来年のタグまとめ

来年」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには来年に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「来年」タグの記事(15)

  1. watashi は、ア・ヤ・メ - monn-sann

    watashi は、ア・ヤ・メ

    毎年、いまごろの季節になると迷う。これは・・・、アヤメ、カキツバタ、菖蒲?ことしも、調べた。これはアヤメ。けれど、本当の気持ちを言えば、どちらでよい。綺麗だ!!と思った。その気持ちが一番。きっと来年も調べるのだろう・・・。5月13日、「仙台市野草園」 にて📸

  2. 桜 - Jazz Saxophonist

    東京の桜もそろそろ見おさめ。今夜からの雨でずいぶんと散ってしまいそうです。来年にもっと良い春になってくれるといいですね。

  3. 来年の予定 - アデレードの片隅で2

    来年の予定

    今日は、予定通りムサカを作った↓晩ごはんに食べちゃったから、ガラスのトレーには半分しか残ってないけどね(苦笑)それにしても、明日の日曜まで休みだけど、3日間の休みってホントあっという間に終わっちゃうよね。2日の今日は、洗濯2回したし、ムサカ作ったし、、、昨日だってあんなに疲れてたのに、ベッドシーツ洗って、晩ごはんには手作りコロッケ作ったしね。そういえば、だいぶ前にマットレスプロテクター買って...

  4. そう言えばカレンダー(岡) - 柚の森の仲間たち

    そう言えばカレンダー(岡)

    北山先生の手帳の記事を読んで、そう言えば来年のカレンダーを買わねば!と思いました。ここ数年使っているのは一枚に1月から12月まで全部載っているものです。以前は毎月可愛いイラスト入りのカレンダーをめくるのが楽しみだったのですが、シンプルな年間カレンダーにして、その楽しみが無くなったものの、意外と便利で満足しています。何が便利かというと、当たり前ですが一目瞭然なところです。予定をメモしたり、買っ...

  5. 2021年のカレンダー - 共同購入スタッフのつぶやき

    2021年のカレンダー

    来年のカレンダー予定を書き込みするのに、1~3月分の来年のカレンダー確保。あ、12月分もいるので、都合4か月分を掲示します。こんな風です。もう、来年のカレンダーが無いので、2021年分は、間に合わせです。そんなこんなで出入りのメーカーさんから来年のカレンダー頂きました。ありがとうございました。これで、見やすくなります。

  6. 水... - Miwaの優しく楽しく☆

    水...

    「睡蓮」美しいですねえ。睡蓮の学名は水の妖精というところから来たそうでそれも素敵です。これは亜熱帯性の睡蓮で、ブルーロータスですかねぇ。先日、足を運んだ温室の中で見つけました。楚々として咲いていて見とれてしまいました。こういう水の妖精は美しいのですが。。。。今日の東京地方は台風一過。。。。いやぁ、良く降りました。皆様のところではいかがでしたでしょうか。昨日は台風ということで家に居て、少し休み...

  7. ふきのとう  「あっ  いつの間に」 - ムッチャンの絵手紙日記

    ふきのとう  「あっ  いつの間に」

    最後のつぼみが、いつの間にか開いていた。来年の3月が完成♪。2枚目は普通の画仙紙ハガキにダーマートで、サササッ。。果物は高いのを思いきれば買えるけど、こういうのは買えないのよね~。1年前じゃないとモチーフが手に入らずカレンダーに描けないわ。カレンダーと言えば…古川の4月始まりカレンダーが完成するとかしないとか?。たのしみですね。

  8. もう師走なんですね! - 一棟入魂

    もう師走なんですね!

    12月も既に8日・・・このままだと大晦日まで仕事ですね。”代田の家”の方はようやく形が見えてきました。大胆なデザインの階段~勉強になります!そして苦節?ヶ月以上・・・壁一面がサッシになる部分に建具が入り始めました!山形県にある木製サッシ「夢まど」さんの技術者の方にも来て頂き、無事に取付けする事ができました!もう一つの世田谷区内で施工中のn邸は、本日基礎コンクリートの打設を行いました。土建屋さ...

