栗東市のタグまとめ

栗東市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには栗東市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「栗東市」タグの記事(6)

  1. 茶ノ木カフェ - 西美濃逍遥1

    茶ノ木カフェ

    店内にちょっと面白いものが飾ってあるので立ち寄ってみました外観も落ち着いた雰囲気の中入ってみてくなるような遊び心のあるお店ですとびだし坊やがいたり看板が横ちょを向いていたりしています店内もとても清潔感があるしゆっくりと過ごせるような空間でした店内に入るとまずは自家製パンが販売されていますメロンパンを購入して店内で食べますこちらで黒カレーを注文してお昼ごはんにしました本当はこれに目玉焼きが乗り...

  2. こんぜの里りっとう - 西美濃逍遥1

    こんぜの里りっとう

    滋賀県道12号栗東信楽線の道の駅で山の中にあります施設としてはさほど大きくはないですが「日産リーフの森」が隣接しています天気がいい穏やかな日はのんびりとピクニックができます隣接している日産リーフの森(金勝山県民の森)日産リーフの森から見える道の駅こんぜの里りっとう滋賀県栗東市荒張1−11

  3. 金勝寺(こんしょうじ) - 西美濃逍遥1

    金勝寺(こんしょうじ)

    金勝寺はは天平5年(733)聖武天皇の勅願により、奈良の都(平城京)の東北鬼門を守る国家鎮護の祈願寺として、東大寺の初代別当の良弁僧正が開基し、八世紀の中頃までに近江の二十五別院を総才、舌する金勝山大菩提寺として法相宗興福寺の仏教道場でありました。(興福寺官務牒疏)弘仁6年(815)嵯峨天皇の勅願をうけ、興福寺の高僧願安が、伽藍を整備し、天長十年(833)仁明天皇により、鎮護国家の僧侶を育成...

  4. 金胎寺 - 西美濃逍遥1

    金胎寺

    「道の駅こんぜの里りつとう」へ向かう県道はだんだん道が細く登り坂になってくる。そして、途中を右折し、車がやっと一台通れるかどうかというその先に、金胎寺が現れるのだが、敬恩寺からナビを利用し金胎寺を目指したらそれこそ車が一台通れる山道を通らされた参道の石段を上っていくと、こぢんまりとしたお堂があります本堂の引き戸を開けると、立派な本尊の阿弥陀如来が目を引きますさらに左右には、同時代の両脇侍と持...

  5. 敬恩寺 - 西美濃逍遥1

    敬恩寺

    びわこ巡礼98番湖南18番敬恩寺(けいおんじ)本堂正面の阿星山から朝日が昇る。のどかな田園風景の向こうにそびえる阿星山は、標高六九三メートル。花崗岩の山であるため、山頂付近には奇岩や怪岩といった巨岩が露出し、古くから山岳信仰の拠点として栄えた山だ。その少し右には、奈良仏教の歴史を今に伝える金勝(こんぜ)山系が並び立つ。金勝山中腹にある金勝寺(こんしょうじ)は、二十五別院を持つ大寺院であったが...

  6. 大野神社 - 西美濃逍遥1

    大野神社

    大野神社は県内最古と言われている神社なのですが最近では【嵐の聖地】で全国的に有名になった神社です嵐のメンバー5人での活動は2020年12月31日をもって休止するという発表があった後参拝者が増えたそうですその証拠に絵馬には嵐ファンの熱い思いが願われていました嵐にちなんだお土産もあります嵐ファンの熱い思いが書かれています半端ない絵馬嵐ファンの絵馬、めちゃめちゃ上手いこれが今一番人気だそうです大野...

総件数:6 件

似ているタグ