森友学園のタグまとめ

森友学園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには森友学園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「森友学園」タグの記事(1462)

  1. 安倍支持率、何故上がる?+PC使えぬ桜田に、外国から次々と批判+森友証人の財務役人、訴訟欠席 - 日本がアブナイ!

    安倍支持率、何故上がる?+PC使えぬ桜田に、外国から次...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、福岡、中国・四国地方の人たちも・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 先週、個人的に最も敬愛していた人が他界してしまい、何だか心にぽっかりと穴があいた感じが続いている。...

  2. 天皇の戦争責任と国民の戦争責任 - 御言葉をください2

    天皇の戦争責任と国民の戦争責任

    徴用工問題、慰安婦の問題が、日本で問題になるごとに、わたしたち日本人は、戦争責任の問題をおろそかにしてきたと思うのである。日本人の軽薄さは、そこに由来しているように思われて仕方ない。私は、戦争責任の問題は、年と共に、忘れられること、過ぎ去ることとどこか甘く考えていたところがあった。もう一度、戦争責任の問題は真正面から取り上げられるべきではなかろうか。自虐史観などということがどれだけ間違ったこ...

  3. 君が代強制反対キリスト者の集い大阪2018 - 御言葉をください2

    君が代強制反対キリスト者の集い大阪2018

    今年のテーマは天皇制の呪縛を解くために日時:2018年11月22日(木)18:30~20:45場所:カトリック大阪梅田教会入場料無料・席上献金あり。どなたでも参加できます。講演: 上杉聡さん「天皇制の終わり方」応答:古かく荘八証言: 奥野泰孝(芦屋福音協会会員大阪府立支援学校教員君が代不起立の被処分者)主催:君が代強制反対キリスト者の集い大阪実行委員会賛同(9月末現在) カトリック大阪大司教...

  4. 外国人労働者の受け入れについて - 御言葉をください2

    外国人労働者の受け入れについて

    このところ、いろいろ思うところがあり、これからの歩みを考えることがあり、また、それに伴って、ブログの書き方について、ある程度変更するとか、これからどうしようということを思っていた。この間、ブログの記事を更新するより優先してきたことがあるのである。それがひと段落しようとしている。人生もいよいよ最後の段階に入っていると感じることが多くなり、それに応じた姿勢をとらなければならない、と思っている。安...

  5. 豊中国有地行政訴訟第11回口頭弁論報告 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    豊中国有地行政訴訟第11回口頭弁論報告

    木村真豊中市議の代理人として提訴した情報公開行政訴訟。いわゆる森友学園に国が激安で払い下げたその売買契約書の開示を求めたところ一部「黒塗り」だったのでその非開示の取消を求め、その後、一転開示されたことから、国家賠償請求に切り替えた訴訟である。その第11回口頭弁論期日が11月13日に行われた。前回、当方は証人申請をしておりそれに基づき裁判所から指摘を受けた宿題、すなわち①池田靖氏の尋問事項の整...

  6. 東海第二原発の副社長の偉そうな言葉は容認できない。 - 御言葉をください2

    東海第二原発の副社長の偉そうな言葉は容認できない。

    自治体に「拒否権」はないと言わんばかりの発言をして、那珂市の市長を困惑させている。東海第二原発がどんなに高慢な姿勢を取っているか、一言でわかるありさまだった。ひどい。

  7. 勝つことは諦めぬこと(玉城デニー) - 御言葉をください2

    勝つことは諦めぬこと(玉城デニー)

    勝つことは諦めぬこと玉城デニー沖縄県知事が、NEWS23でそう語っているのを聞いた。その通りである。諦めた瞬間、負けることになる。日本政府に諦めさせることが勝つことである。にほんブログ村人気ブログランキング

  8. 今日は、二つの大きな出来事が起きた。 - 御言葉をください2

    今日は、二つの大きな出来事が起きた。

    一つは、辺野古新基地のことである。情けないことに「平和の党」と自称している公明党の国土交通大臣石井氏が、防衛相の訴えを受けて、明日にでも新基地建設の再開をゆるした、ことである。もう一つは、韓国の最高裁が徴用工の訴えを認めて、新日鉄に対して、一人1000万円を4人に賠償金を払うように命じたことである。二つ目のことについては、私はかつて13年間、長崎にいて、戦時中、三菱がしていた悪事を聞いていた...

