東京ステーションギャラリーのタグまとめ

東京ステーションギャラリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東京ステーションギャラリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東京ステーションギャラリー」タグの記事(9)

  1. エッシャーが命懸けで守った男 Mesquita - 青山ぱせり日記

    エッシャーが命懸けで守った男 Mesquita

    ぶらぶら美術館をボ〜ッと観てましたら、途中から気合が入って、ええ〜っという感じになりました。翌日夕方出かける予定を早めて、猛暑の日中に東京ステーションギャラリーにやって来ました。手ぶくろさんが以前こちらに見えていたので大体は方向が分かりました、35度の猛暑の中この人がメスキータさんです。自画像です。写真がOKなのはこの6枚だけです。パイナップル1928木版マントを着たヤープ1913木版トーガ...

  2. 【展覧会】メスキータ展行ってきました - 美的生活研究所

    【展覧会】メスキータ展行ってきました

    お片付けからコーディネートまで、素敵な暮らしを研究している埼玉県のインテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー🄬のやましたです。東京ステーションギャラリーで開催しているメスキータ展に行ってきました。日本初回顧展。個人蔵が多いそうで、これだけまとまった作品が見られるのは珍しいことだそう。作品の感想。木版画のシャープで簡潔な表現。白と黒の世界観は大胆で圧倒される感じ。...

  3. 「アルヴァ・アアルト展」@東京ステーションギャラリー。 - Welcome to Koro's Garden!

    「アルヴァ・アアルト展」@東京ステーションギャラリー。

    東京ステーションギャラリーで開催されている「アルヴァ・アアルト展」へ。フィンランドを代表する建築家のアルヴァ・アアルトは1898年生まれ。ヘルシンキ工科大学で建築を学び、卒業後に建築事務所を開設。1933年に設計したヘルシンキのサナトリウムで脚光を浴び、その後、図書館やホール、個人の家などを手がけていくようになる。プロダクト・デザイナーとしても知られ、アルテック社を設立。曲げ木の椅子や流線型...

  4. アルヴァ・アアルトもうひとつの自然 - まほろば日記

    アルヴァ・アアルトもうひとつの自然

    先日、東京ステーションギャラリーで開催されている「アルヴァ・アアルトもうひとつの自然」展を拝観してきました。フィンランドが生んだ20世紀を代表する世界的な建築家のひとりアルヴァ・アアルト。建築はもとより、椅子などの家具、照明食器のデザイナーとしても高名な人です。展覧会は、アアルトの自筆の設計図も多く、専門家ではない私にとってはなかなかわかりづらいところもあったが、彼の出世作、フィンランド・パ...

  5. 横山華山:東京ステーションギャラリー - 岡村ゆかりの“ときどきミュージアム”

    横山華山:東京ステーションギャラリー

    冒頭に曾我蕭白と横山華山の「蝦蟇仙人図」が並んでいました。横山華山(1781/84〜1837)は蕭白に傾倒し、岸駒に入門、呉春に私淑した京の絵師です。大英博物館の「蘭亭曲水図」、おおらかな風景の中に細やかに描かれた人々の姿。「唐子図屏風」や「唐子遊戯図屏風」の子どもたち。なんかほっこりする絵です。鳥瞰図の名所案内刷物「花洛一覧図」、大原女がいる「城州白河之図」、「四季漫画風俗図巻」「天明火災...

  6. 生誕100年いわさきちひろ、絵描きです。:東京ステーションギャラリー - 岡村ゆかりの“ときどきミュージアム”

    生誕100年いわさきちひろ、絵描きです。:東京ステーシ...

    いわさきちひろ(1918-1974)の絵画技法の変化を、時代背景に寄り添いながら4部構成でふりかえる展覧会。ちひろに影響を与えた画家たちの作品とともに。(1)私の娘時代はずっと戦争のなかでした(〜1943)東京府立第6高等女学校(丸山丈作校長)の自由教育のなかで育ったちひろ。岡本帰一、初山滋、村山知義が表紙を手がけた『コドモノクニ』。絵の師であった岡田三郎助。影響がよくわかる中谷泰の男性水浴...

  7. 「夢二繚乱」 - うららフェルトライフ

    「夢二繚乱」

    またもや終了してしまった展示ではありますが東京ステーションギャラリーで行われていた「夢二繚乱」を終了ギリギリに見に行きましたこの企画は千代田区にあった出版社・龍星閣の創業者が千代田区に寄贈した膨大な夢二コレクションを展示したものでした職業画家だった夢二の作品は本の挿絵、雑誌のグラビア子供の絵本から戦争絵画に至るまで盛りだくさんでした竹久夢二といえば着物の女性の絵が有名ですが私はどちらかという...

  8. 展示会の品質品質管理Vol.150 - シーエム総研ブログ

    展示会の品質品質管理Vol.150

    テニスの錦織圭選手。モンテカルロマスターズシングルス決勝で世界ランク1位のナダル選手に挑みましたが、残念ながら敗れ、マスターズ初優勝を逃しました。次こそ優勝だ!本日の一枚は、2019年11月完成予定の新国立競技場。この模型は、東京ステーションギャラリーの現在の企画展、くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質にて撮ったものです。約30 年に及ぶプロジェクトの集大成を模型は勿論のこと、モック...

  9. journey around paintings -at Tokyo station gallery- - jinsnap (weblog on a snap shot)

    journey around paintings -a...

総件数:9 件

似ているタグ