格差社会のタグまとめ

格差社会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには格差社会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「格差社会」タグの記事(100)

  1. 右翼政治家・高市早苗氏が検討している。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    右翼政治家・高市早苗氏が検討している。

    高市氏は自称で保守と言っているの、これは大きな錯誤というもの。4人に属派を当てはめると、高市は右翼、岸田は保守、河野は保守改革、野田は保守リベラルとなる。安倍が血眼になって高市氏を応援している。他派に移っている議員を剥がしにかかるほどの熱の入れようだ。安倍政治の経済失政、民主主義否定、議会軽視は目に余るほどだった。折よく病気になり、それを理由に2度辞任したが、二度とも政策の生き詰まりによる支...

  2. 自民総裁選」。誰が選ばれようと日本語をしっかり喋れるだろう。だけど右翼政治家だけは排除しよう - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    自民総裁選」。誰が選ばれようと日本語をしっかり喋れるだ...

    あるTV番組で、高市早苗さんが、「私のことを右翼政治家というのよ。こんなに優しくお話してるのに」と語ったそうだが驚いた。自分が右翼そのものだと思っていないらしい。右翼とは、と今更右翼の人に説明する必要はないとおもっている。高市早苗さん、右翼政治家とはあなたの言動、思想のことをいうのですよ。政治家になる前に、自民総裁選にせる前に、「自分はチャキチャキの右翼」だと自覚してください。口ではオトナシ...

  3. 自民総裁選で明らかになる自民党の危険度。「右翼・高市早苗に投票する人はどれほどいるのだろうか - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    自民総裁選で明らかになる自民党の危険度。「右翼・高市早...

    右翼政治家・高市早苗が自民党総裁選に立たことを歓迎する。これほどの右翼政治家は安倍グループ以外にはいない。彼女も女性。笑顔で優しさを振りまきたいのだろうが、笑顔がこれほど薄気味悪く硬いのを見たことがない。右翼は常々、暴言、威圧、罵倒を浴びせかけることで他人を批判してきた。これを続けていると顔は人を表すというが、笑顔が全く無縁の人となる。そこでだが、自民党議員の中で何人が高市氏に投票するか、興...

  4. 右翼政治からの解放を自民支持者さえ願っている - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    右翼政治からの解放を自民支持者さえ願っている

    菅氏はボロボロになって、追われるごとく辞任することになった。余りに能力がなさ過ぎた。その後をめぐって自民党総裁選の候補者が名乗りを上げている。岸田氏はいち早く名乗りを上げて総裁になるべく勉強してきたとうかがえる。真ともな人は岸田氏だけだろう。安倍政治を清算してくれえるとありがたい。河野氏は猪突猛進型で政策の準備ができてない。ワクチンの運び屋と自称するが、調達に戸惑ったことは否めない。現場は苦...

  5. 自民総裁は、岸田氏で決まりか!!安倍の悪政を一つ一つもとに戻す仕事は大変だろう - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    自民総裁は、岸田氏で決まりか!!安倍の悪政を一つ一つも...

    菅氏が自民総裁選から撤退することになった。能力がない、知識がない、政治力ががない、のナイナイヅクメの人物だったが、TVで映る姿からして拒否感を受ける悲しく恥ずかしい人物だった。安倍の極右政権に、言われた通り人事権を使って追従し、安倍のなすままに従った。総理の器でもなければ、政治家の器でもない、自民の総裁になって本人は戸惑ったことだろう。国民は大いに迷惑した。五輪を開催しバッハ男爵に頭を下げた...

  6. もう結構、パラリンピック。終わる日を指折りして数えている。アスリートは要らない。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    もう結構、パラリンピック。終わる日を指折りして数えてい...

    見たい番組を探してチャンネルをあちこち回す。TVはアベスガ政権に占領されているのかと思う。見たくもないパラリンピック競技がやたらに多い。弱者いじめが得意な右翼だから、表では障碍者に見せかけの親切を装う。今回の五輪限ってパラリンがやたら強調される。優しくない人の裏面を表に出していると直ぐわかる。バッハには国民の感情が伝わっていない。いわゆる五者会議の手前勝手な説明を都合よく理解して又日本にやっ...

  7. 菅政権のコロナ対策が転換、「コロナ感染者は、自宅で診てもらえ」となった。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    菅政権のコロナ対策が転換、「コロナ感染者は、自宅で診て...

