本栖湖のタグまとめ

本栖湖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本栖湖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本栖湖」タグの記事(63)

  1. 30年9月の富士(15)本栖湖の秋雲の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年9月の富士(15)本栖湖の秋雲の富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町本栖湖撮影日:30年9月28日夜明け後の黄金色の朝焼けが終わったので引き上げる途中の本栖みちで先程朝焼けに染まった雲が青空に白い綿雲となり秋の空が広がった「本栖湖朝景・秋雲」

  2. 30年9月の富士(14)本栖湖の日の出の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年9月の富士(14)本栖湖の日の出の富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:30年9月28日朝陽を浴びて金の雲が生まれた湖の上空を黄金の雲が流れて往く富士への想いがこの一瞬に凝縮される「本栖湖朝景・黄金の雲」

  3. 30年9月の富士(13)本栖湖の雲湧く富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年9月の富士(13)本栖湖の雲湧く富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:30年9月28日時間の経過と共に徐々に湧き出した雲が朝日に染まりなが湖上を横切ってゆくこの後左手の山の稜線からの日の出を待つ「本栖湖朝景・蠢く雲」

  4. 富士ヶ嶺から本栖湖 - 風とこだま

    富士ヶ嶺から本栖湖

    台風の後なので、林道はダメだろうと思い、本栖湖、富士ヶ嶺あたりから撮影して行きました久しぶりの富士ヶ嶺久しぶりの1本松今の時期、こちら側は富士山と天の川のコラボは撮れませんそして本栖湖、いつ来ても静かですねこの日は月の出が21時53分、今は21時20分10月1日、撮影

  5. 30年9月の富士(12)本栖湖の夜明け富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年9月の富士(12)本栖湖の夜明け富士

    撮影地:南巨摩郡身延町撮影日:30年9月28日未明に河口湖で撮っていたが夜明け近くになり朝焼けを期待できる雲が湧いてきたので本栖湖畔へ向かい日の出を待つこのあと次から次へと形と色を変え湧き上がる雲の動きを楽しむ「本栖湖朝景・夜明け」

  6. 元気にしております(^^) - 風太マンが行く

    元気にしております(^^)

    皆さま、こんにちは~。今年の夏は本当に暑くて暑くて・・・そんな中、町内会の行事で7月はお祭り8月は盆踊りと・・・地区長なので、参加しなくてはならず・・・大量の料理を作ったり~踊ったり~と本当に疲れました(=_=)だけど今月も敬老会、来月は芋煮会と、まだまだ行事は続く予定(;´Д`)来年の3月に早くならないかなぁ~。(任期が終わるので・・・)私が忙しいと比例して空太もお留守番が多くなり可哀想な...

  7. 30年6月の富士(21)本栖湖の青空の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年6月の富士(21)本栖湖の青空の富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:30年6月25日朝焼けが消えると蒼翠の湖と富士になりました湖と富士山を静かに望むなら本栖湖がお勧め「本栖静観」

  8. 30年6月の富士(20)本栖湖の夜明け富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年6月の富士(20)本栖湖の夜明け富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:30年6月25日梅雨の晴れ間の朝焼けがあるかなと・・・期待で訪れたチョッピリ恥ずかしげな焼けでしたいつもより空を大きくとり焼け雲を拾ってみました「暁彩」

  9. 本栖湖浩庵キャンプ場 - Lounge ”四季”を散歩して・・・

    本栖湖浩庵キャンプ場

    河口湖ICから約25分●受付は浩庵セントラルロッジにて●受付時間:8:00AM〜8:00PMチェックアウト10:00●入場料=大人600円、子ども300円●クルマ乗り入れ=1000円●持込テント1張=1000円

  10. あちこちお出掛け~☆ - 風太マンが行く

    あちこちお出掛け~☆

    皆さま、こんにちは~。関東地方・・・梅雨入りしましたね~。むしむし、ジメジメ~な嫌な季節。空太は風太と違ってアンダーコートがほとんど無いので雨の日は直ぐに地肌まで濡れてビショビショになってしまいます。パッと見、まるで泳いだかのように・・・。でも、乾くのは早いので、楽チンでいいようなぁ~?さてさて、本題に。5月は2回も連休があったので、あちこちお出掛けして来ました。まずはいつもの西伊豆編☆この...

