森町のタグまとめ

森町」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには森町に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「森町」タグの記事(9)

  1. 森町の半夏生(ハンゲショウ) - 記憶のかけら 降ったり晴れたり

    森町の半夏生(ハンゲショウ)

     半夏生(ハンゲショウ)という植物をご存知でしょうか? 私も最近まで知らなかったのですが、ドクダミ科の多年性で初夏の一時期だけ葉っぱの一部が白くなる不思議な植物です。割と湿地帯に生えているそうです。 名前の由来は、暦の半夏生(太陽の黄経が100°になる日。グレゴリオ暦で毎年7月2日頃)の頃に花を咲かせることに由来する説と、葉の一部を残して白く変化する様子から「半化粧」とする説があるそうです。...

  2. 小国の杜 - やきつべふぉと

    小国の杜

    森町の小國神社の境内横の宮川沿いでは緑もみじがきれいな時期を迎えていますこの日は野鳥を探しながら歩きましたが鳴き声も少なくほとんどいませんでした宮川に架かる名物の赤い橋です写真映えする場所でもあるので紅葉時期などは特に混み合います 奥から戻ってくると水溜りがありました背景の緑もみじなどが写っていました卵から孵ったモリアオガエルのオタマジャクシが呼吸をするために水面に浮かび上がり波紋を作ります...

  3. 香勝寺のききょう 3 - やきつべふぉと

    香勝寺のききょう 3

    香勝寺のききょうの最後の記事です今回は花をアップで撮影したものです和尚曰く花言葉は永遠の愛だそうです恋愛成就観音があるのもうなずけます だんご三兄弟のように連なり咲いています二重で咲く花もあります花脈が薄い桃色の花こちらは花脈が赤紫の花白地に紫の斑が入った花花によって斑の場所が異なります左右で色が異なる花ききょう園にはクマバチがたくさんいましたこの在来種のクマバチはキムネクマバチですこちらは...

  4. 香勝寺のききょう 2 - やきつべふぉと

    香勝寺のききょう 2

    前回の香勝寺のききょうの続きです今回は纏まって咲くききょうなどですききょうと言えば紫が基本ですが白色などのききょうもありました 園内には通路がたくさんあるのでいろいろな角度で花を見られます薄い紫のききょうもあります次の記事へ続きます周智郡森町草ヶ谷にて撮影

  5. 香勝寺のききょう 1 - やきつべふぉと

    香勝寺のききょう 1

    周智郡森町にある三大ききょう寺の一つと呼ばれている香勝寺へ行ってきました約4万株のききょうが育てられていますききょう園へは境内の中から通じておりまず香勝寺の山門を通って境内へ入ります 山門から本堂まではほぼ真っすぐです山門の手前に小僧さんの銅像があります参道沿いの右側に蓮の花が咲いていました参道の左側には石像と和尚のひとりごとと称した名言?がボードに記されていますこれは寺のいろいろな場所に置...

  6. 遠州の紫陽花寺 - ぶん屋の抽斗

    遠州の紫陽花寺

    今日は海をお休みして女房と遠州森町は「極楽寺」、通称「紫陽花寺」へ。開花の具合もちょうど頃合いでもってきれいでありました。7月に入っちまうともう終わりって感じになっちまうんだろうな。予定されておられる方はお早めに行った方がよさそうですよ。曇り空と相まっていい雰囲気でありました。雨の似合う花だよね。(雨の中で見るのが好きなんだ)

  7. 森町青葉ヶ丘公園 - 工房アンシャンテルール就労継続支援B型事業所(旧いか型たい焼き)セラピア函館代表ブログ

    森町青葉ヶ丘公園

    森町の青葉ヶ丘公園へ。さくらは、葉桜でしたがイベントは盛んに行われていましたね。私の好きな街、森町!(笑)

  8. 森町のいか飯 - 何もしない贅沢

    森町のいか飯

    おはようございます本日のタイトルに偽りがありまして正しくは「森町のいか飯になれなかったいか」です長いので割愛しちゃいました〜いか飯にするいかは大きさが決まっていて大きすぎても小さすぎてもいかめしにできないそうですそんないかと げそを合わせていか飯のタレで煮込んだのがこちら「いか飯になれなかったいか」ご飯を炊く時に入れるといかの炊き込みご飯になりますそのままですとお酒のつまみになります森町のJ...

  9. 上大滝 - こんなものを見た2

    上大滝

    2017年7月22日、森町「鳥崎八景」のラストを飾る滝。この日の森町は未明に大雨が降っていて、河原には増水の痕跡が見て取れました。訪れた時はもうだいぶ水は引いていましたが、それでもまだ滝の水量は多く、かなり迫力がありました。

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