梨の木川柳会のタグまとめ

梨の木川柳会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには梨の木川柳会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「梨の木川柳会」タグの記事(52)

  1. 田植え「テドエクテ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    田植え「テドエクテ」

    梨の木川柳会、菊池正廣さんの作品、「テドエクテハガイッタカラフロヘッペ」(手際よく仕事が順調に進んだからお風呂に入ろう)すごいね~田植えのシーン、田んぼの向こうには「温泉」日帰り温泉かな?ああ~温泉行きたいな。「間違って横長になったので裏面に書き直しました」と連絡がありました。おお~どちらもいいですね。

  2. 鏡餅「あんべいい」 - ムッチャンの絵手紙日記

    鏡餅「あんべいい」

    梨の木川柳会、小山田律子さんの作品、「もづゴメは一晩うるがすあんべいい」(もち米を炊くときは一夜うるかした方が美味しい)震災ボラんティアで岩手県に行ったとき、大槌町であった人と話が弾み、はじめて会ったのに実家に誘われて行ったら「つきたての餅」が出てきた。ビックリ。「お客さんが来ると餅をつくの」と言うので今から誰が来るのかと思ったら、私だった。ええええ~~ビックリ。お餅もすごかったがすごく長い...

  3. 湯呑茶碗「エンデガス」 - ムッチャンの絵手紙日記

    湯呑茶碗「エンデガス」

    梨の木川柳会、鈴木せつ子さんの作品、「ヨメェコドカダッテイルウヅエンデガス」(なんだかんだと小言を言われているうちが花ですよ)夫婦の会話でしょうか親子の会話でしょうかそれともどんな組み合わせでしょうか?注意してもらえなくなったら終わりです。終わりとは言えないけどつらいですね。直した方がよい所、誤って覚えていること、よくない点などを直してくれる人、ちゃんと言ってくれる人がいるといいですね。大勢...

  4. 親カメ子カメ孫カメ「マゲダベガ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    親カメ子カメ孫カメ「マゲダベガ」

    梨の木川柳会、菊池正廣さんの作品、「マゲダベガセガレモマゴモウダッコヘダ」(血統なんでしょうか息子も孫も歌ヘタだ)遺伝てあるんでしょうね。見た目の容姿のほかに、性格とか好みとか何かが似ているのかも?健康診断のチェック表に両親、祖父母の病歴があったので病気とかも遺伝するのかな~と思うと恐ろしい。そのうち巨大化しちゃうのかしら?コワイワ~。。

  5. とうもろこし「キミケデベー」 - ムッチャンの絵手紙日記

    とうもろこし「キミケデベー」

    梨の木川柳会、菊池正廣さんの作品、「キミケデベーメダススロカッテクッカラ」(とうきび食べたいでしょう皆でお金出しましょう私が買ってきますから)大好きなトウモロコシ一人で1本は食べれます♪

  6. 盆栽  「おちょれだべ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    盆栽 「おちょれだべ」

    梨の木川柳会、水間節夫さんの作品「とろぺっづ いづぐってから おちょれだべ」いつもいじくり回すから ついに折れてしまったよ。盆栽の枝振り素晴らしいですね。描くのも大変だったでしょうね。きっと日々の手入れが難しいんでしょうね。お正月のテレビ番組「芸能人格付け」を思い出しました。

  7. ハエ「ちょどしてろ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    ハエ「ちょどしてろ」

    梨の木川柳会、鈴木逸志さんの作品。「このへっこ蠅叩き持ってくるまでちょどしてろ」(こ蠅よ蠅叩き持ってくるから動かないで待っていろ)地球上には虫がいっぱいいるのね。蠅を描くなんて…びっくり。絵手紙の技法を使って川柳(言葉)と絵を描いていく。他人の読んだ川柳を読み込んでみんながソレゾレに絵を描く。いつもと違う絵手紙ですが「絵手紙に失敗はありません」「ヘタでいいヘタがいい」魔法の言葉に乗っていただ...

  8. 達磨「サレカマネ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    達磨「サレカマネ」

    梨の木川柳会、菊池正廣さんの作品「アカビッキオリャサマナンゾサレカマネ」(赤蛙は雷なんかちっとも怖くない気にしない)達磨の表情もいいですね。蛙さん、久しく見たことがない。赤蛙はやっぱり赤くてキレイなんでしょうか?

  9. 老夫婦「いびだれでいるより」 - ムッチャンの絵手紙日記

    老夫婦「いびだれでいるより」

    梨の木川柳会、水間節夫さんの作品「いびだれでいるよりポックリ逝くほうが?」(自分で排泄物も始末出来ないようなら突然死んだほうが?)親の介護で苦労したんでしょうか。自分の時は・・・と思ってしまったんでしょうか。健康で長生きできるようにお散歩しましょう♪

  10. パグ「ごしゃがって」 - ムッチャンの絵手紙日記

    パグ「ごしゃがって」

    梨の木川柳会、小野憲一さんの作品「ごしゃがってポチじいちゃんによってづかね」(ポチは怒られたのでじいちゃんには寄り付かない)ポチのイメージではない犬なんですが・・・と愛らしいパグを描いてくれました。かわいいですね。

  11. ねずみの人形「しぇづねごだ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    ねずみの人形「しぇづねごだ」

