株式のタグまとめ

株式」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには株式に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「株式」タグの記事(55)

  1. 今日ビビってたらもう日本株も終わりだな。 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    今日ビビってたらもう日本株も終わりだな。

    2018年2月15日(木)昨夜、日経平均の先物相場を見ていると+100円前後で終始していたが、22:45を境にして一転、▲200円前後に急落、ニューヨーク市場も▲200$の下落をみせた。例の米国消費者物価上昇の発表が原因だが、0.3%で見込んでいたものが、0.5%になったというものだ。米市場はともかくも、こんな0.2%のアメリカの数字の高低でまともに影響を受けてしまうような日本市場の脆弱さ、...

  2. まさに恐怖! - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    まさに恐怖!

    2018年2月12日(月){\displaystyle \sigma ^{2}={\frac {2}{T}}\sum _{i}e^{RT}{\frac {Q(K_{i})}{K_{i}^{2}}}\Delta K_{i}-{\frac {1}{T}}\left[{\frac {F-K_{0}}{K_{0}}}\right]^{2}}米長期金利の上昇をきっかけとして世界的な株式市場に動揺が走っ...

  3. 半値戻しとなるか? - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    半値戻しとなるか?

    2018年2月7日(水)最近、寝る前に米国市場の寄り付きと、日本株ADR・PTSをチェックするのが日課になってしまった。悪夢の大幅下げの昨日、6日のニューヨークが▲400$で始まりだし、ドキッとした。それまでに日経先物が+300円前後で推移していたのでほっとしていた直後だけに、悪夢の再来が頭をよぎった。でも、一気に急回復し、ヤレヤレ。明朝の結果を愉しみに床についた。24,912.77△2.3...

  4. それにしても、よー下げたわ - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    それにしても、よー下げたわ

    2018年2月6日(火)日経平均日足日経平均 21610.24 (-1,071.84)昨日ニューヨークが▲4.60%下げれば、それに追随するように、今日の東京市場も▲4.73%下げた。表現はどうかと思うが、画面の数字が青一色で「まるで焼け野原のような印象を持った」かみさん、ひとこと言った。「お姫さんのあとに・・・、まるで坊主めくりみたいやね」それにしても、よー下げたわ。

  5. そんな悠長なことを考えている場合ではないようだ。 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    そんな悠長なことを考えている場合ではないようだ。

    2018年2月6日(火)昨日大引け後に、山一電機(6941)の第三四半期実績と通期の予想があった。大幅な増益で、然も増配ということだが、アナリストたちの、あるいは「四季報」の予想より経常利益で大きく下回り、今日は失望売りが出そうな気配だ。案の定、昨夜のPTSでも▲170円と大幅下落だ。いつも思うが、どうも解せない。好決算は好決算で素直に評価して欲しいものだ。なにもアナリストの勝手な判断だけで...

  6. かぶ奮戦記 期待が大きいほど、失望も大きいということか?  - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 期待が大きいほど、失望も大きいということか? 

    2018年2月3日(土)先月終りから今月の上旬にかけて3月決算会社の第三四半期の実績と通期の予測が出てくる。そこで最近感じることだが、好業績発表が①素直に株価に反応するタイプ、②徐々に反応するタイプ、中には③逆に大幅に下げるケースなどまちまちである。概ね、即座に反応して翌日に株価を上げるのが普通で、その幅もまちまち。すでに織り込み済みなら小幅だし、予想外の好業績だったら、300~500円と大...

  7. かぶ奮戦記 シャキッと上を向いて凛々しくなってきた。 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 シャキッと上を向いて凛々しくなってきた。

    2018年2月2日(金)よく見ると、リズムちゃんのようにシャキッとして、上を向いて凛々しい。こちらの方も、好決算発表直後に下落してずっこけたが、やはりそこは実力で盛り返してきた。今日も全体が下げる悪い地合いの中しっかりとした足取りで挙げた。当初の予想通り、ようやく好決算が評価されつつあって、シャキッと上を向いて凛々しくなってきた。これで週明けにもう一段上げがあればホンマものだ。マクセルHD(...

