桜餅のタグまとめ

桜餅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには桜餅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「桜餅」タグの記事(129)

  1. 桜餅♬ - Les Poupees 『レ・プペ』

    桜餅♬

    美味しい美味しい桜餅を頂戴しました^^桜茶と源吉兆庵のゼリーを添えてお茶時間^^

  2. 月曜、まずまずの天気 - 筆文字・商業書道・今日の一文字・書画作品<札幌描き屋工山>

    月曜、まずまずの天気

    さ、随分とアスファルトが見えてきました。部分的にツルツル。昨晩は平らなアスファルト、キラキラ凍ってました。ここで油断、不覚は取れません。余計、気をつけて転ばぬように。(^_^;眼鏡、しっかり曇り止め。笑。「ぬくい日のまだ食べものはある」山頭火の句。全竹箋に墨。同じ紙でもシックリ加減が違う。難しいところです。今日の一服は、桜のお菓子で。(^O^)時折、今日の一服用にとお菓子を頂く。ありがたいこ...

  3. 森の家3月3日に起こった出来事 2 - グルグルつばめ食堂

    森の家3月3日に起こった出来事 2

    レッドツェッペリンをかけながら、キッチンの壁はペンキを塗るので、ネジ穴やパネルの境にパテを塗り込んで、平らにしていく作業。私に似てますが、これは息子の方wタイルの目地も埋めます。そうそう。キッチンは全く新しいのに、なぜか70年代っぽく思うのはレッドツェッペリンのせいか、ガスコンロの風貌か?コンロは、チャッカマンで火を付ける、安全装置のないタイプ。常にガスの元栓を開けたり締めたりしていると、ス...

  4. 桜餅でひな祭り! - Smart chic

    桜餅でひな祭り!

    ひな祭りですね(*^^*)いくつになってもお祝いしたい笑今年は桜餅を作りました(๑¯◡¯๑)一度作りたかった桜餅道明寺粉は買えるけど桜の葉がなかなかね〜たまたまcottaさんで物色していたら見つけました(*^o^*)https://www.cotta.jp/special/tool/sakuramochikit.php送料も200円ですよ!私は他に買うものがあったのですが!10個作れて材料使...

  5. ひな祭り - エンジェルアイズ

    ひな祭り

    お団子になっている桜餅ささやかに自分のためにひなまつり

  6. 思い出して読んだからあなたは生き返った「セント・メリーのリボン」(稲見一良) - 梟通信~ホンの戯言

    思い出して読んだからあなたは生き返った「セント・メリー...

    腰はまだ痛むが、順延した掃除をする。せめて仏壇とトイレだけでもと、腰痛ベルトをぎゅっと絞めて。やりはじめると、もうちょっともうちょっとで結局いつもと同じ3時間、シーツやホーフも洗濯した。人のブログを見ていると、うまそうなものばかり出てきて、キンニクマン、すなわち断肉の自制心を揺るがす。せめて、ってなにがセメテかは分からないが、桜餅を所望した。こうして、「血管がよみがえる食事」は、少しづつ切り...

  7. 桜餅 - 月はひとり 星は二人で見上げたい - 人生は第四コーナーから

    桜餅

    桜餅 あんたが好きでにらめっこ(昔の写真から)

  8. 最近の頂きモノ - おうちやさい

    最近の頂きモノ

    最近の美味しい頂きモノです。「たねや」コロナ禍になってから、全然行けてないので嬉しい~)^o^(桜餅🌸上品な甘さで、葉の塩味も効いていてここの桜餅が1番好きかも~(≧▽≦)早くお店に自分で買いに行きたいな・・・次男一家がイチゴ狩りに行ってきたそうでお土産です。めっちゃ大きかった!比べるのに家にあったスーパーで買ったイチゴを並べてみました。大きさもすごいけど甘さも抜群で...

  9. 雪が眩しい「尓」 - 筆文字・商業書道・今日の一文字・書画作品<札幌描き屋工山>

    雪が眩しい「尓」

    薄っすらと積もった雪に陽射しが眩しい。ホッと一息抜ける陽気です。(^O^)プラス気温。って、また、道、グチャグチャに。気をつけないと。笑。夕方、またチラチラ降ってきた。汗汗。通信講座手本からのスタート。今回はボカシの入った二つ折りの小色紙のお雛様も。(^O^)午前中一件打ち合わせ、お昼挟んでもう一件。(^O^)早速、デザイン素材検討…。通信講座手本仕上げて、晩に2時間、臨書タイムを確保する!...

  10. もっちりお団子で - 今日もひとつだけ

    もっちりお団子で

    早速、道の駅での買い物の折にお団子買いました。和菓子屋さん行かなくてもうちでは、これで十分ですだってこちら、あの和菓子屋さんのだもん求めやすい価格で気軽にいっぷくそうそう米粉パンもありました今日は、お天気がよさそうなので、洗濯もう一回、今日もおだやかな日で…^ ^

  11. 福岡あまおうと和菓子 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    福岡あまおうと和菓子

    初めて、あまおう苺を食べました。一昨年あたりは20ドル以上したので買いませんでした。でも、今年は16.99ドルだったので、試しに。甘いといえば甘いしおいしいですが、やはり、16.99ドルは高いです。カリフォルニアだと、このぐらいの甘さのイチゴは5月に出回ります。りぴなしですね。和菓子も少々。日系スーパーはやはりストレス解消になります。早く、ワクチンをうってもっと外に出たいです。ランキングに参...

