本のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本」タグの記事(873)

  1. 北国の人たちに関する本を読む 48 - じゃポルスカ楽描帳

    北国の人たちに関する本を読む 48

    シベリカ子氏著”おいしいロシア”読了しました。といってもこちらはコミックエッセイなので、比較的すぐ読み終えてしまえる作品なのですが、とにかく私にとっては非常に興味深くまた面白くて、ここ2週間は毎日1回は必ず手にして読んでしまっています。内容は、作者のロシアでの生活及び食文化の体験記なのですが、とにかくご夫婦でのロシアでの食生活を中心に紹介された毎日が楽しく、またお2人の人柄もほのぼのとしてい...

  2. ひざ下20㎝がチレイに見えるのけ? - 新生・gogoワテは行く!

    ひざ下20㎝がチレイに見えるのけ?

    朝ドラに続いて流れる火野正平さんが自転車で行くこころ旅「おはよーございます」と登場するしょーへーしゃん。色気があるこのオノコがワテは大好きなのらった♡なのにーーー今日のしょーへーしゃんはじゃんねんやったなりおっぱいが垂れてるのが見て取れたトロ~ンとしたTシャツやったもんでおっぱいのラインが出てしまってたのよね大好きなしょーへーしゃん、大胸筋を鍛えてくでーーwしゃて~~書店で見た洋裁本に縫いた...

  3. 今日は本を読むぞ - 天星音と6匹にゃんず

    今日は本を読むぞ

    こんにちは。お天気がイマイチよくない。晴れると思って掛け布団洗ってしまった。乾くかな今朝は6時に起きて、洗濯。にゃんずにご飯をあげて飼い主も食べて。箒で掃いて、掃除機かけて。でも吸い込みが悪い。詰まったのかとヘッドを外してみたけど詰まってない何だろう?今日は床もモップで拭きました。少しスッキリした。裸足で歩ける。モップだと楽なのでもっとこまめにかけようかな。掃除が終わって借りていたコナンを読...

  4. 「心の理論」の欠如 - 絵を描きながら

    「心の理論」の欠如

    姫野カオルコさんの「謎の毒親」をブログでも取り上げたのですが、あそこまで変わった、大変な両親は、、そんなにいないだろうとは思うのですが、似たような状況は多いのではと思っています。ということで、、「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書) Kindle版 水島広子 (著) 著者について1968年3月21日東京生まれ。 慶応義塾大学医学部卒業、同大学院修了(医学博士)。摂食障害、気分障害...

  5. 2年目に突入!BOOKCROSSING(ブッククロッシング)を使って本に旅をさせてみたお話(渋谷駅編) - じゃポルスカ楽描帳

    2年目に突入!BOOKCROSSING(ブッククロッシ...

    年末年始の里帰りの際、アメリカから持ってきた本を、BOOKCROSSING(ブッククロッシング)というサイトに登録してから、私が訪れた関東平野内の各地に放流しました。※BOOKCROSSING(ブッククロッシング)に関しての詳細はこちら(↓)BOOKCROSSING(ブッククロッシング)を使って本に旅をさせてみたお話(前編)https://japolska.exblog.jp/2537000...

  6. 5/25(金) 豚肉の生姜焼き丼弁当 - ろこべん

    5/25(金) 豚肉の生姜焼き丼弁当

    ・豚肉の生姜焼き (キャベツ千切り、ピーマン新玉ねぎ炒め、味たまご、針生姜、糸唐辛子)・わかめ入りしじみの赤出汁**豚肉は筋切りをして上新粉を叩いて蒸し焼きにする。油で炒めない。上新粉だと時間が経った時に小麦粉や片栗粉よりも粉っぽくなったり固くなったりしないと料理研究家のウー・ウェンさんが言っていた。蒸した後に生姜のタレを絡める。**ところで、石井好子の「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる...

  7. 『テーラー伊三郎』読了と、まだまだあったワテの洋裁本コレクションw - 新生・gogoワテは行く!

