東慶寺のタグまとめ

東慶寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東慶寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東慶寺」タグの記事(74)

  1. 北鎌倉・東慶寺の枝垂れ桜2021 - エーデルワイスブログ

    北鎌倉・東慶寺の枝垂れ桜2021

    北鎌倉の枝垂れ桜で有名は東慶寺東慶寺の枝垂れ桜が見頃になったと写友さんから教えていただき3月20日に枝垂れ桜見に行ってきました♪東慶寺は今カメラ撮影禁止なので全部スマホ撮影です。東慶寺の本堂前のしだれ桜満開今年も綺麗な枝垂れ桜を見せていただきました(*^-^*)いつもは中門を入り枝垂れ桜でしたが、、、今年は中門がなくなっていました。山門入るとすぐ彼岸桜と緋桃(ヒモモ)も満開山門前の枝垂れ桜も...

  2. 北鎌倉 - ソナチネアルバム

    北鎌倉

    先日、北鎌倉にある東慶寺に行ってみました。梅が120本あり2月中旬から3月中旬まで、と出ていたので行ってみたのですが梅はほぼ終わっていました。でも彼岸桜に出迎えてもらいました。やっぱり桜はいいですね。ハクモクレンも満開です。梅は、といえばこのくらいです。この両側が梅ですが、また来年ですね。見れたらいいです。先週、休みの日に行こうと思っていたのに雨~1週間遅くなったら、梅は終わりになっていまし...

  3. 北鎌倉・東慶寺の梅 - エーデルワイスブログ

    北鎌倉・東慶寺の梅

    3月4日に主人と北鎌倉へ。円覚寺の梅はもう終わっていたのですぐ東慶寺へ北鎌倉・東慶寺の梅はまだ綺麗に咲いていました。東慶寺の古木梅古い木の梅ですがとっても、とっても綺麗。主人と感激していました。東慶寺の枝垂れ梅遠くに円覚寺の弁天堂が見えてます♪可愛い東慶寺の梅の花昨年の東慶寺の梅の様子はこちらから。お気に入りの場所やお勧めスポット・お店を教えて!にほんブログ村神奈川県ランキング

  4. 大地の再生 東慶寺へ - 早田建築設計事務所 Blog

    大地の再生 東慶寺へ

    早田雄次郎建築設計事務所 Yujiro Hayata Architect & Associates251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼4-14-12Phone/Facsimile 0466-98-0623E-mail info@y-hayata.comHP : www.y-hayata.com/食と暮らしの発信の場KAMOSUHP:www.kamosu-life.com

  5. 北鎌倉で - ソナチネアルバム

    北鎌倉で

    北鎌倉のお寺さんを2か所、まわってきました。最初は東慶寺さん、縁切寺ですね。随分前になりますが、グレープの「縁切寺」という歌がありました。ホトトギスが満開です。竜胆、綺麗な紫色です。切り花のリンドウは、大抵開かないうちに茶色くなってきます。どうしてなんでしょう・・・活け方が悪いだけ?シオン十月桜繊細です。フジバカマ秋明菊(キンポウゲ科)八重に一重に、白にピンクに、色んな種類の秋明菊が咲いてい...

  6. はんなりしだれ桜東慶寺 - エーデルワイスブログ

    はんなりしだれ桜東慶寺

    1週間前に北鎌倉の東慶寺にしだれ桜を見に行った時の写真です。『はんなりしだれ桜』という言葉がピッタリの東慶寺の枝垂れ桜でした。奥の方にも大きな枝垂れ桜が満開でした。素敵なしだれ桜だったの望遠レンズで大きく撮影東慶寺は春爛漫になっていました。新緑が綺麗でした~しだれ桜を見ている時にお花の好きな方に偶然お会いして明月院のクロモジが綺麗な事を教えてもらいました。すぐ、クロモジを見に~~~♪【ギフト...