  11. 梅雨入り前の青空は爽やか - バイク玉手箱

    梅雨入り前の青空は爽やか

    六月上旬二人で行って来ました富士山

  12. 30年5月の富士(10)本栖湖の青い富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年5月の富士(10)本栖湖の青い富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:30年5月11日朝焼けの紅色のショーが終わると白く薄いすじ雲と富士山を湖面に映し初夏の清く、清々しい、爽やか青い湖が広がった「本栖湖清爽」

  13. 本栖湖展望台 - 風とこだま

    本栖湖展望台

    今回、最後の撮影地、中之倉峠の展望台に登って来ました途中の場所で、緑の額縁縦構図そして、展望台から16㍉広角12時頃に着いて、順光になるまで待ってましたが15時ごろから雲が湧いてきて、諦めて帰りました5月15日、撮影

  14. 30年5月の富士(9)本栖湖朝焼けの富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年5月の富士(9)本栖湖朝焼けの富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:30年5月11日日の出直前朝焼けが訪れ数少ない煌きの瞬間ときめきと感動のひとときを過ごさせてくれた「黎明の彩」

  15. 本栖湖。 - my photo diary★shining days

    本栖湖。

    おはようございます♪富士五湖のひとつ、本栖湖の風景です。ドライブ途中で立ち寄りました。標高が高いから、まだ山桜が咲いていましたよ♪♪青空が眩しかった。milkも嬉しそう。ここでもミツバツツジが見られました。撮影はSONY RX10でした。気持ちの良い日曜の朝です(^^)暑くなるのかな・・水分補給に気をつけて、良い1日をお過ごし下さい★

  16. 早朝の霞富士 - 風とこだま

    早朝の霞富士

    ここの所、朝、昼、晩と富士山は霞んでいます天気は良いのに残念です富士の裾野に来ても霞んでいるのですから、遠望の富士など撮れる訳がありません、今回の遠征はライブ映像を見ながら22時頃出発しましたが、案の定霞富士になってます山中湖で数枚撮るがやっぱり駄目でした、夜は諦め早朝に賭ける事にし、本栖湖に向かい暫く仮眠してから撮影しましたこの時間帯だと、霞んでいても画になるなぁ一番好きな時間帯逆さ富士も...

  17. 逆さ富士 - 風とこだま

    逆さ富士

    帰る途中、とても綺麗な逆さ富士に出会いました3月27日、撮影

  18. 本栖湖と雲海2 - 風とこだま

    本栖湖と雲海2

    下に降りて来ました、それなりに人はいますね湖面の上にはまだ雲海がありますそして、だんだんと湖面が見え始めましたさっきまでいた展望台を望遠で撮るどこに展望台があるか、わかりますか中之倉峠が標高1247mだから約200mちょいは登りますね20分位で登れます3月27日、撮影

  19. 本栖湖と雲海 - 風とこだま

    本栖湖と雲海

    ダイヤ撮影の後、本栖湖のライブ映像を見たら真っ白で富士山が見えない、これは雲海かと思いそれなら展望台まで登れば雲海と富士山が撮れるかもと思い、本栖湖に向かった半分位登った所で青空見え雲海の上に富士山が見えたそして、展望台、誰もいないもう少し、早く来れば良かったこの展望台だけで30枚以上撮ってしまった降りる途中でまた、撮ってしまった3月27日、撮影

  20. 30年3月の富士(21)本栖湖の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年3月の富士(21)本栖湖の富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:30年3月17日前日の雨が上がった翌朝は劇的な朝焼けが期待できることもあるので早朝の本栖湖を訪れたが富士に棚引く雲が僅かに染まっただけでした最近絶景富士には出会えないなぁ~「朝陽に雲棚引く」

総件数:63 件

似ているタグ