本のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本」タグの記事(177)

  1. やめてみた。 - キラキラのある日々

    やめてみた。

    タイトルに惹かれて読んでみることにしました。わたなべぽんさんの、「やめてみた。」そうなんだよね~いろいろ。。。一度やめてみたらいいんだよ。☆*・゜゚・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆なんとなくだけど、手荒れの原因は...ストレスのせいじゃないかと思ったんです。それが何のストレスなんだかさっぱりわからなくて。でもきっとどこかで無理をしてしまっているような気がしたから...

  2. 『洋泉社MOOK 別冊映画秘宝 ブレードランナー究極読本&近未来SF映画の世界』10月26日発売 - 下呂温泉 留之助商店 店主のブログ

    『洋泉社MOOK 別冊映画秘宝 ブレードランナー究極読...

    The Ultimate Guide Book to BLADE RUNNER留ブラだけでカラー23ページ、巻頭からブチ抜き怒涛の大特集です。10/26(木)1,500円+税にて発売!お求めはこちら→

  3. SEAPORT VILLAGE - 絵を描きながら

    SEAPORT VILLAGE

    まだサンディエゴ、続けます。ショップ、食べるところ、、いろいろある、おしゃれな場所です。池に水鳥、うちのそばの鴨さんたちのようには、警戒心がないようです。ここから、以前紹介した水陸両用バスも出ています。いい感じのレストラン。お庭があって、アメリカに住んでいたら、ちょっとほしくなる,風車を売っているお店。このお店は、旗を売っています。ホテルのそばだったので、何回か通い、お土産も買いました。サン...

  4. 秋色本棚『早稲田文学増刊 女性号』 - 海の古書店

    秋色本棚『早稲田文学増刊 女性号』

    発刊前に「早稲田文学」のツイッターで発表された、今号の責任編集者である川上未映子さんの「巻頭言」を拝読して絶対に読みたいと思っていました。ようやく図書館からお借りできて。これは女性の作品だけを集めた作品集。川上さん自らが作家や版権所有の出版社への掲載交渉からはじめて、編集、デザイン、校正まですべてに関わられたという、実に魂のこもった1冊だと思います。女性特集号を作りたいと思われた経緯は「巻頭...

  5. 【時間の使い方】忙しいは言い訳〜ホットヨガ体験レッスン&本のご紹介 - ピアニスト&ピアノ講師 村田智佳子のブログ

    【時間の使い方】忙しいは言い訳〜ホットヨガ体験レッスン...

    先日、ずっと行きたかったホットヨガの体験レッスンに行ってきました。これ、もう何年も思っていたことです。思った時から実行に至るまで、こんなに時間をかけるなんて。。自分でも呆れますが。。ホットヨガ、ものすごい汗をかきました!!(もともと気になっていたのはヨガで、別にホットヨガでなくても良かったのですが、冷え症だし、最近寒いし、、ということで、ホットヨガになっただけです。笑)本当にものすごい汗の量...

  6. 10月20日 - なんでもない日。

    10月20日

    風邪5日目。医者に行く時間がなく、ひたすらパブロンを飲んでいる。治りがけなのか、咳が出るようになったが、体調は少しずつ良くなっている気がする。夜、帰ると、休みの夫がオニオングラタンスープを作ってくれていた。最近買ったこの本を見て作ったらしい。世界一美味しい煮卵の作り方最近、どこの本屋さんでも平積みされていて、見るたびに夫に「この本買って世界一美味しい煮卵作って!」と冗談半分本気半分で言ってい...

  7. 日々のことや、お知らせ。 - Bon Copain!

    日々のことや、お知らせ。

    先日『& Premium』 特別編集 & Interior 「部屋を整える」が、届きました。2017年3月号の特集「部屋と心と体を、整える」でご紹介頂いたアトリエなど、ちょっと楽しい整え方を再び、掲載頂いてます。心豊かに整えられてた暮らしや道具が、ぎゅっと詰まった保存版で、嬉しい一冊。日曜日の朝ごぱん。庭で摘んだバジルと卵、カマンベールチーズのオーブンサンド。自家製豆乳ヨーグルトには、自家製...

