森に棲む服展のタグまとめ

森に棲む服展」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには森に棲む服展に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「森に棲む服展」タグの記事(16)

  1. 撮影大会 - ひびののひび

    撮影大会

    7月1日(木)いよいよ7月を迎えると怒涛の波がやって来る。体力つけておかないと。そして2日目の舞台稽古。センス・オブ・ワンダーのトラムの空間をすっかり空っぽにして天井から大量の白い紙がつるさがり光やプロジェクターの映像が美しく効果的。一枚ずつテグスで繋げているようで予算をかけずに手間をかけて空間を変えるアイデアはとても素敵です。ゲネプロが始まるとカメラの方が何人も入りやたらアグレッシブに撮影...

  2. 素敵なお知らせ - ひびののひび

    素敵なお知らせ

    6月29日(火)ノダマップのプロデューサーから吉報をもらう。読売演劇大賞の前期ノミネートが発表されフェイクスピアが作品賞、演出家賞、男優賞に高橋一生さんが選ばれた。そしてもう一つスタッフ賞に私が入ったと言う。3つは納得だけど頼りないスタッフの私を選んでくれたなんて嬉しいより申し訳なくて。でもありがとうございます。私を推してくれただけでも凄い。ただあくまでも前期のノミネート5人の内の一人なので...

  3. 同時に動く - ひびののひび

    同時に動く

    6月28日(月)出張から戻るとメールをチェックしながら色んなことが同時並行に動いているのを実感すると言うかお尻を叩かれる。奥能登国際芸術祭のホームページ更新の連絡やセンス・オブ・ワンダーの舞台稽古にそごうの個展にTACTに。迫っている日程はそれぞれだけど常に進めていないとあとで焦るので出来ることはやれる時にやってしまうのが私の主義。今週も頑張ろう!お知らせ森に棲む服展では世界に一つのバッグを...

  4. MAMMOTHが動く - ひびののひび

    MAMMOTHが動く

    6月24日(木)そごう美術館の打ち合わせ。大きな組織は打ち合わせも度々で時間がかかる。でもその度に自分の中で内容を詰めて行くので良いのかもしれない。責任者が顔を合わせて話せば逆に直ぐクリアーする。会うのは面倒だけどすごく有効。そして帰りにTOBICHI に寄って新しいバッグを納品。100点以上もあるので納品しなくても足りているけどアトリエに置いてあっても誰も見てもらえないし一期一会に期待。ス...

  5. 朝顔のつる - ひびののひび

    朝顔のつる

    6月22日(火)日比野の植えた朝顔の種が双葉を出しツルを巻きつけ始めている。ほっこりする。センス・オブ・ワンダーのパンフレットに言葉を書いた。私はダンサーの身体に服を着せるのが好きだ。ダンスには言葉がなく身体と服はより濃密な関係を作れる。ただ今回は少し躊躇した。今まで出会ったダンサーは若く激しく自由だったけれど、この3人に対しては彼女たちのダンスの歴史を知らぬまま、土足で踏み込んで良いのだろ...

  6. LIVE - ひびののひび

    LIVE

    6月21日(月)G8のミーティング。子供達のワークショップをON LINEで実施する事に。リモートのワークショップは初体験。どんな風に皆んなに指導するのか不安。そして材料を分けて送るのが大変。すでにTOBICHIのワークショップの終了後に生地をより分け。今日もスタッフが延々生地のカットに時間をかけている。材料より手間がかかる。それでもやらないよりやった方が良い!そして森に棲む服展のそごうのホ...

  7. 生きること - ひびののひび

    生きること

    6月16日(水)TOBICHIの展示中にゆかいさんのスタジオでRYUの映像を上映する為に無人駅の芸術祭から取り寄せてみる。RYUは過酷な舞台で時々港平さんと気持ちが通じなかった様に思えたけどその当時の不安や憤りはそこには消えていた。みずみずしい港平さんの姿が美しく龍一さんの音楽も絶妙で自然を背景にした舞台は素敵だった。そして久しぶりにフェイクスピアを見に出かける。平日の劇場はどんな感じだろう...

  8. 世界に一つのバッグ - ひびののひび

    世界に一つのバッグ

    6日10日(木)来週に迫っているTOBICHIの準備が着々と進む。ハンカチの数を確認しながら梱包するのも一仕事。出来上がったバッグも写真を撮りコメントを書く。だんだん慣れてきたけど結局最後の細々したことが手間になり時間がかかる。でもそれが仕事なんだね。愛情込めて作ったものが誰かの手に渡るそれってすごく素敵なこと。その気持ちを忘れずに物作りコツコツ頑張ろう。お知らせ9月10日から始まる横浜そご...

