東本町5丁目のタグまとめ

東本町5丁目」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東本町5丁目に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東本町5丁目」タグの記事(92)

  1. 20200215 【町内会】ニュース「暁光」発行 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200215 【町内会】ニュース「暁光」発行

    いろいろあって、今月の町内会ニュース「暁光」の作成が、15日にずれ込んでしまいました。例年、1月、2月は行事もなく、したがって記事もあまりありません。今号は「町内会通常総会」の招集通知です。昨年の総会で決めた日程そのままに4月5日(日)に行います。

  2. 20191230 【町内会】歳末防犯防火パトロール - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191230 【町内会】歳末防犯防火パトロール

    28日・29日、夜8時から1時間ほど、例年通り、歳末防犯防火パトロールを行いました。28日は、氷雨が降る中でのパトロールでした。27日の夕方から仕込んでおいた「豚汁」で、腹の中から温めます。理事の他にも数人が出てきてくれました。「雪がなくていいよね」「前に、雪の中をパトロールしたことあったよね」「5~6年も前だね」「あれから雪がない正月なんだ」「降らない方がいいけど・・・」29日は、星が瞬く...

  3. 20191215 【東本町5丁目】ニュース「暁光」 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191215 【東本町5丁目】ニュース「暁光」

    早いもので、もう15日。「広報上越」は12日に届いていました。町内会ニュース「暁光」を作成し、仕分けして、くみちょうに届けてきました。

  4. 20191119 【町内会】ニュース「暁光」発行 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191119 【町内会】ニュース「暁光」発行

    町内会ニュース「暁光」の11月15日号を発行しました。今回はA4の両面です。1面には、11月2日の城北中学校創立60周年記念式典の様子を載せました。若い人達にとっては「60年前=生まれる前」のことですから、創立のころのことを少しだけ載せました。2面は、側溝入れ替え工事が完了したことと、11月後半の行事です。

  5. 20191030 【町内会】「広報上越」 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191030 【町内会】「広報上越」

    早いもので、もう10月も終わり。昨日、11月1日付の「広報上越」が届きました。定期的にくる「回覧」もだいたい届いたので、午前中に仕分けし、組長に届けてきました。今回は、議会だよりもありましたから、ずっしりとしていました。市は「月1回にしたい」というのですが、毎回このずっしりとした重さかと思うと、正直「たいへんだな」と思います。

  6. 20191030 【町内会】交通安全協会研修会 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191030 【町内会】交通安全協会研修会

    28日、交通安全協会東部支部の研修会がありました。会場は、くわどりゆったり村です。会場へ向かうマイクロバスから見ると、桑取川も先日の豪雨で、溢れるほどではなかったようですが、それでも「大暴れ」した痕跡がありました。平日のためか、駐車場はカラカラでした。研修会では、高齢者にかかわる交通安全対策のDVDを鑑賞しました。老人会などでも見た方が良いのではないかと思いました。各町内で起きている問題など...

  7. 20191025 【市政】市と町内会との事務委託契約について考える - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191025 【市政】市と町内会との事務委託契約に...

    10月17日付の上越タイムスに、寄稿「市と町内会との事務委託契約について考える」が掲載されました。市は、「広報上越」の発行を月2回から1回に見直すといい、合わせて、上越市と町内会の事務委託料も見直そうとしていることから、「事務委託契約」の在り方という観点から、問題点を論じたものです。以下は、その原稿です。市と町内会との事務委託契約について考える市は、「広報上越」の発行を月2回から1回に見直す...

  8. 20191024 【町内会】側溝入れ替え工事が終わった - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191024 【町内会】側溝入れ替え工事が終わった

    6月から始まった市道(町内のメインストリート)の側溝入れ替え工事が、ようやく終わりました。西側から東へと工事が進められました。ガス管と水道管の移設(電話柱を迂回するのに支障)が大工事でした。7月末の祇園祭の神輿渡御も、心配したほどではありませんでした。古い側溝の下から、いろんなものが出てきました。びっくりしたのは電柱の残骸。水道管やガス管もそのまま埋められていました。生きているのか分からず、...

  9. 20191018 【町内会】理事会開く - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191018 【町内会】理事会開く

    16日、定例の町内会理事会を開きました。9月中旬から10月始めは、いろんな行事がありましたが、他方11月中旬にかけては少なめです。上越保健所から「健康・栄養実態調査」の対象地域に選定されたので、11月に説明会と実際の調査を行う旨の話がありました。町内会館を会場に貸し出すことになります。生活環境課から、ガラスビン用のコンテナを変更したいとの話が来ていますが、「当町のコンテナ収納場所が狭いので、...

