東京新聞のタグまとめ

東京新聞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東京新聞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東京新聞」タグの記事(63)

  1. 福島第一グッズ販売中止 / 東京新聞 - 瀬戸の風

    福島第一グッズ販売中止 / 東京新聞

    郵送購読のため、ちょい遅れだが、重要な情報源。【要約】F1の記念グッズとして8月1日に発売したばかりのクリアファイルに批判が相次いだため、販売を中止した。クリアフアイルは1~4号機や構内の写真を乗せており、3枚セットで300円。F1構内のコンビニ2店舗のみで販売。インターネット上には「事故で今も避難を強いられている人を忘れていないか」「事故の当事者が販売するのに違和感がる」と批判的な意見が見...

  2. 会津に移住し「人生の楽園」を再建中 / こちら原発取材班 東京新聞 - 瀬戸の風

    会津に移住し「人生の楽園」を再建中 / こちら原発取材...

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】三角常雄さん理想の山村暮らしを求め、2006年から飯館村で暮らしていた。深刻な放射能汚染の残る村から移住を選択。現在、避難先だった下郷町で原野を買い、「人生の楽園」再建に向け奮闘している。「ここなら事故の影響はほぼない。孫も安心して遊ばせられる。野菜のほかシイタケ栽培も再開したよ。サルに荒らされるのが新たな悩みの種だ」  ...

  3. トルコ原発5兆円規模に 三菱重建設計画 当初の2倍以上 / 東京新聞 - 瀬戸の風

    トルコ原発5兆円規模に 三菱重建設計画 当初の2倍以上...

     今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】三菱重工がトルコで参加する原発建設計画の事業費が当初想定の2倍以上の5兆円規模に膨らむ見通し。三菱重工「日本、トルコ両政府とどう進めるか話し合っていく」「採算を含めて慎重な検討が必要になる。簡単な話ではない」当初の事業費は約2兆4500億円。北部シノップに建設予定。予定地周辺には活断層があるとされ、政情不安や現地の反対運...

  4. 原発事故賠償最大1200億円 引き上げ見送り / 東京新聞 - 瀬戸の風

    原発事故賠償最大1200億円 引き上げ見送り / 東京新聞

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】原倍法の見直しを巡り、政府は現行最大1200億円の賠償金の引き上げを当面見送る方針。F1の賠償は8兆円を超える。(2018.7)新たな事故への備えが不十分なまま、原発への再稼働が先行する。              東京新聞18年8月3日・・F1の爆発核事故への賠償は不十分だ。東電は当社に金はないと開き直り、税の投入は当然...

  5. 原発と活断層 / こちら原発取材班 東京新聞 - 瀬戸の風

    原発と活断層 / こちら原発取材班 東京新聞

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】地盤がずれて地震が起きる可能性がある「活断層」があちこちにある日本では、原発もその危険に直面する。原子炉建屋など重要な施設の下に活断層があれば、稼働できずに廃炉を迫られる。                  東京新聞18年8月1日・・そもそも原発は核プラント。プラント全体が安全でなければない。だのに原子力規制委員会は「重要...

  6. パン屋に特化 膨らむ新電力 /  朝日新聞 - 瀬戸の風

    パン屋に特化 膨らむ新電力 /  朝日新聞

     今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】町のパン屋さん、ケーキ屋さん向けに特化した電力小売会社「グローアップ」が急成長している。2016年の電力小売り自由化後、電力大手各社の競争が激化し、新規参入業者の苦境が続く中、社員20人の中小企業が異色の戦略で事業拡大を図っている。パン店はバンを焼く夜明け前の午前3時から5時ごろに最も多くの電力を使う。大手電力にも深夜料...

  7. 放射性物質議論に及び腰? 霞ケ浦で10月世界湖沼会議 /  東京新聞 - 瀬戸の風

    放射性物質議論に及び腰? 霞ケ浦で10月世界湖沼会議 ...