  9. 服がうごく - ひびののひび

    服がうごく

    6月7日(月)そごう美術館の個展「森に棲む服」では展示するだけではなくARで服に命を加えようと考えている。以前に別用途で作ったヘンテコで面白い服をリメイクしたり新しい組み合わせで展示。それをアオイヤマダさんに着てもらいMOVIE撮影し展覧会会場のその服に携帯を向けるとその服を着て動いているアオイさんが服と重なって見られる仕掛け。その準備で衣装のチョイスとリメイク作業。服は着る人によって変わる...

  10. ROOTの曲 - ひびののひび

    ROOTの曲

    6月1日(火)にほんごのコンサートのリハーサル初日だと言うのに濃厚接触者の可能性があり演出家がリモートで参加する事になる。大変だ!そしてROOTの曲が龍一さんから届く。アオイさんからも曲の感想など返信が届く。20代の二人に牽引して欲しい。ROOTの曲の中でアオイさんに歌詞を書いてもらい龍一さんが歌を作るのはどうかと提案する。できれば皆んなが口ずさめる歌になると嬉しいな。森に棲む服展のそごう美...

  11. 疲労コンバイ - ひびののひび

    疲労コンバイ

    5月13日(木)LIVE BONEの疲労が取れず朝は二度寝。それでも足りない。でもいつか時間が余る時がくる。そごう美術館の何度目かの打ち合わせ。コロナで百貨店の経営は厳しいと聞くけど持ちこたえてほしい。ミーティングの度に展示の中身も固まっていて有意義だけどまだまだ細々したことは終わっていない。大変だ。なのに今日のミーティングは切れた。今頃になってタイトル変更の相談。いったいいつの話!そごうの...

  12. コミュニケーション - ひびののひび

    コミュニケーション

    4月30日(金)朝スタッフと仕事の進め方について話す。みんなで仕事を共有していればコミュニケーションが生まれスムーズになるはず。そして溜め込んだ仕事を片っぱしから片付ける。締め切りを催促されて急ぎにほんごの紙相撲を描き上げそごうのメインビジュアルの写真をチョイス。展示用にリメイクする衣装の指示。出来上がったバッグの撮影。常に事務所を整理しておかないと精神的に落ちてくる。日比野は携帯を忘れて出...

  13. 森に棲む - ひびののひび

    森に棲む

    4月26日(月)今日はアオイヤマダさんにそごう美術館の展覧会ビジュアル撮影。朝からプレッシャーで身体が重い。若いアオイさんの感性に合っているのか少し怖い。昨日はあんなに寝たのにそう言うものでもないらしい。朝はにほんごのフィッティングに立ち合いその足で撮影スタジオに向かう。今日は全部で12着を着ての撮影。この衣装が新作パフォーマンスROOTの衣装でもあり本番は脱いで行くけど撮影では着る順に撮っ...

  14. ねがいが叶う - ひびののひび

    ねがいが叶う

    4月18日(日)今日は芸劇で打ち合わせ。来年のTACTフェスで新作を上演できる事になった。もっと劇場で気楽にダンスを見せられたらと願っていた事が実現する。同じ思いの熱い芸劇スタッフの方や野田さんからの後押しもあったらしいけどほとんどそんな話はした事がない。どんな作品を作ろう!このコロナ禍の中でもRYUにROOTと新作を作り続けている。新作は予算がかかり自分の制作費はいつも赤字になってしまうの...

  15. 風がはらむ - ひびののひび

    風がはらむ

    3月24日(水)今日はわっさいの風の衣装がようやく形になり屋上で本当に孕むのかを試してみる。幸いなのか屋上はすごい風が吹き立っているだけでもなびくけど調整が出来ない。とにかく風があればなびくことは解って一つクリアー!同時に森に棲むカエルドレスのパターン制作。事務所の中は巨大カエルで大変な事になっている。カエルのお姫様は誕生出来るかな!そして日比野の甥が大学を卒業し就職が決まってお祝いに東京に...

  16. コツコツ - ひびののひび

    コツコツ

    3月4日(木)火曜日のそごう美術館のミーティングから急に動きが加速する。展覧会タイトル新作ダンスタイトル展示衣装の内容を広報の為にドンドン決めなくては。なのに今日は明日からの無人駅のRYUに落ち着かず集中しない。こちらの都合も関係なく急かすメールは入って来て焦る。そんなクズグズの横でわっさいの花のトワルチェックを確認する。ここから製作に入るのに材料が欠けていた。けど機転をきかせて在庫のプリー...

総件数:16 件

似ているタグ