  9. 安田純平さんと日本政府 - 御言葉をください2

    安田純平さんと日本政府

    昨日、2018年10月26日(金)の朝日新聞35面には、安田純平さんのことについて「最初はゲスト扱い後に虐待」とある段落があり、拘束中の安田さんに対する日本政府とカタールの関わりについての証言がある。大方の報ずるところによれば、カタールが身代金を払ったというのであるが、そう感じられるようなことは安田さんの身にはおこらなかったである。日本政府は、最初のころ、犯人グループに連絡をしていたようだが...

  10. 財務局のOB数人、報道ステーションに顔を出して、訴えを - 御言葉をください2

    財務局のOB数人、報道ステーションに顔を出して、訴えを

    麻生さんが今なお財務大臣をしていることはおかしい、ということで、OBではあるが、ただ近畿財務局だけでなく、関東財務局など他のところのOBも顔を出して、富川アナの質問に答えていた。我慢がならない、ということだろう。麻生財務大臣のあたりから安倍政権は崩れて来るのではなかろうか。橋下徹氏は、麻生氏の入閣に難色を示していたが、安倍政権が倒れれば、橋下氏も困るからだろうと私は思っている。

  11. 安田純平氏、「日本政府のおかげではない」と語ったということである。 - 御言葉をください2

    安田純平氏、「日本政府のおかげではない」と語ったという...

    日刊ゲンダイの10月26日号の3面によると、安田純平氏は、「トルコ政府に引き渡されると、日本大使館に引き渡される。そうなると、日本政府が動いて解放されたと思う人がいるかもしれないので、それだけは避けたかった」言ったという。日本政府が安田さんを助けたと思われるのは、相当いやだったということである。安田さんが、どういう思いでそう言ったのか、後藤さんの時のことなど思い起こせば、わかる気がする。ここ...

  12. 安倍首相、いよいよ改憲に向かっての所信表明 - 御言葉をください2

    安倍首相、いよいよ改憲に向かっての所信表明

    今度の内閣の布陣といい、人事といい、安倍首相が、ついに悲願の憲法「改正」に向かって、最後の取り組みを始めたと強く思わされる。しかし、公明党はこの話に乗る気がない。それでも安倍首相は諦めない。憲法改正のために首相になったようなところがあるからである。国民は大迷惑である。個人的な野心で憲法をかえられたらたまらない。立憲主義の「り」の字もわからず、人権も三権分立もわからない、そういう人が憲法改正な...

  13. 国民は、沖縄・玉城知事の声を聞こう! - 御言葉をください2

    国民は、沖縄・玉城知事の声を聞こう!

    辺野古撤回沖縄・玉城知事コメント全文普天間飛行場代替建設事業にかかる公有水面埋め立て承認の取り消しについて、本日、沖縄防衛局長が、国土交通大臣に対して、行政不服審査法に基づく審査請求及び執行停止申し立てを行ったとの報告を受けました。私は、法的措置ではなく、対話によって解決策を求めていくことが重要と考えており、去る10月12日の安倍総理や菅官房長官との面談においても、直接、対話による解決を求め...

  14. 防衛局「県は権限乱用」承認撤回停止文書国の「私人」性強調専門家、国の立場「矛盾」(琉球新報から) - 御言葉をください2

    防衛局「県は権限乱用」承認撤回停止文書国の「私人」性強...

