果実酒のタグまとめ

果実酒」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには果実酒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「果実酒」タグの記事(33)

  1. 超カンタン!ブルーベリー果実酒作り - スサキハウスサービスほのぼのブログ

    超カンタン!ブルーベリー果実酒作り

    ブルーベリーを狩って来たのでそのブルーベリーを使って果実酒を簡単に作りました。果実酒が小さな瓶ごとドラックストアに売ってる商品がありましたので購入。中の果実酒も半分位しか入ってません。これは中に砂糖と果実を入れやすい様にしてあるのでした。それでは中にブルーベリーを入れてみましょう。ブルーベリーと氷砂糖を入れます。飲むのは3ヵ月後になりますね今から楽しみです。スサキハウスサービスでは只今エアコ...

  2. アロニア・チョークベリー - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    アロニア・チョークベリー

    アロニア・チョークベリー。渋みがある実は鳥たちに食べられないので、黒い実を鑑賞できるのもこの時期の楽しみです。それにしても、鳥の味覚には感心します。少しつまんだだけで渋みが分かるようで、一度試したら二度と食べにきません。視力は人間の6~7倍あり、色の識別も優れているらしいのですが、味覚もたいしたものです。一度ゆっくりと鳥の生態を調べてみたいと思います。鳥の嫌いな渋みはアントシアニン、抗酸化作...

  3. 釣り人の食卓・・・梅雨明け - 波止釣り放浪記 part3

    釣り人の食卓・・・梅雨明け

    今週の釣り人の食卓は、鯛科の魚は十分にあったのですが.なんてったって、梅雨明けは、暑い、暑い、熱ぃーーー.という事で、今週も連ちゃんで、郷土料理『冷や汁』にしました!!今回も魚は、ヘダイを使いました.先週は、初めてヘダイを使いましたので、適量にしましたが.今週は、ヘダイでも美味しい事が分かりましたので、先週の倍くらいどっさり入れて作りました.ヘダイの味にクセが無い事もわかりましたので、味噌も...

  4. 雨の日は、保存食づくり - serendipity blog

    雨の日は、保存食づくり

    梅雨が、まだあけません。朝から晩まで降っているということはないので、なんとかウォーキングもつづけらているのですが、青空がずっと見られないと、気分がどうも…。雨が降っている日は、何つくろう!何食べよう!という意欲もあまりわきません。そこで、時間つぶし、ということもあって、保存食をよくつくります。キュウリのピクルスをつくることが多いので、風味づけ用のディルの種をまいたのですが、育っていたにもかか...

  5. 梅酒を作ってみたよ♪ - まずは何から始めよう?     *日々の暮らし日記*

    梅酒を作ってみたよ♪

    梅雨入り宣言出たんですかね?最近は雨の日が多くて湿度も半端ないですね。乾燥機のない年期の入った洗濯機を使っているミリュウ家の洗濯物は乾きにくくなってます。(; ̄ー ̄A 困るわ~。さて、毎年5月~6上旬頃にかけて青梅やらっきょうがスーパー等に出回っていたのを見かけた方も多いのではないでしょうか?ミリュウは甘いお酒が苦手なので梅酒を飲むことはなかったのですが昨年梅酒を飲む機会があり、甘さ控えめで...

  6. ヤナギイチゴとローズマリーのお酒 - 世話要らずの庭

    ヤナギイチゴとローズマリーのお酒

    毎年のことだが、ヤナギイチゴの実がみっしりついてる。大量のオレンジ色のトンネルがとても綺麗だったので、手を伸ばして久々に食べてみた。微かに青臭いこの味、なんかに似てる。何だったっけ?と何個もパクパク食べてみるに、「うーん、青リンゴかスイカか……?」と思い当たったような、そうでもないような。不味くはないんだよね、特に美味しくはないだけで。ただ、汁気と甘さは充分あるけど酸味や香りが皆無なせいで、...

  7. 花柚子&花梨酒の仕込み - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    花柚子&花梨酒の仕込み

    連休最終日、飲みきっていた梅酒の梅を全てジャムにして、空いた瓶に季節物の果実酒を仕込みました。年末にもいでいた花柚子の実と、一個だけ残っていた花梨です。柚子も花梨も皮ごと輪切りにして、ヘタとタネだけとりのぞき、ホワイトリカーと氷砂糖で漬けました。花梨ははちみつ漬けにするように買ったものらしかったのですが、どうも一つだけ容器に入りきらなかった模様。いつまでもサイドテーブルに転がっているので、お...

