松岡ようじのタグまとめ

松岡ようじ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには松岡ようじに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「松岡ようじ」タグの記事(26)

  1. 松岡ようじさんのガラスが届きました - うつわ楓店主たより

    松岡ようじさんのガラスが届きました

    神奈川県の工房で奥様の松岡装子さんとお二人でガラスの作品を作っていらっしゃる松岡ようじさんの作品がとてもとても久しぶりに届きました。今年の新作みなも角豆皿ゆらゆらとした影が小春日和の水面のよう二井内覚さんのマグカップと合わせました左青白右鉄白のマグカップ大サイズですガラスなので熱いものは盛れませんが、ナッツやオリーブ、ウニやいくらも陶磁器の豆皿以外にガラスも持っていると変化が出ます縁の不定形...

  2. 光の種 - うつわ楓店主たより

    光の種

    吹きガラスでコップやピッチャー、酒器などを、又最近は型を使ってガラスの重箱を作られる松岡ようじさんのペーパーウエイトのご紹介です飴色のガラスずっしりとした重み光を一身に纏って柔らかく輝きますサイズは約130x70xh80ミリ税込5500円遠方の発送も承っておりますしばらくの間営業時間を短縮致します日曜・月曜・火曜三日間を定休に致しました。営業時間12:00~18:00とさせて頂きます

  3. 松岡ようじさんのガラスのうつわ - うつわ楓店主たより

    松岡ようじさんのガラスのうつわ

    松岡ようじさんの個展二週間前に終わりましたが、続けて吹いてくださって、追加してくださった少しうつわが届きました。個展の最終日に届いたうつわも含めてご案内致します。「光の種」というペーハーウエイトです。ずっしりと重みのあるガラスの塊は光を集めて輝いています。平松洋子さんがクロワッサンでご案内してくださっているのですが、今回サイズがちょっと大きくなったようです。5400円定番のたわみ小鉢 ...

  4. 松岡ようじさガラス展5日目追加のガラスが届きました!! - うつわ楓店主たより

    松岡ようじさガラス展5日目追加のガラスが届きました!!

    松岡ようじガラス展5日目です12時開店後に直接お届けいただき、とんぼ返りされてしまいました。新着のうつわのご紹介です(サイズは目安です)片口二種類手前no49,木の実ピッチャー3780円奥no50、まあるい片口小約200cc 4860円ぽってりと厚手松岡さんのオリジナルなガラスの色が際立っているお皿二種no52,深皿「直」径150 高さ35ミリ5184円no53,豆豆皿径95 高さ25ミ...

  5. 松岡ようじさんのガラス鉢 - うつわ楓店主たより

    松岡ようじさんのガラス鉢

    松岡ようじさんはアンティークのうつわがお好きということもあり、ご自身で吹くガラスの色に少し色をつけています。ぽってりと厚めのガラス部分は、琥珀色が濃いめに出ています。骨董の白磁鉢のような厚い口元をした鉢をガラスで作りたい!! と思われて形にされた鉢です。とろりと柔らかなガラス小鉢に甘いミルク寒天を。リムボウル 口径約160ミリ深さ50~60ミリ 5400円羽れんげという匙はふき漆仕上げ...

  6. 松岡ようじガラス展二日目です6/20 - うつわ楓店主たより

    松岡ようじガラス展二日目です6/20

    松岡ようじガラス展二日目です。追加のうつわをご紹介しますno45 深皿「透鎬」口径180xh50ミリ5184円no46 まる鉢「透鎬」口径170xh60ミリ5184円左no46 右no45手前no44 深小皿「透鎬」口径115xh40ミリ3024円no47 プレーン鉢口径140xh55ミリ3240円奥の2点no48 種の杯朝顔口径70x135ミリ6156円高台のぽってりとし...

