本の紹介のタグまとめ

本の紹介」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本の紹介に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本の紹介」タグの記事(37)

  1. こんな本入荷しました - ブックカフェされど・・・

    こんな本入荷しました

    トンカ書店で買った本たちです。英語版の“小さなおうち”や色んな雑誌があります。“されどわれらが日々ー”も有りました。こんな本入荷しました。クリスマス絵本やパンとスープの本、JAZZのCDなんかです。素敵な絵本は、ただ眺めているだけで癒されます。音楽を流せば、ちょっと贅沢な気持ちになります。慌ただしい年末のひととき、本と音楽で、ちょっぴり和んでみませんか?!年内の営業は28日(金)までです。よ...

  2. 美しい1冊 - アスタリスク日記

    美しい1冊

    今日はかねてから楽しみにしていた絵本が届きました。「マッチうりのしょうじょ」(文・やなぎやけいこ/絵・町田尚子)アンデルセンの絵本を買うのは初めてかもしれません。子どものころに読んだはずで、お話は知っているつもりでしたが、「貧しくてかわいそうな少女のお話」というだけではなかったのですね。そしてなんと言っても町田尚子さんの絵が美しくて美しくて、ずっと眺めていたいくらい。本棚のどこに置こうか、悩...

  3. 新刊をいただきました... - ブックカフェされど・・・

    新刊をいただきました...

    東京へ帰る新幹線の中で読んだ本です。と、ご親切に送っていただきました。されど•••にない、新刊ばかりです。ありがとうございますそういえば“ぬけまいる”ってNHKのドラマでやっているような気がしますね。こんな生活雑誌もいただきました。このジャンルも、好きなんですが手が回らなくて!!嬉しいです。大切な老後のこんな情報や、淡路結びまで、貴重なお宝がいっぱいです。勉強になります。たまにはじっくり、雑...

  4. 日・月連休です! - ブックカフェされど・・・

    日・月連休です!

    明日11月18日(日)は、第3日曜で定休日です。なので、来週は18日(日)・19日(月)連休になります。あしからずお気をつけくださいGPシリーズロシア羽生結弦選手のフリーの演技

  5. 怖がりさんの気持ち - アスタリスク日記

    怖がりさんの気持ち

    ほしい本はできるだけ本屋さんで買いたいと思っているため、なかなか出合えなくて、つい買いそびれるということも。かなり前から気になっていた本をやっと買いました。特に、左の町田尚子さんのは2年越し。(町田尚子さんの作品についてはこちらの記事も☆)真っ暗だと眠れなかったこと、おばあちゃんの家の柱時計の音が不気味で寝付けなかったこと、父の実家(熊本)で、夜に土間を通るとき急ぎ足になったこと、中学生のく...

  6. 「聴く耳」が変わる - アスタリスク日記

    「聴く耳」が変わる

    ユーミンの「ひこうき雲」を最近耳にする機会があった時、ベースの音が浮き上がるように聴こえてきて、こんなふうにベースラインが流れていたんだ、と改めて聴き入りました。このアルバムのレコーディングメンバーはキャラメルママ(細野晴臣、松任谷正隆、鈴木茂、林立夫)だったのですから、細野さんのベースですね。もともと歌詞よりメロディーやアンサンブルで音楽を聴くほうではあるのですが、急にベースの音が飛び込ん...

  7. JAZZ本のコーナー - ブックカフェされど・・・

    JAZZ本のコーナー

    JAZZ本のコーナー2

  8. がんばった記録 - アスタリスク日記

    がんばった記録

    フェルメール展が始まって、あちこちで話題になっていますね。一昨日もテレビで特集をしていました。あのブルーをじかに見てみたいという気持ちはありますが、混んでいる美術館はいやなんだなぁ。。。さて、その番組の中で作家トレイシー・シュヴァリエがインタビューを受けていました。映画にもなった「真珠の耳飾りの少女」の原作者。大変話題になったその作品の次回作がこちらでした。「天使が堕ちるとき」(松井光代訳、...

  9. 諸井学さん黒川録朗賞! - ブックカフェされど・・・

    諸井学さん黒川録朗賞!

    少し前になりましたが、10月31日(水)の神戸新聞朝刊に姫路文連の文化賞受賞者発表の記事が載っていました。今回、されど•••でもブックトークでお世話になっている、諸井学さんが黒川録朗賞を受賞されました。おめでとうございます。嬉しいです💕コツコツ書き溜めてこられた作品を昨年、一気に2冊纒められたことが評価されたのですね!自分で決めた道を、実直に迷わずコツコツ書かれて来ら...

  10. コーヒーとご一緒に - アスタリスク日記

    コーヒーとご一緒に

    新しく加わった2冊。Hanakoの喫茶店特集保存版と川口葉子さんの新刊。東京カフェマニア主宰の川口葉子さんの文章がとても好きなので、店にも住まいにも何冊も置いてありますが、カフェや喫茶店の店名にスポットを当てた今回の新刊にも興味津々。写真もすてきです。当店のコーヒーは徳島のアアルトコーヒーのお豆です。以前、アアルトコーヒーについて川口葉子さんが、「コロンビアってこんなにおいしかったんだ、と改...

