東洋医学のタグまとめ

東洋医学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東洋医学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東洋医学」タグの記事(332)

  1. 正気と邪気 - 柚の森の仲間たち

    正気と邪気

    「柚の森便り」更新しました東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第52弾です。(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東洋医学では人間に備わっている生命力・抵抗力を「正気」、人体に悪影響をもたらす因子を「...

  2. 北辰会の勉強会に行って来ました(大杉) - 柚の森の仲間たち

    北辰会の勉強会に行って来ました(大杉)

    おはようございます7月1日は柚の森スタッフ全員が所属している、(一社)北辰会の勉強会に参加してきました。勉強会は毎月1~2回あり毎回参加しておりますが、勉強になります。まず、午前中の講義は望診(ぼうしん)と舌診(ぜっしん)でした。望診とは患者さんの肌の色や爪の色、姿勢、動作などを診る診察法です。私も電車に乗っている時や買い物をしている時に不審に思われないように気を付けながら色々な方を観察して...

  3. 地震と腹診 - ヨモギ日記

    地震と腹診

    地震から一週間余り経ちました。私自身も含め、余震もあり、恐怖感の中で過ごした方がたくさんおられたと思います。大きな被災はなくても、揺れや恐怖は心と体に強く影響するということが、今回、患者さんを治療する中で非常によくわかりました。主に体が熱性に傾むき、空間的には上部に傾いている方が多かったです。そのため相対的に下半身が冷え、腰下肢痛や下痢になる方も。眩暈や頭痛で治療に来られている方は、せっかく...

  4. 夏至とは(大杉) - 柚の森の仲間たち

    夏至とは(大杉)

    おはようございます6月20日で24節気の芒種(ぼうしゅ)が終わり、6月21日~7月6日まで24節気の一つである夏至(げし)です。夏至は夏季の真ん中に当たり、1年で昼が一番長く、夜が一番短くなる時です。ただ、気温は日によってはまだそれほど高くはなく、梅雨の盛りでしとしとと長雨が続きます。その為、日照時間が冬より短い事も珍しくはありません。逆に冬至(12月22日~1月4日)は1年の中で最も昼が短...

  5. 梅雨の養生法② - 柚の森の仲間たち

    梅雨の養生法②

    「柚の森便り」更新しました東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第51弾です。(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・梅雨時期の上手な過ごし方のポイントは身体に「湿」を溜めないことです。そのために適度に運...

  6. 師匠の治療院へ研修(大杉) - 柚の森の仲間たち

    師匠の治療院へ研修(大杉)

    おはようございます先週の金曜日はお休みを頂き、奈良にある師匠の治療院(藤本漢祥院)に研修へ行って来ました。奈良に近づくにつれて緊張と楽しみが入り混じった感情の中、無事到着。師匠の治療はいつ見ても達人技で、凄いの一言です内弟子時代は師匠が何を求めているか気づけるように注意して動くようにしていました。今でも師匠の動きに反応する癖は取れず、研修していると先生が何を求めているか何となくわかります。帰...

  7. エルちゃんの陰虚タイプは - はばたけ MY SOUL

    エルちゃんの陰虚タイプは

    エルちゃんなかなか体調がしゃんとしない。ハァハァ暑がる夜はあちらにこちらにと歩き回って寝付けていない(不眠)脈が浅い筋肉が急に減ってきた身体が乾いている皮下は老廃物が溜まっている気になるのは体の中が乾いているのに被毛は油ぎっている筋肉が減ってきて皮膚がたるんでいる陰虚1.肝陰虚タイプ(原因)肝血虚・審決の不足による肝陰虚(症状)主な症状目のかすみ、頬が赤い、脇肋が焼けるように痛い脈がピンピン...

  8. 「医者と薬は、うかつに信用しないこと」 - 指圧鍼灸ひとすじ八倉治療院日記

    「医者と薬は、うかつに信用しないこと」

    お久しぶりです。心ならずも、前回ブログを更新してから、ものすごく長い歳月が経過してしまいました。患者さんとブログに書いたことをお話しさせてもらったり、友人とたまに談笑する機会があったりする時に、よく「そういえば最近は、ブログどうなった?」って聞かれることがあって、その都度、ブログの更新が途絶えていたことを、気づかされ、心苦しい思いを度々していました。さて今日は、久しぶりのブログです。最後まで...

  9. "漢方の実力、臨床力、癒し力" - ヨモギ日記

    "漢方の実力、臨床力、癒し力"

    6/9(土)に大阪国際会議場で行われた日本東洋医学会へ行ってきました。この学会は東洋医学(漢方薬や鍼灸)を実際に臨床の場で行っている医師を中心とした学会ですが、参加は医療関係者だけでなく、一般の方でも聴講できます。発表者のほとんどは医師ですが、鍼灸師も発表できます。10年前になりますが、仙台で開催された日本東洋医学会で北辰会メンバーの発表があった時に、私も聴講に行きました。オプションで東北大...

  10. 真剣勝負(大杉) - 柚の森の仲間たち

    真剣勝負(大杉)

    おはようございますさて、いきなりですが皆さん何か趣味ってありますか?私は「スポーツ観戦」が趣味ですまもなく、サッカーのW杯も始まりますね。スポーツ観戦が趣味の人にとって、その醍醐味は凄いプレーが見れて楽しい、贔屓にしているチーム・選手が勝つと嬉しい気持ちになる、感動するなど色々とあると思いますが、私は相手に勝つ為に想いと想いがぶつかり合う「真剣勝負」が楽しみで色々なスポーツを観戦しております...

  11. 梅雨の養生法① - 柚の森の仲間たち

    梅雨の養生法①

    「柚の森便り」更新しました東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第50弾です。(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・梅雨時期はジメジメとした湿気(外湿)が「湿邪」として身体の不調の原因となることがありま...

  12. 芒種とは(大杉) - 柚の森の仲間たち

    芒種とは(大杉)

    おはようございます6月5日で24節気の小満が終わり、6月6日~6月20日まで24節気の一つである芒種(ぼうしゅ)です。小満に続いてあまり耳にしない言葉かもしれませんね芒とはイネ科の穂先の針のような突起のこと。麦が黄色に実って、麦秋を迎え、それを刈り取ってから、その後に苗代で育った稲を田に植える時期です。数本ずつ束ねた苗をひとつひとつ手で植えます。昔はこの時期が穀物の種まきや麦の刈り入れ、田植...

総件数:332 件

似ているタグ