梅毒のタグまとめ

梅毒」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには梅毒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「梅毒」タグの記事(6)

  1. メシアの論破ショーvs大場大編その13【医療倫理】 - メシアの最後のモノローグ~ロスチャイルド王朝の終焉と新世界の曙光~

    メシアの論破ショーvs大場大編その13【医療倫理】

    大場大氏の主張医療倫理の大切さを物語るうえで、このような話があります。1972年、「ニューヨーク・タイムズ」紙が伝えた、衝撃的なニュースです。1946年頃から、梅毒感染にはペニシリンを使用することが標準治療とされていました。それにもかかわらず、米国アラバマ州メイコン群タスキギーにおいて、梅毒完成したアフリカ系米国人の自然経過をみる実験が1970年代までの40年間にわたって行われ、見過ごされて...

  2. 各地成人式、梅毒などに警戒呼びかけ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    各地成人式、梅毒などに警戒呼びかけ

    2010年代に入り、梅毒など性感染症が復活しています。深刻です。

  3. サルトリイバラ考察 - 自唯奔放

    サルトリイバラ考察

    今日は以前天川伝説殺人事件に出てきたサルトリイバラについて今日は書きたいと思います。ヒカゲノカズラの横にサルトリイバラがありました。畔田翠山が天川のサルトリイバラには棘はないって書いていたような気がするので、それを彼に告げると、彼が手に取ってみました。しかし棘があったらしく「痛っ!」と叫んだ後に「こうやって嘘をつかれて仕返しとかされるんだろうな」って。そんな事はしないよ。多分。でも、あっれぇ...

  4. 芥川「南京の基督」じつは治ってない - 憂き世忘れ

    芥川「南京の基督」じつは治ってない

    南京に気だてのいい、キリスト教信者の売笑婦がいる。名前は金花さん。生活のため、親孝行のためにこういう仕事をしている。壁には十字架にかかったキリストの像。ポリポリとスイカの種を食べている場面から始まる。詳しくは「青空文庫」をお読みください。ある日、揚梅瘡ができる。梅毒のできものです。仲間の一人が、人に染せば治ると教える。金花さんはそんな利己的なことはできないから、客を取るのをやめる。しかーし、...

  5. 梅毒激増!広島県は昨年比なんと2.9倍! - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    梅毒激増!広島県は昨年比なんと2.9倍!

    梅毒激増!梅毒が激増している。一時期は年間患者が500人程度に減っていた。それが6年ほど前、すなわち2011年頃から増え始め、今年(2017年)は過去最悪の4568人に増えたという。まだ、統計をとった時点で今年は70日残っているので、考えたくはないが5000人を突破し、(選挙報道風に言えば)6000人をうかがう勢いである。そのうち、岡山県が135人で去年の同じ時期の4.3倍、我が広島県は2....

  6. 結核や梅毒は終わった病気じゃない - とほ情景・不思議なウォーキングと町歩き紀行

    結核や梅毒は終わった病気じゃない

    若い女性が梅毒…東京は5年で25倍/性感染症連載「梅毒」なんて結核と同じで昔の病気でしょ。そんな人が大半だと思う。しかし。。。HIVが増えてる先進国という恥ずかしい現実に加え、この梅毒、同じように増えてるんですね。前年比5年で25倍ですと。しかも、梅毒は過去と思われてる今、正確な診断ができる医師が多くないと。この病気、抗生物質で治せるとはいえ、手遅れになれば脳に侵入して廃人になって死ぬという...

総件数:6 件

似ているタグ