東大寺のタグまとめ

東大寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東大寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東大寺」タグの記事(60)

  1. 壮大。 - advance

    壮大。

    時々奈良へやっぱり奈良はいつも壮大に感じます

  2. 奈良 - ゆず空パン工房

    奈良

    GWの2日目、激混みの東大寺へ行って来ました。日本人も多いけれど、外国人も多かった!!でも建物が大きいからスムーズに入れたよ。やっぱり大仏デカイ!!東大寺には、何回か来てるけれど、来る度に、昔の人は、凄かったんだなぁ~って思います。東大寺南大門にある阿吽の金剛力士像も凄いよ。御朱印頂きました。奈良へ行って気付いたんだけど、外国の方も御朱印帳を持ってるんだね~。御朱印帳って日本人だけのブームじ...

  3. まだまだ散歩したら出会える「桜」たち - 奈良らん

    まだまだ散歩したら出会える「桜」たち

    「桜の季節も終わったね・・」と言ってしまいがちだけどまだまだ咲いています、いろんな「桜」たち・・(2019年4月18日@奈良市東大寺講堂跡の近く)・・鹿にむしゃむしゃ食べられて枝がきれいに直線に刈られたようになっている枝垂れ桜別名「おかっぱ桜」が満開です。・・そして、これからは「ナラノヤエザクラ」が満開になります。漢字で書くと「奈良の八重桜」・・楽しみが続く奈良ですよ。

  4. そうだ奈良へ行こう! - diary of NOTA

    そうだ奈良へ行こう!

    こんにちは久しぶりのお休みで、そうだ京都!いや、奈良へ行こうということで行ってきましたこちらですそう、東大寺ですシカもたくさんいましたそして、名物柿の葉寿司シカに食われそうになりましたが(笑)最後の〆は中西ピーナツさんで、アイスクリームを当初の目的は花見でしたが、仏閣めぐりからのグルメめぐりでたいへん充実した小旅行でした今日からまた仕事頑張ります!!

  5. 東大寺お水取りのご報告 - 中央大学史蹟研究会公式ブログ

    東大寺お水取りのご報告

    気温も暖かくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私たち中央大学史蹟研究会は3/12.13に東大寺で行われたお水取りの行事にチーフ局4名+4名の会員の計8名で参加してまいりました。今回はチーフ局長の方からコメントを頂いております!「今年のお水取りは3月12.13日と二日間拝観させていただきました。今年は昨年よりも早めに二月堂へ向かったため、お松明をとても近くで拝観することができ...

  6. 修二会3/5 - toshi の ならはまほろば

    修二会3/5

    この日は前日から打って変わって気温が高く待つのには苦になりません落日後はいつもの通り冷え込んだのですが風がない分楽でした久しぶりのこの位置始まる前もそうですが始まってからも人気がないのが分りますやはり・・・ある程度は分っていたんですがねこれ程とは・・・来年が分らないため念のためここで撮りました夕陽に暈がかかりました幻日の見えたようですが捕らえられませんでしたK保さんですね今年はここは終わりで...

  7. 瓦の寄進と御神籤と - 桃蹊Calligrapher ver.2

    瓦の寄進と御神籤と

    毎年東大寺大仏殿での瓦寄進と手向山神社、法華堂、二月堂のおまいりに (怖いほどよく当たる二月堂の御神籤も)今年は遅くなってしまったけれど、還暦誕生日明けの今日 行って参りました。昨年は大仏殿で「世界平和」と瓦に書き世界平和があっての日々の暮らしが成り立つ訳で、今年もそう書こうかと思いながら、何を書こうか?と今年は少し迷って「心願成就」と書きました。「欲の深い ...

  8. 奈良公園 - ももちゃん大好き♪

    奈良公園

    12/1奈良公園 12月1日後ろは東大寺です。

  9. 東大寺二月堂 - 笑わせるなよ泣けるじゃないか2

    東大寺二月堂

    第三回プラチナブロガーコンテストを開催!自由部門に応募します。

  10. 東大寺大仏さま秋のおまつり - 笑わせるなよ泣けるじゃないか2

    東大寺大仏さま秋のおまつり

    第三回プラチナブロガーコンテストを開催!自由部門に応募します。先月15日は"大仏さま秋のおまつり"の無料招待券を頂いたので東大寺に行ってきました。当日献茶をする裏千家の方々か、東大寺学園の幼稚園児達なのかさだかではありませんが、色鮮やかに日本古来の衣装で可愛く着飾った子供達が皆嬉しそうでした。境内では厳かに抱擁式典が執り行われていました。大仏さまの豊かな表情を拝見すると、...

