本のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本」タグの記事(9353)

  1. 2021. 3月に気になる本 - quelque chose

    2021. 3月に気になる本

    カズオ・イシグロ『クララとお日さま』早川書房アビール・ムカジー『マハラジャの葬列』早川書房エドワード・セント・オービン『語りなおしシェイクスピアリア王 ダンバー』集英社コンラッド『ロード・ジム』河出文庫マイケ・アルバート『トリノの精神』明石書店リン・マ『断絶』白水社クラリッセ・リスペクトル『星の時』河出書房新社

  2. もどるとしたら。 - bakubaku on reading

    もどるとしたら。

    ▲買い物帰りに某塾の前を通ったら、高校受験の成果を壁一面に貼り出していて。その派手な字や数字と色に唖然として「スーパーの売出しみたいやな~」と眺めてたら、制服姿の男子が母親とおもわれる人に背中押されるようにして(いや、押されて)中に入って行った。スタッフがカウンターの椅子を勧めてるとこみると、入塾申込みやろか。学生服がまだ大きいとこみたら中1かなあ?この1年コロナ禍で受験生やガッコ行きのひと...

  3. むかしの春 * au printemps d' antan - ももさへづり*うた暦*Cent Chants d' une Chouette

    むかしの春 * au printemps d&#039...

    この春、拙ブログ記事をきっかけにプルーストのコミックを再び取り寄せたお方が…プルーストといえば、菩提樹のお茶の香り。日本人なら、梅こぶ茶の香り?Ce printemps, une femme lit BD de RTP encore une fois.Proust aimait le parfum de tisane.Nous aimons celui d'infusion d’a...

  4. 2月もおしまい - 花図鑑 *第2巻*

    2月もおしまい

    2月、最後の日曇ってはいたけれど、暖かくて、歩こう!と思った。歩きたい山を登るとか歩くまでも、いかなくても、歩きたい。ちょっと先の、コンビニまで歩いた。測ったら、片道35分ちょうど、よい距離だ。週末の買い物で、バナナを買い忘れていたので、バナナを買うことが主な目的。店内をぐるぐる回ったら、まだ見たこともない、食べたこともないパンやスゥイーツがあった。*************午後からは、前日...

  5. 嬉しい困ったなあ~(^^♪ - のーんびり hachisu 日記

    嬉しい困ったなあ~(^^♪

    マンガ本に全く興味がない方は、スルーしてくださいな (#^.^#)お気に入りの2作品が、同時に発売され…。って、もちろん息子情報で…。もちろん息子が買った本を貸してもらったんですけど…。どっちから読もうかなというのが、” 困ったなあ ” です (´艸`*)う~む、どちらもしみじみと…。噛めば噛むほど味わいが…、っていう作品で…。” ハクメイとミコチ ” は、相変わらず食欲をそそられて…。宮崎...

  6. 読んだ本~アーモンドを食べるだけでみるみる若返る!~ - 光の種の育て方

    読んだ本~アーモンドを食べるだけでみるみる若返る!~

    50代でも30代の肌が手に入るアーモンドを食べるだけでみるみる若返る!seriously!!なんて素敵なことを教えてくれる本なんでしょう♪最近のYoutubeで見た動画もアーモンドとクルミがいい!って言ってたもっと深堀りしてくて手に取りました。初版2014年5月20日発行所扶桑社著者井上浩義アーモンド25粒毎日ポリポリ食べると肌も綺麗になるし、ダイエット効果もアンチエイジング効果ある!それに...

  7. 非認知能力-5 / 満足の遅延 - sakamichi

    非認知能力-5 / 満足の遅延

    実行機能はクールな側面とホットな側面にわかれる。今回はホットな側面、報酬系のお話です。報酬系(ほうしゅうけい)とは、何か心地よいことが起きた時に活性化し、人間や動物に快感を感じさせる脳内システムのこと。美味しいものを食べたとき、ほめられたとき、自分がやりたいことを達成できたときに、嬉しい・楽しい・やったねと感じたときに働いています。報酬系が活性化する機会は二つある。一つは、報酬を受け取ったと...

  8. ユートピアと音楽ベルリオーズのユーフォニア - L'art de croire             竹下節子ブログ

    ユートピアと音楽ベルリオーズのユーフォニア

    ソルボンヌ大学から送ってきたカタログにひときわ興味を惹かれた本があった。音楽社会学者のJ-M.Fauquetが、ユートピアにおける音楽の役割を書いたもの。音楽なしのユートピアはないという。トマス・モアの『ユートピア』からベルリオーズの『ユーフォニア』まで、音楽と社会政治プロジェクトとの関係を分析したものだという。「理想の社会」で必ず描かれている芸術活動が音楽なのだそうだ。この本の中では、ユー...

  9. 雑誌 - あこば

    雑誌

    蔵の片付けで出てきた雑誌は、戦前のものも。表紙は写真ではなくて絵なのですよー!下の婦○画報は昭和33年2月号。真知子巻きって流行ったのですね〜。右の4冊は昭和40年代のもの。現在の女○自身の表紙よりあっさりして見やすい。今日のおやつコープ北海道展で見かけると食べたくなるマルセイバターサンド。コープにもこれに似たもの最近発見。価格は半分くらいなので今度買ってみよう。

  10. 焦り - いいこにそだて

    焦り

    1月に芥川賞を受賞した本「推し、燃ゆ」。別に読書家ではないけれど、タイトルに心惹かれ読んでみた。受賞してすぐに購入した会社のオジサンから頂いてネットだと2週間待ち、急いで書店に行ったら最後の1冊をゲット出来た!!と。なんとも貴重なものを頂けてラッキー♪主人公の女の子を自分に置き換えて推しを息子に置き換えたりとして読んでしまった。(気持ち悪い??笑)いつかは私も推し(息子)が放れていく。女の子...

