村上春樹のタグまとめ

村上春樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには村上春樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「村上春樹」タグの記事(309)

  1. 村上春樹さん?日本語が気になったお店は可愛いネズミちゃんがいるお店でした♪ - メイフェの幸せ&美味しいいっぱい~in 台湾

    村上春樹さん?日本語が気になったお店は可愛いネズミちゃ...

    この言葉をご存知ですか?「小確幸」。小さいけれど確かな幸せこのネズミちゃん。猫がお昼寝をしている間に出てきてちょこっとチーズを食べるのが「小さくても確かな幸せ」なんだそう。可愛い~そんなネズミちゃんのいるお店。ご紹介します~♪お店の壁に大きく書かれた日本語。「ネズミちゃんの小さくても確かな幸せ」気になる・・・。この「小さくても確かな幸せ」「小確幸(しょうかっこう)」という言葉は村上春樹さんの...

  2. 「閑さや〜」の真相「ねじまき鳥」で確認 - 憂き世忘れ

    「閑さや〜」の真相「ねじまき鳥」で確認

    とゆうことで、「閑さや〜」は「ねじまき鳥クロニクル」では第2部11章。章のタイトルは、「痛みとしての空腹感、クミコの長い手紙、予言する鳥」前に解読した時は、芭蕉が隠密とは全然考えていなかった。今は、伊賀の出身だし、ありうるというか、ほぼ、そうなんじゃないかと思う。ガチガチの役人ではなく、フリーの情報提供者?あらためて、先記事のような解釈で「ねじまき鳥」を読んだら、ナルヘソ。隠密=禿は、僧形と...

  3. 「ヤクルト・スワローズ詩集」ベンチ間抜け! - 憂き世忘れ

    「ヤクルト・スワローズ詩集」ベンチ間抜け!

    「ヤクルト・スワローズ詩集」読みました。「詩集」ではなく、という題名の短編小説なんですね。昔、出版した「詩集」の中からいくつか取り上げている。スワローズさん、イジられてますねえ。これもファンゆえでしょう。地の文は抜きで、詩だけ解読しました。答えだけです。興味のある方は、図書館などでお読みください。●「右翼手」右中間抜け=宇宙間抜け宇宙=すぺいす=すえ椅子=末椅子=待つ椅子=ベンチ意味は「ベン...

  4. 村上春樹さん「ウィズ・ザ・ビートルズ」騙されないゾ - 憂き世忘れ

    村上春樹さん「ウィズ・ザ・ビートルズ」騙されないゾ

    「ヤクルト・スワローズ詩集」が載っているというので、Amazonして封を切らずに置きっぱなしだった「文学界」8月号。生まれて初めて買いました!!薄っぺらいのに970円もした。「ペインレス」や「輝ける闇」を解読途中だったので、ウズウズしながらも我慢してページをめくらなかった。昨夜、やっと読む気になってパラパラ。超ガッカリだーーっ。「ヤクルト・スワローズ詩集」の全文が載っているかと思ったら、一部...

  5. 『走ることについて語るとき僕の語ること』村上春樹著 - 80歳でウルトラマラソン完走を目指して

    『走ることについて語るとき僕の語ること』村上春樹著

    2007年10月15日第1刷発行村上春樹はノーベル文学賞に何度もノミネートされている作家ですがこの本を手に入れた時は、有名な作家だと思わなかった。表題の『走ることについて語るとき・・・・・』に気持が動き購入したのだろうと思うほとんどは僕の「今の気持を」をそのまま書き記した。走ることについて正直に書くことは、僕という人間について(ある程度)正直に書くことでもあった。と述べられています。再読を繰...

  6. どれだけ穴を掘って隠しても村上春樹インタビューから - 梟通信~ホンの戯言

    どれだけ穴を掘って隠しても村上春樹インタビューから

    けさの東京新聞に「村上春樹さん特別インタビュー」の4回目が載っている。ここで村上が語っている言葉はこのところ僕がブログに書いたりしている、歴史修正主義に対する批判でもあると思うのでその部分を引用する。騎士団長は「歴史的な繋がり」「過去からのメッセンジャー」かもしれない?どれだけ穴を掘って隠しても、出てくる時には出てくるんです。僕らは歴史というものを背負って生きていて、それはどれだけ隠しても必...