  8. 巨峰の楽しみ方。 - あいやばばライフ

    巨峰の楽しみ方。

    ナマステ!先月終わり、今月初めと、別の方々から立て続けにブドウをいただきました。種はあるんですが、巨峰です。最初にいただいたのはちょっとそのまま食べたけど、大方はジャムにしました。けっこう、これも面倒ですね。種を取ったり、少し傷んだところを削ぎ落としたり・・。それが終わって煮詰めます。で、一旦袋に詰めて・・・冷凍庫で保管。で、次に頂いたものは・・・そのまま食べてもいいのだけど、折しも・・タイ...

  9. ベリー酒 - フィンランドでも筆無精

    ベリー酒

    先月昼食ビュッフェを頂きに訪れた修道院で買ったベリー酒を飲んでみました。これは黒スグリと、私の好物ガンコウランの実のお酒。さっぱり、ほんのり甘く、とても飲みやすかったです。ごちそうさまでした。

  10. 今年も梅仕事・・梅酒、梅酢シロップ、梅味噌、梅ジャム - Coucou a table!      クク アターブル!

    今年も梅仕事・・梅酒、梅酢シロップ、梅味噌、梅ジャム

    今年の梅仕事。今年も友人からお庭の梅を沢山頂きました。今年もせっせと梅仕事です。4リットルの瓶を2つ。1つは梅酒、1つは梅酢シロップ。(レシピは以前のブログをご覧ください)梅酒は今年は初めてバーボンで漬けてみました。ホワイトリカーでなくても、アルコール度の高いお酒であれば作れます。去年はブランデー、一昨年はラム酒で漬けましたが、ブランデーで漬けた梅酒はリッチな風味、ラム酒で漬けた梅酒は香り豊...

  11. 梅干し、梅シロップの容器サイズで迷う方に - Kitchen Paradise Aya's Diary

    梅干し、梅シロップの容器サイズで迷う方に

    梅2kg(南高梅)を漬ける場合は、4.5L野田琺瑯ラウンドストッカーで2/3のくらいの高さです。次は梅2kgを4Lのガラス容器で漬けた様子。重しをのせれば60%くらいのたかさになります。3日後、梅酢があがってきたようす。ここまで梅酢があがれば梅3kgも入るかなって思います。つまり、かさが減ったら混ぜることはできますが、最初は下記のような大きさで。少し余裕をもたせています。(梅の大きさで違いま...

  12. 奈良新聞*農村生活泣き笑い(41) - 心身健美!~奈良・奥大和の山里、曽爾村(そにむら)に移住した家族のblog

    奈良新聞*農村生活泣き笑い(41)

    2019年2月13日付奈良新聞生活面花梨、柚子…村の果実でお酒やシロップ漬け/買わずに作る豊かさ実感昨年8月、村祭りの準備の時のこと。道端に生える樹の枝に、ごつごつとした黄緑の実がたわわに成るのを見つけた。一緒に歩いていた役場の先輩が、「これは花梨(かりん)だよ。昔はみんなこれでお酒を仕込んだが、今では誰もやらなくなってしまった」と教えてくれた。かりんは中国が原産の落葉果樹で、のどの炎症を抑...

  13. 『ミカンが余りある時には・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『ミカンが余りある時には・・』

    ミカンが余りある時には・・いつものようにヴァンショー(ホットワイン)を作りましょう〜材料:白ワイン1本・洋梨・葡萄ジャムかす・ミカン4個・黒胡椒・ナツメグ・シナモン(スパイスはいずれも粉はやめホールにて)材料ぜんぶ耐熱容器にぶっこんでカソナードを大さじ5杯軽く混ぜてから電子レンジへ電子レンジで約10分〜15分、温かくなってアルコールがそこそこ抜けたら冷ます保存は冷凍庫で飲む1時間ほど前に2、...

