植栽のタグまとめ

植栽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには植栽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「植栽」タグの記事(141)

  1. 須坂の曲り家の樹木選定 - 安曇野建築日誌

    須坂の曲り家の樹木選定

    須坂の曲り家の植栽のメインの樹木の選定に、現場監督に連れられて、長野の園芸店の樹木畑を施主夫婦と訪ねました。予定していた樹種には好い個体が無くて、さてどうしたものかと蚊に刺されまくりながらうろうろしていたところ、ひとつの木が全員の目に止まりました。その木にはあまり聞き慣れない樹種名のタグが付いていて、これってどんな木よ?とネット検索したり懇意の植木屋にリサーチしたりして、まあ植えてみましょう...

  2. 2020 5月植栽お手伝い - くのさんち

    2020 5月植栽お手伝い

    5月:山科ガーデンが無事に完成して、くのさんちみんなで植栽の植え込みのお手伝い。ひとつひとつ、位置決めして植えていきました。建物が完成して、外構にみどりが入り、どんどん潤ってきています。現在の山科ガーデンは、ウッドデッキや芝生ゾーン、門柱など様々な要素がお庭を彩っています。行くたびに変わる庭を見るのも楽しみのひとつです。・

  3. 暮らしを楽しむ。 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    暮らしを楽しむ。

    先日、野暮用で立ち寄った『ちいさなこうえん』。竣工時には勿論、森川のおっちゃんにベースをお願いしてジューンベリーなどを植えてもらいました。そちらはその後、毎年鳥との戦いが続いています。笑でもそれ以外にも進化しています。元々奥様が庭いじりが好きな様で、設計したこちらが嬉しくなるような位、住まいを使い倒して楽しんでいるのが伝わります。また旦那さんは家族の為にこれでもかって程の薪を集めて3年位先ま...

  4. 植物で庭づくりをしています。 - 花の庭づくり庭ぐらしガーデニングキララ

    植物で庭づくりをしています。

    お任せで、とご依頼いただくとこんな風にグリーンばかりになります。ローメンテな低木類と宿根草の植栽です。季節毎にお花は咲きますが、華やかではありません。お花をご希望の場合は、花いっぱいにとオーダーしてください。和風、洋風という区別はありません。ここの環境で丈夫に育つものからチョイスしています。アトリエに日々集めている植物の中からコーディネイトします。冬でも緑のもの、冬には落葉して季節感のあるも...

  5. 植え込みと芝はり - 花温♪ のblog

    植え込みと芝はり

    おはようございますここ最近はお客様のお庭や花壇のお手入れにまわっていますビオラなどの冬春の花から春夏の花を梅雨までに植え替えをするためにお庭のお仕事をする私たちはこの時期は植え込み作業がいっぱい昨日は芝をはってきましたコロナ事情でスタッフさんではなく綺麗に並べるのが大好きな息子に助っ人を頼み急斜面の法面をしあげてみました芝目用の土今回は赤玉細粒を使用しました肥料は花温♪ではお馴染みのタクトの...

  6. シャクナゲ園の山野草たち - Mag's DiaryⅢ

    シャクナゲ園の山野草たち

    4月16日、この日訪れたのは個人が丹精を込めて育てられたシャクナゲ園、その山にたくさんの山野草が育っている。八重咲イチリンソウは一株購入して植えたところ、ずいぶん増えたというお話だった。ユキモチソウイワヤツデキバナイカリソウオキナグサミツガシワエンコウソウ一度にたくさんの山野草を観察できた。初めて見る花が多くあった。違う季節にはまた違う花が咲くらしい、外出自粛は緩和されたけれど、県外はまだ無...

  7. ハルオコシ - Mag's DiaryⅢ

    ハルオコシ

    白い花びらの周りに、緑色の花びらのような形をしたものが囲み、白と緑の2色咲きの花のように見える。花を見た途端、ふにゃっと優しくなる気分。ヨーロッパ原産のイチリンソウの仲間で、八重咲の園芸種。春一番に咲くので・・・ハルオコシ。ハルオコシ(春起こし)キンポウゲ科イチリンソウ属・・・在庫から・・・

  8. ナギイカダ - Mag's DiaryⅢ

    ナギイカダ

    ハナイカダのように葉の上に花をつける。でも、この木は葉が退化してしまって、葉のように見えるのは枝が変化したものなんだって。「葉状枝」とか「仮葉枝」とか「葉状茎」とか。 葉状枝が針葉樹のナギに似ていることと、花や実の様子がハナイカダに似ていることから・・・ナギイカダ。地中海沿岸原産で明治時代に日本にやって来たという。「葉のように見えるけれど葉ではない。」なんて、面白いねえ。初めて見たよ。・...

  9. マイガーデンの宿根草とバラの記録 - 花の庭づくり庭ぐらしガーデニングキララ

    マイガーデンの宿根草とバラの記録

    アトリエで咲いている宿根草とバラの記録をロックガーデン風の花壇のフチに植えているコンボルブルスのスターうおづ。半常緑ぐらいで冬を越えて、つるが伸び、かなり広がってきた。白い花は秋に補植した大輪バコパ。春になって次々と花をつける。時々カット。なんといってもツボミが可愛い、コーネリア。三分咲きぐらいかな?丈夫なオールドローズが好き。好きな宿根草といえば、オダマキ。これは、ウィリアムギネス。草丈5...