  8. かぶ奮戦記 で、夢を買いました。 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 で、夢を買いました。

    2018年2月1日(木)「アルツハイマー病」血液検査で簡単に発見!ノーベル賞の田中耕一氏ら開発2018/2/ 1 14:16 J-CASTアルツハイマー病を発症前にわずかな量の血液で発見できる技術が開発された。国立長寿医療研究センターとノーベル化学賞受賞者の島津製作所の田中耕一・シニアフェローらの研究グループは、アルツハイマー病では発症の20年以上前からアミロイドβという異常たんぱく質が脳内...

  9. かぶ奮戦記 早や、チャートに大きな陽線を入れて - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 早や、チャートに大きな陽線を入れて

    2018年1月30日(火)日経平均株価(日足)今日、日経平均株価は23,291.97円と337.37円の大幅下げをみた。今年に入って初めての大幅下落である。ここ4日間連続してきた弱い陰線がその兆候を示してはいたが、ついに今日来たという感じ。しかもトレンドで見ても、ここにきてデッドクロスに突入することはほぼまちがいない動きで、早晩23,000円を切り、さらにその下値を模索するかもしれない。昨日...

  10. かぶ奮戦記 Oh!My God! - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 Oh!My God!

    2018年1月25日(木)今日の東京市場は▲271円と大きく下げた。為替の影響もあるが、いずれ来るだろうと思っていた調整場面だ。昨日、今日と2日で454円の押し目はかえって良いのではないか?と、余裕を見せるが、さすがに朝いちの一斉の大幅下げは焦った。なかでも近々の決算発表を大いに期待している山一電機が2270円で始まり、開始と同時の9:00に、2150円まで一気に120円も下げたのには仰天し...

  11. かぶ奮戦記 あとは大幅上方修正の発表を待つだけ - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 あとは大幅上方修正の発表を待つだけ

    2018年1月24日(水)【市況】明日の株式相場見通し=買い意欲旺盛で続伸基調、円高一服も追い風にあす(24日)の東京株式市場は、旺盛な買い意欲が継続するものと予想され、日経平均株価は続伸基調が想定される。きょう夕刻の外国為替市場では、一時1ドル=111円10銭台と円安・ドル高が進行しており、この水準が持続すれば買い支援材料となりそうだ。昨日の17:23のKabutanの記事だが、それから為...

  12. いずれにせよ株式投資はあくまで自分自身の責任において、自分自身の判断で行うべきである。 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    いずれにせよ株式投資はあくまで自分自身の責任において、...

    2018年1月23日(火)いわゆる専門家とか評論家といった類の者が発する意見はことごとくその逆を地で行くというのが世の常である。政治評論家然り、スポーツ評論家然り、経済評論家然り、なかでも株式評論家はひどい。いかにももっともらしい事柄を挙げ乍ら展開を予測するが、逆に起きた事象を後付けでただただ”評論”するだけで、常に名の通り、言ったことで当たった試しがない。年始もそうであった。大発会の4日と...

  13. ひとつの法則 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    ひとつの法則

    2018年1月20日(土)今朝、ふと気付いた。ネットで株取引を本格化させたのは昨年9月から。これはいよいよ今が株式投資のチャンス機到来と思い、ここで積極的に打って出ないと”株を持たないリスク”が出ると判断したからだ。それは今のところピタリと当たった。その証拠に日経株価平均の日足チャートを見ても、偶然とはいえ9月に入ってから株価は上昇しだし、昨日までに4000円以上も上がってきた。中長期的なト...