  7. 東慶寺(鎌倉三十三観音、三十二番) - 御朱印物語

    東慶寺(鎌倉三十三観音、三十二番)

    東慶寺鎌倉三十三観音、三十二番*御朱印my参拝日*平成30年2月28日東慶寺鎌倉三十三観音、三十二番*myフォトアクセス*北鎌倉駅より徒歩4分住所*神奈川県鎌倉市山ノ内1367以上。

  8. 今日の北鎌倉・東慶寺 - エーデルワイスブログ

    今日の北鎌倉・東慶寺

    今日は北鎌倉の東慶寺へ。今東慶寺は緋桃と彼岸桜が満開です。山門入るとすぐ緋桃と彼岸桜がお出迎え皆さん「綺麗!!!」と喜ばれています~♪緋桃(ヒモモ)前ボケは彼岸桜青空と彼岸桜光りが出てきました。キラキラ彼岸桜☆東慶寺の枝垂れ桜、もう咲いていました。ドキドキしてきました。大好きな東慶寺の枝垂れ桜~本堂前の枝垂れ桜の方は開花したばかりこれからが楽しみです。以前の東慶寺の枝垂れ桜満開の様子は・・・...

  9. 続・kamakura お寺 walkin'  北鎌倉 - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    続・kamakura お寺 walkin' ...

    このご時世、屋内ギャザリング系アクティビティが中止続き。もともと忙しいわけではなけど 無聊を慰め&邪念を払うためにお寺巡り再び。北鎌倉駅に降り立つ。駅舎の左手には、1948年創業の御菓子司「こまき」と1951年創業の「光泉」。「こまき」は未訪だけど、独特の長い俵型をした「光泉」のいなり寿司は大好き。まだ9時前、開いてないわ北鎌倉の寺社ツートップ、建長寺と円覚寺は去年、裏山も含めじっくりお参...

  10. 北鎌倉・東慶寺の梅・円覚寺の梅 - エーデルワイスブログ

    北鎌倉・東慶寺の梅・円覚寺の梅

    鎌倉に主人と鎌倉梅散歩に行った続きです。鶴岡八幡宮の前からバスに乗り東慶寺に行くことにしましたがどこの停留所で降りたらよいか?分からなかったのでバスの運転手さんに聞いたら「明月院で降りてください」と教えてもらい降りる事を気にしてもらいバスを降りてからも「先の信号左りが東慶寺ですよ」バスの中からマイクで教えてくださった。二人で親切なバスの運転手さんの言葉にほっこり~優しい気持ちになって東慶寺へ...

  11. 北鎌倉の梅が見頃になりました - エーデルワイスブログ

    北鎌倉の梅が見頃になりました

    北鎌倉の梅の名所東慶寺やっと見頃になりました。東慶寺の山門と梅金仏様「お~~~梅のいい匂いだのぉ~~~♪」とお顔が喜ばれていらっしゃるような北鎌倉の円覚寺の梅も身ごろになりました。仏殿と梅円覚寺の奥にある院黄梅院(おうばいいん)ここの梅が好きで長い時間見てました。弓道場の桂昌庵(けいしょうあん)の河津桜北鎌倉の梅はまだこれから沢山楽しめます。にほんブログ村神奈川県ランキング

  12. 北鎌倉の東慶寺 - Photocards with love

    北鎌倉の東慶寺

    娘たちからしばらく都心には行かないように言われていたが、欲しい本があって大手町の丸善に来た。厚くて重い本です。会計するのを思いとどまって北鎌倉へ行くことにした。三連休の中日で晴天なのに鎌倉駅のホーム、お寺の境内は閑散としてい る。人が少ないのも落ち着かない。In a passing breeze through the temple precincts,I seemed to smell s...

  13. 北鎌倉の梅 - エーデルワイスブログ

    北鎌倉の梅

    2月11日建国記念の日に北鎌倉の梅を見に行ってきました。最初は梅で有名な東慶寺まだ東慶寺の梅は咲き始めでした。玉ボケの綺麗なレンズSONYのGMレンズFE 135mm F1.8 GM SEL135F18GMで撮影しています。東慶寺の万作次は円覚寺の梅円覚寺もまだ咲き始めで見ごろまでもう少しでした。北鎌倉はつるし飾りのある街になっています。お店にもお寺にも北鎌倉駅にもつるし飾りでいっぱいです。...