    梨の木川柳会、菊地正廣さんの作品「しぇづねごだちょどしてろこのわらす」(うるさいなこの子供じっとしていろ)孫が可愛いというじーじも1日中一緒にいると疲れるらしく愚痴ります。子供とかかわらない生活をしているとせわしない小さな子どもがうるさく感じるようです。ほどよい距離感、大切なんですね。

  12. 目覚まし時計「ゴシャやげる」 - ムッチャンの絵手紙日記

    目覚まし時計「ゴシャやげる」

    梨の木川柳会、菊地正廣さんの作品「エのシャデコカバネヤミだばゴシャやげる」(我が家の弟は怠け者で仕事もしないで腹が立つ)怠け者に、目覚まし時計を描くなんてなるほどね。私も時間厳守タイプなのでルーズな人にイライラ。しかし「仙台時間」をしり仙台の人と待ち合わせの時は遅れてくるだろうとあてにしないスタンスにしたら大丈夫になった(笑)。期待するからイライラしたりするのよね。しょうもない奴だと諦められ...

  13. めがね「たねでけろ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    めがね「たねでけろ」

    梨の木川柳会、菊地正廣さんの作品「めがねめねーどごさかっぽなしたがたねでけろ」(眼鏡が見当たらない。何処かに置き忘れた探してください)眼鏡知らない?と親に言われ「頭にあるよ」といったことがあります。携帯ない?スマホがない??出かけるときに言われると勘弁してよ~~。探し物が増える年頃です。

  14. スクワットする女性を子馬鹿にする男 - ムッチャンの絵手紙日記

    スクワットする女性を子馬鹿にする男

    梨の木川柳会、水間節夫さんの作品「やんだごだいっつもおよくるすがねすと(男)」嫌だな~何時も人をからかって子馬鹿にする嫌な男スクワットしている女性。その後ろでニヤニヤしている男性。なるほど、人を見下したり子馬鹿にするような人は人として嫌ですね。川柳からこうゆう絵を思いつくなんて発想がすばらしいわね。

  15. 車掌さん「ゴシャガレダ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    車掌さん「ゴシャガレダ」

    梨の木川柳会、菊地正廣さんの作品「テツドウサゼニッコオイダッケゴシャガレダ」鉄道線路に古い銅貨を置いたら大変叱られた。あら~~線路の上とか歩いてはいけないしそんなことしたら怒られるでしょうね。映画の寅さんで(再放送で吉永小百合さんが出ていた)線路の道?を歩いている場面があった。昔は良かったのかしら?天気のせいか頭痛がやまず夜中に起きちゃった。低気圧って困るわ。。

  16. 傘を差した女の子「やばついど」 - ムッチャンの絵手紙日記

    傘を差した女の子「やばついど」

    梨の木川柳会、小野憲一さんの作品です。「けどまでは長靴でいげやばついど」広い街道までは長靴でないと草梅雨に濡れて大変だよ可愛い女の子、どこかでみかけたような?うふふ。カエルさんも可愛いですね。大きな道は舗装されているから大丈夫だけどそこに行くまでの小道、農道とかだとズックや靴が汚れてしまいますよ。長靴を履きましょうそういう意味だそうです。昨日の教室で教えていただきました。勉強になります。昨日...

  17. いちご「てんでこわげでー」 - ムッチャンの絵手紙日記

    いちご「てんでこわげでー」

    梨の木川柳会、菊地正廣さんの作品。「このいずごてんでこわげでみなでけー」この苺それぞれ分けて皆で食べなさい最近のデザートは、バナナと苺のローテーション。さくらんぼやメロン、スイカは旬じゃないと食べれないけど(売っていても高い時は買えない。。)デザートが何もない時は苺を買ってくる。一年中食べられる苺って助かる~~。

  18. ゆり「イチョメー」 - ムッチャンの絵手紙日記

    ゆり「イチョメー」

    梨の木川柳会、鈴木せつ子さんの作品。「テッツグレミデットオメモイッチョメー」仕事をする手先を見ているとお前も、もう一人前だ。働き者の手は、分かりますね。いろんな職業によってまめができたり、指や爪の形に特徴が出たりそういうのもあれば、動きの一つ一つに職人の差が出るんでしょうね。

  19. 女の子「こだぐって」 - ムッチャンの絵手紙日記

    女の子「こだぐって」

    梨の木川柳会、鈴木せつ子さんの作品。「こだぐつてせかせかしたらひっころんだ」慌ててセカセカしてたら転んでしまった。しかし転んだ女の子は、ずいぶんチャーミングね。小さな子供は頭が大きくて転び、大きな大人は年とともに、足元が危なくなって躓いてころぶ。健康でいるためのは、歩くことが大切。大切なのよね。。人に会わないような散歩コース、見つかるといいね。

  20. セーター「うっしょめえ」 - ムッチャンの絵手紙日記

    セーター「うっしょめえ」

    梨の木川柳会、鈴木逸志さんの作品。「うっしょめえとっつげでもいずぐねー」後ろ前を取り換えて着てしまったが少しも違和感が無かった。なんだかイズイ?と思ったら後ろ前だった(笑)とかあるけど違和感が無い時もあるんですね。でも人に指摘されたら恥ずかしい思いをしちゃうね。タグのない商品だったのかな?

総件数:52 件

似ているタグ