東洋蘭のタグまとめ

東洋蘭」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東洋蘭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東洋蘭」タグの記事(55)

  1. 黒崎萬字の芽欠きNo.1971 - 東洋蘭風来記奥部屋

    黒崎萬字の芽欠きNo.1971

    ◆2019年8月19日、。黒崎萬字の芽欠き、。前スレの続きのようになるんだけど、九華「松村慶華梅」と「程梅」の枯れ木を切除して、他に不都合は無いかと見回すと、右下の方に置いてある「黒崎萬字」がどうもモジャモジャしてるように見える、。手に取ると、春の発芽時期に見たときには左右に2本だった新芽がいつの間にか8本も小さな子を産んでルのを見付けた、。こりゃ芽欠きが必要だと思ったから、日照りの強い最中...

  2. 白色や黄色の芽No.1967 - 東洋蘭風来記奥部屋

    白色や黄色の芽No.1967

    ◆2019年7月29日、。白色や黄色の新芽、。蘭室を歩いていて目に付いた白色や黄色の新芽、。上から3枚は「散斑」の新芽、。「秩父錦」、。秩父錦には画像のように新芽が真っ白に出てかなり後ほどまで暗まない新芽を出す分と、あまり派手柄には出ずに早々に暗んでしまう分とがあるようだ、。気のせいかと思って両種を隣り合わせに置いてみたが、やはり結果は同じだったから、長年の内にそういう系統というか、に別れた...

  3. 夏~No.1966 - 東洋蘭風来記奥部屋

    夏~No.1966

    ◆2019年7月24日、。「夏」、。梅雨前線も消え、24日と25日が晴天なら、気象庁から「関東地方以西の梅雨明け」宣言が出ると思うけど、待ち切れんから風来記が先に「梅雨明け宣言」しとく、。

  4. 新芽3か4No.1962 - 東洋蘭風来記奥部屋

    新芽3か4No.1962

    ◆2019年7月5日、。7月4日の新芽、。

  5. 新芽3No.1959 - 東洋蘭風来記奥部屋

    新芽3No.1959

    ◆2019年6月23日、。新芽3、。

  6. 発芽期2No.1957 - 東洋蘭風来記奥部屋

    発芽期2No.1957

    ◆2019年6月9日、。発芽時期2、。一昨日7日、関東甲信・東海・北陸・東北南部梅雨入り~!!!,、。近畿地方以西鹿児島までは未だ梅雨入りせず、。当分先になるんだそだ、。昨年比べるとほとんど同じ程度かほんの少し生育が遅い程度かな、。今春は植え替え室が使えなかった期間が長くてろくに植え替えられなかったにしてはね、。この期からは、新芽の生育が盛んな鉢には水を多く、新芽の伸びの悪い鉢には水を固く管...

  7. 発芽期No.1956 - 東洋蘭風来記奥部屋

    発芽期No.1956

    ◆2019年5月30日、。発芽時期、。発芽期に入ってる、。水苔を突き破って出ている新芽もあるが、未だ大部分は水苔の下、。かなりの鉢の第一芽は土を切って出ている、。昨年7月の猛暑では、猛暑と共に発芽が悪くなったから、なるべく早くに新芽を出すに越したことは無い、。高級品は今からの発芽、。(高級品と言ったってたかが知れてるんだけどね。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。)フォトショが使い勝手が悪くて「梅里...

  8. 早い新芽No.1955 - 東洋蘭風来記奥部屋

    早い新芽No.1955

    ◆2019年5月24日、。早くに出た新芽、。早くに出た新芽画像、。3~4日前の撮影、。1,金閣宝、2,女雛、3、一休の種木、4,不二冠、。今は今年の「発芽」を待っている時期、。上画像のように既に発芽している鉢もあるけど大部分の鉢の発芽はまだこれからてとこ、。好天が続きよく乾くから水やりは多くなるが水やり回数があまりにも多いと発根ホルモンを刺激して発芽よりも発根が優先され発根ホルモンは発芽ホル...

  9. セッコクの開花 - しらこばとWeblog

    セッコクの開花

    愛培の、といっても、フウラン(風蘭、富貴蘭)とセッコク(石斛、長生蘭)を合わせて10品種ほどですが、セッコクの2品種が咲きました。セッコクは、東京・高尾山では、杉などの高木の樹上にたくさん自生していて、ブログでも観させていただくこと多々。育てているのは、園芸品種です。江戸時代には、フウラン(富貴蘭)は大名の愛培の蘭で、セッコク(長生蘭)は庶民が育て楽しむ蘭だったそうです。こちらは、金山金剛(...

  10. 正体不明の蘭No.1953 - 東洋蘭風来記奥部屋

    正体不明の蘭No.1953

    ◆2019年5月12日、。正体不明の蘭、。昨日の最高気温は35℃を超えた、。なんかしら昨年猛暑の再来を思わせる雰囲気になって来たなぁ~、。あの猛暑は昨年単年度の悪い夢だったと思いたいのだけど、。”作”がかからないんだもんね、あの高気温じゃね、。考えないとアカンなぁ~、。水やりと棚上の苔の中から生えて来た「スミレ・シダ・三つ葉のクローバーの赤いヤツ」を引き抜く作業(と言ってもこれが簡単じゃない...