  14. エピソードの標本ドリンク - 世話要らずの庭

    エピソードの標本ドリンク

    ねえねえ、今日って何の日でしょー?と末っ子が満面の笑みで語りかけてきた。わからないので黙っていたら、もどかしそうに「今日が何日だか言ってみて」と言う。で、日付を口に出して気づいた(……というか、本当は子どもの視線で気づいた)。自家製サワーのうち二つが、やっと飲み頃になったんだった。このところ、散歩やアウトドアでの拾いものや頂き物、庭仕事の収穫物なんかを、色々なお酒や酢に漬け込んでいたんだよね...

  15. サイクリングの収穫:カリン&キウイ(果実酒、サワー) - 世話要らずの庭

    サイクリングの収穫:カリン&キウイ(果実酒、サワー)

    休日サイクリング。紅葉でも見ようかとひたすら木々の中を西進した。で、暗くなってそろそろ帰ろうかなという頃、林の中で小径に続くトンネルを見つけて覗き込んだら魅惑の庭だった。うわ、秘密の花園!中で庭仕事していた庭主の方と目があうと、もう暗いけどどうぞと声をかけられた。オープンガーデンをやっているお家らしい。もう今年は花は片付けて土作りしてたところなの、と広大な庭の隅に設えた大きなコンポスタを案内...

  16. ガマズミ酒(スパイス入り) - 世話要らずの庭

    ガマズミ酒(スパイス入り)

    山のお土産でガマズミをもらった。果実酒にしてみる。ガマズミ酒には動脈硬化防止や疲労回復、美肌効果があると言われているようだ。ポリフェノールとビタミンってことだろうな。作り方は簡単。煮沸消毒したガラス瓶に、洗って水気を切ったガマズミの実を入れ、同量程度のウォッカを注ぐだけ。氷砂糖はお好みで入れても入れなくてもOK。仕込んでから3ヶ月もすれば飲み始められるようだ。たぶん色は綺麗な赤になるんだろう...

  17. やきとり一鳥亭さん。 - 【札幌・中の島にあるみんなのおうち】カフェ・チセのブログ

    やきとり一鳥亭さん。

    おはようございます。チセのユキヒラです。スタッフいづみさんと、ミーティング。中の島の焼き鳥「一鳥亭」さんへ。こちらのマスターはチセに無くてはならない存在。お仕事以外でも何かとお世話になり、仲良くさせていただいてます。でも、お店に来るのは久しぶり♡やっぱり美味しいっ!!美味しいお酒あるよ〜、とマスター。梨のお酒をいただきました!美味しかった。私のイチバン好きな「ネギ塩ホルモン」も久しぶりにいた...

  18. ジェラテリアでグラッパ三昧 - Via Bella Italia ベッライタリア通りから

    ジェラテリアでグラッパ三昧

    「まだ夕食には早いか・・・・ちょっとコーヒでも飲もうか?」とピサーノ氏が立ち止まったのは、ジェラテリア。先日、9時ちょい過ぎに行って、「もうキッチン閉めたので」と断られたアーッレゲのビアホールにこの日はリベンジがしたく、なにせ9時にはオーダーストップですから、遅くならないようにソットグーダの自然公園も途中で帰ってきたけど、やっぱり、まだ夕食にはちょい早く。店先にジェラートのハリボテさんが出て...

  19. すだち酒 - hibariの巣

    すだち酒

    超怠け者の私。何年ぶりかで「すだち酒」を造りました。10日ほどしたら果実を取り出して、それから1か月ちょっと。取り出した果実でジャムは作れるでしょうか?それほどたくさんは無い・・・?友人の実家が「すだち」の産地なのです。いつもおすそ分けが来るのに、友人たちにばらまいて手元には少ししか残りませんでした。今年は独り占めです。さて、どんなお味になるでしょう?以前作ったユズ酒も金色の美味しいお酒にな...

  20. プラス酒、仕込みました! - 【札幌・中の島にあるみんなのおうち】カフェ・チセのブログ

    プラス酒、仕込みました!

    おはようございます。チセのユキヒラです。今日も明日も、チセはお休みです。先日、常連さまから採れたてのプラムをいただきました。そのまま食べても甘くて美味しかったのですが、それは少しにしてプラム酒にしました。三ヶ月後から、長ーく楽しめるから。笑雨ばかりのお盆ですね。のんびり、ホントにお休みしています。Cafechise mina mina カフェチセミナミナ札幌市豊平区中の島2条7丁目2-7レッ...

総件数:33 件

似ているタグ