    『テーラー伊三郎』読了と、まだまだあったワテの洋裁本コ...

    朝ドラ『半分青い』は東京が舞台になり登場人物が個性的でオモロイしかも最近はトヨエツが主役っぽいし~トヨエツと言えばやっぱ「愛してると言ってくで!」よね~あのドラマはよかった。んで秋風しぇんしぇいは病気なのけ?菱本さんやなくてもちんぱい。。。しゃて~~『テーラー伊三郎』読みまひた著者:川瀬七緒さんタイトルに「テーラー」って付いてるだけで興味湧くよね~なんか素敵な初老の職人の話なんやろな~と勝手...

  8. 海辺の本棚『A YEAR OF JEWELRY』 - 海の古書店

    海辺の本棚『A YEAR OF JEWELRY』

    女性は幾つになっても乙女心を持ち続けて。昨日は半日がかりでアクセサリーパーツの整理をしました。納得のいかないままに取っておいた過去の作品も思い切って処分することにして。整理ボックス二つ分、少なくなりました。一区切りついて気持ちを整えたくて開いたのがこの本でした。ヴィンテージのパーツのもつ味わい。デザインの愛らしさ。そして巧みな技術。何度見ても見飽きることがありません。目から栄養。そして、心に...

  9. 『ビギナーズ・クラシックス 十八史略』(本) - 竹林軒出張所

    『ビギナーズ・クラシックス 十八史略』(本)

    ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 十八史略竹内弘行著角川ソフィア文庫ダイジェストのダイジェストこれだとほとんど予告編 『史記』、『老子・莊子』などと同様、『ビギナーズ・クラシックス 中国の古典』シリーズの一冊。『十八史略』は、高等学校の漢文の授業でよく取り上げられる素材で、中国の過去の歴史書からいいとこ取りをした、言ってみれば「ダイジェスト書籍」である。著者は南宋時代に官僚だった曾先之だ...

  10. 『かるい生活』 群ようこ - さとごころ

    『かるい生活』 群ようこ

    ひざ裏がポコッとしてたら体によくないらしいですよ。さとさん・・・サンシャイン池崎なみにボコッと(´Д`;)見に来てくださってありがとうございます。+゜(*´∀`*)゜+。。*゜゜ランキングに参加しています。よろしかったらクリックで応援お願いします。いつも励みにさせて頂いています。┏○ペコリにほんブログ村50歳代ランキング

  11. 本を読む - ことりごと2

    本を読む

    活字を読み拾うひとつ拾えば、脳内に刻み込まれることたくさん!

  12. 本が届いたー(*^▽^*) - リイノ美容室

    本が届いたー(*^▽^*)

    美しが丘にありますヘアー&エステ美容室リイノです。早朝・休日のセット・着付けお問い合わせくださいませ。ご予約のお電話お待ち申し上げております。いいお天気気持ちいいね、庭の薔薇にもつぼみが、あがってきました。それに伴い、葉巻虫やアブラムシも出てきました。チューリップ(アンジェリケ・チャイナタウン)も終わりに近い綺麗だった3日前の写真開いてもきれいで、優しい色で好き食卓からの眺めだいぶ薔薇の葉が...

  13. 宿縁の矢 - 今日の足跡

    宿縁の矢

    マーセデス・ラッキー著     澤田 澄江訳原題"Arrow's Flight" 「女王の矢」の続き。主人公タリアは18歳で正式な使者になり、北の地に教官と一年半の研修に出る。1作目が面白かったので、この2作目を娘に読ませても良いものか判断するために読んだ。結論は、13歳には不適かと。1.性的思想が進んでいる。2.義理であれ、父と娘の間で犯罪行為がなされる。3.サディズムの表現がある。大人に...

  14. アメリカのアマゾンにて、自分のお財布の中身を全く傷めないで、実質USD$0で日本語の本を購入し、日本からアメリカまで送ってもらう方法について(事前準備要&各種制限アリ)現物編 - じゃポルスカ楽描帳

    アメリカのアマゾンにて、自分のお財布の中身を全く傷めな...

