東日本大震災のタグまとめ

東日本大震災」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東日本大震災に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東日本大震災」タグの記事(414)

  1. 曲紹介:Spring - konnoito_日記

    曲紹介:Spring

    Springの曲紹介です。春というと、今までは明るい朗らかなイメージを持っていたのですが、3.11からは、印象が変わりました。悲しいお別れや卒業退職など寂しいお別れもありますが、それと同時に、新しい世界に前向きに向かっていく機会と思い、今の気持ちを大事にしながらも、明日に向かうことを後押しできたら良いなと思いながら作りました。Amazonでの楽曲はこちら↓https://www.amazon...

  2. Music Cafe Time※緊急企画<チャリティーライブ>寄付金のご報告 - Nap Acoustic Peace音楽とフリーマーケット

    Music Cafe Time※緊急企画<チャリティー...

    Nap白楽におきまして、2021.2.14に開催しました、緊急企画<チャリティーミニライブ>無観客配信から、Napの通常ライブ(最終日3/28)までの間、急遽設けました、投げ銭による義援金項目(一口¥500)においてたくさんの皆様からの義援金を賜りました。心より感謝申し上げます。以下ご報告ですが、ご協力いただきました義援金として賜りました、投げ銭売り上げ合計は、16、625円でした。先日無事...

  3. 20210331 【3.12】10年前の地震 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210331 【3.12】10年前の地震

    10年前(2011年)、3・11東日本大震災の年の5月3日。関田山脈(信越トレイル)の鍋倉山に登った時の写真です。雪面のいたる所に亀裂ができていました。3・11の翌日、この地域を大きな地震が襲ったのでした。3月12日長野県北部大地震です。関田山脈の両側(飯山市や上越市の中山間地)では、大きな被害が発生した地震でした。その地震によってできた雪面の亀裂です。恐る恐る覗いてみました。亀裂は地面まで...

  4. 「エクレール・お菓子放浪記」10年目の上映会とトークショー - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    「エクレール・お菓子放浪記」10年目の上映会とトークショー

    3.11から10年、あの日からの歩みに一つの区切りをつけようと企画した<「エクレール・お菓子放浪記」10年目の上映会とトークショー>が無事終了しました。石巻をメインロケ地にして、多くの宮城県民に支えられて完成したこの作品は、東京での試写会の翌日が10年前の3.11という、まことに劇的なスタートでした。そして、あの日から10年・・・何と、この上映会の前日、震度5の地震が宮城県を襲ったのでした。...

  5. 地震の被害 - 戦士の休息 R20+

    地震の被害

    仙台のアパートに戻り部屋を一通り確認。台所のシンクに鍋がおっこっていたのを確認。安心して夕飯を食べました。土湯温泉でやっていたキャンペーンで貰った温泉卵が美味しかったです。他は両親が作って持たせてくれたおかずです。他は目だった被害は無いように思っていましたが、布団を敷こうと押し入れの扉を開けたら???なんか変。あらま、上に設置してある棚板がずっこけていました。物的被害が出ていました。幸い荷物...

  6. 多すぎる地震 - 戦士の休息 R20+

    多すぎる地震

    つい先日のニュースでカラスの行動に異常有りと報じていました。何やらミヤマカラスといって中国にいる渡り鳥だそうで、本来は九州地方で冬を越したあと中国に帰るそうなのですが何故か東北に多く来たようです。単に気候の影響ならばよいのですが動物特有の磁場の変化との異常による行動でなければよいと思います。昨日17日夕方にもグラッと来ましたね。特に2月13日の福島県沖を震源とする震度5強の後多いような気がし...

  7. 【JAPON】【東日本大震災】 - フランス落書き帳

    【JAPON】【東日本大震災】

    【JAPON】【東日本大震災】Tremblement de terre, tsunami et explosion nucleaire au Japon 11 mars 2011 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■【AMAZON FRANCE】adidas Kimono ADIJ180, Pantalon elastique, sans Ceint...

  8. 【10年前を思い、流れ星新幹線に涙する】 - お散歩アルバム・・紫陽花の頃

    【10年前を思い、流れ星新幹線に涙する】

    こんなイベントがあっただなんて全然知らず、ニュースや動画を見てびっくりしました。東日本大震災の翌日に全線開業した九州新幹線ですが、その時もそれどころじゃなくて全然知らず、後になってからステキなCMが流れていたことを知ったくらいです。九州は遠いからね。あっという間に10年が過ぎ、悲しい日が巡ってきましたが、この素晴らしい流れ星新幹線の動画を見たら、津波にさらわれた大勢の方々を思って涙が止まらな...

  9. 2021-03辺見傭「瓦礫の中から言葉を」 - ゆうゆうタイム

    2021-03辺見傭「瓦礫の中から言葉を」

    3月15日故郷や友人知人を壊滅的な津波で失った、石巻市出身の作家、辺見庸の本を今読んでいる。あの日から数か月で書いた本だ。「瓦礫の中から言葉を」この本をそばに置いて、私は3.11を迎えた。 自身のなかの空虚に抗うがごとく書いた文章は、私の胸を打つ。10年前のあの日に私を連れてゆく本だった。 慟哭と共に、瓦礫のなかから紡がれた言葉の数々が私にはリアルだった。10年目の言葉として、辺見庸のこの本...