    感染者の入院をさらに厳しく…血中酸素濃度「96%未満」では自宅待機に菅政権は新型コロナウイルス感染者の療養方針を見直した。自宅療養中の感染者が入院できる基準を厳しくし、事実上、自宅で療養、治療させるようだ。血中酸素濃度の基準値を厳格に絞り入院患者を抑え、今後、増加が見込まれる中等症の患者用に病床を確保すると言いわけしてきた。国民は医療崩壊だけでなく自宅療養崩壊を受け入れよというわけだ。血中酸...

  8. 「心」を学ぶ優しいAI「クララとお日さま」(カズオ・イシグロ) - 梟通信~ホンの戯言

    「心」を学ぶ優しいAI「クララとお日さま」(カズオ・イ...

    大きな桃を食う。ひとりで食う。皮がするりと剝けるまでには熟していない、そこまでいったら熟れすぎなのだ。真ん中に切れ目をいれて両側をずらすようにすれば、、、うまくいかなかった。山梨にいた祖母は、桃を素手にもってかぶりついた。いつもそうだというわけではなく、その場面が記憶に残っている。ぽたぽたと果汁をこぼしながらうまそうに食っていた。それを思い出しながら、そうやって食った。今の僕より若かった祖母...

  9. 尾身会長ら専門家の提言を無視して決めた五者会議の欺瞞 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    尾身会長ら専門家の提言を無視して決めた五者会議の欺瞞

    橋本組織委員会、小池東京都、政府、バッハIOC、らによる内輪の「5者協議」で観客の上限数について「会場定員の50%以内、最大1万人」とと決定した。分科会の中で意見を同じくする2人だけの意見は聞いたそうだ。 しかし、これに先立つ18日、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長など28名が参加する「コロナ専門家有志の会」は 「観客を入れないという方...

  10. 菅五輪やりたけりゃ😥東京へ行くな。東京から来るな - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    菅五輪やりたけりゃ😥東京へ行く...

    国民の意思を無視して五輪は始まる。もう止める方法はない。天皇が国民の意思に寄り添い感染拡大を憂慮しているようだと、宮内庁から発信があった。これは国民の意思と全く同じ。みどりの日にさえ感染拡大を心配して現地にはいかれなかった。別の場所でその日に思いを寄せた行為を行った。菅、加藤、上川、橋本、西村、河野、いずれも口が裂けても物言わね面々。彼らを落とそう、彼とさよなら。東京人だけに参加者を限ろう。...

  11. 菅氏は即刻、辞めて。その器にあらず。自民に投票したものは責任をとれ - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    菅氏は即刻、辞めて。その器にあらず。自民に投票したもの...

    自民党に政治を托した人達にも責任の一端はある。議論なしに、仲間と利権に関わる人だけで五輪の開催要件が密かに決められている。国民を欺いた開催の在り方が小出しに出してきている。何としても盛り上げたい、国民なんて後からついてくる。俺が総理になっているのが論より証拠。圧倒的批判を受けても、聞く耳などは封鎖すれば批判は届かない。NHKを道具に、五輪を盛り上げる不調を流し続ければ世論なんて一遍する。しか...

  12. 自民支持の五輪代表が国旗を揚げるたびに、国旗は汚される。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    自民支持の五輪代表が国旗を揚げるたびに、国旗は汚される。

    コロナ禍での五輪に辞退する日本の代表が現れない。自分の頑張りをTVで流し、我々に見せて、メダルを取り、感動せよと思っているのだろうか。五輪代表には国民と異なる特別のガードが設けられる。国民が受けるコロナ禍自粛による貧困、生活の規制を顧みず代表は、笑顔を振りまく。それで、菅氏のコロナ対策を支持し、五輪で日の丸を掲げることによっていやでも菅氏の日の丸を見る苦痛を味わわされることを強いられる。自民...

  13. IOCのバッハとコーツに渡した情報を菅氏は公表すべき - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    IOCのバッハとコーツに渡した情報を菅氏は公表すべき

    国民には、コロナに関する対応の説明を省き、いや、コロナだけではない、五輪の経費やイージスアショアの金額が1500億円から3000億円の倍増した理由も聞かされてない。五輪経費3兆円の説明もない。今後使う経費見通しも説明されない。ワクチンをどこからいくらで買い、購入を委託した会社に幾らマージンを払っているか。国民は知らされていない。五輪が開催されると、あれもこれもと追加経費が出てくるはず。それの...

  14. 五輪代表はIOC,JOC、組織委員会、菅、丸川、橋本、安倍、森、山下に従順なかれ - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    五輪代表はIOC,JOC、組織委員会、菅、丸川、橋本、...

