村上春樹のタグまとめ

村上春樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには村上春樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「村上春樹」タグの記事(491)

  1. 『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』再読しつつ思うこと - keiko's paris journal                                                        <パリ通信 - KSL>

    『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』再読しつつ思うこと

    フランス暮らし、日本の書籍は貴重なので手持ちのものを何度も読み返す事が多いです。読みたい本をすぐに買えない不便さ以上に読み返すことに適したこの環境をありがたいと感じるようになりました😊年の功か?今読み返しているのは#村上春樹の#夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです🇯🇵本って、何で今このタイミングにとびっくりするような出会...

  2. 読書スペース - Loveletters

    読書スペース

    ホームセンターのキャンプ用品売り場でチェアを試してこれを衝動買い。好みの読書場所は地下鉄の扉近くとお風呂。そして新たにココ。

  3. ウイズ・ザ・ビートルズ - 海風通信

    ウイズ・ザ・ビートルズ

    ビートルズ2作目のアルバム「ウイズ・ザ・ビートルズ」は1963.11.22にイギリスでリリースされた。村上春樹の短編『ウイズ・ザビートルズ』というタイトルはそのアルバム名をそっくり使ったものである。著作のなかで春樹も述べているように、'60年代の中ごろには日本にもビートルズ旋風が席巻していて、「ラジオをつければほとんどいつだってビートルズがかかっていた。僕もビートルズの曲が同時代...

  4. 「夜の車」と「夜のくもざる」\(゜o゜;)/ - 憂き世忘れ

    「夜の車」と「夜のくもざる」\(゜o゜;)/

    車=代作なら、三島「夜の車」は「狂気かー」と読めるだけでなく、「○○代作」と署名が入っていると思われます。夜=倒昼=トゥデイ=今日今=ハラ=原=源日=じつじ=氏つの=角=下九=八=二六=うタ=下いた=鶏太車=蛇=かがし=か下し=代三=代作👻 源氏鶏太代作 φ( ̄m ̄〃)プッそして、私バカよね~♪今頃気づいた。村上春樹さん「夜のくもざる」「夜の車」を改造してる。「...

  5. 旅とはまさに - マウストラベラー:旅と写真と徒然日記。

    旅とはまさに

    人の心の中にしか残らないものだからこそ何よりも貴重なものを旅は僕らに教えてくれるその時には気づかなくてもあとでそれと知ることになるものをもしそうでなかったらいったい誰が旅行なんかするだろう村上春樹デンマーク/ユトランド半島/Skagen

  6. MURAKAMI JAM ~いけないボサノヴァ~配信ライヴを観た。 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    MURAKAMI JAM ~いけないボサノヴァ~配信ラ...

    東京FMで村上春樹さんが初めて「村上RADIO」なる番組を持ち、語り初めて随分経ちました、最初は1回だけと思ってましたが、不定期ながらも続いてまして、恐らく御本人が一番楽しんでるような感じがします。楽しそうというのは伝染すると思うので、「村上RADIO」を聴くと楽しい気分なれます。やっぱりRADIOって良いですよねぇ、昔から一番馴染みがあるSAUCEかも知れません、特に音楽に関しては。さて、...

  7. いまからだと当日券になりますが(#村上JAM有料配信) - もるとゆらじお

    いまからだと当日券になりますが(#村上JAM有料配信)

    いまからだと当日券になると思いますが、2月14日、バレンタインデーの本日13時から村上JAM。そして19時からオンライン配信です。オンラインチケットは有料ですが、いっぺん買うと1週間、好きなときに何度でも視聴できます。なんだかおトク感がありますよ。座席チケットよりこっちがいいかも。さて、いったいどんなことになるのでしょう。山下洋輔さん以外は女性三人のゲスト。タイトルは「いけないボサノヴァ」つ...

  8. 石原伸晃モンダイは問題だ&村上春樹の政治家論 - 梟通信~ホンの戯言

    石原伸晃モンダイは問題だ&村上春樹の政治家論

    オトナゲないようだが、石原伸晃が無症状かつ良好な体調を持して入院したことは、スガのステーキ会食以上に問題がある。63歳なんて若輩のくせに、不整脈が基礎疾患だというのか。重篤な症状でも自宅療養を強いられて死んでいく老人がいるのに!医師会長が医療崩壊だと叫び続けているのは自民党議員に限って言えば、嘘のようだ。危機だから国民は一致団結してコロナに立ち向かおう、ただし自民党議員は別として、ということ...

  9. あれっ、村上春樹が専業作家になった理由? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、村上春樹が専業作家になった理由?

    【 村上RADIO:専業作家になった理由 】2020/12/20、FM東京で『村上RADIO~マイ・フェイバリットソングズ&リスナーメッセージに答えます~』が放送された。https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/以下は上記からの一部抜粋。今日の言葉はジョン・レノンさんです。1960年代の半ば、ビートルズが登場して、その人気が世界を席巻していた頃、新聞記者に「この...

  10. 猫を棄てる父親について語るとき - 新 LANILANIな日々

    猫を棄てる父親について語るとき

    やっと順番がまわってきました。父と息子って、仲がいいか、すごく悪いか?なのかなあ。オトナになっても、父子がすごく仲が良い、ってきくと、それ本当?なんて思う。村上春樹さんも、父親とはずっと確執がありお父様の晩年近くには和解できたけどお父様が亡くなって数年してからやっとお父様のことを調べ始めいつかそれを書こうと思っていて、書いた本だそうです。子供の頃のお父様との思い出で、猫のことを糸口に、語り始...

