東京国立博物館のタグまとめ

東京国立博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東京国立博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東京国立博物館」タグの記事(12)

  1. 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」を見学する - 折々の記

    特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」を見学する

    2月15日、東京は好天に恵まれ、春の訪れを思わせる陽気となる。 上野公園の東京国立博物館にて開催中の 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」を見学する。 この展示会、1月16日にスタートし3月11日まで開催されている。 この日、見学に出かけたのには理由がある。 前日の14日から期間限定で公開された仏様をお参りするためだ。 博物館に到着したのが、11時をちょっと回ったあたり、 平成館への入場には待...

  2. 天平の秘仏 - 四季の予感

    天平の秘仏

    東京国立博物館で開かれている特別展、「仁和寺と御室派のみほとけ-天平と真言密教の名宝-」を見てきました。創建当時の本尊「阿弥陀如来坐像」の他、葛井寺の秘仏で現存最古の「 千手観音菩薩坐像」が展示されています。なお、普段は非公開の仁和寺観音堂の堂内が再現され、「二十八部衆立像」と「風神・雷神像」は撮影可能となっています。English Version写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけ...

  3. 緑釉犬☆白黒犬☆茶々丸ごはんは切り干し大根 - 狆の茶々丸 日々是好日

    緑釉犬☆白黒犬☆茶々丸ごはんは切り干し大根

    立春大吉東京国立博物館 で見た 犬春を 呼んでいるみたい今から 1800年前後漢時代 磁器ハーネスが かわいい 緑釉犬鬼のお面が かわいい 白黒犬茶々丸ごはんは天日干しの 切り干し大根甘くて おいしい茶々用に お出汁だけで 味付けなしヒトも 使います大根 お高いので 切り干し大根に なりましたかわいい狆ちゃん いっぱい♡にほんブログ村おいしい犬ごはん いっぱい♡にほんブログ村動物・ペット

  4. アラビアの道 東京国立博物館 - 原語から見える聖書のイメージ

    アラビアの道 東京国立博物館

    アラビアの道を見てきました東京国立博物館ですモロッコ料理を食べながら地中海文明のあちこちを旅してみたいなということで、おりよくこの博物展に出会いました表慶館の前にいかにもアラビア風なテントが!博物館に入るまえに、こういうお店にすぐ寄りたくなりますそしたらアラビア風(笑)おもてなしアラビアのコーヒーの試飲をいただきましたこれ飲んで、あのモロッコ料理のコーヒーの風味がピンときましたスパイスがいろ...

  5. 東京国立博物館「仁和寺と御室派のみほとけ」展 - 普門院ブログ くう ねる いのる

    東京国立博物館「仁和寺と御室派のみほとけ」展

    今日はよく降りましたね。会社は雨漏りが……。副住職です。前回ご案内した東京国立博物館での「仁和寺と御室派のみほとけ」展に行ってきました。初めての東京国立博物館です。道をはさんで上野公園が広がっています。午前中なので人もまばらですね。今回の仁和寺展は、どうしても観たくて楽しみにしていた展覧会です。理由その①お大師さまが密教受法のために唐に行かれた際に、様々な経典を我が国に請来されたことはご存じ...

  6. 東京国立博物館 ⑧ - お散歩写真     O-edo line

    東京国立博物館 ⑧

    上野にある東京国立博物館、本館{日本の美術品}を久しぶりにイベントの書道なんかもさせて頂きました。日本ブログ村 http://photo.blogmura.com/p_tokyo/ranking.html

  7. 上野でいろいろ - London tea

    上野でいろいろ

    話は少しさかのぼり。(上野動物園におでかけした日)出園して、歩いていると何処からともなく「150分待ちで~す」と聞こえてくる@@その正体は、こちら{怖い絵展}でした。長蛇の列でしたヨ!!そんなに怖いのかしら??と興味津々ながらも、公園内のスタバで一休み。上野公園はちょうど光のイルミネーション期間中。で、向こうに見えるご立派な建物にせっかくなので行ってみようと。・東京国立博物館開催中の「運慶」...

  8. 東京国立博物館の紅葉 - お散歩写真     O-edo line

    東京国立博物館の紅葉

    博物館の庭を散策。この日は平成館で運慶展が開催されていて長蛇の列、それ以外はいつもの静けさ、のんびり過ごせます。本館前のユリの木は時期が過ぎていました。資料館入口から奥が本館横、右は表敬館。左のイチョウがきれいでした。法隆寺法物館前庭から黒門黒門と鬼瓦本館裏の内庭{開放中}です。日本ブログ村http://photo.blogmura.com/p_tokyo/ranking.html

  9. 東京国立博物館。 - sweat lodge @ blog

    東京国立博物館。

    この前の上野の目的は東京国立博物館。今開催中の「運慶」仏像の立ち並ぶお姿を観に。流石国宝となっている運慶の作品。流石国立といった建物。そこにおられる大日如来や毘沙門天たち。時を超えていまも健在してるお姿がなんともありがたいと思える。上手く伝えられないがロマンがありました。実に素晴らしい運慶の作品。

  10. 仏像ガールで埴輪ガール(笑) - Y's Handwork Days

    仏像ガールで埴輪ガール(笑)

    展覧会図録の域を超えた素晴らしい本。こんなにセンスの良い図録初めてです。ただ重さ1.4キロもあるぞ。。。言わずと知れた運慶作「毘沙門天像」。国宝です昨日日曜日、わたくし東京にいました。しかも上野公園から一歩も出ませんでした(笑)。朝、新青森駅から新幹線で発ち、昼に上野に着き、帰りの5時50分までずーーーっと公園内です。たった5時間半ほどの東京滞在。人生で遠出の最短時間滞在記録です。目的はただ...

  11. 史上最大の運慶特別展を見学する - 折々の記

    史上最大の運慶特別展を見学する

    去る10月31日、曇り空の上野公園を抜けて、東京国立博物館へ。史上最大と銘打った「運慶特別展」が9月26日から11月26日まで開催中。すでに開始後一カ月経過、そろそろ空いているのではと予想していたのだが、入場券を買い求め、平成館の前に行くと、何と長蛇の列。列の最後尾には案内の若者が立ち、掲げたプラカードには「60分待ち」。諦めて列に並ぶ。日差しがないので、暑くもなく寒くもなく、辛抱する。建物...

  12. マジカル・アジア展 - Miwa Note in Thai and...

    マジカル・アジア展

    上野の東京国立博物館で行われていたマジカル・アジア展に足を運んでみました今回の展示の趣旨は、アジア各地の吉祥・魔除け・呪いなどにまつわる作品の紹介「何かツボにはまるような可愛いものや面白いものがあるのでは」という子どものようなワクワク感で出かけたのですが、予感は的中ですジャワ島で今でも結婚の儀式の際に男性が身に着けるという聖なる剣、クリスこの波型がたまりませんヴァジュラバイラヴァ父母仏立像1...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