  8. それでも、世界は、だんだんよくなっている by スティーブン・ピンカー - L'art de croire             竹下節子ブログ

    それでも、世界は、だんだんよくなっている by スティ...

    私が日ごろ言ったり書いたりしている実感に、 時代と共に人間社会の暴力は確実に矯められてきている というのがある。 核兵器だとか、過激派のテロだとか、心を病んだ人による大量殺人とか、女性や子供、高齢者、障碍者など弱者への虐待などのニュースを見聞きすると、暗い気持ちになりがちだ。けれども、そもそも、私のような、百年前に生きていたなら立派な弱者で踏みつけにされているだろう人間が、自分の部屋でぬくぬ...

  9. 那須早苗さんの本 - 布とお茶を巡る旅

    那須早苗さんの本

    先日Amazonを眺めていたら「那須早苗」という名前を発見!おお、知らなかった~、本を出されたんですね。静かな森の風景を切り取ったような風合いと色の棒針編みのウェアと小物。季節のうつろいや自然に寄り添う日々のくらしの中で、さまざまなインスピレーションを得てうまれたニット作品を紹介。もう編み物の本は買わなくてもいいかなぁと思っていましたが、これはもう即「ポチリ」としちゃいました。那須さんを知っ...

  10. 本を書いていたりして…。^^~わくわく、ワクワク~ - スピリチュアルカウンセリング &  ヒーリング 《”こころ”が輝くまで》

    本を書いていたりして…。^^~わくわく、ワクワク~

    半年ぐらい前になりますか…、「本を書いています」なんて書いた記憶があります。(笑)途中、少しお休みする期間があったのですが、活動を再開してからまた書いておりまして…。先日、編集を担当してくださっている方(元気一杯の若者です。^^)と打ち合わせをしたのです。本のテーマは、恋愛や人付き合いに関する内容で、生きていく中で降りてくる問題集をどう解いたらいいのか、というようなことで、このお話を頂いたと...

  11. 夜更かし - e-fu

    夜更かし

    夜行性のラッピと一緒に夜更かし。最新号のおへそがまわってきた。冒頭に斉藤由貴。「スケバン刑事  麻宮サキ」と「AXIA」のイメージが強い。当時、中学生だった私はAXIAの歌詞が深く記憶に残っている。「ごめんね今まで黙ってて ホントは彼がいたことを~」悪いやっちゃ!っていう印象。久々に雅姫さんも。おっきくなったなあ!ゆららちゃん。娘が生まれた頃、雑誌に載る仲良し母娘に憧れたものでした...

  12. 隠し部屋的 書庫BARごっこ♪ - 三恵 poem  art

    隠し部屋的 書庫BARごっこ♪

    ショコバーという響きがいいわ!わが家には 北向きの奥の部屋に書庫室があります。単なる収納室ですが遊ばしておくのもったいないわーと想い ココでお酒を飲んで本を読みながらトリップしておりましたこのカーテンの向こうに・・・・隠し部屋的 書庫室があります。相方が本好きなので収納しきれない位の本、本、本・・・でも 本に囲まれるのって妙に落ち着きます腰かけてコーヒー飲んだりお酒を飲んだり・・・・思いつき...

  13. 会うことのない同志へ - 幸せごっこ

    会うことのない同志へ

    電車通勤を始めて、ときおりブックオフによる楽しみが出来た。これまではほとんどアマゾンのお世話になっていた古本も含めた本の購入だが、やはり手にとってパラパラとめくることが出来るのは楽しいものだ。ブックオフはご存知のように作家の氏名があいうえお順に並んでいる。100円コーナーと通常古本価格の売り場を行き来する。100円でも綺麗なこともあるし、ああこれは100円なりだなと黄ばんでいることもある。 ...

