東高野みち散歩のタグまとめ

東高野みち散歩」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東高野みち散歩に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東高野みち散歩」タグの記事(54)

  1. 石神井橋 - Fire and forget

    石神井橋

    ボート池から和田堀への水路の上、練馬主要区道33号線「石神井公園通り」にかかる橋。いまは橋と扱われていないみたいですけど。2020年5月撮影。石神井橋の先、交通開放したばかりの補助132号線と和田堀との交点。ルートが変わったバスが連なってきたところを1枚。2021年3月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/92TtSKuwZyp1jwHE7▼カメ...

  2. アニメのまち練馬区「練馬高野台」駅前観光案内板 - Fire and forget

    アニメのまち練馬区「練馬高野台」駅前観光案内板

    順番通りなら次は桜台ですが、練馬つながりで練馬高野台です。2015年10月撮影。あしたのジョーがここに登場するのは、作者のスタジオの最寄り駅だから。かつては一斉を風靡したあしたのジョー(というか力石徹)ですが、ここが聖地な感じはまったくありません。ちなみに、アニメとは無関係ですが、筑紫哲也もここに住んでいました。遭遇したことないけど。中央の観光案内に注目。画面の右上と中央下に城北市場が紹介さ...

  3. 貫井歩道橋 - Fire and forget

    貫井歩道橋

    高野台歩道橋の次は、貫井川の坂の途中、都道8号線「目白通り」にかかる貫井歩道橋。2020年9月撮影。練馬第二小学校につながっています。小学校の児童向け横断歩道橋によくある動植物の絵が路面にちりばめられています。2021年1月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/SnMSbhm2LeiJgpEr7▼カメラDMC-TX1▼更新履歴2021.02.11...

  4. 太鼓橋 - Fire and forget

    太鼓橋

    石神井公園のボート池には中の島という小島があり、南北両岸からその島に石橋がかかっています。昔から太鼓橋と呼ばれていますが、実は正式名称を知りません。どなたか教えてほしいです。2020年11月撮影。過去にフィルムでも撮っているけどね。デジタルカメラで撮ったいちばん古い写真。2000年12月撮影。もう20年経つのか。かいぼりのおかげでこんな絵も撮れました。小学生の頃、自然渇水で底まで干上がったボ...

  5. 聖衣 - Fire and forget

    聖衣

    ボート池南側の遊歩道を西へ進みます。小島の先、池の中に立つ屋外彫刻です。1984年制作というと、私はこの彫刻が存在しない時代のボート池を目にしているはずですが、不思議なことにそんな記憶がまったくありません。2018年11月撮影。昔フィルムで撮影したけど、探し出すのが面倒 :Dかいぼりのおかげで初めて台座まで見ることができました。2021年2月撮影▼Google Street Viewhttp...

  6. 東高野みち散歩道標(和田稲荷神社) - Fire and forget

    東高野みち散歩道標(和田稲荷神社)

    踏切から練馬一般区道21-137号線を南下すると、和田稲荷神社の前に東高野みち散歩の道標があります。ここから練馬一般区道21-159号線でボート池を目指します。2018年11月撮影。撤去跡を確認。2020年6月撮影。ちなみに、2021年2月現在、石神井公園に残っている東高野みち散歩の道標と説明板はまだ撤去されていません。かいぼり見物時に存在確認しました。▼Google Street View...

  7. 馬頭観音(富士見台4-30) - Fire and forget

    馬頭観音(富士見台4-30)

    南光院地蔵を後に練馬区道11-132号を進み、11-131号との突き当たりにある馬頭観音。2018年7月撮影。足元には東高野みち散歩の案内標識が描かれています。写真の左がいまきた道。右に馬頭観音。矢印は、次は左へ進めと言ってます。撤去されました。2020年2月撮影。この馬頭観音がある一角は店舗がまとまっており、四商通り商店会の飛び地です。といっても、こちらも開いているお店はほとんどなくなって...

  8. 四商通り商店会 - Fire and forget

    四商通り商店会

    練馬主要区道2号線「四商通り」沿い、四商の北の端から「目白通り」までの間の商店街。といっても、商店街らしかった場所は道路の拡幅工事で立ち退いており、いまや、セブンイレブンと東高野みち沿いの離れに数店残すのみ。拡幅工事以前に、「環八通り」の開通でいまの西貫井橋付近にあった店も立ち退いています。2019年12月撮影。商店街だったころの写真は残していませんでした…▼Google Street Vi...

  9. 赤い電話ボックス - Fire and forget

    赤い電話ボックス

    庚申塔と地蔵菩薩を後に二又を右へ進みます。ここからは練馬区道11-132号。ほどなく、なにやらおしゃれな赤い電話ボックスが目に入ります。昔ここに庚申塔があったのですが、建物の工事を機に貫井5丁目の円光院へ移設され、いまはこの電話ボックスが立っています。それから、写真の左下角に注目。東高野みち散歩の案内標識が歩道に描かれています。電話ボックスの場所は二又ですからね。2018年7~8月撮影。撤去...

  10. 東高野みち散歩道標(貫井4-35) - Fire and forget

    東高野みち散歩道標(貫井4-35)

    須賀神社の次に目に入るのが、貫井4-23の二又(練馬区道11-159号と11-132号との分岐点)にある庚申塔と地蔵菩薩像。で、その手前の歩道の隅に、東高野みち散歩の道標が、なぜか見過ごしがちな場所に立っています。2018年7月撮影。撤去跡を確認。2021年1月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/RM9w4Ygdgvx▼カメラXQ1 (2018...

