木版画のタグまとめ

木版画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木版画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木版画」タグの記事(77)

  1. 朝顔の水張り - 制作ノート  << click for all articles

    朝顔の水張り

    なかなか梅雨入りしなかったのに早くも梅雨明けしたかのような、気持ちのいい天気でした。さて、昨年につくったけれど季節にノリ遅れたためにお蔵入りしていた作品が、今年になって人気急上昇です。在庫がなくなったので、追い摺りしました。順刷りは昨年紹介したので、今回は水張りを。youtubeに動画をアップしました。音楽を聴きながらやってましたので、音が入っちゃいました。ボリュームにご注意ください。(^-...

  2. 木版画教室ピンチ - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    木版画教室ピンチ

    覚えている人は覚えている覚えていない人は覚えていない私の木版画の話興味のない人はスルーで^^さてさてワタクシかねてよりある木版画教室に通っています。遅々として上達はしませんがのんびり3か月にいち作品をなんとか仕上げはや5年目金曜日は3か月の最後の教室生徒がそれぞれの作品を持ち寄りお互いの作品を褒めあう時間です(決して誰もケチをつけずけなさず良いところを言い合いうという暗黙のルール)今期は一応...

  3. 彫ってます。 - 制作ノート  << click for all articles

    彫ってます。

    ずっと鳥かごに閉じ込めておくのはかわいそうだと思うから出してやるけど、そうしたらやってきてカジろうとする。羽ばたいて、木くずを散らす。それで結局、また閉じ込める。・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  4. 彫っていく。 - 制作ノート  << click for all articles

    彫っていく。

    なんで、こうなっちゃったんだろう。そう思うことはいろいろあるけど版画だけは、もう一度最初からやり直せる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  5. この花は? - 制作ノート  << click for all articles

    この花は?

    奈良の橿原(かしはら)にある近鉄文化サロンで木版画の体験教室をひらきました。7月からこちらで教室を開きますので、その募集も兼ねての一日体験教室でした。すぐ近くに橿原神宮があって、お参りしたことがなかったので行ってみるとなんとも立派な神宮さまで(比較するようなことではないですが)圧倒されました。柏手を打つと、その音が反響してとても気持ちがいい。夕日の逆光の中、ずっと離れたところに鏡が光って見え...

  6. かぞくのじかん夏 - 山中現ブログ Gen Yamanaka

    かぞくのじかん夏

    かぞくのじかん夏Vol.48 に私の木版画が掲載されました。(「羽仁もと子のことば」に掲載)6月5日発売 (婦人之友社)

  7. みお - 制作ノート  << click for all articles

    みお

    僕よりすこし年上かな。ある男性が「孫の名前に桜の文字をつかうので、お祝いにこの山桜がいいと思うんですけど、いちおう妻に相談します。」といってお帰りになったあと、夜になって再び奥さまと一緒に会場へ来てくださいました。奥さまは会場へ入るなり「わぁ、すてき。」と声をあげられ「山桜」をご覧になって、これがいいと即決でお買上げいただきました。そのあと奥さまは作品を見ながら、ご主人にむけてこう言われたの...

  8. 今週末は - 制作ノート  << click for all articles

    今週末は

    最終日まであと2日となりました。会期中は好天にめぐまれて、今日も過ごしやすい一日になりそうです。近くには秀吉の「金箔の瓦」が発見された駿府城跡があります。あわせて画廊へも散策がてらお出かけください。亀山画廊【マップ】静岡市葵区鷹匠2-4-40tel:054(252)5040最終日の13日(月)は早めの4時に終了です。_・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  9. こんどはフクシマ - 制作ノート  << click for all articles

    こんどはフクシマ

    今度は福島まで行きます。5月18日から鏡石(かがみいし)鹿島神社にて、作品展をしていただくことになりました。毎年、年末に参加しているリトルクリスマス版画展がご縁で前回うかがったのは寒い時期でしたが、今度は花ざかりかな〜。良い出会いがありますように。。。鏡石鹿島神社・参集殿【マップ】5月18日(土)から26日(日)まで午前10時から午後5時福島県岩瀬郡鏡石鹿島379tel : 0248-62-...

  10. おでかけとシャンプー - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    おでかけとシャンプー

    令和に変わって皆さん何か変わりましたか?私はまったく変わらずの時間を過ごしています。昨日犬友と犬無しでお出かけしました^^行き先はこちら私が習っている木版画の先生長島充先生の作品がこちらに展示されています。画廊などで開かれる個展は広さが十分ではなく大きい作品は飾れないことが多いのですが今回は十分に場所を取れるので今まで見たことのない作品が多くてとても楽しみです。昨日で2回目なのですが多分もう...

