本・雑誌のタグまとめ

本・雑誌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本・雑誌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本・雑誌」タグの記事(94)

  1. 幻想のベルリンを歩く、「百年の散歩」多和田葉子・著 - カマクラ ときどき イタリア

    幻想のベルリンを歩く、「百年の散歩」多和田葉子・著

    ああ、やっぱりいいなあ・・・。リヒャルト・ワーグナーにカント、マルティン・ルターにローザ・ルクセンブルク。歴史上の著名な人物の名前がついた、ベルリンの市内の通りや広場を歩く。とはいえ観光客に人気のモニュメントや大きな博物館は登場しない。そこで暮らす人ならではの、でもこれといってあてのない散歩。人や店をそっと観察しながらぶらぶらと、いつ来るとも知れず「あの人」を待ちながら。ベンチに座っている人...

  2. お墓参りと最近読んだ本。 - ぷこログ4

    お墓参りと最近読んだ本。

    今日は朝からお墓参りに行ってきますた。パパさんの運転でおばあちゃんもいっしょにね。涼しいうちにと早めに出たらば(と言うても8時やけど)墓園の生花販売コーナーがまだ開いてなくてけっきょく数十分待つはめになったり・・・( 一一)お供えにおじいちゃんの好きやったアンパンを持っていくつもりがパン屋が盆休みやったり~(^^;)おばあちゃんが持ってきたお供えがなんでかコンビニスナックばっかりやったり~(...

  3. 症候群よ、永遠に~「マチネの終わりに」、平野啓一郎・著 - カマクラ ときどき イタリア

    症候群よ、永遠に~「マチネの終わりに」、平野啓一郎・著

    「ヴェニスに死す」症候群、か・・・なるほど。「中高年になって突然、現実社会への適応に嫌気が差して、本来の自分へと立ち返るべく、破滅的な行動に出ること」。・・・20代後半にすでに現実社会への適応に困難を覚え、30代はじめでイタリアへ渡った私は・・・(笑)しかも、2年目にはまさにそのヴェニスーヴェネツィアに移っている(苦笑)。魅惑的なタイトルにも惹かれ、ずっと読みたいと思っていたうちの1冊で、ま...

  4. ポルトガルの村にある日・・・「ガルヴェイアスの犬」 - カマクラ ときどき イタリア

    ポルトガルの村にある日・・・「ガルヴェイアスの犬」

    長いこと、まともに本が読めずにいた。読みたいと思ってたまっていた本の1つ、気になる気になると購入してからもなかなかページをめくるところまでいかず、作者ジョゼ・ルイス・ペイショット氏の対談などもチェックしていながら、ずっと肝心の本編に手をつけられず、そうこうしているうちに第5回日本翻訳大賞なども受賞して、ああ、しまった!と思ったり・・・。それでももしかすると、ここまで引っ張ったのは何か、そうい...

  5. 軽やかな夏特別号、クロナカ162号 - カマクラ ときどき イタリア

    軽やかな夏特別号、クロナカ162号

    日伊協会会報クロナカ、今回はいつもと違うスタイルの夏号で、ヴェネツィアからのお知らせとして、「Cocktails in Venice」を紹介させていただきました。表紙は、写真家・篠俊幸さんの「バーカロで歩こう、ヴェネツィア」。はい、これであなたもヴェネツィアに行きたくなる、な~る(笑)。お問い合わせは、日伊協会事務局へtel. 03-3402-1632https://www.aigtokyo...

  6. ヴェネツィアの麗しきカクテルたち~「Cocktails in Venice」 - カマクラ ときどき イタリア

    ヴェネツィアの麗しきカクテルたち~「Cocktails...

    夏本番。炎天下のヴェネツィアも、世界中からの観光地で賑わうサン・マルコ広場から、専属ボートに乗ってわずか5分ほど。対岸ジュデッカ島にあるホテル・チプリアーニは、そんな中心地の喧騒が嘘のよう、のんびりと開放的、どこか別のリゾート地のような雰囲気が味わえる。ちょっとアメリカ好みなイタリア料理のレストランもなかなかすてきなのだが、ジョージ・クルーニーをはじめハリウッド俳優や監督さんたちも多く通うこ...

