李慶子のタグまとめ

李慶子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには李慶子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「李慶子」タグの記事(40)

  1. 大き目だから - warble22ya

    大き目だから

    豆鉢使いにもどうぞ。李慶子さんのぐいのみです。日本酒なら口が広いぶん香りを楽しめそうですね。そして、広いぶんアテなど盛るのにちょうどいい。豆鉢として使う方がほとんどですが、お酒なら割と入りますよね。酒飲みさんにもおすすめです。李慶子 石ころのぐいのみ(径 約10cm×高さ5cm 個体差あります):2700円+税あ~8月もほんとに終わるのね。最近は夏休み短いんですってね。先日の日曜日に、訳あっ...

  2. 洒落てますわ - warble22ya

    洒落てますわ

    少し前のこと、美味しいブルーベリーのコンフィチュールをいただいたので、ヨーグルトに混ぜてシャーベットにしました。表のブルーベリーも収穫してみましたが、これはちょっと酸っぱかったです。立秋を過ぎたとはいえ、残暑の方が湿度高くて厳しい。まだまだ冷たいものを欲してしまう。いつもそんなに冷たいもの食べないんだけどな。あと、いつの間にか洒落たフランス語に変わってますよね。いろいろ。ジャムはコンフィチュ...

  3. ガラスの赴くまま - warble22ya

    ガラスの赴くまま

    ガラスのしずくという意味の名前がつけられた器「ユリのしずく」。ユリは韓国語でガラスを意味するそうです。ピンブロウという技法で仕上げた作品。溶けたガラスにピンで穴をあけ、穴を塞ぐように中に水蒸気を送り(充満させて)膨らませます。文章にすると、ん??ですよね。すみません。うまく説明できません。。息を吹き込む吹きガラスとどう違うのか。理屈は自分にはよくわかりません(笑)が、ガラスが溶けたままの自然...

  4. 降ったり止んだり - warble22ya

    降ったり止んだり

    今日は生國魂祭、氏神さんの生玉神社いくたまさんのお祭りでした。お向かいさんや、ご近所さんの子供たちが元気に練り歩いてました。ご近所のお店の方や、おじいちゃん、おばあちゃんもお囃子が聞こえると通りに出てきて、子供たちに手を振ったりね。お祭りの空気感好きです。ここは下町感いっぱい。和みます。(写真があればね~)昨年は猛暑で一緒に歩く大人たちが大変そうでしたけど、今年は降ったり止んだりの雨でも、涼...

  5. 会期延長と言っていいかしら - warble22ya

    会期延長と言っていいかしら

    個展最終日から、インスタ、なぜかブロックされ続けております。文字が消える。いいねは押せない。皆さん同じような方が沢山いらっしゃるようなので、私だけの問題じゃないのねと安心してみたり(いや、アカンのですけど)超アナログ人間なので、この辺どうも苦手でちゃっちゃと調べたり出来ないんですよね。どーしたもんだか。さて、定休日明け、高木さんの器少しスペースを縮小しつつ、常設の器と一緒にご覧いただけます。...

  6. 期間限定webshop「李慶子ガラス展」を明日6/29夜9時より開催します - sizuku

    期間限定webshop「李慶子ガラス展」を明日6/29...

    実店舗で開催していました「李慶子ガラス展」がご好評のうちに終了いたしました。李さんのガラスの美しさに、みなさまうっとりと見惚れていただいた展覧会でした。そして、「美しい」という一言で完結しないのが、李さんのガラスです。 coolでスタイリッシュ、でもどこか優しげ。また、シンプルでダイナミックな潔いフォルムながらも、滑らかで柔らかな印象を与えてくれます。まるでご本人のようだなぁとしみじみ。(ご...