  11. 刀(とう)を研ぐ - 制作ノート  << click for all articles

    刀(とう)を研ぐ

    まだ試し摺をくり返しているところなので完成は少し先だけどほぼ彫り終わったカンジなので、彫刻刀を研いでおく。窓の外はちらほらと雪で、こんな日に刀を研ぐという作業がやけに職人っぽいなぁとか思いながら。。。あれこれ旨くいかなくても彫刻刀がキレると云うだけで少しうれしくなる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  12. 個展スタート。ほっこりしにきてください - いっぷくこうさくしょ

    個展スタート。ほっこりしにきてください

    尾黒弘美版画展きもちあったか。冬暮らしあんず舎さんのスペースをお借りして、昨日から始まりました。初日。(昨日)オープン時間から入れ替わり立ち替わりご来店いただきました。常設のポストカードやいっぷく通信をお求めいただいていた方と初めてお顔を合わせることができて、お互いにっこり(^^)・猫のこと、犬のこと、近所の鳥たちのこと、冬の暮らしのあれこれについておしゃべりもはずみ、あっという間に日が暮れ...

  13. 木版画のはなしそのに - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    木版画のはなしそのに

    あっという間に過ぎてしまった2019年1月1か月何をしたのか・・・朝から冷たい雨が降っています。乾燥が続いていたのでありがたい雨ですが、やっぱり青空が欲しい暖かい風が吹いて欲しいさて木版画の話です木版画を作るにあたってまず「設計図」を頭の中で考えなければなりません。白黒だけの1版にするのか陰刻にするの陽刻にするのか多色刷りの色版にするのか私の場合まだまだこの設計図が頭の中に浮かばずとりあえず...

  14. なおみちゃん - 制作ノート  << click for all articles

    なおみちゃん

    オーストラリアオープンが終わってしまった。すばらしいプレイを観ていると自分も上手くなったような気がしたけど、実際にはなにも変わってなくてガッカリでした。急に筋トレなんか始めたりして、体中がイタいのだけどせっかくだからこのまま続けよう。誰かになにか聞かれたら「おじいちゃん、おたんじょうびオメデトウ〜」と云おう。(そこは真似しなくていい。。。)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  15. 木版画のはなしそのいち - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    木版画のはなしそのいち

    なおみちゃんおめでとう!なおみちゃんおめでとう!本当にすごいですね~あっという間に世界一!!テニスなんてず~~~と前にちょこっとしたくらいで試合を最後まで目を離さず見ることなんてこのところ無かったのに昨日の試合は目が離せなかったさながら人生のような試合展開風がこちらに吹いたと思ったらあっという間にあちらに吹きまたこちらに引き寄せるのが大変で平常心私もいつも言い聞かせているけど無理無理あ~話は...

  16. キレ味 - 制作ノート  << click for all articles

    キレ味

    子どものころ。裁縫用のハサミで紙を切ってたら、おかんが「そのハサミで切らんといて!」って、怒ってたなぁ。紙切ったら布が切れんようになるって、そんなわけないやろ。と思ってたけど。木版の彫りの手順は、まず線に沿って「切る」作業です。木版の版木は合板なので、うすい板と板のあいだにボンドがしみ込んだ層があってここの状態が板によっていろいろ違います。ボンドが多いと、この層を彫刻刀(版木刀)が切れずに滑...

  17. 東京オペラシティアートギャラリー - 山中現ブログ Gen Yamanaka

    東京オペラシティアートギャラリー

    東京オペラシティアートギャラリーで開催される収蔵品展「木版画の魅力」に、私の木版画7点が展示されます。【企画展】「石川直樹この星の光の地図を写す」場所:ギャラリー 12【同時開催】収蔵品展 065「木版画の魅力」場所:ギャラリー 342019年1月12日(土)~3月24日(日)

  18. まだ彫ってる - 制作ノート  << click for all articles

    まだ彫ってる

    結局、というかヤッパリ。年内に完成までいけなかったので、来年の秋まで保留になるけれどとりあえず、わかってるところまで修正しておこう。(涙)のんびりつくってるワケじゃないんです。こんなペースでやってたらイカンのもわかってて、あせるんですけどでもこんな風にしかつくれないんです。どうかあたたかい目で観てやってください。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  19. 京の秋 - 制作ノート  << click for all articles

    京の秋

    京都の紅葉が見ごろだとニュースで云ってます。いくつか彫った版木たちもそれぞれに紅く染まってはやく仕上げてくれと云っているかのようです。そんなセリフが写るかな?と写真にとったらまるでスイカのようだ。(^-^;;いっそ、夏にもどしてくれ〜。はやくも今年最後の月になる。。。ああ、ボクが一年のあいだにできることは本当に少ないなぁ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  20. 小林文香個展木版画とコラージュ - prism-note

    小林文香個展木版画とコラージュ

    調布で個展開催中です。事後報告(会期あと半分)でごめんなさい。お近くへ寄られましたら、どうぞよろしくお願いします。ちなみに、DMで使用したコラージュ作品だけでなく、モノクロの大きい作品も展示しています(^^)

総件数:77 件

似ているタグ