桐谷健太のタグまとめ

桐谷健太」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには桐谷健太に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「桐谷健太」タグの記事(5)

  1. 生存確認豚しゃぶ / 喜多呂 / 天神橋筋七丁目 - COCO HOLE WANT WANT!

    生存確認豚しゃぶ / 喜多呂 / 天神橋筋七丁目

    大学時代の倶楽部OBの生存確認会を実施。集まるのは同期と一年下というメンバーだが、歳が歳だけに意義のある会合だ。2クールに一回の店決めをさせて頂いている。今回は福井風ソースカツでも有名なとんかつ屋[喜多呂]で宴会だ。まずは事前に用意しといてと確認した「きずし」を。見事な姿造りならぬ姿きずしだ。おっと、福井は東日本流?わさびが付けられる。ソースカツのお出ましだ。「これ、ソースついてるわ!美味い...

  2. 【ビジランテ】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【ビジランテ】

    【ビジランテ】監督・脚本:入江悠出演:大森南朋、桐谷健太、鈴木雄介演出と脚本を兼業したメリットデメリットが余すところなく出た一作。画には力があり、ムードもあるが、同じようなトーンが続きお腹いっぱいに。画ありきのプロットには客を引きずり込む力が足りず、作品を通して何を見せたかったのか判らない、虚ろな125分。ラストカットはアメリカンニューシネマの香りがするなど、オッと思わせる画があるだけに、残...

  3. 火花 - はっちのブログ【快適版】

    火花

    直木賞の映画化とはいっても、お笑い芸人作家が描くストーリーですからそれほど期待していませんでした。結果はやはり思った通り。とはいえ徳永(菅田将暉)の演技や神谷(桐谷健太)の芸人としての姿勢は又吉さんならではの感性の高さも感じられました。やはり小説の映像化は難しいんだと痛感した作品です。それなりに見せ場があるけど想像するのではなく映像化されると観客の思い描く映像とギャップは白けてしまいますね。...

  4. 機内で映画「彼らが本気で編むときは」を観ました。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    機内で映画「彼らが本気で編むときは」を観ました。

    ホノルルからの帰りは基本寝ないで映画を観て過ごすのがならわしです。しかしこれがほとんど面白くありません。まあ無料の映画に文句を言うのもなんなのですが、やはりたまに私がレビューを書くほど面白い作品は、金出して自分で観に行ったものが多いです。これは例外。大変面白かったです。トレイラー。主演は、浦ちゃんでおなじみの桐谷健太とジャニーズの生田斗真。生田君はなんとこの映画でトランスジェンダーで性転換手...

  5. 【彼らが本気で編むときは、】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【彼らが本気で編むときは、】

    【彼らが本気で編むときは、】監督・脚本:荻上直子出演:生田斗真、桐谷健太、柿原りんか、ミムラ、小池栄子、田中美佐子第67回ベルリン国際映画祭テディ審査員特別賞受賞「癒し系、スローライフなどが、私の過去の映画のイメージと言われてきました。しかし、もはや、癒してなるものか!この映画は、人生においても映画監督としても、荻上直子、第二章の始まりです。」ご自身がパンフレットに記されているように、5年ぶ...

総件数:5 件

似ているタグ