  10. 20191018 【町内会】ニュース「暁光」発行 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191018 【町内会】ニュース「暁光」発行

    町内会で、毎月15日付の「広報じょうえつ」とともに全戸に配布している町内会ニュース「暁光」を発行しました。1面は、13日に行った防災訓練と、台風19号についてです。あらためて「 水害の際の当町の対応は、「自宅の高い所へ避難」です。」と強調しました。東本町通り(旧おおしう道)は、荒川の自然堤防の上にあり、避難所へは周囲の低湿地を渡らなければならない(非難する方がより危険)ためです。2面には、稲...

  11. 20191010 【町内会】高田祇園まつり反省会 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191010 【町内会】高田祇園まつり反省会

    昨夜(9日)、高田祇園まつりの反省会がありました。主な内容は、まつりの事業報告と収支決算見込みについてです。事務局から報告があり、承認されました。「次年度に向けた検討事項」という議題がありました。何かというと、神輿渡御が行われる7月24日が、ちょうど東京オリンピックの開会式に当たるのて゛どうするかということです。「祭の日程は変更できない」ということで、例年通りの日程で行うことになりました。「...

  12. 20190831 【町内会】「広報じょうえつ」 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190831 【町内会】「広報じょうえつ」

    一昨日(29日)、9月1日付の「広報じょうえつ」が届きました。8月15日付が休刊でしたので、1ヶ月ぶりの広報です。今日(31日)、それを組ごとに仕分けし、組長に届けてきました。

  13. 20190813 【町内会】行灯 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190813 【町内会】行灯

    今年もまた、町内の皆さんにお願いして、夜の雁木に行灯を出してもらいました。ちょっと遅くなったら、仕舞われたお宅が多く、例年のようには、いきませんでした。

  14. 20190728 【祇園祭】神輿を見送った後の宴 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】神輿を見送った後の宴

    荒川を下る神輿を見送った後、町内の暁光クラブが中心になって、盛大な懇親会が開かれます。川風に涼を求めながらのひと時は、町内融和に欠かせません。クラブが用意したもののほかに、各人が自慢のものを持ち寄ってきます。8時になると、直江津の花火が上がります。花火が消えてから「とーーーん」と音がしてきます。

  15. 20190728 【祇園祭】神輿の川下り - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】神輿の川下り

    23日に陸路・加賀街道を南下してきた八坂神社の神輿。26日には御座船に載せられて、直江津市民の待つ直江津の街へと還御していきました。東本町5丁目では、もう何年か前から、荒川岸の堤防上から「見送る会」をしています。夕暮れ迫る川面を走る神輿を載せた御座船は、絵になりますねえ。

  16. 20190728 【祇園祭】子供会の灯篭流し - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】子供会の灯篭流し

    八坂神社の神輿渡御が終わると、間を置かずに、子供会の灯篭流しです。子どもたちもさることながら、保護者の皆さんが大奮闘です。みなさん「祇園祭です」ということで、午後の休暇を取って、駆け付けてくれているのです。子どもたちもまた元気です。子供神輿と引き太鼓の疲れなど微塵も感じさせません。町中が一体になります。

  17. 20190728 【祇園祭】神輿渡御―――高田祇園祭の締め - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】神輿渡御―――高田祇園祭の締め

    23日夕方に直江津の八坂神社の神輿が高田に来て、24日の表祇園、25日は中日祭。そして26日は神輿が荒川を下って直江津に還御していきます。東本町5丁目は、その高田祇園祭の締めの町内会です。今年も町内の企業の応援も得て、30人を超える担ぎ手がそろい、町内を練り歩きました。ある企業の外国人労働者は、「日本の文化に触れたい」と毎年参加してくれています。文化も違うし、気質も違いますが、同じ神輿を担ぐ...

  18. 20190728 【祇園祭】子供神輿と引き太鼓 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190728 【祇園祭】子供神輿と引き太鼓

    26日の高田祇園祭・裏祇園。わが町のトップを切るのは、いつも子供会です。男子の中学生や高学年が神輿を担ぎ、あとの子は引き太鼓を引きます。

  19. 20190708 【町内会】環境美化活動 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190708 【町内会】環境美化活動

    7日、市の環境美化活動に呼応して、町内の暁光ひろばなどの除草と清掃をしました。26日の祇園祭の前に、きれいにしておこうと、毎年実施しているものです。朝7時からの作業にもかかわらず、30人ほどが参加してくれ、僅か30分ほどで、すっかりきれいになりました。

  20. 20190704 【市道側溝】改修工事進む - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190704 【市道側溝】改修工事進む

    町内のメインストリート(市道)で、改修工事が進んでいます。こちらの通りでは、側溝が電柱を迂回する際に支障となる水道管とガス管の移設工事が行われています。この通りで、これだけの重機がいっせいに稼働するのは、おそらく初めてのことです。

総件数:92 件

似ているタグ