梯久美子のタグまとめ

梯久美子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには梯久美子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「梯久美子」タグの記事(5)

  1. みんなのほんたうのさひはひをさがしに - 梟通信~ホンの戯言

    みんなのほんたうのさひはひをさがしに

    土曜日、今週も大掃除、大掃除というのは、毎日やっている洗面所とトイレに風呂場掃除、あとはルンバと一緒のちょこっと掃除ではなくて、仏壇をきれいにして家じゅうの棚などにハタキをかけて、タンスやソファの下のホコリを取り、玄関やトイレの床磨きとダイソンの掃除機をかけて、最後に床拭き(モップで)をするのだ。その前にサンチの散歩をして、その合間に洗濯をする。いぜんは、一挙に二回目で大物を洗っていたが、さ...

  2. あゝ透明なサハリン!「サガレン樺太/サハリン境界を旅する」 - 梟通信~ホンの戯言

    あゝ透明なサハリン!「サガレン樺太/サハリン境界を旅する」

    寝過ごしてもちょっとだるいのは、昨日日中動きすぎたからだ。眼医者→ザ・ガーデン(野菜と弁当)→成城石井(肉)→山田電機(ルンバのことを聞きに行ったが無駄足)→薬局→図書館と経めぐって三時間、久しぶりに8千歩あるいた。2月のように膝と坐骨神経痛で歩けなくなるかと心配したが、ちゃんとサンチの散歩と洗濯二回ができた。ベランダの日差しが首筋に刺さる。さて、サハリンの賢治だ。稚内午後11時30分発の対...

  3. 宮沢賢治・移動する文学の魅力「サガレン樺太/サハリン境界を旅する」 - 梟通信~ホンの戯言

    宮沢賢治・移動する文学の魅力「サガレン樺太/サハリン境...

    24歳の死の床でトシは、自分が怖い顔をしていないか、体が臭くないかと、訊ねる。地獄に行くのではないかと恐れているのだ。母は即座に「うんにゃずゐぶんりっぱじゃい」「うんにゃいっかう」と答えてやるのに賢治は何も言えない。妹に法華経のすばらしさを説いてきた賢治自身が確信をもてないからだ。信仰を一つにするたったひとりのみちづれのわたくしがあかるくつめたい精進のみちからかなしくつかれていて毒草や蛍光菌...

  4. チェ―ホフと宮沢賢治のサハリン「サガレン樺太/サハリン境界を旅する」 - 梟通信~ホンの戯言

    チェ―ホフと宮沢賢治のサハリン「サガレン樺太/サハリン...

    「サガレン」の第一部は、林芙美子の百年前の旅を追いかけたり、日本人がソ連領で掘った石油採掘の跡(じゃないか、今でも稼働している)を見たり、廃線となったオハ線の跡をみつけて、スターリンのつくった鋼製のトラス橋を見もする。とちゅうで梯が、廃線とくに橋梁ファンになったきっかけの宮原線幸野川にかかる橋梁(竹筋)と河原に一面のコスモスの美しさについて脱線しているのを読んで、僕も廃線に咲くコスモスを訪ね...

  5. 文学・歴史探偵の旅「サガレン樺太/サハリン境界を旅する」(梯久美子) - 梟通信~ホンの戯言

    文学・歴史探偵の旅「サガレン樺太/サハリン境界を旅する...

    昨日の夕方、散歩に出ようとすると、明るいのに音もなくざあざあと夕立、このざあざあは音ではなく降り注ぐ様子だ。すぐに止んだので、外に出るとサウナのようにムンムン、雨上がりの爽やかさなんてこれっぽちもない。青空と厚い雲と、ヘンな空だなあとスマホを構えるのを待っていたようにポツポツ帽子を叩く雨、万一と出がけに持ってでた折り畳み傘を開くまもなく、激しい雨となった。今朝もサンチと外に出て10分もしない...

総件数:5 件

似ているタグ