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】第17回世界湖沼会議 10月に開催される。霞ケ浦に世界の研究者や環境団体などが集まり、湖の水質や生態系の保全を考える。霞ヶ浦はF1事故で放射能汚染された。この問題が議論の中心になると思いきや、テーマにさえ設定されていない。議論を避けているのか?◼︎霞ヶ浦とその流域現在でもアメリカナマズの出荷はしていない。地元漁協は東電の補...

  8. 原発事故の訓練 東電に低評価 規制委「許しがたい」 /  東京新聞 - 瀬戸の風

    原発事故の訓練 東電に低評価 規制委「許しがたい」 /...

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】原子力規制委員会は7月20日の定例会合で、各電力会社が、原発での事故を想定して昨年度に実施した対応訓練も評価結果を公表した。東電が9つの評価項目のうち規制委が重要視している項目で評価が低かった。規制委からは「F1事故を起こした東電が低い評価となったのは許しがたい」などと厳しい意見が相次いだ。           東京新聞1...

  9. 富岡町の今「復興拠点」は / こちら原発取材班 東京新聞 - 瀬戸の風

    富岡町の今「復興拠点」は / こちら原発取材班 東京新聞

     今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】JR常磐線夜の森周辺にはいまだ許可無く立ち入れない帰宅困難区域が広がる。早期に避難指示を解除する「特定復興再生拠点区域」の本格除染が今月から始まった。双葉、大熊、奈美江の3町でも始まっている。ただ、線量は高く、人口も事故前の5%ほど。先行きは見通せない。             東京新聞18年7月25日・・除染したからと...

  10. 原発集中福井に2隻配備へ 核テロ対策大型巡視船 / 東京新聞 - 瀬戸の風

    原発集中福井に2隻配備へ 核テロ対策大型巡視船 / 東京新聞

     今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】原発テロ対策に、海上保安庁が2019年度から順次、15基の原発が集中立地する福井県に大型巡視船2隻を配備する。今後、同規模の巡視船を全国に展開していく方針。東京五輪、パラリンピックに向け整備を加速させる。              東京新聞18年7月20日・・原発はテロに弱い。お上はそれを知っていたのに、規制委もテロは考...

  11. 「飯館で人生の楽園壊された」賠償の準備1200億円のみ 原発のない国へ7 / 東京新聞 - 瀬戸の風

    「飯館で人生の楽園壊された」賠償の準備1200億円のみ...

     今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】
2006年から飯館村に移り住んだ三画さんにとって、村の生活はまさに「人生の楽園」だった。それが2011年のF1事故で破壊された。あれから7年が過ぎた。山と生きる生活は完全に壊された。敷地内の林では2マイクロSvを大きく越える。林の土は1万8000Bq/kgと4万9000Bq/kg「こんな状況じゃ孫が来たって遊ばせられな...

  12. 原発ゼロ法案 審議ゼロ 自民、委員会開催応じず / 東京新聞 - 瀬戸の風

    原発ゼロ法案 審議ゼロ 自民、委員会開催応じず / 東京新聞

     今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。【要約】
立憲民主党が中心となり共産、自由、社民の各党と共同提出した「原発ゼロ基本法案」が一度も審議されないまま、今国会が閉幕する。一方、自民は参院六増案を1ケ月余でスピード成立した。               東京新聞18年7月18日・・
今のアベ政権はイケイケドンドンで怖いものなし。規制委員会だって再稼動イケイケどんどん。...

  13. 核燃サイクル 成算なし / 原発のない国へ5 東京新聞 - 瀬戸の風

    核燃サイクル 成算なし / 原発のない国へ5 東京新聞

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 日本原子力研究開発機構の燃料施設茨城県東海村にある。プルトニウム 3.8トンがある。核爆弾約500発が作れる。 日本は国内外に核爆弾600発分に相当する計47トンのプルトニウムを保管する。 核兵器の材料をため込む日本に、海外の視線は厳しい。日本政府はエネルギー基本計画に「プルトニウム保管量の削減に取り組む」の文言を加...

