東京都庭園美術館のタグまとめ

東京都庭園美術館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東京都庭園美術館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東京都庭園美術館」タグの記事(16)

  1. 東京都庭園美術館 - サリィ写真館

    東京都庭園美術館

    こんにちはー今日は東京都庭園美術館でやってる20世紀のポスター[図像と文字の風景]ビジュアルコミュニケーションは可能か?を見て来た。その後、渋谷に移動してGENGENANに行って来た。

  2. 『 幸せを呼ぶブローチは "こんぺいとう" ? 』 - Zelkova.Kの気まぐれJewelry日記

    『 幸せを呼ぶブローチは "こんぺいとう&q...

    『こんぺいとう』のランプって?私が好きな美術館の一つに東京都庭園美術館があります。そこには『こんぺいとう』と呼ばれ愛されている星型の照明が。ご存知の方も多いかと思いますが、西洋で長く親しまれている幾何学模様『モラヴィアの星』と呼ばれるデザインのエッセンスが取り入れられていますね。いつしか人々は、これを『こんぺいとう』のランプと呼ぶようになったのだそう。かわいいですね★ (↑写真: 東京都庭園...

  3. 「東京モダン生活」 - うららフェルトライフ

    「東京モダン生活」

    東京都庭園美術館で行われている「東京モダン生活」を見に行きましたこの展示は美術館の建物内部を公開する、年に一度行われている行事ですが私は今まで行ったことがなかったので楽しみにしていました庭園美術館は何度も訪れていますが通常の企画展では一部の壁は隠されてしまうので建物そのものをじっくり味わえて写真も撮り放題オンライン予約ではないものの人は少なめでした素晴らしいアールデコ建築の建物と内装はいつ見...

  4. 雨の庭園美術館とTOCビルの旅 - 根無し草の旅はつづく

    雨の庭園美術館とTOCビルの旅

    2019/10/22(火)雨with 旅の師匠▽目黒・東京都庭園美術館▽五反田・TOC沖縄から戻ってきて、ちょうど一週間後。師匠と目黒駅で待ち合わせ。前回会ったのは7月なので、なんと3ヶ月ぶり!会えるならもう場所はどこでも良いんだけど、東京都庭園美術館が庭園無料開放日とのこと。(即位礼正殿の儀の慶祝事業で。)『美の巨人たち』で庭園美術館のことを知って、行ってみたかったんだ~それなのにあいにく...

  5. 東京三日目最終日 - ∞Paty Kobe

    東京三日目最終日

    東京に滞在中の親友と偶然日程が合い、目黒駅で待ち合わせて東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)へ行きました。♫ブラタモリで紹介されていて、ガラス作家ルネラリックの作品も内装に使われていて是非行ってみたい場所だったので、彼女から提案されてやっぱり趣味が合うなぁ!と思いました。丁度、内装が見られるイベント中でラッキーでした。東京都庭園美術館は 朝香宮(あさかのみや)邸として1933年(昭和8年) に建て...

  6. 東京都庭園美術館 - sakurairo

    東京都庭園美術館

    旧 朝香宮邸のアール・デコ様式の建物を見学に行きました。玄関正面のフランス工芸家のデザインガラスと天然石のモザイクタイル。細部に色々なデザインが施さらています。照明も素敵です。妃殿下の寝室 暖房器具のカバーは妃殿下がデザインされたものだそうです。白と黒の大理石のベランダウインターガーデン(温室)たくさんのデザイナーや工芸家や彫刻家が携わった芸術作品のような建物でした。

  7. 現実それとも、非現実? - すずちゃんのカメラ!かめら!camera!

    現実それとも、非現実?

    閉館が近づき、一通りまわろうとバタバタしているときにお仲間が。良いところに現れてくれました。「不思議の国のアリス」をテーマに撮りたいな・・・といろいろ見ていたこともありアリスが走るシーンをイメージしました。想像力は大事です。チェシャ猫のセリフから「Imagination is the only weaponin the war against reality.」想像力は現実との戦いで唯一の武器だ

  8. 時間旅行 - すずちゃんのカメラ!かめら!camera!

    時間旅行

    久しぶりに東京都庭園美術館に行きました。こちら旧朝香宮邸ですね。アール・デコ様式の西洋館で見どころたっぷりです。昭和8年に竣工とのこと、歴史も感じます。アール・デコ様式は素敵ですね。幾何学図形をモチーフにしてあったり好きな方は多いのではないでしょうか。中でも白と黒の大理石が市松模様に敷かれたベランダがとても素敵です。(山手ベーリックホールもアール・デコの影響が見られ同じく市松模様の床ですね)...