  7. 松岡ようじガラス展明日からです(6/19~24) - うつわ楓店主たより

    松岡ようじガラス展明日からです(6/19~24)

    松岡ようじガラス展無色透明のガラスに色ガラスを混ぜて松岡ようじさんならではの「ガラスの色」を作り出します。シンプルな造形でガラスという素材の美しさを感じさせてくれるのが松岡さんの作品です。どうぞお手にとって感じてみて下さい。会期:2019年6月19日(水)~24日(月)時間:12:00~19:00(最終日の24日は17:00まで)在廊日:19日(水)・24日(月)プロフィール1967 年広島...

  8. 松岡ようじさんの五角モール杯 - うつわ楓店主たより

    松岡ようじさんの五角モール杯

    松岡ようじさんの五角モール杯出来上がりました。ほんのり琥珀色のガラスが松岡さんの作品の特徴です。程よい厚みと曲線が陶磁器と組み合わせた時にも良く似合います。日本酒に、ワインに、前菜のうつわとして、食後の甘いひとくちも。ぜひご活用下さい。口径約75ミリ高さ約85ミリ約100cc入ります。4104円

  9. 松岡ようじさんのガラス - うつわ楓店主たより

    松岡ようじさんのガラス

    松岡ようじさんの吹くガラスのうつわは、柔らかさと温かみがあり、ちょっぴり懐かしさも漂います。陶器との相性がとても良く、年間を通して使って頂きたいガラスです。届いたばかりのピッチャーやお箸置き、ぐいのみのご紹介です。左五角ショットグラス3780円(入荷と同時に完売してしまいましたので、制作をお願いしています)中山なみぐいのみ約50cc 3024円右五ライン片口約350cc 4536円五角シ...

  10. 箸置きたち - うつわ楓店主たより

    箸置きたち

    本日は祭日でしたが通常通りの営業をしていました。冬至を過ぎて、明るい時間がちょっと延びたかしら?と思う夕刻です。いくつ持っていても楽しいお箸置きをご案内します。山崎葉ガラス瓢箪箸置き756円お箸の納まりがよいのも有り難いです松岡ようじ雫はしおきぽってりとしたふくらみと温かみが魅力です1080円南沢奈津子銅+錫1404円落としても絶対割れません!!栄森文枝 陶器松葉864円・三角1080円廣政...

  11. 松岡ようじさんの石皿 - うつわ楓店主たより

    松岡ようじさんの石皿

    ぶあついガラス皿松岡ようじさんから届きました。ガラスの塊なので重たいです。厚みがないときっとこの雰囲気は出ないのだと思います。大粒の巨峰をふた粒、チョコレートをひとつ、丸いキャンドル、ピアスやリングひとつのお皿の美しい使い方いろいろ径120 厚さ30ミリ5940円径105 厚さ30ミリ 5400円常設展示は11日(月)までです。

  12. ガラス鉢&白磁稜花小鉢 - うつわ楓店主たより

    ガラス鉢&白磁稜花小鉢

    松岡ようじさんからはガラス鉢が、杉本太郎さんから白磁の小鉢が届きました。彩りが楽しい丸い箸置きは面を彫ってあります。松平彩子さんの仕事です。松岡ようじ岩肌のようにオウトツがあるので「岩肌鉢」という名前が付いています。緑がかった柔らかな印象の鉢です。口径220ミリ深さ90ミリ9720円杉本太郎さんの白磁稜花鉢は前回に比べて青みがかっています。縁に溜まった釉薬の色が上品で涼しげ。口径150ミリ深...

  13. インスタグラムの写真より - うつわ楓店主たより

    インスタグラムの写真より

    肌寒いような水曜日です。インスタグラムでご紹介したうつわを今日はご案内致します。長谷川奈津林檎灰釉のフラット皿とても柔らかなピンク色に鉄粉が合わさって魅力的な小皿です。径95~100ミリ高さ15ミリ2160円小さなお菓子、薬味皿にどうぞ坪井俊憲(手前左)刷毛目小皿二種類径100 高さ25ミリお醤油皿にも1404円径133 高さ22ミリ小振りな取り皿にも2160円(手前右)粉引き汲み出しは口...