  14. かぶ奮戦記 やっぱしウエルシアで”うれしや”だったが・・・ - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 やっぱしウエルシアで”うれしや”だったが・・・

    2018年1月17日(水)ウエルシアホールディングス(3141)日足18/01/17: 4,450 4,605 4,450 4,550 +115 625,100当然といったら言い過ぎだろうが、やっぱしというか、急落後の昨日、前日比60円高の4435円で終え動意を見せたあと、本日は始値4,450円をスタートに一度もこれを下まわることなく前場は上げ一本、あっという間に4,600円を回復した。そこ...

  15. かぶ奮戦記 ウエルシア店オープン前に、”うれしや!”といくかどうか? - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 ウエルシア店オープン前に、”うれしや!”と...

    2018年1月15日(月)年始から円高に振れているにもかかわらず株価は日経平均で950円、ほぼ1000円近い上げを示し、活況である。ただその上がり下がりの実態をよく見てみると跛行性は顕著である。不思議に思うのは、決算発表が行われた直後に大幅に値を下げるケースが散見される。それが悪い決算発表ならいざ知らず、思うほどにはよくなかったということで期待を裏切ったために、あるいは好決算であってもすでに...

  16. かぶ奮戦記 いよいよ出番到来か? 山一電機 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 いよいよ出番到来か? 山一電機

    2018年1月5日(金)昨日のニューヨーク、またもや大幅連騰、ADR日本株も二日続けて全般的に好調。こう来ればどうしても今日の東京市場も期待が寄せられる。そこで、いよいよ山一電機(6941)の出番到来か?これも今期好決算にもかかわらず11月8日の2,580円を最高値に、そこから原因不明の続落、あっという間に2,100円をけこんだかと思うと、12月になって一時は2,000円切れもあったがほぼひ...

  17. 高騰 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    高騰

    2018年1月4日(木)23,506.33 (+741.39)大発会は朝から一本調子で上昇を続け、日経平均は26年ぶりの高値水準をつけた。年が明けて一昨日、昨日のニューヨークの連騰、それに昨日のADR日本株の全面高を受けて、今日の東京市場の大発会は全面高を予測していたが、まさかここまで高騰するとは。今年も幸先の良いことで。。。おかげさまで、旭硝子、マクセル、太陽誘電で嬉しいお年玉をゲットさせ...

  18. かぶ奮戦記 来年は年初早々から目が離せない旭硝子 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 来年は年初早々から目が離せない旭硝子

    2017年12月29日(金)年末株価、26年ぶり高値2万円回復、バブル後初2017/12/29 17:16共同通信社 今年最後の取引となる大納会を迎えた東京株式市場は29日、日経平均株価(225種)の終値が前年末と比べ3650円高い2万2764円だった。前年末の終値を上回るのは6年連続で、バブル崩壊後としては初めて。年末の株価が2万円を超えたのは1991年以来26年ぶりとなった。 世界的な金...

  19. 「閑散に売りなし」の一日 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    「閑散に売りなし」の一日

    2017年12月25日(月)東証続伸、バブル後最高値を更新日銀の買い支えに期待2017/12/25 15:56共同通信社週明け25日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸した。日銀の買い支えへの期待から投資家心理が明るくなり、買い注文が優勢になった。終値は前週末比36円42銭高の2万2939円18銭で、約26年ぶりの高水準。11日に付けていたバブル経済崩壊後の終値の最高値を0円45銭...

  20. かぶ奮戦記 ほんとうに残念でならない。 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    かぶ奮戦記 ほんとうに残念でならない。

    2017年12月20日(水)取引開始前に、国の規定に反した新車の無資格検査問題の検証のなかで、社内の一部検査員から指摘があった「燃費データの書き換え行為」、これがあったかどうか外部専門家を交え事実関係を調査すると発表した。これの影響で今日またSUBARUが大きく下げた。一時は前日比▲318円の3424円まで暴落、終値は▲264円の3478円でひけた。無資格検査問題発覚で10月27日~11月7...

1 - 20 / 総件数:55 件

似ているタグ