木瓜の花のタグまとめ

木瓜の花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木瓜の花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木瓜の花」タグの記事(11)

  1. メジロちゃん - イーハトーブ・ガーデン

    メジロちゃん

    西日が差す時間、腰を下ろしたベンチの前の小さな木瓜の木にメジロがやってきました。ゆるやかに撮ってみました。ま逆光の位置で、動けばメジロちゃんは飛び立つこと必至。やっぱりメジロちゃんはかわいい!!やさしい木瓜の花色がよく似合うなあと思いつつ。ヨコ構図の画像はクリックすると、大きくなります。タテ構図の画像は最初から大きいのはなぜかしら?

  2. 木瓜の花 - ピアニスト山本実樹子のmiracle日記

    木瓜の花

    こんにちは!ピアニストの山本実樹子です庭の片隅に木瓜の花が咲いています。寒い日に陽の光を浴びて眩しそう・・。今日も佳き1日でありますように。ポチッとお願いいたします。くまちゃんと虹色ピアノ♫人気ブログランキングにほんブログ村

  3. 木瓜の花にとまるモズ - azure 自然散策 ~自然・季節・野鳥~

    木瓜の花にとまるモズ

    202004以前のオオカラモズ撮影の時に、木瓜の真赤な花にとまってくれたモズです。。。ホオジロに続いてモズがとまってくれました。。(写真の右下をクリックして頂くと少し大きく見られます。)ご覧頂きありがとうございます。↓↓よろしければ・・応援のクリックを頂けれ幸いです。

  4. 木瓜の花にとまるホオジロ - azure 自然散策 ~自然・季節・野鳥~

    木瓜の花にとまるホオジロ

    202004以前のオオカラモズ撮影の時に、木瓜の真赤な花にとまってくれたホオジロです。。。畑に綺麗に咲いていた木瓜の花は印象的でした。中国原産バラ科の落葉低木で、開花時期は11月から4月にかけて。11月頃に咲くものは寒木瓜と呼ばれているらしいです。また、薬用になるということで江戸期に渡来したとも。木瓜の花は古くから親しまれ俳句季語にも登場します。。(写真の右下をクリックして頂くと少し大きく見...

  5. 木瓜の花とメジロ - 武蔵野散歩Ⅱ

    木瓜の花とメジロ

    朝から曇り空で、最高気温が10℃前後の、少し寒い散歩でした。落合川に出ると、MF3付近でいきなりカワセミの♂に会いましたが、気がついたときは既に数Mに近づいていたので、数枚シャッター押すのが精一杯でした。MF5では、全くカワセミの気配はありませんでした。待ち時間に撮った、木瓜の花に来たメジロです。河原に菜の花が咲いていました。何れも、SONY (70-300mm+α6400)にて撮影。2つの...

  6. 刺さる声抜いて許すと決めている - どんぐりしおり

    刺さる声抜いて許すと決めている

    今年から母へ電話を控えるようになって平穏な日が続いているすごく気になるときもあるけれど事を荒立てずにすむなら母も平穏でいられるはずだから3月になったら会いに行こうかと思っていたらコロナウイルスが広がりつつあるのでもう少し様子を見ようどこからか聞きたくない電話がかかってくるのももうイヤだしそれで自分を責めてしまうのももうやめたいし今は母のことはちゃんとした人に任せて長男のお嫁ちゃんの体調のこと...

  7. 新しい年は「平凡」で始まった。 - monn-sann

    新しい年は「平凡」で始まった。

    初詣の帰り道、右目の端に赤い影が映ったような気がした。数歩もどり、廃屋の庭を眺める。日陰に木瓜(ボケ)の花が咲いていた。新年にこの花を目にするのは初めてのこと。家に戻り花言葉を調べる。「平凡」「早熟」「先駆者」とある。迷わずに「平凡」を選ぶ。今年が平凡な一年なら、最高ではないか!そう思った。

  8. 木瓜の花と絞り染めのカットソー半袖(1421) - natural essence : EKO PROJECT

    木瓜の花と絞り染めのカットソー半袖(1421)

    お庭に咲いていた木瓜の花をモチーフにしています。左右アシンメトリーな流れるようなデザインです。左側は前も後ろも絞り染めのデザイン。バックスタイルもアシンメトリーなデザイン。カーキグレイのロングシアースカートと合わせて、ナチュラルな配色を楽しむ。ホワイトデニムと合わせるとさわやかな印象に。最近気がついたのですが、染色をすると姿勢がとてつもなく良くなります。そして、染色した服をきても姿勢が良くな...

  9. 想い出を呼び出しながらミルを挽く - どんぐりしおり

    想い出を呼び出しながらミルを挽く

    年号が変わって私はこれからどんな時代を過ごすのかと考える余裕もなく嬉しい悲鳴の連休娘夫婦が帰省して長男の彼女が遠方からお泊まりにきてなにもしないけど目が回っている昨日は長男たちと藤の花を見に行ったけどもう花が終わったのかん?これからなのかいまいち見栄えがしなくて彼女には申し訳なかったかな、と思いつつ私はひとりうろうろしながら写真を撮るはぐれるというか迷子というかでも私が彼らを探さなくても適当...

  10. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は午前中はいい天気。午後もいい天気でした。いよいよ春めいてきました。椿の剪定をちょっとやり(椿や山茶花は毛虫の親分が大量発生する………名前が出てこない……)そこでの心の一句『春になりゃ 顔を出します 虫だって』それじゃごきげんよう。

  11. 『妖精の輝き』 - 心 色

    『妖精の輝き』

    木瓜の花の花言葉『妖精の輝き』桜の花と一緒に咲く可愛い春のお花ですね濃い色の花ですが花言葉のイメージで表現してみました(^^)いつもご訪問&イイネをありがとうございます

総件数:11 件

似ているタグ