村野藤吾のタグまとめ

村野藤吾」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには村野藤吾に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「村野藤吾」タグの記事(6)

  1. 尼崎市庁舎(低層棟) - ブルーアワーの街の情景

    尼崎市庁舎(低層棟)

    JR神戸線の立花駅から徒歩約15分の場所に建つ尼崎市役所は、もとは旧尼崎城内にあった機能が、昭和37年(1962年)にこの地に移転してきたものです。市庁舎の新築にあたっては、設計者として、当時大阪に建築設計事務所を構えて活躍していた村野藤吾が特命によって選ばれています。庁舎は、市民のための窓口業務等を司る空間が配置された低層棟、事務棟として使われる高層棟と市会棟の3つの棟からなり、3つの棟は...

  2. 愚庵(ぐあん) - ShopMasterのひとりごと

    愚庵(ぐあん)

    志摩観光ホテル(ザ クラシック)の館内にある茶室「愚庵」。こちらも村野藤吾氏の設計。村野さんはホテルの中にいくつかの茶室を設計していますが、この愚庵も素晴らしい空間です。張り詰めた緊張感の中に穏やかな時間が流れます・・・。

  3. ザ クラブ(the Club) - ShopMasterのひとりごと

    ザ クラブ(the Club)

    志摩観光ホテルにある「ザ クラブ」。こちらは1951年開業時の意匠を色濃く残し改修された建物です。こちらも村野藤吾氏の設計です。庭園側から見た朝日に照らされる外観。

  4. 志摩観光ホテル - ShopMasterのひとりごと

    志摩観光ホテル

    村野藤吾氏の設計による志摩観光ホテル(ザ クラシック)。以前から一度訪れたいと思っていましたが、ようやく実現できたのです。内装はかなり改修工事が行われており、元の雰囲気とは大分変わっている様子でしたが、そのスケール感とかディテールの各所には村野さんを感じさせるものがいくつかありました。屋上の塔屋のデザインは村野さんの特徴の一つ。遠景からのランドマークとして機能します。

  5. 樫原神宮前駅 - ShopMasterのひとりごと

    樫原神宮前駅

    奈良にある近鉄の駅舎 樫原神宮駅。村野藤吾氏の設計によるものです。協力業者会「菅生会(すがおかい)」の研修旅行の途中、昼食場所のすぐ近くにあったので急遽立ち寄ってみたのです。有名な建築ではありませんが、随所に村野さんらしさが垣間見える建物でした。照明器具も村野流でデザインされています。

  6. 北國銀行武蔵ヶ辻支店 - レトロな建物を訪ねて

    北國銀行武蔵ヶ辻支店

    金沢駅の兼六園口から東に進むと、近江町市場の手前にレトロな建物、北國銀行武蔵ヶ辻支店(ほっこくぎんこうむさしがつじしてん)があります。元は加能合同銀行本店として昭和初期に建てられた銀行建築ですが、当時としてはモダンな外観です。明るい褐色のレンガ風タイル張りで、教会を思わせる縦長の尖塔アーチを三つ並べたファサードが印象的です。設計は渡辺節建築事務所で日本興業銀行本店、ダイビル本館、綿業会館など...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