    「国も私人と同じ立場で行政不服審査法に基づき審査請求できる」ということで、沖縄県が辺野古の新基地建設承認を撤回取り消しと執行停止を求めたことに対して、対抗措置を取ろうとしているが、このことについて琉球新報が書いている記事を以下、紹介したい。実は、この行政不服審査法が、前にも国によって、不当に用いられたことがあるのは、わたしも知っていた。安倍政権は、全く「法の精神」というものを知らない人たちの...

  15. 安倍自民党は、那覇市長選でどういう態度をとったか(沖縄タイムスより) - 御言葉をください2

    安倍自民党は、那覇市長選でどういう態度をとったか(沖縄...

    沖縄タイムスの一つの記事か目に留まったので、紹介したい。YAHOO!ニュース10月22日月曜日9時35分配信のものである。那覇市長選では、オール沖縄側の現市長が勝利を収めたのであるが、自民党は、自分たちが立てた候補にずいぶん冷たかったようである。安倍政権の冷たさには、毎回なにかしら驚かされるところがある。「こうも簡単に見捨てのか」政府与党、劣勢で配慮一転、那覇市長選敗北沖縄タイムス沖縄県知事...

  16. 沖縄の声を聞こう(沖縄タイムスより) - 御言葉をください2

    沖縄の声を聞こう(沖縄タイムスより)

    「琉球新報」と「沖縄タイムス」は沖縄を代表する二大紙だが、わたし自身の勉強もかねて、10月18日(木) 7:50にYAHOO!ニュースで配信された「沖縄タイムス」の社説をここに載せさせていただく。社説「辺野古国が対抗措置」県民にも「尊厳」がある玉城デニー知事が安倍晋三首相に会い、「話し合いの場を設けてほしい」と要望してからわずか5日だ。対話による解決すら解決する政府に嫌悪感を禁じ得ない。沖縄...

  17. 元号は日本の歴史を世界の歴史から切断する。 - 御言葉をください2

    元号は日本の歴史を世界の歴史から切断する。

    昨日の朝日新聞の「声」の欄には、大学の先生が、授業中に感じ、考えたことが書かれていたが、わたしも基本的に同じようなことを考えている。まず、その「声」を写しておこう。西暦使い時代の流れ捉える大学教員易寿也(大阪府64) 大学で授業をしていると、学生たちは長い時代の流れを計る「一つの物差し」を持っていないのだと気づく。例えば、「大正13年は何年前ですか?」と質問すると、即座に答えられる学生は皆無...

  18. 日本の「報道の自由度」ランキング年次推移 - 御言葉をください2

    日本の「報道の自由度」ランキング年次推移

    2002年から、「報道の自由度ランキング」は始まったということである。以下、日本の数字の推移を示す。2002年26位2003年44位2004年37位2005年37位2006年51位 この年9月26日から第一次安倍政権2007年37位8月27日まで安倍政権2008年29位民主党政権2009年17位民主党政権2010年11位民主党政権2012年53位この年12月第二次安倍内閣発足2...

  19. G7の報道の自由度ランキング - 御言葉をください2

    G7の報道の自由度ランキング

    15位ドイツ18位カナダ33位フランス40位イギリス45位アメリカ46位イタリア67位日本見れば明瞭だが、日本はG7で最下位である。「報道の自由度ランキング」に載せられている国の数は180。(2018年「国境なき記者団」の方報道の自由度ランキング)にほんブログ村人気ブログランキング

  20. 「ケチって火炎瓶」の真相(日刊ゲンダイ) - 御言葉をください2

    「ケチって火炎瓶」の真相(日刊ゲンダイ)

    今日の「日刊ゲンダイ」の3面に、公共の電波に乗った「ケチって火炎瓶」の真相という記事がある。その一部を引用しておく。一日でも早く安倍政権が倒れることを願ってのことである。この事件をスクープしたジャーナリストの山岡俊介氏がきのう(18日)、FM「J-WAVE」の番組「JAM THE WORLD」に生出演し、疑惑の詳細を明らかにした。まず、世間で流されている事実誤認を指摘。「(安倍事務所が選挙妨...

総件数:1462 件

似ているタグ