  7. 今日の王子と読んだ本。 - ぷこログ4

    今日の王子と読んだ本。

    こちらは今朝の王子でつ。このところ朝夕は涼しくて夜は布団かぶって寝てるほど。んでも日中はじわじわと暑くなってちょっと動くと汗だく~。今日はおばあちゃんと鍼灸院に行ったあとでおばあちゃんのアッシー・・・と言うか車で荷物運びをさせられてんけど荷物は重いし運ぶのは暑いしでせっかくマッサージ受けたあとやのに疲れてしもてなんか損した気分でちた(一一")しゃて昨日模様替えをした流れで廊下に掛け...

  8. 今日の王子と読みかけの本。 - ぷこログ4

    今日の王子と読みかけの本。

    こちらは今朝の・・・ちゃうわ~今日の昼間の王子でつ。朝ん歩のときは小雨が降ってたんでそそくさと帰宅。昼過ぎの雨の止み間にリベンジうんし~散歩へ出たのでした。最短コースで帰るつもりが王子が歩きたがるのでショートコースだけは歩いただよ。帰宅後はミニダメソでまったり~な王子。昨日よりも涼しいから床には転がらずwその日の気温に合わせてちゃんと調整してるんやね~♪ダメソでダメになってる王子といっしょに...

  9. お片づけ本を読んでちょっと断捨離w - ぷこログ4

    お片づけ本を読んでちょっと断捨離w

    こちらは今朝の王子でつ。今日は早めの7時過ぎに朝ん歩へ。早朝散歩してる某Zしゃんとかにぜんぜん早くないやん!って言われそうな時間やけどwこの時間でもわりと涼しかっただよ。MMGEHは・・・飛ばへんと見せかけて飛ぶっ!ってゆ~ね( 一一)しゃて今日はひさしぶりにおばあちゃんの鍼灸院の日でランチはいつものカフェでちた。ここのワッフルがお気に入りなおばあちゃん。しかもおばあちゃん好物のマンゴーワッ...

  10. 今日の王子と読んだ本。 - ぷこログ4

    今日の王子と読んだ本。

    こちらは今朝の王子でつ。今朝はウエットフードにつれない王子(-"-)飼い主手ずから差し上げるも途中で食べ飽きたのかお残し~~。冷たく去って行っただよ・・・(一一")この気まぐれじーさんなんとかなりまへんか~?その後は玄関でまったり~な王子。不自然に曲げたオテテ(ほんまは足w)♪肉球が見えててかわええ~~💛そんなかわええ王子は置いて買い物へ・・・。(...

  11. 読んだ本と借りた本。 - ぷこログ4

    読んだ本と借りた本。

    こちらは今朝の王子でつ。ミニダメソからずり落ちそうなオチリがかわええ💛休日のRさんの起床時間はだいたい7時ごろでつ。パパさんはもちろんもっと早く(4時半とかw)に起きてて王子の散歩も7時にはすんでまつ。なのでついつい休みの日のかあしゃんはキクちゅのことを忘れがち~w今朝もRがトースト食べてたら足元に王子がやってきてじっと見つめる・・・あっ!そかそか!王子の朝ご飯まだや...

  12. 木村伊兵衛写真集パリ - 世界旅ログ

    木村伊兵衛写真集パリ

    「木村伊兵衛写真集パリ」1974年版のら社

  13. 今日の王子と洋裁本の収納。 - ぷこログ4

    今日の王子と洋裁本の収納。

    こちらは今朝・・・ではなく今日の夕方の王子でつ。今朝はスマホ充電中やったんで朝ん歩写真は撮れず~(^^;)充電は夜のうちにやっとかなあかんね~。昨日に引き続き今朝も暑かった。昼間は部屋の窓を開け放しててちょうどええくらいでやったし~。王子もラグマットの上でごろごろ~。ダメソと一体化してへん王子をひさしぶりに見た気がw昨日から毛布やシーツなどの大物をせっせと洗濯してましてこのラグマット2枚も洗...

  14. 「逃れる者と留まる者ナポリの物語3」、エレナ・フェッランテ - カマクラ ときどき イタリア

    「逃れる者と留まる者ナポリの物語3」、エレナ・フェッランテ

    しばらく、いろいろと追われて本が読めなかった。ようやく少し落ち着いたところで、発行されたてほやほやの「ナポリの物語」シリーズ最新刊を手にとった。凝り固まったアタマを柔らかくほぐしてリラックス・・・のつもりがむしろ、砂漠の真ん中で喉がカラカラのところに与えられた2リットルの水のように、ごくごくと一気飲みした。最初に書いた小さな小説が「本」になり、新進の女流作家として注目され始めた「わたし」は、...