  11. 夏合宿ーチーフ局ー - 中央大学史蹟研究会公式ブログ

    夏合宿ーチーフ局ー

    夏合宿での全体の特別拝観の為、東大寺様に最終日に全員で拝観致しました。着いた時はあいにくの雨でしたが、時間まで各会員は、鹿と戯れていました。時間が来てからは、境内や建物の説明及び豆知識などを聞き、貴重なお話と間近で見られる大仏様をはじめとした像やけんぞうぶつに夢中になりました。東大寺様と連絡をとり、今年度の特別拝観を先導したチーフ局長よりコメントを頂いています。「今回の特別拝観では大仏殿、二...

  12. 大仏殿夢景色 - duke days

    大仏殿夢景色

    今年も霊山寺の花火を拝見してきました。奈良盆地が見渡せる二月堂舞台からの夜景は、まさに絶景。とおく足利義満や多くの武将がこの景色を京の都から眺めに来たそうです。2018年8月22日撮影写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

  13. 盆休み2日目 - Today's action

    盆休み2日目

    12日に↑の浮御堂の燈花会を最後に空も真っ黒くろ助になり三脚NGでは流石に無理¥¥なので・・これにて盆休み1日目が終わってしまいました@@そして2日目のスタートは・・そう同じく奈良公園~@@早朝5時からまず東大寺~^^↓斜め横からだと↓そして本堂空が青いと画になります~^^そしてえっちらほっちら二月堂へ向かいました~・・^^

  14. 世界遺産・東大寺お盆の法要「万灯供養会」~2 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    世界遺産・東大寺お盆の法要「万灯供養会」~2

    東大寺・万灯供養会~2いよいよ大仏殿の境内に入りました。有料です^^;;~昔は無料でしたが、多くの観光客が押し寄せ危険な状態が続き、有料にすることで混雑緩和をはかったようです( ̄。 ̄;)圧倒する光景にしばし眼を見張ります!!~☆☆☆

  15. 世界遺産・東大寺お盆の法要「万灯供養会」~1 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    世界遺産・東大寺お盆の法要「万灯供養会」~1

    奈良東大寺・お盆の法要「万灯供養会」世界遺産・東大寺(奈良市)の大仏殿で15日夜、真夏の風物詩・お盆の法要「万灯供養会」が営まれました。大仏殿正面にある観相窓も開けられ、明かりに照らされた盧舎那仏坐像(大仏)の顔が荘厳に浮かび上がっっていました。大仏殿前庭に並べられた1700基の燈籠に灯が入り、読経の中多くの市民が手を合わせていました。その1回目です。参道には、夕暮れだというのに名物の神鹿が...

  16. お身拭い - 中央大学史蹟研究会公式ブログ

    お身拭い

    立秋とは名ばかりの猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。史蹟研究会では、先日、チーフ局を中心に東大寺様のお身拭いに参加致しました。歴史ある行事に参加出来、とても貴重な経験ができたことと思います!チーフ局長よりコメントを頂いています!「今回はチーフ局4人に1年生2人を加えた計6人で参加してきました。前日の6日の夜には東大寺の筒井英賢様と会食をし、とても有意義な時間を過ごせました...

  17. 夢見る大仏殿(ビーナスと生駒花火) - duke days

    夢見る大仏殿(ビーナスと生駒花火)

    二月堂の舞台から生駒の花火(これ)郡山の花火(左方向)そしてなにわ淀川花火(生駒の少し右手向こう)も見えて多くの花火見物の夕涼み客で賑わいました。2018年8月4日写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

  18. やっぱり東大寺♪ - Lovely Poodle

    やっぱり東大寺♪

    奈良と言えば鹿そしてここも忘れていけないのが、東大寺の大仏様。久しぶりに行ってみましたが、ものすごい数の観光客!外国人の人達がとにかく多い~大仏様は大人になった今見ても、やっぱり大きいです!こちらでは東大寺の柱くぐりが人気で、子供達が次々と潜り込んでいました。柱の穴は元々鬼門除けとして開けられたそうでが、今は無病息災を願って通り抜けをしている様です。こちらの柱の穴は、大仏様の鼻の穴と同じ大き...

  19. この世にし - + anything goes +

    この世にし

    この世にし楽しくあらば来む世には虫に鳥にも我れはなりなむ(大伴旅人)圧倒的。大仏様鎌倉の大仏様より4m近く大きいそうです柱の太さはこのくらい細い大人だったらくぐれますね修学旅行以来の奈良○○年ぶりですあの頃はこんなに疲れなかった(^^;)ーーーーーーーぶらぶら奈良旅一日2万歩、歩きました筋肉痛が今頃です歩きながら聞き覚えのある万葉集の歌の破片だけが頭によぎりますもっとまじめに歴史を学んでおけ...

  20. 生ける者 - + anything goes +

    生ける者

    生ける者ついにも死ぬるものにあればこの世なる間(ま)は楽しくをあらな東大寺南大門ここにも鹿さん大仏様はいつもこの景色を眺めてるーーーーーーーーーー奈良公園ではあちこちで母子鹿を見かけ付かず離れずで小鹿を見守る姿に癒されました人間界は痛ましい事件が多すぎます

総件数:60 件

似ているタグ