  11. 須賀神社(貫井4丁目)と庚申塔 - Fire and forget

    須賀神社(貫井4丁目)と庚申塔

    東高野山道は、練馬区の道路番号でいうと、練馬一般区道11-159号線から始まり、11-132~11-131~11-134~11-115~11-113~11-112と続き、最後は笹目通りに面した長命寺の東門で終わります。歩き始めて最初に遭遇するのが、この神社と神社の敷地の端にある庚申塔。2008年3月撮影。須賀神社を背に道を進むと、最初の二又の手前の路上に、東高野みち散歩の案内があります。20...

  12. 東高野みち散歩 目白通りからの分岐点 - Fire and forget

    東高野みち散歩 目白通りからの分岐点

    貫井の東高野山道道標を後に目白通りを北西へ進みます。ほどなく左に分岐する小道がかつての東高野山道。分岐点の手前に東京都と練馬区が建てた「東高野みち散歩」の道標があり、次の道標までの道筋を教えてくれます。「東高野山道」でなく「東高野みち」と記載した理由は不明。2018年7月撮影。例によってねりまっぷから昭和22年の航空写真を引用。右端が、目白通り旧道と清戸道が分岐する貫井2丁目付近。中央を左に...

  13. 東高野みち散歩 貫井川緑道 終点 - Fire and forget

    東高野みち散歩 貫井川緑道 終点

    貫井川緑道を進み、緑道の終点、目白通りに出たところに道標がありました。ガードパイプには歴史と文化の散歩道シンボルマークのカタツムリも。ここで左折し坂を上ると、そこから先は古道の東高野山道です。2018年11月、2020年3月撮影。撤去跡を確認。でも、シンボルマークのカタツムリは健在です。きっとガードパイプの工事は担当が違うんでしょうね。2021年1月撮影。▼Google Street Vie...

  14. 東高野みち散歩 貫井川緑道 - Fire and forget

    東高野みち散歩 貫井川緑道

    コモディイイダから北上して道なりに進み、貫井川緑道にさしかかったところで路上に右折を示す道標がありました。2018年11月撮影。撤去跡を確認。2021年1月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/2NL6objbh3gBxYLbA▼カメラDMC-TX1 (2018年), Nikon 1 J3, 10-30mm f/3.5-5.6 VR PZ (20...

  15. 東高野みち散歩 コモディイイダ前 - Fire and forget

    東高野みち散歩 コモディイイダ前

    説明板から西へ進みます。コモディイイダ前の路上に右折を示す道標がありました。2018年11月撮影。撤去跡を確認。そばにあった道路反射鏡の場所も変わっています。2021年1月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/8jiUMpXLKCBuQmut8▼カメラDMC-TX1 (2018年), Nikon 1 J3, 10-30mm f/3.5-5.6 V...

  16. 東高野みち散歩 説明版 - Fire and forget

    東高野みち散歩 説明版

    歴史と文化の散歩道「東高野みち散歩」の説明版が中村橋駅そば練馬区立美術館の北側にありました。2018年11月撮影。なお、起点はここでなく中村橋駅でした。撤去跡を確認。2021年1月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/NkJaygayjb7AkpgE7▼カメラDMC-TX1 (2018年), Nikon 1 J3, 10-30mm f/3.5-5...

  17. 長命寺通り商店会 - Fire and forget

    長命寺通り商店会

    練馬主要区道31号線は、地元商店会により「長命寺通り」と呼ばれています。街灯の飾りがどこにもないのが残念。順天堂練馬病院を取り巻く数多の薬屋さんも商店会に加入しているのかしら。2020年9月撮影。▼長命寺通り商店会https://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/sangyo/n_shotengai/chomeijidori.html▼カメラNikon 1 J3,...

  18. 石神井公園ボート乗り場 顔ハメ看板 - Fire and forget

    石神井公園ボート乗り場 顔ハメ看板

    今年になるまでこの顔ハメ看板に気付きませんでした。ボート乗らないので。いつ設置されたんだろう。Google Street Viewでは2013年に確認できますけど。2020年11月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/VTvnxewhToqDwS8MA▼カメラNikon 1 J3, 10-30mm f/3.5-5.6 VR PZ

  19. 稲荷諏訪合神社(石神井町5) - Fire and forget

    稲荷諏訪合神社(石神井町5)

    東高野みち散歩の終点近くにある神社。1964年の東京オリンピックを記念した玉垣工事の石碑があります。2020年5月撮影。このような石碑は、当時いったいどれだけ建てられたのだろう? そして、今度のオリンピックでも建てる人がいるのだろうか? その前に、来年開催できるのだろうか?▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/UXFrRDcXFtrcHmjb8▼カメラ...

  20. 練馬主要区道31号線 起点 - Fire and forget

    練馬主要区道31号線 起点

    練馬主要区道31号線の起点は、順天堂大学練馬病院前、笹目通りとの交点。西へ向かい石神井公園通りに至ります。ここから石神井公園駅までは東高野みち散歩コースです。2020年4月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/EsKbK8D4TWWgcRsE6▼カメラAndroid One S3

総件数:54 件

似ているタグ