  15. 絵の前にすわって~「常設展示室」、原田マハ・著 - カマクラ ときどき イタリア

    絵の前にすわって~「常設展示室」、原田マハ・著

    小さいころから、絵を描くことが好きだったー。「楽園のキャンバス」や「ジヴェルニーの食卓」のように、絵にまつわる人々のお話。ともかく絵が好きで、その仕事を得るために人並み以上の努力して、世界中で狭き門である学芸員やギャラリストというポストを得て仕事をする女性たち。自ら日本とアメリカとで美術館勤務の経験を持つ原田さんならではの独自の世界は相変わらず健在で、今回は短編集、6人の女性と6枚の絵が登場...

  16. 忘れっぽい飼い主(^^;) - ぷこログ4

    忘れっぽい飼い主(^^;)

    こちらは今朝の王子でつ。毛布に埋もれて寝てはりました。湯たんぽに寄り添いながらね。昨夜は寝る前のグズグズもなく夜中に起きることもなかった王子。毎晩こうならええねんけどね~。しゃてこちらは朝ん歩でGEHをする王子でつ。浮遊感アリやしボケてへんしこれは間違いなくへぐ点(100点)やと思うねんけど~・・・じつはリードをつけてましぇん(^^;)散歩に出る前にハーネス装着しておきながらリードつけるのを...

  17. 3連休3日目は雪!? - ぷこログ4

    3連休3日目は雪!?

    朝起きて朝ドラ見終わって外を見たらば・・・雪やった~。降ってるとは思ってなかったんでビックリ~!今日はAちゃんと出かけるかも・・・やってんけどお互いに「出たくないね~。」ってことで予定はアッサリとりやめにwちなみにパパさんは早朝から有馬温泉へお出かけw雪の影響かいつもより人が少なかったそうでつ。昼頃まで降り続いたので王子の朝ん歩はナシ~。2時ごろになってようやくうんP散歩へ連れ出す。地面には...

  18. それぞれ、一歩前へ。~「海街diary 9 行ってくる」・完結編 - カマクラ ときどき イタリア

    それぞれ、一歩前へ。~「海街diary 9 行ってくる...

    待ちに待った、でもほんとはきてほしくなかったような、最終巻。最初に1巻を読んだときには、両親不在の姉妹だけの暮らし、という設定がいかにもひと昔前の少女マンガ風でちょっと違和感があったのだが、映画を見て一気にファンになって、あわてて原作も大人買い(ただし古本)。その後、繰り返し繰り返し、何度読んだことだろう。生死に直接携わる看護師の長女、幸(さち、さち姉)と、信用金庫の営業として、やはり人の人...

  19. おばあちゃんとマクドとキクロール♪ - ぷこログ4

    おばあちゃんとマクドとキクロール♪

    こちらは今朝の王子でつ。・・・じゃなくて昼過ぎの王子でつw今朝は雨が降ってて朝ん歩には行かれへんかったのよね~。昨日すりむいてた前足の肉球はまだ赤かったけどグレーチングも飛んだし(飛ぶと思わんかったから撮れず)痛そうにはしてないでつ。んで午前中はおばあちゃんと鍼灸整骨院へ行ってきましてランチはマクドに行ったんでつがお写真なし~。なぜにマクドやったんかって~とマクドの店舗の前を車で通るたびに「...

  20. クロナカ160号は、古楽と小さな村と - カマクラ ときどき イタリア

    クロナカ160号は、古楽と小さな村と

    日伊協会解放『クロナカ』最新号は、古楽特集。チェンバロや、チェロの前身のようなヴィオラ・ダ・ガンバ、あるいはルネサンス期の絵画などにしばしば登場するリュートなど、クラシックのクラシックといったらよいのか、いまの「クラシック」音楽を作り上げた源流と歴史的背景を紹介している。ほかに、陣内秀信さんはなんと、こちらで先日紹介したばかりの「アルベルゴ・ディフーゾ」を体験そうで、これはとってもうらやまし...

総件数:94 件

似ているタグ