  9. 月 - Miwaの優しく楽しく☆

    満月の翌日ですが山で出会ったダイアモンド富士ならぬ・・・パールムーン八ヶ岳(笑)。すごーく綺麗でロマンティックな月を見ました。月光が水面に映り落ち着いた良い時間でした。真っ暗な景色の中に月がただ煌々と周囲を照らして静寂と、ほんの少しの水の音。とっても女性的でもあり太陽との対比を良く表していました。照ると周囲全てを明るくする太陽と違う月はその光線をただひとところに落とす。見た人へ気づいた人へそ...

  10. 天高く続く秋 - Miwaの優しく楽しく☆

    天高く続く秋

    秋ですね~夕方近くになると次第に雲が赤っぽい色を帯びてゆきます。なんだか綺麗で、なんだか少しもの悲しくて。。。風が冷たさを運び日暮れとともに虫の声がより力強くなる。天高い雲を見ているだけで季節を感じます。夏は空を見ると暑さと眩しさと、そんなことを感じましたが秋の空は観賞用と言っても良いぐらいにじっくりと眺めることができますね。そう、今の季節は時間をかけて見つめることに適している季節です。普段...

  11. 季節かわって。 - Kikoujin staff diary - いまさらツイート -

    季節かわって。

    5月も半ばを過ぎ、雨やどんより曇り空が多くなりました。湿度がじんわりと夏を予感させ強めの南風が心地よく思えます。陶器市が終わって2週間。改めましてたくさんのご来場御礼申し上げます。この間にも、web shopには陶器市のご感想、追加購入のお問い合わせもいただきうれしい限りです。お気軽にお声かけくださいましたら私、可能な限り全力でお応えいたします。引き続き、よろしくお願いいたします。さて、期間...

  12. 1579来年は無理かもしれない煤払い - 紀本直美の俳句ブログ

    1579来年は無理かもしれない煤払い

    大掃除しなくては!「来年は無理かもしれない煤払い直美」(らいねんはむりかもしれないすすはらい)〔季語:煤払い(冬)]

  13. 今年の「一陽」は、来年へのメッセージ - Miwaの優しく楽しく☆

    今年の「一陽」は、来年へのメッセージ

    朝、会社へ行く前に家でお香を焚いて、そして氏神様へ「冬至」のお参りに行ってまいりました。折々に手を合わせる。ここのところ、忙しくて朝もバタバタと出かける日が続いていました。「いけないなぁ」(''◇'')ゞ少し落ち着く必要がありますね。今年は、年末までぎっしりとお仕事。有難いことなんですが、こんな年も珍しいんです。そして新年1月も忙しくなる予感でやはり私...

  14. 鬼が爆笑しても、来年を考える - ひだまりすずめ 中山寒稀のブログ

    鬼が爆笑しても、来年を考える

    こんにちは。もう9月ですね。この時期になると、新しいカレンダーが発売されたり、来年の手帖が並んだりと少しずつ新しい年の準備が始まります。8月末に、所用で都内の大手文具店に寄ったところ、意外にも手帖売り場には人がいっぱい。まだ、品ぞろえもそう多くないと思うのですが、早くも来年の手帖を選び始めている人が少なくないようです。かく言う私も、9月中には、手帳を揃えたい派(笑)使い始める時期はもう少し先...

  15. 次回個展のお話 - ナオキブログ【公式】

    次回個展のお話

    晴れ一時雨。先週に引き続き、厚岸町に行くことになった。先週は沿岸部だったが、今度は内陸部だ。途中でダブルの虹が見える。縁起が良い。鹿の群れを引きそうにもなったが(汗)今日のお話のメインはこちら。厚岸町片無去にある「夢風舎」さんだ。約10年前、2007年と2008年に個展をさせて戴いた過去がある。(道東画展・道東画展2)その後、札幌へ引っ越してしまったので10年近くに渡り音沙汰無しだった。手紙...

総件数:15 件

似ているタグ