  7. 結婚式のメンバー - ネコと文学と猫ブンガク

    結婚式のメンバー

    カーソン・マッカラーズ、村上春樹訳 『結婚式のメンバー』 新潮社以下、原文より抜粋。https://archive.org/stream/in.ernet.dli.2015.3318/2015.3318.The-Member-Of-The-Wedding-A-Play_djvu.txt

  8. ライ麦畑とサリンジャー2 - ゆうゆうタイム

    ライ麦畑とサリンジャー2

    「翻訳夜話2サリンジャー戦記」を読んだ感想は・・・この「キャッチャー・イン・ザ・ライ」という本を巡って、これほど深い対話が可能だということが驚きだった。私には、こちらの本がとても興味深かった。 小説家村上春樹と、アメリカ文学研究者、翻訳家、東大名誉教授の柴田元幸氏との対話は知的好奇心に満ち満ちていて、スリリングで愉しい。(昨年末にわたしは柴田元幸訳でレアード・ハント作「優しい鬼」を読んだ。魂...

  9. 村上春樹 小説と音楽 (PART 1) - デンマンのブログ

    村上春樹 小説と音楽 (PART 1)

    村上春樹 小説と音楽 (PART 1)(murakami71.jpg)(music987.jpg)(ireba03.jpg)(laugh16.gif)(ohta03.png)デンマンさん。。。、どういうわけで村上春樹を取り上げるのですか?(kato3.gif)オマエは不満なのォ~?別に不満ではありませんけど、デンマンさんは村上春樹の小説を1冊も読んだことがないのでしょう?!そうだよ。。。だっ...

  10. 羊抜け - スズキヨシカズ幻燈画室

    羊抜け

    何故だかワケがワカラナイのですが、、ボクはきょうも海にいました。公募展に作品を出品しその展示を観るため東京に足を運び白河に戻ると、、何故と説明出来ないのですが、不思議な浮遊感に包まれた状態で数日間を過ごすコトになります。そして、その時決まって頭に思い浮かぶのは、、村上春樹:著『羊をめぐる冒険』の中の一節で、「羊博士」が主人公の「僕」に「羊抜け」について語る場面なのでした。海に異質なモノとして...

  11. 『ノルウェイの森』映画版を観ました - 天音光人の文学的日常

    『ノルウェイの森』映画版を観ました

    村上春樹原作の『ノルウェイの森』の映画版をブルーレイで観ました。感想は一言でいうと、微妙ということです。ネット上のいろんなレビューもだいたいそんな感じですね。悪くはないんだけど、何か物足りないというところでしょうか。配役はけっこう当たっていると思います。直子も緑も、渡辺くんも、それぞれあんな感じだろうなというイメージ通りでした。映像もきれいです。ただ、どうしても原作から省かれている部分も多い...

  12. 数学と物理から得るもの - wandering in the woods

    数学と物理から得るもの

    数学や物理から、何か人生観のようなものが得られることがある、と言ったら、奇をてらっていると思われるだろう。数学や物理について考えているとき、あるいは、数学や物理の本を読んでいるとき、そのようなものがふわっと現れる。ただ、それがどんなものであるのかは、観念として頭の中にはあるものの、抽象的すぎて言葉で説明することができない。例えば、砂川重信の『理論電磁気学』や佐武一郎の『線形代数学』などの本で...

  13. 村上春樹が愛したサンドイッチを食べに - ビバ自営業2

    村上春樹が愛したサンドイッチを食べに

    3月1日この日は、、神戸出張2日目ベースキャンプで朝食をいただきます朝食サービスの宿泊プランだったので期待薄でしたが充実したメニュー(・∀・)昼食夕飯を考慮して控えめに、、、明日は和食を頂くことにしましょう(ΦωΦ)フフフ…朝食後は小休止からのベースキャンプより用向き会場に移動第30回全国技能グランプリ神戸大会畳製作部門競技が行われるポートアイランドの神戸国際展示場へピットイン畳製作新潟県代...

