松田龍平のタグまとめ

松田龍平」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには松田龍平に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「松田龍平」タグの記事(6)

  1. 獣になれない私たち - がつたま便り

    獣になれない私たち

    いやぁ~、ガッキーかわいい??。でもセリフがかなり突き刺さる。「堂々巡り」「愛せなくてごめん」「惰性」。ん~痛い・・・。

  2.  羊の木 - はっちのブログ【快適版】

    羊の木

    6名の殺人犯を市のプロジェクトとして受け入れるという設定が新しい。そのまま受け入れていこうとする人もいれば、うまくなじめない人もいる。抱えている背景はそれぞれだが、一人だけサイコな人が全体の流れを引っ張っている感じ。演出としてはかなりショッキングなシーンもあります。優香さんがグラビア以外で久しぶりにかなり濃厚なシーンにチャレンジしています。(最近巨乳感が薄れていましたが、やはり彼女は正真正銘...

  3. 剣岳点の記 - がつたま便り

    剣岳点の記

    こちらの映画。私はエヴェレストより好きだったなぁ。木村大作さん、すごいなぁ。へんくつじいちゃんにしか見えないけど(笑)。剣岳、見るだけ見に行きたいな。さすがに、あそこには登りたいとは思えない(笑)。

  4. 映画「探偵はBARにいる3」 - SEのための心理相談室

    映画「探偵はBARにいる3」

    やっと調布に新しく出来た映画館で映画を見ることが出来ました。見てきたのは「探偵はBARにいる3」 。まず前提条件として、ノベライズ版を除いて原作(に相当する作品)は、よりハードな畝原シリーズを含め全て読んでいます。その他の東直己作品も入手できる範囲で全て読んでいるはずです。結構好きな作家です。また、「探偵はBARにいる」も「探偵はBARにいる2」も映画館で見ています。 ...

  5. 夜空はいつでも最高密度の青色だ - 猪突猛進日記

    夜空はいつでも最高密度の青色だ

    看護師でガールズバーでもバイトしている美香(石橋静河)はイロイロ考えすぎちゃってめんどくさいタイプ。工事現場で働く慎二(池松壮亮)はやたら喋りまくったり空気を読まないことを言ったりめんどくさいタイプ。そんなめんどくさい2人が偶然出会ってなんか惹かれあっていくお話です。池松壮亮に惹かれてみてしまいましたタイトルも素敵ですよね!始まってすぐ思ったのは原作は詩集かな?でしたで、本当にそうみたいです...

  6. カルテット - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    カルテット

    松田龍平さんが出てるからという理由で録画にしたドラマ「カルテット」かなりおもしろい。今後楽しみ~。毎週楽しみで仕方ないドラマは「ゆとりですがなにか」以来だ。

総件数:6 件

似ているタグ