  14. 夕方のおやつ - うつわ楓店主たより

    夕方のおやつ

    下関の銘菓「あわゆき」を頂きました。よく冷やして本日のおやつにしました。松岡ようじさんの吹きガラス5角形のお皿に利休草の葉を添えて菓子フォークは永島義教さんステンレスを叩いて作っています。(お揃いのスプーンも)今日は少し涼しいですが、暑い日のお菓子にぴったりな爽やかな甘みと口に入れると ほわぁん と溶けていく食感がたまらない淡雪です。抹茶を合わせれば良かったなぁ・・・と思いつつ杉本太郎さんの...

  15. ゆうがたに - うつわ楓店主たより

    ゆうがたに

    夕方の風が涼しさを届けてくれている気がしてドアを開けました。明日は七夕お天気が心配です甘いものが欲しくなってドライフルーツを開けました。型に吹き込んだガラスは表面がゆらゆらして、それが涼しげにも感じます。デザート小鉢もいいのですが、ピクルスや〆の素麺もいいですね。銘々小鉢として、四角は納まりの良い形です。約85x85xh68ミリ3780円宮田竜司さんにお願いしていた染付けマグカップがようやく...

  16. 鉢とトマト - うつわ楓店主たより

    鉢とトマト

    お昼ご飯を食べるタイミングを逃してしまい、空腹に堪え兼ねて届けて下さったばかりのトマトをガブリしました。畑から採ったばかりの新鮮桃太郎染みます。せっかくなので、鉢にも盛ってみました。同じトマトだけど形や色が違うものに盛ると違って見えます。こんな風に丸ごとトマトを盛ることはめったになさそうだけど、かぶりつきたくなるのはどのうつわかな??光藤佐黒八角鉢8寸口径240xh80ミリ12960円松岡よ...

  17. 松岡ようじガラス展終了しました - うつわ楓店主たより

    松岡ようじガラス展終了しました

    松岡ようじガラス展昨日(6/12)終了致しました。色とフォルムに魅了された6日間でした。22日(木)以降常設展示でも一部のうつわはご覧になって頂けます。(14日から19日は企画展のために店頭には出しておりません)メールでのお問い合わせお受けしております。

  18. 松岡ようじさんの豆豆鉢と松岡装子さんの豆豆鉢 - うつわshizenブログ

    松岡ようじさんの豆豆鉢と松岡装子さんの豆豆鉢

    楓で本日17時まで個展をされている松岡ようじさんの豆豆鉢です。松岡装子さんとようじさんはご夫婦で、装子さんの絵付けが時間がかかるため現在はようじさんが吹かれたガラスに装子さんは絵付けをされています。ご夫婦共演です。型に吹き込んでプレスする新しいお仕事なのだそうです。豆豆鉢に絵付け、これからいろいろ作られたいと装子さんがおっしゃっていました。白石陽一さんの細長皿に。明日13日(火)は、定休日で...

  19. 松岡ようじガラス展5日目(6/11) - うつわ楓店主たより

    松岡ようじガラス展5日目(6/11)

    松岡ようじガラス展も今日と明日の2日ななりました。少しお花を入れ替えました。縞模様に色が入った花器松岡さんの新たな仕事です。鮮やかな色ではないのでグリーンもお花も合わせやすいです。きれいな球体でないところが動きがあり面白いです。径120 高さ110ミリ12960円たわみ鉢もオブジェを2つ使って花を挿しました。水とガラスの組み合わせ何とも涼しげです。真ん中の丸鉢は、追加で届けて下さった大きめの...

  20. ガラスの花留 - うつわ楓店主たより

    ガラスの花留

    松岡ようじガラス展3日目です。紫陽花をいただいたので、オーナメントを2つ組み合わせて花留めにしてみました。紫陽花の枝を2つのオーナメントで挟んでいます。この方法だと沢山の紫陽花を鉢に入れられそうです。手前のリングをふたつ組み合わせました。オーナメントno6 メビウスリング径約115xh55ミリ5400円うつわを花器に使うとき、特にガラスのうつわを使う場合はガラスの花留が絶対に似合います!!お...

総件数:26 件

似ているタグ