    体育団体のカネ第一に従わないで、辞退者が一人でも名乗りをあげるよう期待しています。既に5兆円使ってきたのではないかな。バッハを辞めさせよう。写真見るのも汚らわしい。カネ、カネ、カネのおじさんよ、日本を恥ずかしめないでくれ。300万円のホテルで旨いもの食べて、隔離なしで遊びに来る人達の狂った精神を覚醒させよう。

  15. 沖縄には何故、緊急事態宣言を出さないのかーー西村コロナ再生大臣と呼ばれるのは - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    沖縄には何故、緊急事態宣言を出さないのかーー西村コロナ...

    沖縄副県知事が、西村氏に「緊急宣言」を出してほしいがと、意向を問うた。専門家、分科会、アドバイザリーに諮ろうともせずに、地元の経済界は要請したいのですと。しかし、云わば門前払いをくらわした。西村氏にそのような権限があるのか。本土での危機レベルでいうとステージⅣにあることは素人でも知っている。西村氏も知っているはずだ。岡山、広島、北海道のうち、岡山では知事が忖度して、まん延を申請しようと、西村...

  16. 五輪日本代表選手の大半が自民党支持者。国民対五輪代表の構図が生まれる訳 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    五輪日本代表選手の大半が自民党支持者。国民対五輪代表の...

    五輪の日本代表選手は1万5千人だという。多いと思った、マイナーなスポーツをどんどん種目に加えたこともあって、多いとは思っていたが、これほどまでにとは驚いた。彼ら物言わぬ日本代表選手は五輪開催を望んでいるという。中止と決まるまでは懸命に練習するという。国民の6割~8割が中止、延期を望んでいることを知っているのかいないのか。組織委員会や各種体育団体の長が、菅氏が、中止を言うまでは自分はそれに従う...

  17. 五輪開催を強行しようとする菅政権は退陣すべき。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    五輪開催を強行しようとする菅政権は退陣すべき。

    丸川珠代五輪大臣によると五輪開催強行は「コロナで分断された国民を一つにする絆」だという。コロナで親子、親族が分断されている。菅政治の是非をめぐり国民の意見は大きく分断されている。五輪開催の中止を求める国民は8割、開催すべきは2割と分断されている。これらの分断は五輪開催を絆として一つになるのだそうだ。戦争が続く世界を、戦争を一時でも中止して五輪のもとに集まるというならわかる。五輪開催によってコ...

  18. バッハ、コーツに五輪開催を言わせたのは、菅だった。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    バッハ、コーツに五輪開催を言わせたのは、菅だった。

    国際オリンピック委員会(IOC)の副会長で、オーストラリアオリンピック委員会(AOC)の会長を務めるジョン・コーツ氏(70)が8日、AOC年次総会出席後「(東京五輪は)絶対に開催される」と話したことをロイター通信などが伝えた。「ぼったくり男爵」バッハ会長、に続いて、「ぼったくり子爵」コーツ氏は「Absolutely(絶対に)」という言葉を使って東京大会の開催を断言。その理由として「日本の総理...

  19. 菅氏は、政治から逃避して、オリンピック開催と反中国を目玉に、選挙対策にひた走る - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    菅氏は、政治から逃避して、オリンピック開催と反中国を目...

    菅氏は「輝きのない首相」ドイツ高級紙・南ドイツ新聞が批判菅義偉首相について「輝きのない首相」と題する記事を掲載した。前政権の保守路線を継続する以外に「ほとんど野心がないように見える」などと批判的に論じている。記事は、菅氏が二酸化炭素(CO2)排出量を2050年までに実質ゼロにする目標を表明した際には輝いたが(原子力発電所の再稼働によってだが)、「それ以外には何があるだろうか」と指摘。日本学術...

  20. 藤田八束博士の新型コロナ対策、変異株が急拡大感染に恐怖感、防止方法は恐怖感を煽らないこと、感染拡大を研究する - 藤田八束の日記

    藤田八束博士の新型コロナ対策、変異株が急拡大感染に恐怖...

    駅舎もいろんな催し物があり楽しくなってきました。子供達もコロナ禍後の鉄道を待っている様子です。嫌気なこともたちの姿が早く見たいものです。藤田八束博士の新型コロナ対策、変異株が急拡大感染に恐怖感、防止方法は恐怖感を煽らないこと、感染拡大を研究するコロナ禍、変異株の出現で国民は又も恐怖感に陥っているのではないかと心配しています。恐怖感を持つこと自身が最も感染を広げることになります。それはなぜか、...

総件数:100 件

似ているタグ