  10. 視界良好 - 暮らしのおともに

    視界良好

    あれは去年の秋、10月の事我が家の玄関先に軽トラックが突っ込んできて大音響と共に樹齢80年だかの羅漢槇30本ほどが薙ぎ倒され見るも無残なお姿に相手方の保険屋さんとのやり取りが難航しなんせブロック塀や板壁じゃなく生き物だから取り替えれば良いってもんじゃなく現状復帰にはとんでもない金額と時間を要する植え替えてもちゃんと根付いてくれるかどうか経過観察もせにゃならん、というので莫大な費用が発生してい...

  11. キバナカタクリ - Mag's DiaryⅢ

    キバナカタクリ

    キバナカタクリも咲き始めていた。キバナカタクリはアメリカ・カナダに自生する。日本には園芸用として入ってきた。日本のカタクリと比べると大きい、草丈は50cmにもなる。全部咲いたら見事だろうねえ。

  12. シラネアオイ - Mag's DiaryⅢ

    シラネアオイ

    📳「シラネアオイが咲き始めたよう。」📳「はあい、ありがとうございます。」個人の山に植栽されている山野草を見せていただいた。去年、花友が撮ったシラネアオイがとってもきれいだったので、今年こそと思っていた花だ。(。´・ω・)ん? なぜ、花友のように美しく撮れない?ああ、そうか、腕が違うんだった!

  13. ツツジ。 - 平野部屋

    ツツジ。

    犬塚皮膚科クリニックさんに行ってきました。二年目を迎え植栽のツツジは白い花を咲かせていました。植栽は成長して、建物は落ち着きが出てきました。

  14. 新しい名札をつけた樹木@つむじ - つじんち

    新しい名札をつけた樹木@つむじ

    君の名は・・・。そんなことを毎年繰り返していたつむじのお庭。2020年3月22日の晴れやかな春の休日に、5家族の皆様にお手伝いいただき、ようやくつむじの樹々に名札がつきました。[小林賢二さんのお庭トークとつむじ樹木札をつけようワークショップ]なにもない平坦な場所から、どのようなイメージを描いて120種もの樹々と石で構成された庭ができたのか・・・小林賢二さんから当時のお話を聞きながら、庭に思い...

  15. パブリックスペースの植栽リニューアル - 花の庭づくり庭ぐらしガーデニングキララ

    パブリックスペースの植栽リニューアル

    新型コロナウイルスの仕事への影響は、今のところ少なく通常のメンテナンスや植栽工事などはお陰様で変わりなく頑張っています。職人やスタッフたちも元気に現場仕事をがんばっています。ここには、ヒラドツツジがありました。抜根して土壌改良。30平米ほどのパブリックスペースです。数十年、刈り込みだけの管理をされてきた古い植栽のリニューアル工事。モッコウバラと常緑の低木や宿根草をミックスしたデザインです。モ...

  16. 咲き始めたね - つじんち

    咲き始めたね

    せっかく、暖かくなったのに雨からの突然の初雪?つむじのお庭の木々もびっくりでしょう。3階建てのドミノの入り口にはブルーベリーの花ピンク色が咲き始めました。雨に濡れて木々もしっとりしています。明日からまたおひさまが出てきたらもっと沢山の花が咲き出すでしょうね。楽しみです。tatuta ブルーベリー4/22 日曜日イベントのお知らせです。ご参加お待ちしております。小林賢二さんのお庭トークとつむじ...

  17. 庭仕事(花壇作り) - 花雑貨店 Breath Garden *kiko's  diary* 

    庭仕事(花壇作り)

    こんにちは今日はあいにくの雨…。のんびりコーヒー飲みたくなりますね(笑)昨日はとっても良いお天気でビックリするほど暖かかったですね♪半年以上ぶりで梅田へ仕入れに行きました。マスクしっかりしてお花のあれやこれやを見るのは楽しくてワクワクしましたがお店に荷物あふれてるんで必要なモノだけにしてグッと我慢して帰ってきました(笑)今日は相方の庭仕事のご紹介岩倉で相方とBreath Gardenを始めた...

  18. ケヤキの枝チップ路盤 - HAN環境・建築設計事務所

    ケヤキの枝チップ路盤

    魅力ある路盤仕上に出会いました。落ち枝さえ手に入れば外構の仕上げとして実践出来そうです!▲枝チップと樹皮や落ち葉などが馴染む様子▲枝の粉砕後の長さは3センチ程度以下でした場所は東京都あきる野市にあるマキテキスタイルスタジオにて。年に2〜3度は訪れている心地よい場所です。ここの魅力はまた別の機会にお伝えしたいと思います。▲ショップの設計は中村好文さんのアトリエにいらっしゃった丹波貴代子さん▲母...

  19. シンボルツリーは - 続・U設計室web diary

    シンボルツリーは

    シンボルツリーは施主、造園屋さんと話し合いの結果この環境にも適合しそうな強い「シマトネリコ」に決定。株立ちのものを植えてもらいました。まだちょっと寂しい感じですが根付けば成長が早い木なので立派なシンボリツリーになってくれると思います。

  20. 植栽! - 平野部屋

    植栽!

    横浜:美しが丘の家では植栽まで完了。その中でも早く新芽を出してほしいのは玄関正面に見える紅葉。ドアを開けるとfix越しに迎えてくれます。下の天板は収納ベンチです。このところ雨が続きいますが気温が高いです。ではまたね。

総件数:141 件

似ているタグ