    先週よりこちら(↓)の記事から、アメリカのアマゾンにて、自分のお財布の中身を全く傷めないで、実質USD$0で日本語の本を購入し、日本からアメリカまで送ってもらう方法について(事前準備要&各種制限アリ) 導入編https://japolska.exblog.jp/27280501/アメリカ在住者が少しでも安く、紙ベースの日本語の本を入手する方法の新シリーズをご紹介させて頂いていますが、今回はそ...

  15. 海辺の本棚『猫はしっぽでしゃべる』 - 海の古書店

    海辺の本棚『猫はしっぽでしゃべる』

    熊本の橙書店&カフェオレンジのオーナー田尻久子さんはお化粧をしない人。久子さんの文章もお化粧をしていません。だから小さな音でも心に響きます。昨日出たばかりのこの本にこれからきっとたくさんの賛辞が寄せられますでしょうから、殊更に月並みな褒め言葉はよしておきますね。ただ、個人的な想いを少しだけ。読みながら、15年の間お世話になったことばかりだったと思いました。東日本大震災のチャリティー写真展、個...

  16. 箱根「武蔵野吟遊」の過ごし方 - 幸せごっこ

    箱根「武蔵野吟遊」の過ごし方

    5月の箱根は陽射しが強くなり、それでいて空気が冷たくてなんとも心地良い時季です。1年前から予約をしてあったいつもの武蔵野吟遊に今年も91歳の母と来られて幸せです。最近では大浴場に行くのがおっくうになり、お部屋付きの露天風呂でなければというのが母の希望です。目新しい場所を開拓したいと挑戦はしてみたものの結局、「車で1時間ちょっとで行ける箱根、そし部屋付露天風呂」という条件でここ武蔵野吟遊か仙石...

  17. 猫物語 - 絵を描きながら

    猫物語

    昔、1980年代に、ドクター・ヘリオットの愛犬物語を読んだと思います。私自身、動物好きだっったものですから、、 最近Kindleばっかり読んでいますが、、本棚にあった本。BOOK・OFFで買ったようです。引っ越し前に本をたくさんもっていって、逆にBOOK・OFFで、買ってきてしまった本です。でも。読んでいなかったのです。この装丁のかわいらしさ、、こんな本は、Kindleでない方がいいです。ヘ...

  18. 銀座蔦屋書店『水丸さんのゴーシチゴ』発刊記念トークイベント - 佑美帖

    銀座蔦屋書店『水丸さんのゴーシチゴ』発刊記念トークイベント

    先日、GINZA SIX 銀座蔦屋書店で開催の『水丸さんのゴーシチゴ』発刊記念トークイベントへ行って参りました。安西水丸さんと親交の深い作家の嵐山光三郎さんや音楽評論家・俳人の平山雄一さん、小説家の綿矢りささん、そして『ぴあ』の代表取締役社長の矢内廣さんという4人の方々の水丸さんとの俳句にまつわるお話、とても楽しかったです!5年の年月が経ってなおこうして先生のお話を伺えるのは本当に嬉しいです...

  19. 鮨ともえ - 佑美帖

    鮨ともえ

    美味しいお寿司が食べたいねと「鮨ともえ」へ行ってきました。漫画『将太の寿司』のモデルになったお店だそうです。雰囲気も良くデザートの水羊羹まで全部とても美味しかったです♪

  20. ぱんたれい - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    ぱんたれい

    図書館にリクエストしていた『羊と鋼の森』ハードカバー横浜市立図書館所蔵は106冊。すごいー。3/4にリクエストして本日『準備できました』メールが来ました。現在の予約数は216人。ちなみに文庫版は9冊所蔵で本日時点で272人待ち。山内文庫だと『公開ティーンズ』書棚にあるそうです。ふふ。山内文庫は、帰り道あざみ野駅のPAULでお茶しながらわくわくいそいそと本を開くのがたのしみ。いま読んでいるのは...

1 - 20 / 総件数:873 件

似ているタグ