棟方志功のタグまとめ

棟方志功」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには棟方志功に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「棟方志功」タグの記事(5)

  1. 棟方志功 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    棟方志功

    棟方志功安川電機カレンダーにみる九州の姿北九州市立小倉城庭園公式サイト開催期間:2014年10月4日-11月30日主催:北九州市小倉城庭園サイズ:A4

  2. 生誕百年記念展棟方志功 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    生誕百年記念展棟方志功

    生誕百年記念展棟方志功─わだばゴッホになる─Bunkamuraザ・ミュージアム公式サイト開催期間:2003年11月22日-2004年2月1日主催:Bunkamura・NHK・NHKプロモーションサイズ:A4

  3. 本の話棟方志功著『板極道』中公文庫1976年 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    本の話棟方志功著『板極道』中公文庫1976年

    棟方志功著『板極道』中公文庫1976年 札幌市近代美術館『棟方志功展』を観るため、棟方志功を勉強するつもりで読みました。映像に残る棟方志功の独特の口調がそのまま文章になっています。語るような文体です。生い立ち、絵画への志、結婚、創作活動、友人関係、棟方の板画の思いなど、棟方の肉声が聞こえるようです。勝手な想像ですが、口述筆記なのかもしれません。棟方の絵・版画(棟方は板画と呼びます。)に寄せる...

  4. 棟方志功画のアリス - Books

    棟方志功画のアリス

    棟方志功(1903-1975)のアリスの挿絵。楠山正雄(1884-1950)翻訳1933年 春陽堂少年文庫リュイス・カロル「鏡の國 アリスの物語」より。棟方志功の画家として出世作が出る前の絵仕事だったようです。楠山氏が1920年に本格的に翻訳した「不思議の国のアリス」その時の挿絵はテニエル画だったようです。楠山氏のルイス・キャロルのカナ表記も、現在の表記に落ち着く前のもので面白いですね。リュ...

  5. 月の輪グマ - 浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

    月の輪グマ

    棟方志功「狐狼の柵/流離妙板画柵」〈 絵カレンダー2〉「夕ざれば狩場明神あらはれむ山深うして犬の聲する」ツキノワグマを映像で捉えた映像をみた。ツキノワグマは四国と本州に棲息しているのですが、警戒感の強い生き物で、滅多のカメラなどの捉えられないそうです。しかし、ある老年のカメラマンが冬眠時以外は関東の奥深い森に入ってづっとツキノワグマが現れそうなところでカメラをかまえて、ツキノワグマの生態をと...

総件数:5 件

似ているタグ