  14. 北鎌倉東慶寺の紅葉8 - はーとらんど写真感

    北鎌倉東慶寺の紅葉8

    前記事の1で撮った小菊を再度撮った1度目は光が射していたが2時過ぎになり陽が傾き始めたようで周りの樹木に光が遮らていた山門を出たら傾いた光で最初に見たモミジと違う印象を受けた午後2時の光が眩しかった続く

  15. 北鎌倉東慶寺の紅葉7 - はーとらんど写真感

    北鎌倉東慶寺の紅葉7

    前記事のラストの写真を撮ってUターンしやぐらの反対側を歩いた続く

  16. 北鎌倉東慶寺の紅葉6 - はーとらんど写真感

    北鎌倉東慶寺の紅葉6

    広葉樹が多いせいか落葉樹が少なく物足りなさを感じたが暗い森に光が射して幽谷美を感じさせてくれた茶室の庭でも見た岩をくり抜いた苔むした井戸井戸があるくらいだから湧き水がでるのだろうか?それとも枯れ井戸か階段があったけど上ったかどうか忘れてしまったそれほど不思議な雰囲気があったのだろう周囲を歩いて行くと苔むした岩が座っていた何の為に置いてあるのか解らないが想像すると霊石かも知れない気になるのでク...

  17. 北鎌倉東慶寺の紅葉5 - はーとらんど写真感

    北鎌倉東慶寺の紅葉5

    鎌倉は山と海に囲まれ複雑に入り組んだ地形で室町、鎌倉時代は武士の天下取りや商業の発展に利用された他にも武士や層達は山の岩肌を掘り、やぐらと云われる墓を造ったそのやぐらは鎌倉に多く点在して現在まで残っている階段を上った背後に山が迫る場所にも、やぐらがあり後醍醐天皇の皇女の用堂女王や尼寺として開創した覚山志道尼の墓がある階段上から見た谷戸と森と墓苑。広葉樹が多いせいか紅葉はちらほらだこの様な場所...

  18. 北鎌倉東慶寺の紅葉4 - はーとらんど写真感

    北鎌倉東慶寺の紅葉4

    本堂と寒雲梯を出て真っ直ぐ進んで行くと岩崖に行き当たった岩崖には6月~から7月に咲くイワガラミやイワタバコが咲くその二つの花の葉が崖をびっしり覆っていたイワガラミはつる性植物で紫陽花科イワガラミ属でイワタバコは同じつる性で美しい花を崖一面に咲かせるそうだこの崖伝いに進んで行くと墓苑に行く着く逆光で暗く落ちた森にかすかに紅葉が見えた崖の窪みに石仏、鎌倉古道特有の風景だ進んで行くと両側に草が群生...

  19. 【北鎌倉東慶寺の名残の紅葉】 - お散歩アルバム・・金木犀3度咲く秋

    【北鎌倉東慶寺の名残の紅葉】

    東慶寺も最近は紫陽花の頃にしか行かなくなり、秋というのか冬場は久しぶりです。銀杏の葉はまだ残っているのでしょうか?変なお天気ですし、師走なので参拝客もまばらで静かな境内でした。こんなに静かな季節もあまりないでしょう。誰もいない階段です。梅の木も裸ん坊です。スーツ君の頭みたい、、w、、、入り口で200円お支払いしました。だあれもいないよそれでも元が尼寺ですので、何らかの色彩が目を留めます。カシ...

  20. 北鎌倉東慶寺の紅葉3 - はーとらんど写真感

    北鎌倉東慶寺の紅葉3

    1本立ちのモミジを撮って周囲を見渡した本堂の庭にも立派な木の根本堂の隣の書院の屋根此処から今回は紅葉撮影を中断した本堂を出ると苔むした門の屋根と竹垣に眼が行った門の前に行くと打水された石畳が光輝いていて、そのまま吸い込まれる様に中へと入って行った此処は寒雲亭と云う茶室と香道たしなむ場所で関係者以外立ち入り禁止だったが時間的に10分ぐらい、うっかり撮影してしまった。(後で怒られました)苔むした...

総件数:74 件

似ているタグ