植栽のタグまとめ

植栽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには植栽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「植栽」タグの記事(148)

  1. 見えなくもない? - 写心食堂

    見えなくもない?

    コロ姫の左右にある植栽下から見るとなんの変哲もありません。でも上から見ると・・・ハートに見えませんか?ちょっと傾いたハートです。(笑)コロ姫も首を傾げて問いかけます。『見えなくもない?』人気ブログランキング

  2. 家には植栽を植える・できれば外部に面して植える - 静岡  清水  沼津(しぞーか) 木組みの家

    家には植栽を植える・できれば外部に面して植える

    家を建てる時、全部いっぺんにと言う方もいる経費もありますよ・・というとそれも含めて・・いう方がいる塀も駐車場もカーポートも門も・・というとそれも含めてというなんだもかんでも、含めるのはいいがそこからローコストなんだから・・と価格調整の下地つくりかと思われるただ、ここで営業など担当も馬鹿でないので、それ以上には言わないことが多い通常、持ち込み家具、テレビなどの電気製品、外構、客モチの建物とは別...

  3. 家には植栽を植える・できれば外部に面して植える - 静岡  清水  沼津(しぞーか) 木組みの家

    家には植栽を植える・できれば外部に面して植える

    家を建てる時、全部いっぺんにと言う方もいる経費もありますよ・・というとそれも含めて・・いう方がいる塀も駐車場もカーポートも門も・・というとそれも含めてというなんだもかんでも、含めるのはいいがそこからローコストなんだから・・と価格調整の下地つくりかと思われるただ、ここで営業など担当も馬鹿でないので、それ以上には言わないことが多い通常、持ち込み家具、テレビなどの電気製品、外構、客モチの建物とは別...

  4. 稲村ガ崎リノベーション移植完了 - 早田建築設計事務所 Blog

    稲村ガ崎リノベーション移植完了

    早田雄次郎建築設計事務所 Yujiro Hayata Architect & Associates251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼4-14-12Phone/Facsimile 0466-98-0623E-mail info@y-hayata.comHP : www.y-hayata.com/食と暮らしの発信の場KAMOSUHP:www.kamosu-life.com

  5. 新河岸の家植栽 - 早田建築設計事務所 Blog

    新河岸の家植栽

    早田雄次郎建築設計事務所 Yujiro Hayata Architect & Associates251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼4-14-12Phone/Facsimile 0466-98-0623E-mail info@y-hayata.comHP : www.y-hayata.com/食と暮らしの発信の場KAMOSUHP:www.kamosu-life.com

  6. 島内の家植栽工事 - 三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

    島内の家植栽工事

    島内の家植栽工事が完了しました。最初のお打ち合わせが8月10日。残暑厳しく9月の末にずれ込みましたが、最高の季節に植栽が出来ました。目的は目隠しと美観です。施工前植栽後効果的に広い範囲を枝葉が覆ってくれました。施工前植栽後住宅街の中でも人通りの多い場所ですが、草木で柔らかく目隠しが出来ました。今後の成長でもっと良い景色になってきます。四季を通じて彩りがある草花・下草をたくさん植えてあります。...

  7. 『結ホール』蔦 - 『文化』を勝手に語る

    『結ホール』蔦

    『結ホール』薪小屋のブロックに這う、蔦。2020年早春2020年8月下旬

  8. 須坂の曲り家の植栽 - 安曇野建築日誌

    須坂の曲り家の植栽

    植樹に立ち会いたかったので、定例に合わせて植樹していただきました。 あの日に見つけた メインの樹種は、アブラチャンという聞きなれない木でした。樹木畑では周囲の木と被っていて全容を把握しかねましたが、ちょっと幹の存在感が弱いかも、という気がしたので、葉が落ちた冬に鮮やかな色を見せてくれるナンテンを合わせて植えるのがいいと思い、背丈弱くらいのナンテンを一緒に準備してもらうように依頼しました。とこ...

  9. 植栽大正・昭和 - LUZの熊野古道案内

    植栽大正・昭和

    家の造りには流行りがあります・その時代の世相も表すようですし、新しく生まれてくる建材が建物の構造も変えて行きます。日本の家は「軸組工法」で建てられた家で、屋根や細工に差があっても基本は同じでしたが、大正期くらいから「洋館建て」が入って来ましたね。この辺でも飛鳥町小阪にはその洋館建てがあります。戦後になると「ツーバイフォー」なんてパネル工法が入って来て様子も変わりました。一時期は「コンクリート...

  10. 須坂の曲り家の樹木選定 - 安曇野建築日誌

    須坂の曲り家の樹木選定

    須坂の曲り家の植栽のメインの樹木の選定に、現場監督に連れられて、長野の園芸店の樹木畑を施主夫婦と訪ねました。予定していた樹種には好い個体が無くて、さてどうしたものかと蚊に刺されまくりながらうろうろしていたところ、ひとつの木が全員の目に止まりました。その木にはあまり聞き慣れない樹種名のタグが付いていて、これってどんな木よ?とネット検索したり懇意の植木屋にリサーチしたりして、まあ植えてみましょう...