  11. 徐々に進行中 - アスタリスク日記

    徐々に進行中

    南側のデッキ作業は少しずつ進行しています。以前でしたら、一気にやってしまえ!といったところなんでしょうが、せっかくの休日にあちこち筋肉痛や腰痛になってしまってもいけませんので、時間を切っての作業。昨日のうちに大物の材料をスタンバイ。今日は日曜日に手直しした扉前の部分を塗装。beforeafter(塗装直後ですので、少しテカっていますね)お隣のスペース、一見するとほぼできているようなのですが、...

  12. “夜想曲集” - ブックカフェされど・・・

    “夜想曲集”

    “夜想曲集”音楽と夕暮れをめぐる五つの物語カズオ・イシグロ土屋政雄 訳早川書房ベネチアの広場から、ロンドンのフラットへ。モンブランの丘陵から、ハリウッドの高級ホテル 秘密階ヘ。切なくロマンチックな 調べを 奏でるイシグロの物語たちはめぐり続ける。本書帯よりカズオ・イシグロはノーベル賞受賞後、ベタな入り方で読んできました。日の名残り 遠い山なみの光 浮世の画家私を離さないで 私たちが孤児だった...

  13. “魯山人への手紙” - ブックカフェされど・・・

    “魯山人への手紙”

    魯山人への手紙梶川芳友求龍堂先月亡くなられた樹木希林さんが随分前に紹介されていた、京都現代美術館“何必館”館長の梶川芳友さんの本です。京都の街の真ん中に聳える超近代的なビルの美術館の5階に配した、光の庭を持つお茶室が圧巻でずっと目に焼き付いていました。何必館のHPより樹木希林さんの報道で、突然思い出しました。あんな素晴らしい美術館を、どんな人が創設されたのかと、気になっていました。そしてとり...

  14. オススメ本の紹介~老化も逆転できるテロメア効果~ - オステオパシー整体院 Harmony★☆★

    オススメ本の紹介~老化も逆転できるテロメア効果~

    本が大好きな私は、いつも面白そうな本を探して読んでます。仕事に関係なく、身体に関する本は、特に好きです。

  15. 孤高の画家が再び - アスタリスク日記

    孤高の画家が再び

    オープン当初からずっと店の本棚に置いてある1冊の画集。奄美大島の自然や植物を力強く色鮮やかに描き残した田中一村。移住した奄美で大島紬の染色の職で生計を立てながら絵を描きつづけ、世間的な評価を受けることなく亡くなった孤高の画家。今年ひそかに再注目を浴びているようです。生誕110年ということで、美術館での展示会も開催されるとのことです。中央の本棚にありますので、よろしければご覧ください。***先...

  16. VAN祭り - アスタリスク日記

    VAN祭り

    「VAN」と聞いて懐かしいと感じるのはたぶん夫よりも少し上の世代。同い年の従兄弟の影響もあって中学生くらいからVANに憧れを抱いていた夫に、最近再びVANブームが来ています。高校生の時に買ってもらったVANの黄色い丸首のセーターとキャメルカラーのダッフルコート。大学入学で買ったスーツもVAN。アイビーのアイテムであるボタンダウンとトレーナーはいまだに定番で、今思うとだいぶ影響を受けてきていた...

  17. マーガレット・ハウエルの家 - アスタリスク日記

    マーガレット・ハウエルの家

    もう出版されて何年も経ちますので、ご存知の方も多いかもしれません。マーガレット・ハウエルの「家」たくさんの方に手に取っていただいて、ずたぼろになっていたカバーは外しまして、それでも本棚に置いておきたい1冊。この本や、もっと前によく雑誌LEEで特集されていたマーガレット・ハウエルのインテリアから、教えてもらったことがたくさんあります。生活感というのをいいイメージとして捉えることができるようにな...

  18. 気持ちだけでも元気になれます - アスタリスク日記

    気持ちだけでも元気になれます

    歯医者さんが比較的近いので、運動がてら自転車で行こうと思い立ち、最初の2回は張り切って行ったのですが、3回目がこの猛暑の月曜日午前10時だったため断念。次回もまだ8月ですから無理かも。せっかく乗る気になっていたのに、またカバーをかぶったままになっております。でも挫折したわけではありません(笑)。秋にはまた必ず!!***そんな私にとっては尊敬すべき方たち。本日のお昼の駐車場にはバイクが2組3台...

  19. 元気じゃないと聴けない - アスタリスク日記

    元気じゃないと聴けない

    マニアックな特集のギター・マガジンを買ってくる夫。ベンチャーズは夫にとっては小学生のころのアイドル的存在だったようです。私はまだ小さかったので、覚えているのは母方の叔父(7人兄弟の末っ子)が聴いていたこと。イントロに男の人の笑い声が入る曲を私がとても怖がるのを面白がって、よくかけていたのを思い出します。そして、ディスコブームだったころもまだ中学・高校でしたので、こちらは数年前まで参加していた...

  20. 喫茶店な気分で - アスタリスク日記

    喫茶店な気分で

    歯が痛いなぁという夢を見ていて、起きたら本当に奥歯が痛む。疲れかなぁと様子を見ていたのですが、緩急を繰り返しているだけで痛みはとれそうもないので、歯医者さんを予約。明日夕方まで我慢です。そういうわけで、2週続けてトホホな休日。せめてものコーヒータイムは、久しぶりに2階にしまってあるカップを引っ張り出しました。どちらもウェッジウッドの廃盤品なのですが、どことなく昔ながらの喫茶店風味です。コーヒ...

総件数:37 件

似ているタグ