夜の木星、土星

    昨夜撮影した動画を処理。まだまだだ。今夜も撮りたいが、霞んだ空で無理そうだ。

  11. 月と土星の接近だけど木星を撮る - 亜熱帯天文台ブログ

    月と土星の接近だけど木星を撮る

    昨夜は月と土星が接近していたが、月が明るすぎて土星がかすんでいた。それよりも木星の方が明るくて目立っていた。下の画像では、中央の明るいのが月(露出オーバーで形すらわからない)、その右上が土星、左下に少し離れている星が木星。薄雲があって月がより強調されている。土星にはつらい条件だ。だからというわけではないが、いつものように木星を撮影。望遠鏡は今回もHubbleOptics鏡に換装したDOBGO...

  12. 十三夜 - そらいろのパレット

    十三夜

    8月2日(日)梅雨明け翌日、朝から気持ちの良い青空が広がっています。暑いけど、やっぱりカラッとしているのはいいなぁ。洗濯物もあっという間に乾きます。夕方、空高くに涼し気な雲。クレーンの先が「ほらあそこ見て!」と指さすようです。おや、足元には月が昇ってきたみたい。昨日★は月とほぼ一直線に並んでいた木星や土星の様子が知りたくて暗くなるのを待つことしばし。おやおや、今日はクレーンの三角形にすっぽり...

  13. 土星と木星 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    土星と木星

    前夜のミニ天体ショーで月と惑星の整列が見られたが、今回は一直線が僅かにズレてはいたが、天体同士の距離がかなり狭まっていた。今回は前日より少し霞んでいた様だが木星と土星間が近づいていたのでついでに土星も覗いてみたら薄っすらとリングが見えたので、倍率の高いアイピースに変えて撮ることにした。直ぐ横の木星も土星と同じ倍率で撮ってみた。「土星」50%クロップ75%クロップ「木星」50%クロップ75%ク...

  14. 8/2 今日の夜空木星の衛星4個が並んでいる!2020/8/2 in Tokyo - むっちゃんの花鳥風月  ( 鳥・猫・花・空・山 )

    8/2 今日の夜空木星の衛星4個が並んでいる!2020...

    木星とその衛星木星の衛星が4個(左端のが大接近で2重に観えるので3個みたいだが)ちなみに今日は国際宇宙ステーション「きぼう」と土星も観られた残念ながらネオワイズ彗星は私の眼には観えなかったが12~13のペルセウス流星群も楽しみ!今日も夏休み中のファミリーが2組集まっていた天体趣味の存じ上げない男性に木星の衛星が並んでいることをお話しいただき写真が撮れましたありがとうございます

  15. 天体観測 - ひとり言

    天体観測

    今日は十三夜その上、月の右上には木星、左のすぐ上には土星が。お月さまが観えたら、探してください、明るく観えます。宮城の末っ子に教えたら、曇ってるって‥残念。少し前から楽しみにしていた、ISSきぼう、今夜は8時42分から北西の空に現れ、南東の高い位置ですーと消えた。(上の写真のもう少し右の上の方で)地球の陰に入ったそうで。きぼうを観たのは、昨年に続き2年目、その前にも数回、何度見てもワクワク~...

  16. 宵月と木星 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    宵月と木星

    梅雨明前日の夜空は久し振りに雲が無く澄み渡っていた。この日は11夜の月が明るく輝いていたが、その左横(東側)にはかなり明るい木星が一際目立っていた。また木星の左横には土星も輝いていて、月と二つの惑星が一直線に並んでいた。今回は月と横縞模様が確認できる木星を撮ってみた。晴れた夜空の「11夜月」縞模様が見える「木星」50%クロップ75%クロップN.EDG85/50XWDS/SG.30/S.NEX6

  17. 2020年の木星と土星の衝 - 秘密の世界        [The Secret World]

    2020年の木星と土星の衝

    太陽系の衛星が太陽を挟んで地球の反対側にあることを衝といいます。2020年は、木星が7月14日にいて座の方向にあり、木星が7月14日にいて座の方向にあり、衝となります。土星は、7月21日にやはりいて座の方向にあり、衝となります。写真は、2020年7月22日、パリで別撮りで撮影された美しい木星と、土星の姿を並べたものです。木星と土星は20年ぶりにセ近しており、その最接近は2020年12月21~...

  18. 遠征先で惑星を撮ってみる(2) - 亜熱帯天文台ブログ

    遠征先で惑星を撮ってみる(2)

    前回の彗星撮影から数日は天気が悪かったが、回復したのでまた万座毛へ出かけた。しかし西側だけなぜか雲が切れない。雲はだんだん西に移動していくのだが、その速度が日周運動より遅い。おかげで彗星はまったく見えなかった。下の画像はその時の様子。星が大きいのはピンボケだから。仕方がないので、彗星核を撮影するつもりで持って行った25cmニュートンで木星を撮影してみた。上の画像では車の右側に写っているのがそ...

  19. 遠征先で惑星を撮ってみる - 亜熱帯天文台ブログ

    遠征先で惑星を撮ってみる

    彗星のピークと木星土星の衝が重なって、今月は大変なことになっている。彗星は自宅ではまず無理で、遠征しないと撮れないが、惑星の撮影には簡単には持っていけないような大口径の望遠鏡が必要。星が良く見える場所に大きな望遠鏡を備えた観測所があればいいんだが、そんなものは沖縄本島内にはないし、県内には科学館もない。まあ普通の公共施設は個人的な撮影までは対応していないのが一般的だけど。そういうわけで、自前...

  20. 衝の木星と、もうすぐ衝の土星 - 亜熱帯天文台ブログ

    衝の木星と、もうすぐ衝の土星

    今年の木星の衝は7月14日。1日過ぎてしまったが、最新の画像を掲載する。衝の日は天気が良くなくて撮影しなかった。これはその前日のもの。最近いきなりスコールが降る夏の不安定な天気になってしまい、片付けに時間がかかる望遠鏡は出したくない。土砂降りで濡れたら大変だし。特に電気関係。これを撮影した13日の夜は天気がとても安定していた。その割にはあまりすごくない画像だけど。そういえば今年は木星と土星が...

総件数:285 件

似ているタグ