  11. ダダコウ「南十字星」No.1949 - 東洋蘭風来記奥部屋

    ダダコウ「南十字星」No.1949

    ◆2019年4月19日、。奥地蘭ダダコウ「南十字星」、。「南十字星」を咲かせたのは何年ぶりかなぁ~、。とにかく作りにくくて木が増えない、。増えないどころか減る。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。、2年に一度くらいは新芽も出していたのだたが、昨年は新芽も出ず、高温の夏には黒点が散って木は元気がなくなり「こりゃぁ枯れるな~」て感じた、。昨秋になって「どうせ枯れるなら試してみよう」と「ホムセンで325円...

  12. 小春No.1948 - 東洋蘭風来記奥部屋

    小春No.1948

    ◆2019年4月13日、。日本春蘭「小春」、。日春「小春」に相場を付けたのはエビアンなんだ、。怪しいなとは感じたのだたが山採り人も居るということだったので、2本立ち立ち値200万実際は150万で買い入れた、。幸い、性質が丈夫だったから大損はし無かったが儲かりもしなかった、。ずいぶん後で判明したのだが、この「小春」は「山撒きの実生」である、。「実生蘭」には「山撒き実生」と「フラスコ出し実生」と...

  13. いま咲いている花No.1947 - 東洋蘭風来記奥部屋

    いま咲いている花No.1947

    ◆2019年4月7日、。今、咲いている花、。現在、蘭室で咲いている花、。4月5日撮影、。この日、埼玉の松ちゃんに電話すると、もう遠っくに蘭花は満開を過ぎたので切り取った、てことだた、。エビアンとこは今が満開だと言ったら驚かれたから、今春の関東地方と関西地方との気候の違いを思い知ったよ、。画像1枚目は「九州の黄宝」、2枚目は「蓮弁蘭並品」、篠数の割に花を多くつけるし花が大きいから見栄えが良くて...

  14. お知らせNo.1945 - 東洋蘭風来記奥部屋

    お知らせNo.1945

    ◆2019年3月28日、。東洋蘭風来記からのお知らせ、。東洋蘭風来記からのお知らせ、。日頃は「東洋蘭風来記」をご覧いただきまして誠にありがとう御座います。「東洋蘭風来記運営ソフト」はウインドウズ7パソコンに入っていたのですが、3月16日ごろからPCが不調になり18日には7PCは映らなくなってしまいました、。風来記運営ソフトは今のままでは10PCに対応しておらず、直ちに10PC へ引っ越しとい...

  15. 朶朶香兜花No.1935 - 東洋蘭風来記奥部屋

    朶朶香兜花No.1935

    ◆2019年2月15日、。奥地蘭朶朶香兜花、。現在開花しているのは、画像の蘭と他に1~2種の朶朶香と香り豆弁蘭との3~4鉢だけ、。植え替え室兼展示鉢置き場兼加温室を改修準備中なので加温できないでいる、。展示会出品鉢も今年は加温室が使えないから、せいぜい自宅玄関先へ持ち込む程度のことしかできない、。実に不便だし、今年のように花着き株が少ないのに加温できないと来てはもうお手上げ状態、。無加温自然...

  16. 中国春蘭No.1933 - 東洋蘭風来記奥部屋

    中国春蘭No.1933

    ◆2019年2月4日、。中国春蘭「宋梅」、。立っ春ぅ~んん!!!,、。関東じゃ暖かだったらしいな、。米国中部は北極よりも寒いんだそうだ、。昼飯代わりに「巻きずし」を食べ、夕食は「イワシの丸焼き」と「カレーライス」だた、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。どういう組み合わせなんやろか、例年なら比較的温かい年は、展示会用の蘭を用心深く加温開花へと向かわせる時期なんだけどね、今年はもう日春や韓国春蘭が咲...

  17. ナゴランのヘゴ板付けNo.1931 - 東洋蘭風来記奥部屋

    ナゴランのヘゴ板付けNo.1931

    ◆2019年1月29日、。ナゴランのヘゴ板付け友人から蘭科植物かどうかさえ分からない”妙な草”を貰った、。石斛のような根にも見えるから、ナゴラン白花5株と共にヘゴ板に”U字釘”を使って植え込んだ、というか、ヘゴ板の上に敷いた水苔床に根を打ち付けて固定した、。ヘゴ板を2重にして蘭室のブロックの上に置いて作業完了、。前に蕙蘭が5鉢ほど置いてあるから水は多少多目に与えられる場所、。こういうのは置き...

  18. 老文団素No.1930 - 東洋蘭風来記奥部屋

    老文団素No.1930

    ◆2018年1月25日、。中国春蘭一花素心「老文団素」、。

  19. ツボミNo.1929 - 東洋蘭風来記奥部屋

    ツボミNo.1929

    ◆2019年1月19日、。ツボミ、。①神秘、。②天平白蘭、。③中国蘭朱紅色、。④蓮弁しろばな白麗、。⑤豆弁翆蓋、。⑥朶朶香兜花、。撮影するものがなくて、目に留まったもの数鉢を撮影した、。冬の土用に入り、一年で最も寒い季節に居る、。それにしては、言うほどには寒くない感じはする、。気候異変で言えば、雨が降ってないらしい、。そうかもしれない、。空気が乾燥しているせいで、インフルエンザが大流行期に入...

  20. 今年もお世話になりましたNo.1924 - 東洋蘭風来記奥部屋

    今年もお世話になりましたNo.1924

    ◆2018年12月30日31日、。今年もお世話になりました、。きたる新年も、何卒よろしくお願いします、。

総件数:55 件

似ているタグ