  7. えー卵の卵かけごはん - warble22ya

    えー卵の卵かけごはん

    大変美味しゅうございました。平飼いたまごの卵かけごはん。生食が一番違いがわかりますね。生卵独特の生臭さみたいなのが無いのと、こっくりだけど滑らかみたいな。確かにな~これ食べだすと戻れんかもね~。いや、庶民だから時々だわね。卵割と使うし。と、葛藤。器はいつもえーのだからそこで底上げ(笑)美味しそうでしょ。ほんまに美味しいんだけど。めし碗は26日から始まる高木浩二さんの。端正で品が良いですが、割...

  8. 李さんの個展へおじゃま - warble22ya

    李さんの個展へおじゃま

    夕方お店抜け出して新作見に行ってきました。堺のsizukuさんへ★エンジョイエコカードを初めて買ったのに、何故か無駄にJRに乗ってしまい予定より3,40分遅く到着。閉店時間2分前。。。。。ほんますみません!sizukuさん。そして、李さん、お久しぶりでした~。エー笑顔いただきました(笑)無事に新作を入手し、ほんますみませんとヘコヘコしながら戻って参りました。sizuku店主さんの教えの通り、...

  9. 李慶子ガラス展を開催します - sizuku

    李慶子ガラス展を開催します

    シンプルでダイナミックな潔いフォルムながらも、滑らかで柔らかな印象を与えてくれる李さんのガラス作品。代表的な「石ころ」シリーズは、河原の小石が清流に削り出されたような、自然の造形を思い起こさせます。当店では初となる個展ですので、常設未入荷の作品や今期新作など、たくさんのアイテムをご用意いただけるようです。いつもの料理が華やぎ煌めく作品を、ぜひご覧ください。DMは料理が盛り映えするリム鉢、大、...

  10. 李さんのガラスの器 - warble22ya

    李さんのガラスの器

    堺のsizukuさん★から李慶子さんの個展のご案内届いています。2019.6/15~22 会期中無休11:00~17:00 李さんは初日在店のようですよ。こちら新作ですね。今週末まで開催中のゆずりはさんのDMはちがう違うタイプの新作でしたね。★どちらも並んでると思いますが、どちらも使いやすそう。ご好評いただいてるようですよ。こりゃ悩みそうですね。こちらへの入荷は個展がひと段落してからかな。秋...

  11. 李慶子さんの角柱花器 - warble22ya

    李慶子さんの角柱花器

    常設では初めての角柱花器。一本でも、二本でも、まとめて四角く置いても。ストンと一輪挿すのに便利です。和のアレンジにも良いと思います。李慶子 角柱花器 (高さ21.5cm):4500円+税(高さ15.5cm,17cm,18.5cm):3800円+税こちらはおなじみ一輪挿しの低いタイプ。こちらも生けやすくて、見栄えもします。水面のようなガラスがお花を綺麗にみせてくれますよ。李慶子 一輪挿し低(高...

  12. ガラスのレモン - warble22ya

    ガラスのレモン

    見たまんまです。レモンの形。ガラスの質感が写真ではお伝えできていませんけど、シンプルにきれいなフォルムだなぁと。重ねられるし、程よくある厚さにも安心感。この程よくある厚さは李さんの器の特長ですね。キラキラしたガラスの質感が食材を引き立ててくれます。美味しそうに見えるんですよ~とはお客様からもよく頂戴する言葉。李慶子 レモン鉢(径14×10cm、高さ約4cm):3500円+税お問い合わせ・ご注...

  13. 常設展示になりました。 - warble22ya

    常設展示になりました。

    一気に渋め。お家からのギャップ!直火OKの器から陶磁器は、厚川文子さん、上野剛児さん、五十嵐志緒さん、大野素子さん、川淵浩二さん、中西申幸さん、永塚結貴さん、脇山さとみさん、高木浩二さん、山田隆太郎さん、馬渡新平さん、辻本路さん。市岡泰さんからは練り込みの器届いています。こちらは、また改めて。ガラスは李慶子さん、高城加世子さん。木のトレーは、林工亘さん、カトラリーもございます。竹は沖原紗耶さ...

