染色のタグまとめ

染色」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには染色に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「染色」タグの記事(136)

  1. さいたま市展行ってきました。 - コグマ工房

    さいたま市展行ってきました。

    今日はさいたま市展、、自分の作品を見に行ってきました。入口から見える、、自分の作品。半分に折っているのでしわしわで、、はづかしい、、もっと頑張ったらもっといい作品が出来たという感じ。奨励賞を頂いていましたが、私が取れるとは、、、、神様が絶対私に味方してくれている。この感じを大切にして、たくさんいる中の皆さんから選んで頂けたことをたまたまラッキーとかもしくは当たり前だったとか考えないで、奨励賞...

  2. 古着コートを染色 - さすらいのバーブ坂田「笑わせるなよ泣けるじゃないか2」

    古着コートを染色

    寒くなる前に、乾くのが比較的早い今の時期を利用して、50年代の古着レトロステンカラーコートを活性化すべく、赤に染色しました🌟鮮やかな赤が部分的に目立つ仕上がりを期待していたのですが、水の温度設定が少し低かったのか、タライが小さく充分攪拌出来なかったせいか、染料が四袋分くらい必要で絶対的に足らなかったのか、はたまた元々ダークトーンだったので赤色が負けたのか、"...

  3. 染 ★ クサギ失敗 - roomNO.203

    染 ★ クサギ失敗

    クサギ、なんですがね。なんと失敗しちゃったんですよー。とほほ。念のため半分だけ使ったから被害も半分。どの段階がまずかったのでしょう。茶色くなってしまった。これは、わずかに色がついた部分。残りのは、残念ですが重ね染。化学染料の残りで青くしました。それはまた後日に。

  4. 清原遥さんの染色 - 出町マルクト

    清原遥さんの染色

    清原 遥 | haruka kiyohara 1992年生まれ。テキスタイル作家。京都市立芸術大学 美術学部 工芸科 染織専攻 卒業。instagram: https://www.instagram.com/ii.haruka@ii.harukatwitter: http://twitter.com/ii_haruka@ii_haruka一枚の布に彩を描き出す。布を使った舞台芸術やインスタ...

  5. クサギの実を入手 - roomNO.203

    クサギの実を入手

    ついに!クサギを、入手しました!生なので早速明日染めたいな(o^^o)

  6. 織 ★ ストールと、マフラーの中間? - roomNO.203

    織 ★ ストールと、マフラーの中間?

    ついに、経糸一本も切れず!!やったー!これが自信につながるのだな。よしよし。これで、どんどんやりたいことが増える。両耳が汚いのと、筬密度はもう少しあってもいいのかも。縮絨で縮むとはいえ、どうなんだろうな。今回も、予定より随分短くしか織れなかった。多分整経のときに、思ってるよりかなり引っ張っているんだろう。もっとゆるーく。それと、両端がなぜかバラバラになるんだなあ。短い方までしか使えないから短...

  7. 紡 ★ 三色まとめて。 - roomNO.203

    紡 ★ 三色まとめて。

    スピパはいけませんでしたが、その分黙々と紡いでいます。だいぶんと揃ってきたように思います。急に紡毛機の特徴がわかってきました。左:コチニール中:ヨモギ右:ビワ綺麗ですね〜〜。ちなみに色合いは上が近い。明るいところだと下。

  8. 染め日和 - アトリエひなぎく 手織り日記

    染め日和

    一気に涼しくなりました。ちょっと前には考えられないくらいの涼しい風が吹きまして、薄着だと肌寒いくらいです(^^;)もうこれは、染色日和。今、経糸の準備をしている織りの緯糸を染めました。汗をダラダラ流すことなく、染め上がりました。ヨカッタヨカッタ。<今日のルルたん>おばあちゃんの椅子を横取り中。やはり、暖かそうなとこがいいのね~にほんブログ村

  9. 青、いろいろ - ひつじの手仕事、日々のこと

    青、いろいろ

    カシミヤを青、紺、いろいろ染めてみました。なかなか思うような色は得られません…。染める糸の量が少ないので毎回少しずつ違って染まる…。化学染料って染めるのは簡単だけど、案外奥が深い。使いこなすと楽しいんでしょうがなかなか融通の利かないヤツです(笑)。これでカシミヤも予定を終了。夏休みの課題ならぬ、秋の課題が今年も出たのでしばらくそちらにかかることになりそうです。今年は少し軽めの課題なので制作を...

  10. 鳴海総絞りの浴衣、染め上がりました。 - 「サクラサク」だより

    鳴海総絞りの浴衣、染め上がりました。

    毎年浴衣を仕立てます。まあ道楽のようなものですが。今年は、長年迷っていた鳴海の浴衣地を少し色をかけてみました。これはこのあと、幅出しの専門業者に出して、それから仕立てになります。今年の納涼花火大会には無理そうですね。持っている浴衣から選んできていきます。派手になったゆかた、染め替えいたします。全て解いてお送りください。染代は6000~8000円です。絞りのものはまた幅出し等費用がかかりますの...