  10. 2021-03あの日から10年 - ゆうゆうタイム

    2021-03あの日から10年

    3月13日 東日本大震災、あの日から10年の月日が経った。無残に亡くなった多くの犠牲者に、こころからの祈りを捧げます。そして被災者の終わらない、はじまらない10年を思う。被災者にこころを寄せて想像してみる。 なくしたもの、それはふるさとや家族、あまりにも大きいその空白は、埋めることはできない。年月を経るほどに、失われたこころは叫び続けるだろう。その絶叫を胸に抱きながら復興という言葉は虚しい。...

  11. 【 3.11から間もなく丸10年】東日本大震災被災支援を地球の反対側の南米ブラジル/リオから4日後に大々的に実行したC.R.Vasco da Gama - excite公式 KTa☆brasil (ケイタブラジル) blog ▲TOPへ▲

    【 3.11から間もなく丸10年】東日本大震災被災支援...

    当時の僕の雑誌連載でもお伝えさせていただきました。多数の歴代ブラジル代表選手を輩出し、欧州強豪クラブチーム〜Jリーグにも昔から多数の選手を輩出しているリオの名門クラブチームC.R.Vasco da Gama。【3.11からもうすぐ丸10年】東日本大震災被災支援を地球の反対側の南米ブラジル/リオから4日後に発動し9日後には大々的に実行したC.R.Vasco da Gama。その心、人道精神を改...

  12. おはようモーニング - 新 LANILANIな日々

    おはようモーニング

    今朝の品川、気温13℃、湿度36%(昨日の雷雨で、湿度それだけ?)予想される最高気温は18℃だそう。富士山も、見えています。こちらは3月10日の富士山。3月10日の、昼休みのy散歩。3月11日の、東京タワー東日本大震災10年、東京タワー復興応援ライトアップ昨日は1日雨で、午後からは雷雨でした。実家からの帰り道、少し明るくなった?まだポツポツ小雨でしたが、虹の投稿も見かけました。今日はお天気良...

  13. いつの日も - ささつぶ

    いつの日も

    朝から雨降りの一日3名目の画像は10年前の3月13日の朝日です避難所で迎えた朝も2日目になり何かしなければと小学校の校庭のゴミ拾いをしていたときに撮ったものですこの時ほど朝焼けが美しいと思ったことはありませんでした

  14. 釜石の夏・大槌町吉里吉里海岸 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    釜石の夏・大槌町吉里吉里海岸

    吉里吉里海岸で出会った古老の漁師。海は穏やかで美しい砂浜だった。1987年写す。

  15. 東日本大震災発生時の頃 - 令和氣淑

    東日本大震災発生時の頃

    2011年3月11日の頃、別の職場に勤めていました。仕事帰りに当時住んでいた場所の人たちが東北で地震が起きた話をして私はテレビの電源を入れると、衝撃な映像が飛び込み言葉を失いました。街が大津波に呑み込まれる光景を見ながら当時していたブログを執筆していました。そのあと、信じられない出来事が起こり日本の流れが180度変わったのは周知の通りです。東日本大震災の様子を改めて写真、映像で見ると災害の恐...

  16. 思いをはせて - ささつぶ

    思いをはせて

    冬至梅(とうじばい)東日本大震災後近くの小学校に避難していました電気もガスも使えない中新聞配達員さんが届けてくれた新聞やラジオからの情報がすべてでしたもしかしたらご自身も被災していただろうと思うとあんなにも大変だった状況にもかかわらず新聞を届けてくれた配達員さんに頭が下がる思いでした

  17. 鶏の照り焼き - yuko's happy days

    鶏の照り焼き

    こんにちは♪1日遅れてしまいましたが、昨日で東日本大震災から10年なんですね。今でも色んなことを鮮明に覚えています。あの黒い津波をテレビで、ただただ見るしか出来なかったもどかしさ…これが現実なのか?さえ思ったくらい。夢であって欲しいと思った。だってね、最初はニュースで津波は多少って言ってたの。それがどんどん膨れ上がって…誰もが想像してない大津波が押し寄せたんだから。実際、3年前に胆振地震の時...

  18. ささやかな祈りを。 - Romantique Herb Note * graine

    ささやかな祈りを。

    昨日は・・あの日の記憶をとどめささやかな祈りを。今日は午後から春の雨の降る奈良です。桜の花便りも少しずつとどくようになりました。桜が咲きだすと一気に春を感じます。あなたの街にも今年もやわらかな春がとどきますよう。

  19. 速報:東日本大震災における女性の視点の欠如(ミシガン大主催会議) - FEM-NEWS

    速報:東日本大震災における女性の視点の欠如(ミシガン大...

    2021年3月12日、午前9時から、米ミシガン大学主催の「Gender Disparity in Japan’s Disaster Response(災害時における日本の対応のジェンダー格差)」を視聴した。日本語タイトルは「東日本大震災から10年: 災害対策に女性の視点を!」 同大吉浜美恵子社会福祉学大学院教授(左上)のコーディネイトによって、以下の女性運動家3人が語った。瀬川めぐみさん(左...

  20. 釜石の夏・大槌町吉里吉里へ - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    釜石の夏・大槌町吉里吉里へ

    吉里吉里駅で下車。大槌町の吉里吉里海岸へ向かう。途中に洒落た家屋があり、夏の夕日を浴びて美しく輝いていた。1987年写す。

総件数:414 件

似ているタグ