  14. ガラリとお正月へ - warble22ya

    ガラリとお正月へ

    クリスマスの定休日明け、店内は常設展示になりました。上野さんの個展作品の一部もご覧いただけます。焼き締めに漆器やガラスを合わせたら、一気にお正月感です。クリスマス感無しからのお正月。今年のクリスマスイブはお惣菜をつつきつつ犬神家の一族を観ました。お客様に教えてもらったから、今頃観てはるかしら?と思いながら。イブにどうよ(笑)って言ってたけどきっと観てますね(笑)で、こんな話だったっけ?子供の...

  15. 李慶子さんのガラスの器 - warble22ya

    李慶子さんのガラスの器

    只今常設展示にて営業しております。李さんの石ころシリーズは年がら年中お取扱させていただいております。グラス、鉢、小碗と写真のぐいのみと片口。小さなぐいのみは、おせち料理の盛り付けにも人気だそうです。底はツルツルに研磨されてるので、漆の器とも合わせやすいですね。ぐっと華やいだ盛り付けになりそうです。来月はnikhaknarのお重鉢も出来上がってきます。ご注文いただいた皆様楽しみにしていてくださ...

  16. 李さんから届いています - warble22ya

    李さんから届いています

    お店は常設展示になっております。個展の際に初めてお越しいただいたお客様に、常設もしているんですか?とよく聞かれます。22家では常設にてお世話になっている作り手さんに個展をお願いするので少しずつですが基本常設しております。李さんの作品は石ころシリーズのグラス色々、ぐいのみ、片口、鉢★★★と一輪挿し★が主ですが、この前の個展で登場しました新作のSSカップ★とSSボウル★もございます。レモン鉢★ユ...

  17. 重いです - warble22ya

    重いです

    持って帰るのがなぁ~と言われます。はい、わかります。確かに重いです。紙袋だって、ちょっとえーやつに入れなあきません。でも重いからこその美しさです。ガラスを気前よくたっぷり使います。ガラスの質感が氷のようでもあります。お料理屋さんでは、冷やしてお造りを盛り付けたりされてるそうですよ。今の季節なら水菓子やわらび餅なんかもよさそうです。まるで氷の器ですね。李慶子 長四角の厚小皿(14cm×9.7c...

  18. 貝のお皿と石ころ深鉢 - warble22ya

    貝のお皿と石ころ深鉢

    個展ならではの大きなお皿。りんごでサイズ感が混乱すると思いますが(笑)盛ったのは小さなりんご。形がかわいいなと思いまして。収納に気を遣う大きなお皿は、出しておいてフルーツなどのストック皿にするのもいいかと。見た目も涼やかですしね。李慶子 貝のお皿 大(径27cm×高さ3.5cm):13000円+税そして、深鉢にはぶどう。先日差し入れていただきました。甘くて美味しかったです。ご馳走様でした♪ガ...

  19. sho - warble22ya

    sho

    夏らしい涼し気な器ですね。新作です。sho=松(たぶん)松葉をイメージしたデザインだからと思ってました。作り方を聞いてびっくり!ほんとに松葉を焼き付けているのだそうです。若いより、枯れてる方がよいそうです。女も枯れた方がいいと言われたいものです。そんなボヤキはさておいて、さぁて、何を盛り付けましょうか?冷やしおでんとか?トマトや冬瓜しっかりお出汁がしゅんだら(←方言ですよね)美味しいでしょう...

  20. 片口じゃないのよ - warble22ya

    片口じゃないのよ

    鳥です。わかりますか?くちばしと、つぶらな瞳・・李さん、鳥好きなのだそう。李さんの作品の中では珍しい?と個人的には思ってます。かわいい系。ガラスのキラキラした感じはそのままに、程よくキュート。大人かわいいってやつでしょうか。盛ったのは珍味系ですけど(笑)間違いなく酒すすむやつ。私は飲めませんけどね。大きい鳥と小さい鳥がいますよ。写真では全くわかりませんよね。ぜひ実物をご覧ください。明日もお待...

総件数:40 件

似ているタグ