  14. ピンクのばら - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    ピンクのばら

    不求、不急、悠々不休大きなピンクのばらを買ってきました。言葉は沢村貞子さんの本で出合ったものです。座右の銘にしたい、お気に入りの言葉です。今日は沖縄三線の日でした。がんばってはいるのですが、なかなか上達しません(笑)まぁ、いいか(ふぅふぅc)秋の読書 12坂元裕二 『往復書簡 初恋と不倫』 リトルモア脚本家坂元裕二の静かに話題になっている作品。手紙とメールだけで構成されている中編が二作。少し...

  15. 中目黒の魅惑の本屋と商店街 - 素敵なモノみつけた~☆

    中目黒の魅惑の本屋と商店街

    神宮前で遊んでいたおととい。明治神宮前駅から副都心線で中目黒にでました。表参道から中目黒や学芸大学に出ることが多いのですが、明治神宮前や北参道から副都心線1本で、渋谷、代官山、中目黒、学芸大学、都立大学、自由が丘に遊びにいけるので便利かなと思いました。以前は青葉台の方にあってしばらく前に駅近くに移転した dessinさんへ。dessinさんの近くには目黒銀座商店街。久しぶりに雑貨のハイジさん...

  16. 校区ドッジボール大会 - 2 / 今ここに意識をもってくる - sakamichi

    校区ドッジボール大会 - 2 / 今ここに意識をもってくる

    校区ドッジ―ボール話、二つ目。不安対策について。---試合の前になると子どもたちが不安になる。相手が強かったらどうしよう……と。相手が強かったら……そりゃどうしようもないねー(笑)相手は変えられないから、考えてもしゃーない。できることは、自分のもてる力を全て発揮すること。つまり、強い子にボールがいかないようにすることと、ボールを見てよけること、声をだすことによって相手をびびらせることぐらいだ...

  17. ナミヤ雑貨店の奇跡 - 陽だまりcafe

    ナミヤ雑貨店の奇跡

    木を見て森を見ず・・なんてことにならないようにしようと思う。陽だまり発見^^※先日のこと。。。 仕事帰りの電車の中、 読んでいた本の世界の中にぐ~~っと入り込んでしまい 降りる駅を二駅通り越してしまう。  またやってしまった。 これで3度目だ。   反対側のホームへ移動。 電車が来るまで20分。 残り10ページを読んでいたら あまりの感動に涙が溢れだし 思わず号泣しそうだったのをやっとの思い...

  18. 読書の秋 - こまち日和

    読書の秋

    ネット通販で取り寄せた曽野綾子さんの『夫の後始末』を読んでます曽野綾子さんが夫の三浦朱門さんを介護して亡くなるまでのことなのですが私もどちらが先に逝くかわからないけど参考になるかと読み始めました。でも介護されてる曽野綾子さんもご高齢だし介護されてた三浦朱門さんも確か90歳を過ぎれていたと思います老々介護ですよね同じように私もできるかと考えたらきっと無理でも全然暗くないんですよねできることをす...

  19. アッコちゃんシリーズ - Log.Book.Coffee

    アッコちゃんシリーズ

    昨日の晴れが嘘のような、お天気逆戻り。それでも貴重な晴れでした。12月の気温だそうです。どうぞ体調管理気をつけてくださいね。「ランチのアッコちゃん」にすっかりハマり、たくさん元気をもらいました。続編も借りて、一気に読み終わりました。このテンポ、大好きです。アッコさんも、アッコさんに関わる(振り回される?)人たちも好き。美味しそうな食べものがちょこちょこ出てくるのもとても気になります。コーチン...

  20. 10/20(金) ろこおのチキンカレー - ろこべん

    10/20(金) ろこおのチキンカレー

    ・バスマティライス(パプリカ、青唐辛子、カシューナッツ)・チキンカレー(パクチー)・ダル・大根のアチャール・きゅうりと赤玉ねぎのライタ**ろこおが作ったチキンカレー、うまし!!先日はディロと食べたけど、ライスで食べたらまた美味しいだろうなーと思っていた。・ **ところで、澁澤龍彦の「エピクロスの肋骨」を読んだ。Amazonよりダンディズムと軽さのエレガンスを基調とする渋沢文学の出発を告知する...

1 - 20 / 総件数:177 件

似ているタグ