椀のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには椀に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「椀」タグの記事(11)

  1. 富山でお味噌汁ワークショップ - よしのクラフトルーム

    富山でお味噌汁ワークショップ

    先週の土曜、料理家平山由香さんのワークショップが富山で有りました。昨日その報告とレポートが。今回も椀とレードル使って頂きましたが、最近は遠いところでも事前に宅急便で送って使うそうです。どちらも好評だったとか。レードル、もともとは栗の木で作ってたのですが材料が無くなって出来ずにいましたが、最近手に入れた樺なら出来そう。又、作ってみます。写真は拝借してます写真は拝借してます

  2. 2度目の下地塗装 - よしのクラフトルーム

    2度目の下地塗装

    栗の椀、2回目の下地処理です。薄めの木固めエースにたっぷり浸しました。乾燥したら研磨、そしてガラス塗料。もうすぐ完成です。今回は別の椀、棗にも塗りました

  3. 削り完了 - よしのクラフトルーム

    削り完了

    栗の椀、削り完了。木固めエースをたっぷり浸み込ませます。乾燥したら再研磨。

  4. 全部削ります - よしのクラフトルーム

    全部削ります

    見本が出来たので残り全部削ります。大きさは105x63mm 重さ70gの予定。全部出来たら11個だけど不良出なかった良いのですが。

  5. 栗椀の仕上げ削り - よしのクラフトルーム

    栗椀の仕上げ削り

    荒刳りして乾燥中だった栗の椀、かなり乾燥してきたのでそろそろ削りに。まず1個仕上げてみる。大きさは105x65mmくらいにするつもり。今まで作ったのとは少しサイズが違うので型取りして残りも削ります。

  6. 割れた栗椀 - よしのクラフトルーム

    割れた栗椀

    荒刳りの栗椀、だいぶ乾燥してゆがみが出てきたので、木工旋盤で外を削ってたら、キャッチしてしまった。吹っ飛んだのを見ると見事に真っ二つ。片方はどこへ飛んだかわからない。簡単に割れるもんですね。1個数が減ってしまいました。

  7. ガラス塗料 - よしのクラフトルーム

    ガラス塗料

    ミズメ椀2度目の塗装です。仕上げに使うガラス塗料、値段高いです。100ccの小さなボトルが2600円。これでもガラス塗料のなかでは安い方なんです。でも、使ってみるとなかなか良い。まず、使い方が簡単、器に少量塗料を垂らして小さなウエスで均等に塗り広げるだけ。ウエスは捨てれば良いので後始末も簡単。粘度も低く結構伸びます。1本有れば結構塗れる。なのでこの塗料、ほんとに高いのか安いのか?もう少し安か...

  8. 窓際でひなたぼっこ - よしのクラフトルーム

    窓際でひなたぼっこ

    荒グリした栗椀、事務所の窓際で乾燥です。ボトボトなのでかなり変形します。しばらく乾燥させ、もう一度刳りなおしてサイズを整えていくつもり。当分ひなたぼっこしてもらいます。

  9. 粗削り - よしのクラフトルーム

    粗削り

    荒刳りにかかります。栗材は、まだ水分をたっぷり含んでるので柔らかい。どんどん削れるのですが、タンニンを含むのでちょっとやっかい。鉄と反応して黒くなります。バイトも旋盤も変色、手も真っ黒け。削りカスも大量、飛びまくりです。

  10. 椀の切出し - よしのクラフトルーム

    椀の切出し

    栗の丸太、椀木地に切り出した。直径13cmが14個。これから粗削りにかかります。なんとか10個くらい使い物になったら良いんですが。

  11. 栗の丸太 - よしのクラフトルーム

    栗の丸太

    栗の丸太が3本残ってた。全部使って小さな椀を作ることに。乾燥割れを防ぐためポリ袋に入れてたけど、2個は破れてしまい露出状態。なのでかなり木口は割れている。ま、とにかくチェーンソーで半分に割ると、、中は大丈夫みたい。半割にするとバンドソーにかかるので製材だ。沢山取れると良いのですが。

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