  11. 2020 5月植栽お手伝い - くのさんち

    2020 5月植栽お手伝い

    5月:山科ガーデンが無事に完成して、くのさんちみんなで植栽の植え込みのお手伝い。ひとつひとつ、位置決めして植えていきました。建物が完成して、外構にみどりが入り、どんどん潤ってきています。現在の山科ガーデンは、ウッドデッキや芝生ゾーン、門柱など様々な要素がお庭を彩っています。行くたびに変わる庭を見るのも楽しみのひとつです。・

  12. 暮らしを楽しむ。 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    暮らしを楽しむ。

    先日、野暮用で立ち寄った『ちいさなこうえん』。竣工時には勿論、森川のおっちゃんにベースをお願いしてジューンベリーなどを植えてもらいました。そちらはその後、毎年鳥との戦いが続いています。笑でもそれ以外にも進化しています。元々奥様が庭いじりが好きな様で、設計したこちらが嬉しくなるような位、住まいを使い倒して楽しんでいるのが伝わります。また旦那さんは家族の為にこれでもかって程の薪を集めて3年位先ま...

  13. 植物で庭づくりをしています。 - 花の庭づくり庭ぐらしガーデニングキララ

    植物で庭づくりをしています。

    お任せで、とご依頼いただくとこんな風にグリーンばかりになります。ローメンテな低木類と宿根草の植栽です。季節毎にお花は咲きますが、華やかではありません。お花をご希望の場合は、花いっぱいにとオーダーしてください。和風、洋風という区別はありません。ここの環境で丈夫に育つものからチョイスしています。アトリエに日々集めている植物の中からコーディネイトします。冬でも緑のもの、冬には落葉して季節感のあるも...

  14. 植え込みと芝はり - 花温♪ のblog

    植え込みと芝はり

    おはようございますここ最近はお客様のお庭や花壇のお手入れにまわっていますビオラなどの冬春の花から春夏の花を梅雨までに植え替えをするためにお庭のお仕事をする私たちはこの時期は植え込み作業がいっぱい昨日は芝をはってきましたコロナ事情でスタッフさんではなく綺麗に並べるのが大好きな息子に助っ人を頼み急斜面の法面をしあげてみました芝目用の土今回は赤玉細粒を使用しました肥料は花温♪ではお馴染みのタクトの...

  15. シャクナゲ園の山野草たち - Mag's DiaryⅢ

    シャクナゲ園の山野草たち

    4月16日、この日訪れたのは個人が丹精を込めて育てられたシャクナゲ園、その山にたくさんの山野草が育っている。八重咲イチリンソウは一株購入して植えたところ、ずいぶん増えたというお話だった。ユキモチソウイワヤツデキバナイカリソウオキナグサミツガシワエンコウソウ一度にたくさんの山野草を観察できた。初めて見る花が多くあった。違う季節にはまた違う花が咲くらしい、外出自粛は緩和されたけれど、県外はまだ無...

  16. ハルオコシ - Mag's DiaryⅢ

    ハルオコシ

    白い花びらの周りに、緑色の花びらのような形をしたものが囲み、白と緑の2色咲きの花のように見える。花を見た途端、ふにゃっと優しくなる気分。ヨーロッパ原産のイチリンソウの仲間で、八重咲の園芸種。春一番に咲くので・・・ハルオコシ。ハルオコシ(春起こし)キンポウゲ科イチリンソウ属・・・在庫から・・・

  17. ナギイカダ - Mag's DiaryⅢ

    ナギイカダ

    ハナイカダのように葉の上に花をつける。でも、この木は葉が退化してしまって、葉のように見えるのは枝が変化したものなんだって。「葉状枝」とか「仮葉枝」とか「葉状茎」とか。 葉状枝が針葉樹のナギに似ていることと、花や実の様子がハナイカダに似ていることから・・・ナギイカダ。地中海沿岸原産で明治時代に日本にやって来たという。「葉のように見えるけれど葉ではない。」なんて、面白いねえ。初めて見たよ。・...

  18. マイガーデンの宿根草とバラの記録 - 花の庭づくり庭ぐらしガーデニングキララ

    マイガーデンの宿根草とバラの記録

    アトリエで咲いている宿根草とバラの記録をロックガーデン風の花壇のフチに植えているコンボルブルスのスターうおづ。半常緑ぐらいで冬を越えて、つるが伸び、かなり広がってきた。白い花は秋に補植した大輪バコパ。春になって次々と花をつける。時々カット。なんといってもツボミが可愛い、コーネリア。三分咲きぐらいかな?丈夫なオールドローズが好き。好きな宿根草といえば、オダマキ。これは、ウィリアムギネス。草丈5...

  19. 視界良好 - 暮らしのおともに

    視界良好

    あれは去年の秋、10月の事我が家の玄関先に軽トラックが突っ込んできて大音響と共に樹齢80年だかの羅漢槇30本ほどが薙ぎ倒され見るも無残なお姿に相手方の保険屋さんとのやり取りが難航しなんせブロック塀や板壁じゃなく生き物だから取り替えれば良いってもんじゃなく現状復帰にはとんでもない金額と時間を要する植え替えてもちゃんと根付いてくれるかどうか経過観察もせにゃならん、というので莫大な費用が発生してい...

  20. キバナカタクリ - Mag's DiaryⅢ

    キバナカタクリ

    キバナカタクリも咲き始めていた。キバナカタクリはアメリカ・カナダに自生する。日本には園芸用として入ってきた。日本のカタクリと比べると大きい、草丈は50cmにもなる。全部咲いたら見事だろうねえ。

総件数:148 件

似ているタグ