  9. 梅雨空でも・・・ - 花の仕事と。。日々の暮らし。。

    梅雨空でも・・・

    東京都庭園美術館こんな日は雨宿りも兼ねて美術館巡りポツンと置かれたオブジェと椅子無駄なものがないのが好きですいつ行ってもそれ程混雑もなく四季を通して楽しめる好きな庭園です久しぶりに絵画鑑賞もできました「キスリング展」エコール・ド・パリの夢7/7迄

  10. 【目黒】緑深い森の中のレストランへ - casa del sole

    【目黒】緑深い森の中のレストランへ

    ことりっぷ途中ですが、梅雨の季節にぴったりなレストランに行ったので、先に!中目黒に引っ越す前は白金台に2年くらい住んでおり、お花見やお散歩でふらっと行っていた東京都庭園美術館。今回、お友達が予約してくれたお誕生日ゴハンは、庭園内に2018年に新しくなったレストラン デュ パルク。梅雨から初夏、緑深く、この時期にとってもとってもオススメです!私たちは5pm頃から先にアペロをスタートさせていただ...

  11. 「岡上淑子フォトコラージュ沈黙の奇蹟」展@東京都庭園美術館 - La Dolce Vita 1/2

    「岡上淑子フォトコラージュ沈黙の奇蹟」展@東京都庭園美術館

    土曜、東京都庭園美術館で家族3人、「岡上淑子フォトコラージュ沈黙の奇蹟」展に浸った。電子書籍写真集 『光の象の島 スリランカ』(Amazon楽天kobo)電子書籍写真集『イタリアの光・イベリアの炎~La Luce Italiana,El Fuego Iberico~』(Kindle・Amazon)映画『水の馬、火の兎、風の獅子』(YouTube)「しあわせの岸」(YouTube)『のら暦*ね...

  12. ②東京都庭園美術館 - sakurairo

    ②東京都庭園美術館

    ランチの後は建物がずっと気になっていた東京都庭園美術館へ (旧 朝香宮邸)写真は部屋以外ならという事で…こういうの見るの好きなんです…また行こう〜 ♡

  13. 並河靖之七宝 - 歴史と、自然と、芸術と

    並河靖之七宝

    [副題]明治七宝の誘惑-透明な黒ま感性 [会期]2017年2月17日(土) [会場]東京都庭園美術館 表記展覧会はおそらく新聞広告で知ったと思う。国立博物館のような大規模な告知はしていなかったので、知らずに見過ごしていた可能性もある。並河靖之(1845年~1927年)の七宝作品にはひとかたならぬ思い入れがあるので、情報を得られたことを神様に感謝する。会場となった「東京都庭園美術館」はかつて...

  14. 装飾は流転する - 黒豆日記

    装飾は流転する

    Decorationnever dies,anyway装飾は流転するゴシック建築の装飾がオウムガイの形に歪められてます。細かい刺繍は圧巻!@東京都庭園美術館見応えたっぷり‼️2月25日まで。#decoration #装飾は流転する #装飾 @ 東京都庭園美術館 Tokyo Metropolitan Teien Art Museum

  15. 並河靖之七宝展〜東京都庭園美術館 - -

    並河靖之七宝展〜東京都庭園美術館

    並河靖之七宝展が、東京都庭園美術館で開催されていることに気づきました。4/9までなのですが訪れたいと思っています。七代目小川治兵衛(植治)さんが庭園を手がけた京都の並河靖之七宝美術館に行ったときに、初めて並河さんの作品をみて、繊細な七宝の絵に驚き、魅せられました。その後、迎賓館赤坂離宮の「花鳥の間」を飾る七宝の作品を並河靖之さんと 濤川惣助さんが競いあったということを知りました。2人は有線七...

  16. 忙しい時こそ、職人の技に触れるPart 1 〜並河靖之の七宝展@東京都庭園美術館〜 - handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~

    忙しい時こそ、職人の技に触れるPart 1 〜並河靖之...

    1月から絶対行きたいと思いながら、日々の忙しさにかまけ行きそびれていたところ、偶然招待券を頂いたので、(なんという幸運!)超無理やり1日空けた。まずは、カフェで一息。のつもりが、こんな豪華なランチに。早咲きの桜がちらほら咲く庭園を眺めながら、最高に贅沢な時間。お腹も心も満たされて、ゆっくりじっくり眺めることに。これは、購入した絵葉書。実物は、もう、ため息が100回出ても足りないくらい素晴らし...

総件数:16 件

似ているタグ