  14. K君とY君 斎藤美奈子 / 本音のコラム 東京新聞 - 瀬戸の風

    K君とY君 斎藤美奈子 / 本音のコラム 東京新聞

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 K君(小泉進次郎氏)人気者だ。メディアは発言に群がる。 Y君(山本太郎氏)一部を除いて不人気だ。メディアは煙たがる。 一目瞭然与党のK君より少数野党のY君の方がずっと頼りになるやん。                     東京新聞18年7月18日 ・・ やっと、郵送されてきた東京新聞。Twに流れていた「K君とY...

  15. 日本の原発輸出 ニュースがわかるA to Z /東京新聞 - 瀬戸の風

    日本の原発輸出 ニュースがわかるA to Z /東京新聞

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 なぜ海外に?技術・人財の維持 コスト急騰?計画見直し相次ぐ 世界の状況?競争原理は働かず                  東京新聞18年7月16日 ・・ 100パーセント安全な原発は作れないし、限りなく100パーセント安全な原発も作れない。 作れるのは裁判所のいう社会的通念上許容される不安全な原発だけだ。 国内...

  16. 金食い虫 企業も見切り 米閉鎖相次ぐ /原発のない国へ2 - 瀬戸の風

    金食い虫 企業も見切り 米閉鎖相次ぐ /原発のない国へ2

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 インデアンポイント原発2021までに閉鎖する。 シェールガス革命による安価な天然ガス発電に押されたうえ、原発は維持管理に必要な安全対策や老朽化対策の費用がかさむ。 結界として、採算が合わなくなった。「ガスが原子力と張り合えるとは、かって予想だにしなかった」 米ラザード投資銀行推計原子力      148 ドル/Mwh天...

  17. 日本のエネルギー計画 コスト増反映せず推進 /原発のない国へ1 東京新聞 - 瀬戸の風

    日本のエネルギー計画 コスト増反映せず推進 /原発のな...

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 原発推進の理由として、経産省は「発電コストが他の電源に比べて安い」とエネルギー基本計画で示している。 根拠は2015年の試算。太陽光      24.2 円/kwhLNG...........................13.7水力       11.0原発       10.1〜 原発が最も安いように見える。「〜...

  18. 英原発高コスト浮き彫り 2基国民負担4兆円 /原発のない国へ1 東京新聞 - 瀬戸の風

    英原発高コスト浮き彫り 2基国民負担4兆円 /原発のな...

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 英国会計検査院が昨年6月、原発推進の妥当性を揺るがす試算を明らかにし、政府批判に踏み切った。 「政府は消費者をリスクの高い、高額な計画に縛りつけようとしている」 ヒンクリーポイントC原発計画で、政府補助が総額300億ポンド(4兆4400億円)に上るというのだ。 政府は高値で買い取ることを保証した。市場価格40ポンドの倍...

  19. 新基準「適合」とされた東海第二原発を巡る状況 /こちら原発取材班 東京新聞 - 瀬戸の風

    新基準「適合」とされた東海第二原発を巡る状況 /こちら...

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 首都圏の原発だけに、30㌔圏の人口は約96万人。重大事故時の避難には多大な困難が予想される。 電電は、東電などの協力で対策工事費の工面に目処をつけたが、経営規模は小さく、新基準をクリアしても、再稼動には周辺5市1村の事前了解が必要となる。                東京新聞18年7月11日 ・・ 米国なら 東海...

  20. 飯館和解案 東電が拒否 / 東京新聞 - 瀬戸の風

    飯館和解案 東電が拒否 / 東京新聞

    今日ご紹介するのは東京新聞の記事。ちょい遅れだが重要な情報源。 【要約】 飯館村の住民約3000人が東電に慰謝料を求めたADRで和解案を東電が拒否したため、手続が打ち切られた。 住民側は1人当たり300万円を求めていた。センターは145人に東電が1人当たり15〜50万円を支払う和解案を示していた。 弁護団「和解案の賠償額が少額だったのに、東電は受け入れなかった。二重の怒りを感じる」   ...

1 - 20 / 総件数:63 件

似ているタグ