  11. 「今夜は村上RADIO」 - もるとゆらじお

    「今夜は村上RADIO」

    今夜は村上RAIOです。「リスナーメッセージに答えます」というのは6月にもありましあが、あれは妙に面白かったですね。いちばん笑ったのが山中伸弥博士から来た「一生のお願いです。僕にもラジオネームをください」というお便りで、そんなものを一生のお願いにしていいのか...と言いながら村上さんがつけたラジオネームが「AB型の伊勢海老」でした。超豪華なラジオネームのつもりだそうです。単なる駄洒落のように...

  12. わたしって、すごく嫉妬深いの - 続マシュービ日記

    わたしって、すごく嫉妬深いの

    短編小説のなかにある彼女のセリフの一つだ。ビートルズでなくジャズでもなく、イージーリスリング音楽(中産階級的な音楽)が抱き合う二人の後ろでは流れていた。昭和おじさん?それが蔑称である必要がなかったころ中産階級って言葉もきっとあたたかみがあったのだろう。非正規がまだ罪深くない言葉のころの話だ。ビートルズは、ジョン・レノンはそういえば「ワーキングクラスヒーロー」と言う唄をうたっていた。まだ昭和の...

  13. ★ ハルキストの集い - うちゅうのさいはて

    ★ ハルキストの集い

    毎年、ノーベル賞の発表の頃になると、ちょこっと話題に上る・・・神戸の喫茶店か珈琲屋に、村上春樹のファンが集まってノーベル文学賞を取るかどうか・・・私は特にファンではないし、というか、「ノルウェーの森」を読んで、ナニコレと思ったくらいだから・・・どーでもいいんですけどね。でも、ハルキストたちは賞を取るか取らないか悶々としてるようだけど、そりゃー賞を取れば嬉しいだろうけど、そんなことより、年に一...

  14. 村上春樹「象の消滅」 - 湘南☆浪漫

    村上春樹「象の消滅」

    アメリカで出版された短編集の日本語バージョン。一発目に「ねじまき鳥クロニクル」の元となった短編「ねじまき鳥と火曜日の女たち」が掲載。チョイスの仕方が秀逸。

  15. 花と村上春樹9月14日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    花と村上春樹9月14日(月)

    浅学にして花の名前というものをほとんど知らないのだが。花が咲いているのはわかる。小学校の時紙を染めた(?)ツユクサ。その仲間か?小さい花にはピントが合わせにくくて、私のコンデジには接写機能がない。 「一人称単数」著村上春樹 「いずれにせよ、私は君にお礼を言わなくてはならない」とバードは言った。「君は私に今一度の生命を与えてくれた。そして私にボサノヴァ音楽を演奏させてくれた。私にとって何よ...

  16. コーヒー豆と村上春樹9月7日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    コーヒー豆と村上春樹9月7日(月)

    朝8時にサイレン吹鳴、毎月7日は防災の日。台風10号は心配されたほどの被害もなく通り過ぎてほっと一息。寄居というところは災害とほとんど無縁で住みよいところです。ただしこのエキサイトブログのサーバーが不調で困ったもんだ。出かけたついでに高速のSA・スタバで購入したコーヒー豆。 「村上T」著村上春樹 Tシャツもそういう「自然にたまっていくもの」のひとつで、値段も安いものだから、面白そうなもの...

  17. 品川猿の告白(「一人称単数」村上春樹2020.7)。 - 食!

    品川猿の告白(「一人称単数」村上春樹2020.7)。

    先日、ラジオで村上春樹の肉声を初めて聞いた。小説から想像する春樹像からはかなり離れていて、粘りっけのある話し方だった。その中で、「私は猿のしゃべり方の真似が上です。品川猿もコロナ騒ぎを生き延びて、今も温泉宿で暮らしているでしょうか。心配です。」と話していた。ああ、品川猿のことなのかなと思った。村上作品は、長編より短編の秀逸さが印象に残る。10年ほど前、アメリカから逆輸入された「象の消滅」を図...

  18. お施餓鬼と村上春樹8月25日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    お施餓鬼と村上春樹8月25日(火)

    檀家寺善導寺にて盆のお施餓鬼。コロナのこともあり新盆の宅のみ呼ばれている。お焼香して。墓に詣でる。卒塔婆の裏にセミの抜け殻。 「 「猫を棄てる父親について語るとき」著村上春樹 うちにはいつも猫がいた。僕らはそれらの猫たちとうまく、仲良く暮らしていたと思う。そして猫たちはいつも僕の素晴らしい友だちだった。兄弟を持たなかったので、猫と本が僕のいちばん大事な仲間だった。縁側で(その時代の家に...

  19. 「一人称単数」村上春樹 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    「一人称単数」村上春樹

    『一人称単数』村上春樹(文藝春秋)村上春樹さんの新しい単行本を早速買って読みました。今回は短編集でした。短編集は一冊でいくつかの物語を楽しめるお得感がイイですね。どこかレコードでアルバムを聴いて楽しむ感覚にも似ています。あくまでCDではなくA面とB面があるレコードです(^_^;)8編が収められていて、そのうちの7編はすでに「文学界」で発表されている作品、そこに新たに1編書き下ろして今回の本に...

  20. 「一人称単数」村上春樹[著」 - 絵手紙 with 都々逸

    「一人称単数」村上春樹[著」

    「一人称単数」とは世界のひとかけらを切り取る「単眼」のことだ。しかしその切り口が増えていけばいくほど、「単眼」はきりなく絡み合った「複眼」となる。そしてそこでは、私はもう私でなくなり、僕はもう僕でなくなっていく。そして、そう、あなたはもうあなたでなくなっていく。そこで何が起こり、何が起こらなかったのか? 「一人称単数」の世界にようこそ。(単行本の帯より)これはお薦めかも、お薦めかもの「かも」...

総件数:491 件

似ているタグ