松本清張のタグまとめ

松本清張」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには松本清張に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「松本清張」タグの記事(5)

  1. 松本清張「留守宅の事件」  - ネコと文学と猫ブンガク

    松本清張「留守宅の事件」 

     松本清張「留守宅の事件」 の再放送を見た。https://www.ch-ginga.jp/movie-detail/?film_id=12256 「1996年  出演者  古谷一行、内藤剛志、芳本美代子、余貴美子、洞口依子、平泉成 ほか」内藤剛志は若いころのほうが、ずっといい。古谷一行は清張作品に一番多く出ているのでは。またか、とは思うが抜群の安定感。余貴美子の若いころは改めて、美人だなあ...

  2. 松本清張 「鬼畜」2017 - シェークスピアの猫

    松本清張 「鬼畜」2017

     『ドラマスペシャル 松本清張 鬼畜』のタイトルで2017年12月24日21時 - 23時18分にテレビ朝日系で放送された以下、WIKIより抜粋。 「キャスト竹中宗吉:玉木宏  竹中梅子:常盤貴子  山田菊代:木村多江 野田和子:余貴美子(所轄署・防犯課少年係・巡査長)山田利一:南岐佐(菊代の長男で7歳)山田良子:稲谷実恩(菊代の長女で4歳)山田庄二:今中陸人(菊代の次男で2歳)中丸刑事:前...

  3. 松本清張『鬼畜』の再ドラマ化と演技と馴れ合い - 楽なログ

    松本清張『鬼畜』の再ドラマ化と演技と馴れ合い

     松本清張の小説『鬼畜』がまたテレビドラマ化された。 この話はフィクションであるが、モデルになった事件は実在したそうだ。 この原作と映画化では、主人公の印刷会社で火災があったり大手に顧客を奪われたりで商売が傾くことが発端だけれど、2000年のテレビドラマでは、小規模印刷会社の仕事なら誰でもパソコンで簡単にできるようになってしまい経営難に至る設定であった。 これについて、放送当時、印刷会社で働...

  4. 谷中 - 和紙日記

    谷中

    今年の始め頃だったか、松本清張の作品を渡部昇一さんが読み解くという番組があった。経歴もさることながら、蔵書の量が日本でも5本の指に入るのではないか、と思われるほどご自宅は書籍であふれ、あたかも図書館のよう。「すごいなぁ」と感心していた数ヶ月後、新聞の中の渡部さん訃報の記事が目に止まった。この人の書物を読んだことがない私には難しくて無理だろうと感じていたものの、気になったので本屋で探し、これな...

  5. 松本清張作「砂の器」を読みました。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    松本清張作「砂の器」を読みました。

    松本清張作「砂の器」を読みました。なんと今回が初松本清張です。映画は何度も拝見しました。日本映画の最高峰の一つ、と言って良い名作です。今でも映画を見て、連れに「これはなんで砂の器と言う名前なの?」と聞かれて、「何度作っても壊れてしまうからだよ」と答えて思わず号泣するぐらい好きな映画です。さて小説は如何でしたか。小説の冒頭は国電蒲田駅。場末のトリスバーです。二人の男が店に現れ、片隅で東北弁を使...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