  11.  2018年夏夢・遊び展 〜夏の贈り物〜 - Toshiko.S

    2018年夏夢・遊び展 〜夏の贈り物〜

    春にも出店させていただいた「夢・遊び展」に 今回も出店させていただくことになりました。前回ご好評いただきました似顔絵も描く予定にしております。どうぞよろしくお願いいたします。【2018年夏夢・遊び展 〜夏の贈り物〜】8月30日(木)~9月4日(火)10:00~20:00(最終日:17:00迄)場所さんちかホール神戸三宮地下街http://www.santica.com/

  12. 資格取得しました - roomNO.203

    資格取得しました

    わーいわーい。認定証が届きました。迷いに迷って、申請しましたが、届くと嬉しいですね。羊毛の時は、ここで習った通りのやり方では進めていないんですが汗、綿や絹のときには、こちらのやり方を踏襲させていただこうと。先生からは、荷物の中にこんなプレゼントも!片付けの合間に早速頂きます!そんなこんなで、ご用命ありましたら私めまでよろしくお願いいたします

  13. 染めとコースター - アトリエひなぎく 手織り日記

    染めとコースター

    暑くてバテバテなんですが、昨日はスタジオ淑の日で、糸など染めてしまいました。タオルと保冷剤を準備して臨みましたが、染め上がったときは、風呂上がりのようになっていたらしいです。茹でダコかしら…今、来年のITOBA展のタペストリーの準備をしています。東京手織り機の赤い鉄骨の8枚綜絖で試し織りをして、組織図を作りました。それから大きい織り機でもタイアップを変えて試し織りをしました。ようやく本番、で...

  14. 山口市ギャラリーナカノ・グループ展開催中♪ - 「サクラサク」だより

    山口市ギャラリーナカノ・グループ展開催中♪

    またまた、ご無沙汰をしていてすみません。大変制作が混んでいまして、その上「椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症」の治療でコルセットを着用していますのが、なかなか日頃の動きの3倍くらいかかりまして。こちらでのお知らせが遅くなってしまいました。最終日(8月6日)まで日があまりないのですが近郊のかたは是非にお立ち寄りください。私は午後12時~4時までギャラリーにおります。(教室のある日は時間がずれています...

  15. ベランダでくつろぐルルたん(夏) - アトリエひなぎく 手織り日記

    ベランダでくつろぐルルたん(夏)

    昨日の夕方にまとまった雨が降ったおかげで、今朝はちょっと涼しかったです。ベランダでべたーっとなるルルたん。近ごろベランダで寝転ぶので、ホコリだらけになります。なので、仕方なく毎朝ベランダに水を流しています。どうしてもツイスト運動がしたいらしい。アゴをちゃんと撫でてあげました。ルルたん印のポンポンモールは、格安にて販売中です。にほんブログ村

  16. ポンポンモールを染める - アトリエひなぎく 手織り日記

    ポンポンモールを染める

    今日の福岡市は、38.3度だったそうです。観測史上初の温度なんですって!昨日までは暑い暑いといっても33度くらいだったので今日の38度は本当に暑かったです。風が熱風に感じました。フェーン現象のせいらしいです。そんな中、教室には2名の生徒さんに来ていただいて、ありがたいことです。エアコンで涼しくしながら、今日のわたしは染め。ポンポンモールをを段染めにしてみました。さすがに鍋を火にかけているので...

  17. 宇部市・ギャルリー小川の展示 - 「サクラサク」だより

    宇部市・ギャルリー小川の展示

    7月7日から始まり、中盤になりました。私の藍の染色作品のこだわり。藍は徳島の天然藍を使用、高品質の布を使い、シルクは全て国産のシルクです。そして、縫製は私がメインでしています。スカーフの縁縫いは手縫いですが私は見本を縫い、和裁経験者に縫っていただいています。2cmに付き5,6針目が標準でこれより荒いと縫い直しになる厳しいチェックをしています。展覧会場の展示風景をお披露目します。会期は22日(...

  18. 染 ★ 夏ヨモギ 鉄媒染 - roomNO.203

    染 ★ 夏ヨモギ 鉄媒染

    写真ではグレーに見えますが、緑みがあります。ヨモギ(茎が硬い黒いタイプ)の、しっかり伸びた部分の葉を使用。鉄媒染です。いい色ですよー。乾くのが楽しみです。

  19. 日本民藝館 - 趣味の部屋0074

    日本民藝館

    目黒区にある日本民藝館にフラーッと行ってきた。場所はココ。夫と楽しいお散歩です。染色に触発されて今さらながら染色に興味を持ちました。

  20. 儚く永く - 晴れ、ときどき飛行機雲

    儚く永く

    一年に一つしか作品のできないスローペース(怠けてるだけってね)メビウスの輪に、NYの風景、足元にフランネルフラワー(ちょっと箔も貼りました)頑健そうで実はあっけない建造物に、か弱そうで絶対に滅びない植物の対照というのが、テーマになっております。もちろんそんなことは見る側にはどうでもいいわけで。なんかフシギとか面白いとか思ってもらえたら嬉しいです。そして、副産物のほうが評判いいって結果ですよ。...

総件数:136 件

似ているタグ