  11. 「犬の生活Jリーグ日記」を読む - Dog's Tail

    「犬の生活Jリーグ日記」を読む

    先日刊行されました西部謙司さんの「犬の生活Jリーグ日記」を読みました。皆様はもうお読みになりましたでしょうか?タグマでいつも「犬の生活」という有料メルマガでジェフの記事を書いて下さっている西部さん。長年サッカー記者さんをされて、たくさんのご著書を刊行されていますが、ジェフを見守り続けて約20年になるのだそうです。我が心のクラブを持つということは、西部さんにとって、「彼女がいないと寂しいから」...

  12. クラフト色々 - 今、楽しいことについて。

    クラフト色々

    予報通りに一晩中雪が降ったようです。水分を含んでいるのか先週の雪より大粒だったような気がします。でも、15℃以上の日が数日続いたのと、太陽が出てくれたおかげで、夕方にはすっかり解けてしまいました。(最高気温は氷点下だったけれど!)昨日、公園で汗かきそうになりながらペラペラとめくっていた図書館で借りてきた本はこちらです。車中で撮ったので、太陽ガンガンに入ってしまっていますが('◇&#...

  13. 清水ともみさん著作の「命がけの証言」を読んだ。ウイグル人に対する人権弾圧の恐ろしさには身震いする。こんなことが我々の生きている時代にあっていいことだろうか。まだ読んでいない方はぜひ一読して欲しい。 - 神戸ポタリング日記

    清水ともみさん著作の「命がけの証言」を読んだ。ウイグル...

    清水ともみさん著作の「命がけの証言」を読んだ。ウイグル人に対する人権弾圧の恐ろしさには身震いする。こんなことが我々の生きている時代にあっていいことだろうか。まだ読んでいない方はぜひ一読して欲しい。

  14. だから「感じる心」が必要になる - ピアニスト&ピアノ講師 村田智佳子のブログ

    だから「感じる心」が必要になる

    大人の生徒さんとの会話の中でズーーと深く思っていたことがあったのでそれを言語化していこうと思います(生徒さんといっても、本当、同じピアノ弾きとして同士と思っております!!)♫♫♫♫♫音楽に自分の感情を入れ込む必要なない。それだけで作品として素晴らしいから。我々はそれを音にするだけ。このような素敵なご意見がSNS上にあったことを教えていただきました(言葉が100パーセントそのままでなかったらす...

  15. 非認知能力-4 / 抑制機能 - sakamichi

    非認知能力-4 / 抑制機能

    非認知能力の中の「目標の達成」「情動の抑制」は、前頭前野の実行機能のこと。正確にいうと、実行機能には2つの側面がある(*1)。一つはクールな側面。一つはホットな側面。クールとホットの違いは、報酬が関係するかどうか。それに伴い脳の関わる部分が異なる。抑制機能は、実行機能のうちクールな側面のうちの一つ。アメリカではこの抑制機能の向上を、教育のプログラムとして導入しているらしい。というのも、アメリ...

  16. 読んだ本part4 - ぬま食堂

    読んだ本part4

    毎週金曜日に読んだ本を紹介する予定でしたが、2週間空いてしまいました。1週間たつのが早いなぁ。今回は3冊のご紹介です。日本のオンライン教育最前線──アフターコロナの学びを考えるコロナ休校で明らかになった日本のデジタル教育の遅れ。子どもたちの学びを止めないために今何をすればよいのか。世界の動向、国内の先進自治体や学校現場、民間の教育産業の取組を通して、AI×データ時代の本格到来を前に急激に変化...

  17. ゴールデンも利口ですが、、、 - 絵を描きながら

    ゴールデンも利口ですが、、、

    以前に書いたいたずら書き、、いたずら書きは、仕事をしていた時に、、ちょっとした合間に、結構やっていたようです。スケッチブックを見たら、ありました。今日の話、、いろんな本にあったんですが、、、アメリカでの言い回しに「賢いブロンドは、ゴールデンレトリバーだけだ」其れで、ブロンドを染めてしまう女性も、結構いるようです。前に一緒に暮らしたゴールデンのZIPです。晩年に近いころ、、、賢いというか、、性...

  18. すみれ - 花の窓

    すみれ

    昨日は作業日。コーヒーで気持ちを引き締めてスタート。ニオイスミレの蜂蜜漬け。これは移り香よりも花そのものの香りを楽しむ蜂蜜。甘い誘惑。まるで琥珀に閉じ込められた花のよう。大変美味でした。キューピーちゃんもニッコリ!開いたのはコーヒーの本。鈴木るみこさんの訳本です。美しいシーンの数々。香るように、味わう1冊です。次男からの預かり物。フランク・ロイド・ライトデザインのCS。そして、落水荘のデッサ...

  19. 私のアロマバイブル♡ - aloha healing Makanoe

    私のアロマバイブル♡

  20. 雀、、都会の雀は世代が変わった? - 絵を描きながら

    雀、、都会の雀は世代が変わった?

    このいたずら書きは、昔描いたもの、、、お絵描き教室に通っていたころです。縫いぐるみではないです、、熊さん、、何かの本で、、(ナショジオ?星野道夫さんの本?)クマって、、恐ろしいですが、、賢くてかわいいです、(特に子熊)有楽町フォーラムのところ、、ランチを売っている車が、何台も、、、もっとにぎわっています。平日、働く人のランチ、、写真は人を避けてます。ランチを買って、、ここの雀は、、寄ってくる...

総件数:9353 件

似ているタグ