東京都/文京区のタグまとめ

東京都/文京区」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東京都/文京区に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東京都/文京区」タグの記事(7)

  1. 妻恋神社 - 社叢見守り隊

    妻恋神社

    ◎神 社 名 :妻恋神社(つまこいじんじゃ)◎住所:〒113-0034東京都文京区湯島3-2-6◎調査月日:平成29年1月7日(土)◎由来など:創建年代は不詳。日本武尊の東征のおり、三浦半島から房総へ渡るとき、大暴風雨に会い、妃の弟橘姫が身を海に投げて海神を鎮め、尊の一行を救ったことを慕い、妻恋神社として創建したという。境内社の妻恋稲荷神社は、関東総司・妻恋稲荷として有名で、王子稲荷と並んで...

  2. 湯島御霊社 - 社叢見守り隊

    湯島御霊社

    ◎神 社 名 :湯島御霊社(ゆしまごりょうしゃ)◎住所:〒113-0034東京都文京区湯島2-11-15◎調査月日:平成29年1月7日(土)◎由来など:旧湯島新花町住人の氏神さま。通称「畑の稲荷」「大根稲荷」あるいは「新花稲荷」として一般の崇敬篤く、国家守護・皇后御産土神、住民擁護の祟社として東叡山大明院 様によって、京都の御霊神社より御分霊を賜わり、宝永七年(一七一〇)現在地に鎮座した。...

  3. 三河稲荷神社 - 社叢見守り隊

    三河稲荷神社

    ◎神 社 名 :三河稲荷神社(ことひらじんじゃ)◎住所:〒113-0033東京都文京区本郷2-20-5◎調査月日:平成29年1月7日(土)◎由来など:三州碧海郡上野庄稲荷山の稲荷神社を、天正18年(1590)江戸吹上に奉遷、慶長11年(1606)本郷に遷座した。本郷の地が町人地となり、氏神として鎮祭、明治23年当地に遷座したという。(「猫のあしあと」HP一部引用)◎祭神など:・宇迦之御魂命(...

  4. 金刀比羅神社(東京都) - 社叢見守り隊

    金刀比羅神社(東京都)

    ◎神 社 名 :金刀比羅神社(ことひらじんじゃ)◎住所:〒113-0033東京都文京区本郷1-5-11◎調査月日:平成29年1月7日(土)◎由来など:讃岐金刀比羅宮の東京分社。金刀比羅神社は、高松藩松平氏の私祭祠宇として文政2 年(1819)創建、明治21年年金刀比羅宮境外末社と改称し神田区和泉町に遷座、明治26年深川区古市場に遷座したという。太平洋戦争により焼失、昭和31年金刀比羅宮東京分...

  5. 出世稲荷神社(東京都) - 社叢見守り隊

    出世稲荷神社(東京都)

    ◎神 社 名 :出世稲荷神社(しゅっせいなりじんじゃ)◎住所:〒113-0033東京都文京区本郷1-33-17◎調査月日:平成29年1月7日(土)◎由来など:当地付近が春日局の屋敷だった時、邸内鎮守として創建。春日局が敗軍の将の娘から大奥の権力者へと出世したことから、出世稲荷と称されるようになったという。◎祭神など:・宇迦御魂命(ウカノミタマノミコト)◎空間位置・面積等・植生など:社殿は西向...

  6. 桜木神社 - 社叢見守り隊

    桜木神社

    ◎神 社 名 :桜木神社(さくらぎじんじゃ)◎住所:〒113-0033東京都文京区本郷4-3-1◎調査月日:平成29年1月7日(土)◎由来など:太田道灌が江戸城を築城の際、城内に北野天神を勧請、創建したという。二代将軍徳川秀忠の代に旧櫻の馬場の地へ遷座、元禄3年(1690)その地に昌平坂学問所が設立さ れることになったため当地へ遷座した。(「猫のあしあと」HP一部引用)◎祭神など:・菅原道真...

  7. 湯島天満宮 - 社叢見守り隊

    湯島天満宮

    ◎神 社 名 :湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)◎住所:〒113-0034東京都文京区湯島3-30-1◎調査月日:平成29年1月7日(土)◎由来など:正平10年(1355)2月郷民が菅公の御偉徳を慕って創建した。文明10年(1478)太田道灌により修造、天正19年(1591)には徳川家康から朱印地5石を与えられる。江戸時代に入ってからは富くじでも有名になり、上野感應寺(現天王寺)、目黒不動龍...

総件数:7 件

似ているタグ