  14. 「日蝕」一角獣の絵 - 憂き世忘れ

    「日蝕」一角獣の絵

    「日蝕」を再読しました。「源氏」アイテムリストでチェックしながら読んだのね。解りやすく入っているのもあるのだけれど、「二重メタファー」もある。これらが確信を持てないのです。黒いマント姿の錬金術師の風貌が、ダース・ベーダーを思わせる。「ダース・ベーダー」=出す、べーっだ。「あっかんべー」=アカエイ=「常夏」とか。あれあれ「須磨」=「巻貝」がないぞと考えていたら、ハッ!カタツムリって雌雄同体でし...

  15. 騎士団長殺し(その1) - ビジネスサポート・コミュニケーションブリッジ

    騎士団長殺し(その1)

    村上春樹の長編小説『騎士団長殺し』が発売になったのは2017年であったが、第1部2部とも各1、800円と高価、買おうか買うまいかと躊躇しているうちに買いそびれてしまい、発売日から段々と遠ざかるに連れて「ここまで来たら、新本で買うのはつまらないな」と思うようになり、時々ブックオフで探すようになっていた。第1部しか棚になかったり第2部しかなかったりで、1,2部揃う機会を窺っていたのだが、ようやく...

  16. バーニング劇場版 - RGBとCMYの不思議な関係

    バーニング劇場版

    今日は、日韓映画文化交流研究会の例会で、イ・チャンドン監督の「バーニング劇場版」を観てきました。今回は、参加者が私を含め2人と寂しい限りでしたが、映画が素晴らしく、語る会での料理も美味しく、月一の気の置けないお喋りも弾んで、それなりに充実した月例会でした。先日、本作の原作である「納屋を焼く(村上春樹著)」を読んだときに、この原作がどんな映画になるのか予想もつかなかったのですが、「なるほど!」...

  17. 音楽って何なんだろうー6- - 朝日のあたる猫

    音楽って何なんだろうー6-

    村上春樹の村上ラジオだか何だかいうエッセーの本を風呂に浸かりながら読んでいた。村上さんは旅に持ってく物の話をしてて、着るものは捨てもいいような着古したものを持ってって、あっちでどんどん捨ててしまい、とにかく荷物を軽くするのだそうだ。ところが旅先でも出会ってしまうのが、中古レコード屋ってやつ。すると村上さんは、なんつったって金は持ってるからね、NYだのChicagoだのLondonだの、どこで...

  18. 借りた本、買った本 - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    借りた本、買った本

    日本の本を置いてる隣町ライブラリーに返却しに行ったらやや棚の本が入れ替わっていました(三週間の間に誰かが戻したと思われる)「騎士団長殺し」と「私の家では何も起こらない」を借りました単行本はずっしり重くてめくるページも心地よい高級感普段は小さな文字の文庫本なので嬉しい海外に住んでると日本の本は贅沢品サンフランシスコの紀伊国屋書店では倍の値段だし近年はアマゾンで日本から取り寄せられて便利だけど送...

  19. 「源氏物語」の「雲隠」が表すもの - 憂き世忘れ

    「源氏物語」の「雲隠」が表すもの

    「源氏物語」は「死因」の物語です。「雲隠」は光源氏の死を表している。光源氏は「太陽」です。太陽が雲隠れする(失われる)と「闇」になる。闇=病み病死のことでございます。「騎士団長殺し」(62)が該当しますが、章のタイトルが面白い!『それは深い迷路のような趣を帯びてくる』まりえが免色の屋敷に忍び込んで過ごした数日間の話。金曜から火曜です。さりげなく……ある意味ワザとらしく「ゴミの収集日」が出てく...

  20. 「騎士団長殺し」(64)最終章「室」の意味は - 憂き世忘れ

    「騎士団長殺し」(64)最終章「室」の意味は

    「騎士団長殺し」(64)最終章です。手に持っているのが「墨入れ」で「スミレ」。「源氏」の「梅枝」です。この絵、じつは別の読みをしていました。持っている袋がポイントだとは睨んだ。何を入れる物か調べた。「墨入れ」ならバッチリだった。解らなかったのです。巾着にしては、両方に口がある。そこに着目して「蛭」かなあと思っていた。なーるへそ!と今納得です。やっぱ、其角登場。よき衣(きぬ)のことに賤しや相撲...

総件数:309 件

似ているタグ