  12. 春遠からじ - Handmade でささやかな幸せのある暮らし

    春遠からじ

    昨日と今日は暖かいなぁ~。「春遠からじ」やなぁ~。☺️春ならば、恒例のあれを作らねば❗😆桜餅。これは、関西風の桜餅。お昼に、うまうまといただきました。今度、関東風の桜餅を作ってみようかな❓

  13. プレゼント※息子&友人 - 雪割草 - Primula modesta -

    プレゼント※息子&友人

    50年も住んでいると、ご近所は皆仲良しのお友達だ。その友人の一人が、お店に行って桜餅をみたら、パッとjijiとmar の顔が浮かんだのだそう。気心も好みも知っている。桜餅買って来たわよと家に届けてくれた。上と下の違いはお分かりになるだろうか。上はもち米のご飯。下の桜餅は薄皮で出来ている。昔は北海道ではもち米の桜餅が主流だった。最近は薄皮も見かける。友人はちゃんとjijiの好みを知っていて薄皮...

  14. 今シーズン初の桜餅 - Hanakenhana's Blog

    今シーズン初の桜餅

    今、今シーズン初の桜餅を食べてます。私は桜の葉の風味も好きなので、全て食べます。ヒトによっては、葉を食べない場合もあるんだ...と、家族の食べ方で知りました。昨日スーパーで見かけて、なんとなく買いたくなって。もう桜のつぼみができている。去年の花見シーズンは、ぽつりぽつりと、多くて2人程度で、または1人で桜をみている光景をみかけました。あと数か月で、また同じ季節。どんな感じの花見になるのかな。...

  15. 桜餅作り - 風に吹かれてフォトタイム

    桜餅作り

    桜の葉が冷凍庫に。桜餅作ろう♪いつもなら苺入りなのだけれどここ4日スーパーに行っていない。桜の葉や餡の苦手な子もいるので10個桜餅 六個黄粉おはぎ後は餡なしで黄粉まぶし。私も餡が余り好みじゃないので(^o^)餡なし きな粉まぶしが一番美味しかった(^-^)vでも桜餅もしっかり4ご個頂きました。お昼ご飯の代わり(^o^)昨日失敗した泡ふわふわミルクC子にシャカシャカ10分なのに~~ふわふわ泡...

  16. 今年も作ります - Handmade でささやかな幸せのある暮らし

    今年も作ります

    義父の命日。今年も作りました。桜餅。ぼたもちにするときもありますが、今年は桜餅。去年も桜餅。娘をとっても可愛がってくれたお義父さん。私たちが里帰りから自宅へ戻る時、とても名残惜しそうに道まで出て、また、来いよと言ってくれたお義父さん。懐かしい思い出とともに私たちも桜餅をいただきます。

  17. 桜餅とみたらし団子 - ゆず空パン工房

    桜餅とみたらし団子

    庭のカイドウの花が満開に咲きました。桜もそうだけど、カイドウの花が咲くと春本番やなぁ~~って思います。桜餅作ったよ。道明寺粉にフリーズドライのストロベリーパウダーで色付け。それと、みたらし団子。かっちゃんねるを参考に作りました。キッチンペーパーの上だとお餅を扱いやすい!!勉強になった。テフロン加工のフライパンで焦げ目付けたよ。トッポギみたいな形で柔らかくて美味しく出来た。これまた作ろう!!し...

  18. 家の中のサクラ - ミセス サファイア 静けさの中で

    家の中のサクラ

    春といえば、サクラ。単に花といえばサクラをさすほど日本人に愛され、古来より、サクラは、春の心を騒がせました。毎年決まった時期に咲き、ひとつの花の寿命は一週間、どんなに風が強くても咲いたばかりの花が散ることはなく、散るのは一週間以上の寿命を過ぎた花びら、それは強風がなくても少しの風で花吹雪になってしまいます。また、春は人生の区切りとなる季節、人生には出会いもあるが別れも多い。サクラが少しばかり...

  19. 桜餅 - 満足満腹 お茶とごはん2

    桜餅

    今日は追分だんごの桜餅とっても美味しいです桜の葉と皮、餡がみんなしっとり馴染んでいてほどよい柔らかさ私は葉っぱが好きなんですが、塩っ気もちょうどいいです桜は愛でて楽しく、お花と葉は塩漬けで食べることができ、おまけに樹皮は桜皮(オウヒ)といい、咳止めの生薬にもなりますなかなかの万能選手今日の器巻物から桜が溢れ出てなんともいえない春らしさ時代は分からないのですが、少し古いものになります文化や風習...

  20. 桜餅でお籠り花見 - ただいまお料理中

    桜餅でお籠り花見

    東京が自粛ムードの今、お花見を自宅で。今季2回目の桜餅を作りました。電子レンジで道明寺生地を作り、黒こしあんを入れ込む簡単バージョンですが、家庭で作る和菓子としては十分だなあと思います。家に飾った桜の枝でお茶時間。

総件数:129 件

似ているタグ